Fcastドラマ視聴率感想

スマートフォン対応ドラマ視聴率速報サイト。ドラマ感想、情報コメント大歓迎!検索は『fcast』
記事更新日:: ドラマタイトル

【高嶺の花視聴率】7/11 初回二桁 



高嶺の花
石原さとみが野島伸司と初タッグ! “運命の恋”を描く純愛エンターテインメント
日本テレビ系毎週水曜 22:00~23:00
【スタッフ】
脚本:野島伸司
演出:大塚恭司 狩山俊輔 岩崎マリエ
プロデューサー:西憲彦 松原浩 鈴木亜希乃 渡邉浩仁
主題歌:ラヴ・ミー・テンダー/エルヴィス・プレスリー
【キャスト】
石原さとみ 月島もも 華道の名門・月島流本家の長女。結婚式当日に破談となり、自信を失う。
峯田和伸 風間直人 自転車店の店主。通称・ぷーさん。特に取りえはないが、優しく穏やかな性格。
芳根京子 月島なな ももの異母妹。圧倒的な才能を持つももを慕う。
千葉雄大 宇都宮龍一 華道家。新興流派・宇都宮龍彗会を率い、華道界を席巻する野心家。
戸田菜穂 月島ルリ子 月島流家元の市松の後妻。ななの実母で、ももにとっては血のつながらない継母。
小日向文世 月島市松 華道の名門・月島流の家元。ももとななの父。体調が思わしくなく、後継者について考え始める。
【視聴率】
01 7/11【11.1】瞬間最高【12.1】
脚本:野島伸司 演出:大塚恭司
02 7/18【】
脚本:野島伸司



01
月島もも(石原さとみ)は、華道の名門・月島流本家に生まれ、美貌、キャリア、財力、家柄、さらには圧倒的な才能まで、すべてを持ち合わせていた。そして、心から愛する男性と結ばれ、永遠の愛をも手に入れるはずだった。
しかし、結婚式当日に婚約者の二股交際が発覚、式当日の結婚破談というあるまじき最悪の事態が起こる。一気に自信喪失、自我崩壊の大ピンチに陥ったももの前に、偶然、何も持たない平凡な自転車店の店主・風間直人(峯田和伸)が現れる。
“高嶺の花”と“地上の凡夫”、2人の間には絶望的な格差があるにもかかわらず、ももはまさかの恋に落ちてしまう。
【感想】
ももは、あの瞬間に香りを感じたのか!
ももは完全復活たのかも知れないが、そこには、一見凡庸に見える風間直人の力があったのだけは、揺るぎようもない。圧倒的な能力を持ちながら、あっさりと結婚を破談になった女から、自信とともに、花を感じる嗅覚を失った彼女は、華道家としての可能性も見失ったが、それが復活する姿は、見事に描かれていたし、ももは美しく描かれていたのはよかった。
始める前は、いきなり、石原さとみの相手役に、峯田和伸という馴染みのない俳優を構えたのはどうかと思ったが、彼の持つ何とも言えない雰囲気は、桃が復活しても不思議はないと思わせた。それにしても、彼の母が語った彼の非凡なるものは、ももと直人の運命をどう変えるのかなかなか気になった。そして彼女の才能に帰依する妹ななの存在も、面白いな~。それに、宇都宮龍一は、姉妹のどちらを選んだのか?さらに、桃との関係を破談にした吉池とその妻も、野島脚本だけに、何か起こしそうな匂いをさせているし、意外に、話が進むと、とんでもないことが起こり、面白くなりそうな気はした。それにしても、あの少年は日本一周するのか?時々どこにいるのかおしらせしてほしい。
02
 ある日、もも(石原さとみ)は自分が駅前のキャバクラ店で働いていると誤解する直人(峯田和伸)ら3人から、今夜行くと電話で言われる。そこで、ももは1日だけキャバクラ店で働き、直人らだけを接客することに。一方、継子のももではなく実子のなな(芳根京子)を家元にしたいルリ子(戸田菜穂)は龍一(千葉雄大)に接近する。夜、キャバクラ嬢に変身したももは酒を飲み、直人と付き合うと言い出す。翌日、ももは吉池(三浦貴大)と会い…。
アンナチュラル Blu-ray BOX
TCエンタテインメント (2018-07-11)
売り上げランキング: 32
関連記事


2018/07/18 07:52 :カテゴリ【石原さとみ】高嶺の花 アンナチュラル コメント(0)
みなさんの感想





ハンドルネーム複数不可。

お願い☆コメント欄=楽しく意見を共有する場です。番組感想や情報をお願いします。他の閲覧者の気分を害す有名人個人に向けられた誹謗中傷、公序良俗に反するコメントを排除目的で、管理人の承認制にしています。記事内容に関係ないもの、単純な作品批判、他のコメンターに対する反論、、管理人に対するコメントなども裁量で掲載してません。以上を了解して作品に対する自分の意見、感想を書き込んでください 。
コメント!大歓迎です
データ取得中...
スマホ、タブレット QR
QR
プロフィール Profile

管理人

Author:管理人
性別 男性 20歳以上
ペット 猫
趣味 ドラマ 映画 


free counters
カテゴリ Category