Fcastドラマ視聴率速報

僕とシッポと神楽坂/今日から俺は/リーガルV/駐在刑事/ドロ刑/大恋愛/下町ロケット/スーツ/中学聖日記:映画·嵐·音楽番組視聴率まとめ·感想も

【リーガルV視聴率】元弁護士・小鳥遊翔子 4話静岡愛媛高い 



リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~
2018年10月スタート!
【毎週木曜】午後9:00~午後9:54放送、テレビ朝日系24局
弁護士資格剥奪に、ドス黒い噂…スキャンダラスな“元”弁護士が弱者を救う!?2018年秋、ヤバいヒロイン誕生
【出演】
米倉涼子 小鳥遊翔子 元弁護士で「京極法律事務所」の管理人。「法の下ではみんなが自由」を事務所の理念
向井理 海崎勇人 「Felix & Temma法律事務所」のエース弁護士。翔子の元同僚で恋人だったともうわさされていた。
林遣都 青島圭太 弁護士。翔子にスカウトされて「京極法律事務所」で働くことになる。真面目で優秀
菜々緒 白鳥美奈子 「Felix & Temma法律事務所」のアソシエイト弁護士。海崎の下で働いている。
荒川良々 馬場雄一 「京極法律事務所」で弁護士の業務を補助するパラリーガル。オタクな事務員。
内藤理沙 神保有希 鉄道オタクの翔子が足しげく通う鉄道バーの店員。
宮本茉由 中沢淳美 「Felix & Temma法律事務所」の代表弁護士・天馬の秘書。。
安達祐実 伊藤理恵 「京極法律事務所」のパラリーガル。金庫番を任されている。
三浦翔平 茅野明 「京極法律事務所」のパラリーガルであり現役のホスト。天性の人たらし
勝村政信 大鷹高志  元・エリート検事のヤメ検弁護士。「京極法律事務所」で働くことになる。
小日向文世 天馬壮一郎 「Felix & Temma法律事務所」の代表弁護士。弁護士会会長も務めている日本弁護士界のドン。
高橋英樹 京極雅彦 「京極法律事務所」の代表弁護士。弁護士資格は持っているが、実務経験はゼロのペーパー弁護士。
【スタッフ】
脚本:橋本裕志
音楽:菅野祐悟
企画協力:古賀誠一(オスカープロモーション)
エグゼクティブプロデューサー:内山聖子(テレビ朝日)
プロデューサー:大江達樹(テレビ朝日)、峰島あゆみ(テレビ朝日)、霜田一寿(ザ・ワークス)、池田禎子(ザ・ワークス)、大垣一穂(ザ・ワークス)
演出:田村直己(テレビ朝日)、松田秀知
制作協力:ザ・ワークス
制作著作:テレビ朝日

【視聴率】
01 10/11【15.0】静岡【17.7】痴漢裁判300億円!?絶対に勝つ女!!
脚本:橋本裕志 演出:田村直己【ゲスト】児嶋一哉、山谷花純
02 10/18【18.1】女性役員パワハラ裁判3億円!?録音データに勝つ!
◇脚本 橋本裕志◇演出 田村直己 【ゲスト】 斉藤由貴、平山浩行
関西【15.8】札幌【14.2】名古屋【17.2】
03 10/25【15.9】静岡【17.0】嘘つきな証言者!?1億の保険金殺人事件に勝つ!
◇脚本 橋本裕志◇演出 松田秀知【ゲスト】 桐山漣、岡本信人、原日出子
04 11/08【16.5】関西【14.3】
◇脚本 橋本裕志◇演出 松田秀知【ゲスト】島崎遥香、袴田吉彦、竜雷太
静岡【19.2】愛媛[【22.6】
05 11/15【】関西【】
◇脚本 橋本裕志◇演出 田村直己【ゲスト】戸塚純貴、瀬戸利樹、志垣太郎、片岡礼子、YOU



04
 大企業会長・峰島(竜雷太)が死去し、200億円の遺産を一人息子の正太郎(袴田吉彦)が相続することに。ところが、銀座のホステス・玲奈(島崎遥香)が峰島との「婚姻届受理証明書」を提示し、遺産を要求。しかも、婚姻届が受理されたのは峰島の死の4時間前だ。正太郎が訴訟を起こす中、翔子(米倉涼子)は現役ホストのパラリーガル・茅野(三浦翔平)が玲奈と親しいと知り、玲奈の弁護で巨額の成功報酬獲得をたくらむ。
感想
今回面白いと言うか、今までとちょっと違ってるところは、翔子がこれと言った活躍をしないところだ。裏でなにか工作したりするわけでもなく、弁護を担当した京極雅彦に指示することもなく、見守るだけのようにしかみえない。ある意味、京極主演の普通の弁護士ドラマだった。手下とも言える青島を弁護をするときじゃないと、翔子の動きは輝かんのかもね。何しろ、よく考えなくても、峰島正太郎を有印私文書偽造に追い込んだのは、京極の手柄だもんな~。彼女は一切指示をしていないようにしか見えなかった。ゆえに、このドラマの面白さと思っていた弁護士資格を持たない翔子が影で、役立たずの弁護士たちを操るという感じがなかったのは残念だった。けど、追い込んだことで、もったいぶって、なかなか表舞台に現れなかった海崎勇人を引きずり出したところだけは、みどころだったかも。これによって、玲奈も嶺崎の死亡時間をごまかしていたことで罪に問われた。本当の遺言書が出てきて、一応一発逆転というのは、そこそこ良かったような。しかし、翔子の活躍という面白みにはかけるかな。色々言っても、彼女の活躍がこのドラマの屋台骨じゃないのかな?
05
 青島(林遣都)が抱える案件の控訴期限が迫る。大学生の町村(瀬戸利樹)が重傷を負い、同級生・武藤(戸塚純貴)が実刑判決を受けた事件で、検察は動機と凶器を提示し、町村も武藤の仕業と断言した。しかし、武藤は全面否認。その母・望(片岡礼子)は一審判決後に自殺した。翔子(米倉涼子)は協力を渋るが、町村が代表だったベンチャー企業の年商が10億円と聞き、前言を翻す。
関連記事


2018/11/14 14:28 :カテゴリ【米倉涼子】DoctorX リーガルV コメント(0)
みなさんの感想





ハンドルネーム複数不可。

お願い☆コメント欄=楽しく意見を共有する場です。番組感想や情報をお願いします。他の閲覧者の気分を害す有名人個人に向けられた誹謗中傷、公序良俗に反するコメントを排除目的で、管理人の承認制にしています。記事内容に関係ないもの、単純な作品批判、他のコメンターに対する反論、、管理人に対するコメントなども裁量で掲載してません。以上を了解して作品に対する自分の意見、感想を書き込んでください 。
アクセスサイトランキング
スマホ、タブレット QR
QR
プロフィール Profile

管理人

Author:管理人
性別 男性 20歳以上
ペット 猫
趣味 ドラマ 映画 


free counters
カテゴリ Category