Fcastドラマ視聴率速報

最新視聴率感想 嵐にしやがれ/相棒/家売るオンナの逆襲/トレース/私のおじさん/3年A組/イノセンス/いだてん/グットワイフ/映画

【人生が楽しくなる幸せの法則最新視聴率】 




記事テーマ:【日テレドラマ ジブリ映画】
人生が楽しくなる幸せの法則|読売テレビ
日本テレビ系毎週木曜 23:59~24:54
山崎ケイのエッセーを原作に、夏菜らで描く女子あるある満載のラブコメディー
【スタッフ】
原作:山崎ケイ「ちょうどいいブスのススメ」(主婦の友社)
脚本:武井彩 山岡潤平
演出:植田泰史
プロデューサー:前西和成 沼田賢治 村本陽介 大沼知朗 森安彩
主題歌:Waiting For U/TANAKA ALICE
【キャスト】
夏菜 中川彩香 29歳。商社「ジャストライト物産」の総務部勤務。存在感が薄く、よく名前を間違えられる。「自己表現下手くそ女子」
高橋メアリージュン 木原里琴 31歳。商社「ジャストライト物産」総務部勤務の、彩香の同僚。「融通の利かない女子」
小林きな子 皆本佳恵 34歳。商社「ジャストライト物産」総務部勤務の、彩香の同僚。「開き直り女子」
山崎ケイ ちょうどいいブスの神様 ちょうどよく生きられない女子たちを救うべく、地球に舞い降りた“神様”。
【視聴率】
01 1/10【3.8】
脚本:武井彩 演出:植田泰史
02 1/17【3.4】夏菜・高橋メアリージュン出演
脚本:武井彩 演出:植田泰史



01
 彩香(夏菜)、里琴(高橋メアリージュン)、佳恵(小林きな子)は、商社で総務部社員として働いている。彩香は人目が気になり、自分の意思を口にできない。それ故、影が薄く、周囲に名前もちゃんと覚えてもらえない。一方、里琴は白黒をつけないと気が済まないタイプで融通が利かず、他の部署からも疎まれているが、そのことに本人は気付いていない。そして、佳恵は自身のことを棚に上げ、うわさ話と悪口が大好きなタイプだ。新年会の帰り道、そんな3人の前に突如、ちょうどいいブスの神様(山崎ケイ)が現れ、救いの手を差し伸べると話す。
02
 取引先の外資系企業社長・ベネット(イアン・ムーア)が、約束の時間より5時間も前に来訪。社長の神原(田山涼成)はじめ役員達は別の取引先の接待で不在のため、総務部の彩香(夏菜)、里琴(高橋メアリージュン)、佳恵(小林きな子)らまで掃除やおもてなしに駆り出される。しかし、3人とも役に立たず、会議室に隔離される羽目に。そこに‘ちょうどいいブスの神様’(山崎ケイ)が現れる。
関連記事


更新日時:2019/01/22 09:17
コメント(0)
みなさんの感想





ハンドルネーム複数不可。

お願い☆コメント欄=楽しく意見を共有する場です。番組感想や情報をお願いします。他の閲覧者の気分を害す有名人個人に向けられた誹謗中傷、公序良俗に反するコメントを排除目的で、管理人の承認制にしています。記事内容に関係ないもの、単純な作品批判、他のコメンターに対する反論、、管理人に対するコメントなども裁量で掲載してません。以上を了解して作品に対する自分の意見、感想を書き込んでください 。
アクセスサイトランキング
スマホ、タブレット QR
QR
プロフィール Profile

管理人

Author:管理人
性別 男性 20歳以上
ペット 猫
趣味 ドラマ 映画 


free counters
カテゴリ Category