Fcastドラマ視聴率速報

最新視聴率感想 嵐にしやがれ/相棒/家売るオンナの逆襲/トレース/私のおじさん/3年A組/イノセンス/いだてん/グットワイフ/映画

【相棒17最新視聴率】2019 好調 




記事テーマ:【水谷豊 】相棒 劇場版
相棒 season17
テレビ朝日系毎週水曜 21:00~21:54(2クール)
水谷豊×反町隆史、“衝撃の4年目”突入!そして――“3人目の特命係”誕生!?この秋、異例づくしの“新章”スタート!!
【キャスト】
水谷豊 杉下右京 明晰な頭脳で数々の事件を解決してきた警視庁特命係の係長。階級は警部。
反町隆史 冠城亘 法務省から警視庁に出向してきたキャリア官僚から、警視庁へ天下りのような形で異動、特命係に配属される。階級は巡査。
鈴木杏樹 月本幸子 杉下が常連の小料理屋「花の里」の女将。
石坂浩二 甲斐峯秋 警察庁ナンバー2の警察庁次長のポストから、息子の逮捕の後、警察庁長官官房付に降格される。
川原和久 伊丹憲一 刑事部捜査一課 刑事・巡査部長。 仕事人間ゆえにプライベートは空疎。独身。
山中崇史 芹沢慶二 刑事部捜査一課 刑事・巡査部長。伊丹とコンビを組む。
浅利陽介 青木年男 3人目の特命係に
杉本哲太 衣笠藤治 警視庁副総監
【スタッフ】
【エグゼクティブプロデューサー】桑田潔(テレビ朝日)
【ゼネラルプロデューサー】佐藤凉一(テレビ朝日)
【プロデューサー】伊東仁(テレビ朝日)、西平敦郎(東映)、土田真通(東映)
【音楽】 池頼広
【視聴率】関東 関西
01 10/17【17.1】初回拡大スペシャル『ボディ』
脚本 輿水泰弘 監督 橋本一
ゲスト とよた真帆、利重剛、谷村美月、芦名星、柄本明
去年の初回は15.9% 静岡地区18・5% 愛媛地区22.4%
02 10/24【17.9】静岡【19.6】ボディ~二重の罠~
脚本 輿水泰弘 監督 橋本一
03 10/31【15.6】「辞書の神様」
脚本:神森万里江 監督:権野元 ゲスト:森本レオ 森田順平
04 11/07[【15.2】瞬間【16.2】「バクハン」
脚本:真野勝成 監督:橋本一 ゲスト:中野英雄 長谷川公彦 崎本大海
05 11/14【13.6】静岡【18.0】「計算違いな男」
脚本:根本ノンジ 監督:橋本一 ゲスト:木村了 松田洋治 梶原ひかり
06 11/21【16.4】関西【18.4】静岡【20.8】「ブラックパールの女」
脚本:山本むつみ 監督:権野元 ゲスト:西田尚美 松尾諭
07 11/28【15.1】関西【】うさぎとかめ
脚本:森下直 監督:橋本一 ゲスト:山中崇、関幸治、松田賢二
08 12/05【12.0】『微笑みの研究』
脚本: 金井寛 監督:権野元 ゲスト:佐津川愛美、冨樫真、オクイシュージ
09 12/12【15.0】関西【】『刑事一人』
脚本真野勝成 監督権野元 ゲスト:井上肇、藤原季節
10 01/01【15.5】関西【】元日スペシャル『ディーバ』
脚本 太田愛 監督 権野元 ゲスト: 大地真央、河井青葉、優希美青、西岡徳馬
11 01/16【14.5】密着特命係24時
脚本 根本ノンジ 監督杉山泰一 ゲスト: 井上純一 高橋良平
12 01/23【】怖い家
脚本 山本むつみ 監督杉山泰一 ゲスト南野陽子



【以前のあらすじ感想記事】
10
元日スペシャル『ディーバ』 通報のあったマンションに駆けつけた右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は、血を流して倒れている少女・槙(優希美青)を発見。彼女の幼い息子が誘拐されたと分かり、槙の母・貴巳(河井青葉)は亡き夫の父親である代議士・敦盛劉造(西岡徳馬)の元に向かう。そんな中、誘拐犯から指示が…。それは世界的歌姫・神崎瞳子(大地真央)に、マスコミの前である告発文を読ませろというもので…
11
 顔を赤く塗られた弁護士・清田(古澤蓮)の遺体が見つかる。右京(水谷豊)と亘(反町隆史)はテレビ番組用に撮影された現場映像の中に元警察官・立花(袴田吉彦)の姿を発見。立花は3年前、巡回中に殺人犯の勇也(高橋良平)に遭遇し、誤って射殺していた。清田は、勇也の父親・茂雄(井上純一)が立花を訴えた際の弁護士だ。芹沢(山中崇史)は同期だった立花に会いに行く。
感想
今回は、チャンネルを変えた瞬間からトリッキーで、これは相棒なのかと思ったけど、この風変わりな相棒まさしく相棒なのかも。しかし、乱数表とかひらったからと言って、高級クラブの女性が脅しにつながるのかよ!と思うし、元警官の立花もあれだけ決定的な殺害シーンをみて、過去にいくら自分の証言が、自己擁護の真実とは違うものだったとしても、その犯人の身代わりになるなんて、ありえないでしょとは思いつつも、巧みな設定に、ちょっと感心しながら見てしまった。こんなのありえんとは思ったりもしたが、ちょっとふざけ気味の密着特命係24時の映像から、決定的な立花と茂雄の間に繋がりがあったことを右京が見つけたりしたのは面白い。しかし、今回は気楽に見れていい感じの話だった。しかし、いつの間にやら、井上純一さんも渋い役者になってるのに、ちょっと、驚き。はじめは分からなかった。
12
中園参事官(小野了)が特命係に奇妙な依頼を持ち込んできた。依頼主は主婦の宮川厚子(南野陽子)で、義母のタンスの引き出しが開いていたり、誰かが階段を上る音が聞こえたりと、引っ越し先の家で不可解な現象が続いているので原因を調査してほしいとのことだった。右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は調査を開始するが、怪奇現象はどんどんエスカレートしていき、さらには犠牲者が出てしまう…。
関連記事


更新日時:2019/01/17 19:41
コメント(7)
第9話感想
イタミンカッコイイな!
単独行動は、危険だけど、きっとサルウィンにいる薫ちゃんを思い出したんだろうな。右京さんもね!

さて、今回の思想犯の傷害罪犯人も、殺人犯も、どちらも腹わた煮え繰り返る怒り心頭の犯罪者でしたね。
救いよう全く無し!
世の中を甘く見るんじゃない!!
右京さんの激昂の一言に尽きます!

時折外国人の話が出るけど、今回は身近に感じるよくある風景も出て来て、日常の現実でも起きているであろう事件を見事に描いてましたね。
事件解決へ向けても、一つ一つ丁寧に、省略することなく、色んな人達の証言や協力を得ていて、久々にスッキリ見終わることが出来ました。

一時帰国とか何らかの形で、亀山薫に戻って来て欲しいな!

次回の元日SPに期待してます!
投稿者: [ 2018/12/12 22:12 ]
亀ちゃん?いい演技してました
よくなれた亀ちゃん、可愛かった!
刑事さんの方頭なでたり本当に亀ちゃんがすきそうでした。
短歌の歌会におられた藤堂新二さんの髪の毛が薄くなってびっくりです。
40年ほど昔、スパイダーマン連ドラやっておられ、時代劇の善悪役いずれもにあっておられましたが、観られる方も観る方も年月にはかてません(汗)
今回もお偉い地位の、友情も込めた犯罪でしたが、容疑者のお二人の印象が似てて損な気しました。
相棒が1人増えたと言われてた浅利くん、あまり変わらない?立場みたいです。
投稿者: [ 2018/11/29 08:56 ]
必要な悪などない!
ブレない右京さん、さすが!
先を見越している冠城さんとますますいいコンビ。

今回は重厚なストーリーで、暴力団の撲滅は簡単にはいかないというか、あの気のいい課長さんと仲違いしちゃうかと思いきや、二人を救ったのは右京さんだと言っちゃうあたり、やっぱり課長〜カッコいいよ!

中野英雄さん、久しぶりに地上波で拝見しましたが、あの大賀君のお父様だったんですね、渋さと貫禄と哀愁に圧巻でした。

面白かったです。
今回のストーリー。

ただ、あの覚醒剤主婦?なんですか?
あの人に殺されちゃったなんて、気の毒すぎる安全課の人。
投稿者: [ 2018/11/07 22:17 ]
バディ
う〜ん
どっかで見たことあるようなストーリーだったなぁ、
コロンボと羅生門とやぶの中を合わせたような感じ。

あらいぐまから、真相究明が早すぎて、なんで証拠もなく事情説明だけで右京さん、わかっちゃうのかなぁ。

相棒は、ずっと見てきている作品だけに、毎回シリーズ楽しみなんだけど、最近は心配になるよ。
水谷さんと反町さんのコンビも板についてきたし毎度イヤミのイタミンも、暇か?の課長も味があっていいのに。
ストーリーが、どっかで見たことあるよって内容。

脚本家さん、頑張って!
パクリなんて言わせないオリジナル描いて!
投稿者: [ 2018/10/24 22:56 ]
2話感想
一見怪しくなさそうな後妻が、殺人実行犯でしたか。
動機が金銭、遺産とは、ありふれた話。
そこから、後妻を守りたい息子と、自分の立場を守りたい妻の三者三様の身勝手な理由で、嘘に嘘を重ねていく展開は、面白かったな。

アライグマから一気に真相にたどり着くスピード感と、ラストの辞表を預かる副総監のやりとり。

その辺を見ると、まだまだ相棒は、楽しませてくれると期待出来ました。

けど、やはり家を破壊して、すぐに携帯を遺体と一緒に戻すのが、惜しいな。疑心暗鬼とは、言え、お粗末な感じがしました。

今回もカイト君登場。
復帰を望んでいるのかな?

来週の森本レオさん、久々の登場に期待!
投稿者: [ 2018/10/24 22:36 ]
楽しみにしていましたが
来週につづくだなんて、一話で充分ですよ。
レベル5さんと同じく、証拠なしで、建てたばかりの家をショベルカーで倒壊させますか?
右京さんクビにしたいからって、みんながみんな協力するのも引くよ。

右京さんのことだから、絶対的な確信あっての事だろうけど、初回が大事なのに、かなり残念だな。

もう遺体の隠し場所だけわかればいいや!

相棒ファンとしては、つかみの弱い初回に心配が残りました。
投稿者: [ 2018/10/18 01:46 ]
初回感想
前後編なので、感想は次回。
ちょっと不満があるのは、あの右京さんが、推測だけで、条例を出すかな?
まして首をかけるなら、ある程度、確証を持たないと…
挙動不審と、あの建物とリフォームだけだと状況証拠は少ないかと…
辞職の誓約書は、どうやって破棄されるのかな?
事件解決してとかになるんだろうけど、あれで遺体が出ないのが、辞職の理由になってしまうから矛盾しないか不安だな。
3人体制の特命係と言っても、前と変わらないな(笑)
投稿者: [ 2018/10/17 22:41 ]
みなさんの感想





ハンドルネーム複数不可。

お願い☆コメント欄=楽しく意見を共有する場です。番組感想や情報をお願いします。他の閲覧者の気分を害す有名人個人に向けられた誹謗中傷、公序良俗に反するコメントを排除目的で、管理人の承認制にしています。記事内容に関係ないもの、単純な作品批判、他のコメンターに対する反論、、管理人に対するコメントなども裁量で掲載してません。以上を了解して作品に対する自分の意見、感想を書き込んでください 。
アクセスサイトランキング
スマホ、タブレット QR
QR
プロフィール Profile

管理人

Author:管理人
性別 男性 20歳以上
ペット 猫
趣味 ドラマ 映画 


free counters
カテゴリ Category