Fcastドラマ視聴率速報

最新視聴率感想 嵐にしやがれ/相棒/家売るオンナの逆襲/トレース/私のおじさん/3年A組/イノセンス/いだてん/グットワイフ/映画

【スキャンダル専門弁護士 QUEEN視聴率】2話急落は? 




記事テーマ:【竹内結子】 スキャンダル専門弁護士 QUEEN
スキャンダル専門弁護士 QUEEN - フジテレビ
スタッフ
脚本:倉光泰子
演出: 関和亮 横尾初喜 山岸聖太 戸塚寛人
主題歌 YUKI 
オープニングテーマ milet 
音楽 SOIL&“PIMP"SESSIONS 
編成企画 加藤達也 
プロデュース 貸川聡子(共同テレビ) 櫻井雄一(ソケット) 
【キャスト】
竹内結子 氷見江  大手法律事務所に所属する危機管理専門の弁護士。クライアントを社会的窮地から救い出すためなら、時にうそすら正義に変えて依頼を達成する。
水川あさみ 与田知恵 氷見の同僚弁護士。危機管理専門の弁護士で、氷見にとっての右腕的な存在。
中川大志 藤枝修二 氷見の同僚で、危機管理を専門にする駆け出し弁護士。
バカリズム 鈴木太郎 氷見が所属する法律事務所の副所長。生粋のおぼっちゃま。
斉藤由貴 真野聖子 喜怒哀楽をほとんど見せず、マイペースに仕事をこなす、法律事務所の事務員。バツイチの子持ち。
【視聴率】
01 1/10【9.3】「国民的人気グループに殺害予告!?リークされた熱愛写真 解散騒動に隠れた嘘」
脚本:倉光泰子 ゲスト 山田明郷 泉里香 宇野祥平)
02 1/17【5.8】セクハラ騒動の真実
脚本: ゲスト成海璃子



01
 法律事務所の危機管理部に勤める弁護士・氷見(竹内結子)は、政治家・林(山田明郷)が出席するパーティーに潜り込む。会場には従業員に扮した弁護士の与田(水川あさみ)や藤枝(中川大志)、事務員・真野(斉藤由貴)も潜入していた。仲間たちが騒ぎを起こして注目を集める中、氷見は、テレビ局の記者・東堂(泉里香)が林の息子・太一から受けたセクハラについて、林と駆け引きを繰り広げる。そんな中、鈴木(バカリズム)が副所長を務める事務所に、杏里(馬場ふみか)、桃子(中村ゆりか)ら4人組の人気アイドルグループ「フォレスト」の番組を担当するテレビ局のプロデューサー・深川(宇野祥平)から依頼が入る。
感想
今回の弁護士たちは、危機管理を扱う弁護士たちという設定。確かに、芸能人のスキャンダルで、痛みを最小限にするために、その対応を弁護士に任せる事務所も多く、今の時代の弁護士という感じもする。だが、初回は、アイドルを扱った物語だったが、その仲間内での不仲の話は世間にゴロゴロあるので、扱うテーマとしてインパクトがないかな。途中まで、氷見チームは、人気アイドルグループ「フォレスト」の見えない本音に翻弄されてるのはわかるのだが、彼女たちの意図するところが見えないままに、物語が進んでいくのが、、仲たがいをするのかというのも、裏に巨額の違約金があることで、解散の道をスキャンダルで解決しようとした浅はかな知恵だったのも、自分たちのことしか考えたない姿勢に共感できない。そして、杏里に男がいるというのは、写真を見たときに、これが女性というのは、線の細さで、わかったけど、LGBT絡みとは...。女性アイドルという仕事を、一番縁がなさそうな彼女たちが選ぶことあるのかな?と、どうしても引っかかる。どうも、すべての話が回りくどく、スーッと入ってこないのは脚本家の力量だな。しかし、彼女たちはスタッフの思いと重なって、解散を宣言するのだが、最終的な金銭的解決は、芸能界のボスの政治家との汚職とで相殺するというもので、見終わった後、もっとスカッとしても良さそうだが、いろいろと引っかかって、そう感じれない。
竹内さんは、好きなのだが、連ドラでの主演はストロベリーナイト以外はどうも企画がいまいちだな。次回、巻き返してほしい。
02
 氷見(竹内結子)らは、大手広告代理店の人気クリエーティブディレクター・谷のセクハラ疑惑を調査する。谷も、同席した代理店の人事部長・貴美子も事実無根だと主張。被害を受けたという元契約社員・瑠璃の話を聞いた氷見は、要求通り谷に謝罪させると言い、与田(水川あさみ)ら一同を驚かせる。そんな中、瑠璃が暴露本を出すことが判明。世間の批判が瑠璃に集中する。
感想
キャスティングは、いいと思うし、テーマも時代にあってる気もするのだが、やはり今回も単純に脚本が面白くない。確かに、用意されてる舞台は、スタイリッシュだし、竹内さん、水川さん、中川くん、斎藤さんを含めて、いいのだが、魂がこもってないので惹かれないのかな。上面だけの物語が展開されるし、まさかとは思ったが、今回の事件の決着は、またも週刊誌に谷と瑠璃の関係のリークって、つまんないな~。スキャンダルのもみ消しなんて、所詮そんなものかもしれないが、もっとドラマがほしい感じはする。相手の弁護士と対決するとか、氷見血チームが、いろいろと裏工作して、スキャンダルを解決するだけじゃ何しろつまらない。明確な敵がいないと厳しいだろう。
03
 フィギュアスケートのオリンピック金メダリスト・紀子の婚約者・塚越が刺殺される。犯行を疑われる紀子の依頼を受け、氷見(竹内結子)らは犯人捜しを開始。紀子のライバル選手・リナが塚越と男女の関係だったとつかみ、世間の疑いがリナに向くよう仕向ける。一方、藤枝(中川大志)は、大臣の息子からのセクハラ被害を公表しようとする記者・東堂(泉里香)の前に現れ…
関連記事


更新日時:2019/01/18 10:23
コメント(0)
みなさんの感想





ハンドルネーム複数不可。

お願い☆コメント欄=楽しく意見を共有する場です。番組感想や情報をお願いします。他の閲覧者の気分を害す有名人個人に向けられた誹謗中傷、公序良俗に反するコメントを排除目的で、管理人の承認制にしています。記事内容に関係ないもの、単純な作品批判、他のコメンターに対する反論、、管理人に対するコメントなども裁量で掲載してません。以上を了解して作品に対する自分の意見、感想を書き込んでください 。
アクセスサイトランキング
スマホ、タブレット QR
QR
プロフィール Profile

管理人

Author:管理人
性別 男性 20歳以上
ペット 猫
趣味 ドラマ 映画 


free counters
カテゴリ Category