ドラマ視聴率感想-Fcast

スマートフォン対応ドラマ視聴率速報サイト。感想、コメント大歓迎!検索は『fcast』
視聴率記事更新日:放送日時 番組タイトル

【コンフィデンスマンJP視聴率3】最終回確定! 




【コンフィデンスマンJP公式サイト】
長澤まさみが天才詐欺師に。古沢良太脚本の痛快エンターテインメントコメディー
月曜21時
【スタッフ】
脚本:古沢良太
演出:田中亮 金井紘 三橋利行
プロデューサー:草ヶ谷大輔 古郡真也
音楽 fox capture plan 
主題歌 「ノーダウト」Official髭男dism 
制作 フジテレビ
【キャスト】
長澤まさみ ダー子  とんでもないターゲットと、常識外れの計画を持ち込む、リーダー的存在のコンフィデンスウーマン。天才的な知能と抜群の集中力で、どんな難解な専門知識も短期間でマスターするが、性格は無軌道で天然。
東出昌大 ボクちゃん いつもダー子に振り回されてばかりいる、小心者のコンフィデンスマン。
小日向文世 リチャード 百戦錬磨のコンフィデンスマン。変装の腕は超一流で、生まれながらの品の良さを武器に、どんな職業人にでもなりすます。
【ゴッドファーザー編】
江口洋介 赤星栄介 公益財団『あかぼし』の会長。表の顔は文化芸術やスポーツの振興、慈善事業にいそしむ名士だが、その裏では経済ヤクザとして暗躍し、日本のゴッドファーザーとも呼ばれる男
【視聴率】
01 4/09【9.4】【ゴッドファーザー編】華麗なる詐欺師 今夜の標的は強欲非道ゴッドファーザー!!
脚本:古沢良太 演出:田中亮
〈第1話ゲスト〉 江口洋介  未唯mie
02 4/16【7.7】【!リゾート王編】「冷酷非情の美しきリゾート女王の秘密を暴け!!」
脚本:古沢良太 演出:金井紘
〈第2話ゲスト〉桜田しず子 -吉瀬美智子
03 4/23【*9.1】関西【12.1】【美術商編】金まみれセクハラ美術評論家と対決!!
脚本:古沢良太 演出:三橋利行
〈第3話ゲスト〉 城ヶ崎善三 -石黒賢
04 4/30【*9.2】【映画マニア編】舞台は映画の都 パワハラ社長を倒せ
脚本:古沢良太 演出:金井紘
〈第4話ゲスト〉 俵屋勤 - 佐野史郎
05 5/07【*9.3】【スーパードクター編】名医の汚れた顔を暴け!!
脚本:古沢良太 演出:田中亮
〈第5話ゲスト〉 かたせ梨乃  永井大  正名僕蔵
06 5/14【*8.2】【古代遺跡編】強欲非道のエリートから故郷を守れ
脚本:古沢良太 演出:金井紘
〈第6話ゲスト〉 斑井満 - 内村光良
07 5/21【*8.9】『家族編』
脚本:古沢良太 演出:三橋利行
〈第7話ゲスト〉 与論要造 竜雷太
08 5/28【*8.3】関西【11.5】『美のカリスマ編』「パワハラ暴言姫 悪業の真相を暴け!!」
脚本:古沢良太 演出:田中亮
〈第8話ゲスト〉 りょう
09 6/04【*9.5】『スポーツ編』【長澤まさみVS小池徹平&卓球・平野美宇!】
脚本:古沢良太 演出:田中亮
〈第9話ゲスト〉 小池徹平
10 6/11【*9.2】最終回【長澤まさみVS佐藤隆太!15分拡大SP】
脚本:古沢良太 演出:金井紘
〈第10話ゲスト〉 佐藤隆太
コンフィデンスマンJP Blu-ray BOX
ポニーキャニオン (2018-09-19)
売り上げランキング: 341



08
個人経営のエステティシャン・ほのかはカリスマ美容家・ミカ(りょう)が全国展開するサロンに採用された。ところが1年後、ミカの暴言で引きこもってしまったほのかは、元常連のリチャード(小日向文世)に慰謝料の相談をする。そこで、ボクちゃん(東出昌大)が韓国のコスメショップ経営者としてミカに接触するも、あえなく撃沈。一方、‘山形在住のやぼったい40歳’にふんして現れたダー子(長澤まさみ)にミカは関心を示す。
感想
今回、初の一円もとれない展開だったが、話は楽しかった。いくらなんでも、ダー子が40歳設定には無理が有りすぎる気もするが、女帝のように振る舞うカリスマ美容家・ミカから、金を巻き上げようと画策するが、個人経営のエステティシャン・ほのかに惚れ込んでいたリチャードがネタ元だった。そんな彼女のためにも金を巻き上げようと、まずはみかを釣り上げるべく、ボクちゃんが動くけど、彼の計画なんて、あっさり、ゴミ箱行きなところがボクちゃん!ダー子はかなり回りくどいやり方だが、新製品が立て続けに売れない彼女の心理に、つけこみ、釣り上げることに成功したかのように見えたけど、ミカの身の上話が、なかなかディープ!そこで怯んだのが、金をゲットできなかった一因のようにも思えた。そのスキに、ほのかはパワハラで訴えるで、徒労になったけど、パワハラで解任されたミカが普通のお母さんになっても、商売の匂いを嗅ぎつけて、目を輝かせてるところで、3人は、変に安心してるところが見どころだったかも。セレブの心理は、ダー子は釣り上げ可能だが、ずぶの素人が目の前に金につられるのは予見できないところが意外と面白さだった。
09
 ダー子(長澤まさみ)らの知人のちょび髭(瀧川英次)が、ベンチャー企業社長・桂(小池徹平)を標的にしたいと相談。ちょび髭が応援する独立リーグの野球チームと下部リーグのサッカーチームを買収した桂は、チームを私物化した揚げ句、ボロボロにして放り出したという。卓球に目を付けて失敗したダー子は、架空のバスケットボールのチームを作って売り付けようと、元日本代表候補の半原(和田聰宏)らをスカウトする。
【感想】
このドラマでは、騙されていたとしても、騙された方は騙されていないと思う結末があるけど、今回は、スポーツ編だけに、その形態が見事にハマった。一見、節税対策で、サッカーチームや野球チームを買収しては、自分のおもちゃのように扱い、チームをスクラップにしてきたベンチャー企業社長・桂の中に潜むスポーツへの熱い想いを見抜いたダー子は、今回は、彼を騙したのだろうか?架空のバスケットボールのチームを作って売り付けようとしたが、2年後チームはプロになり、初勝利できたし、それを達成したことで、彼の中で、大きく何かが変わった。彼にとっては見果てぬ夢、充実感をスポーツから得られたことは、ダー子が作った”絵空事”も、そこに関わる人で、”奇跡”に変化してしまうドラマチックな展開が好きだな。その勇姿を、ボクちゃんとリチャードは喜びながらも、ダー子興味は、ボクちゃんをいじめ抜くことだったりするのが、彼女らしい!けど、あれだけの人の人生を変えて、夢を売ったのに、彼女の興味は全く違ったところが、最後のニンマリに現れていた。それにしても、真っ白なドレスで立つダー子と夢を拾った桂の絵は綺麗だったな。やはり、この二人の並びは単純に美しかった。
【最終回】
 地道に引っ越し業者として汗を流すボクちゃん(東出昌大)は、一緒に働く鉢巻(佐藤隆太)が結婚詐欺に遭ったと知る。そして、その似顔絵からダー子(長澤まさみ)とリチャード(小日向文世)の仕業だと確信し、鉢巻を伴いダー子の部屋へ。直後、鉢巻の手下がなだれ込んで来た。鉢巻の正体は、かつて東京・新宿一帯を根城にしていた中国系マフィアの息子。父を裏切り、死に追いやった人物を捜し求め、3人にたどり着いたという。
【感想】
途中まで、完全にテレビの前で、コンフィデンスマンたちに騙されそうになってしまいました。今回ばかりは、ぼくちゃんというキャラがここまで、このドラマで作り上げられていたからそこ、鉢巻をついつい連れてきちゃったか!と騙されてしまってた。けど、簡単に、あの部屋に、ボクちゃんも連れてくるのか?とは疑問には思ってみてたけど、あんな大逆転劇があるとは。しかし、母親の誕生日を引き出した時点で、なんとなくだが、こりゃ鉢巻を罠にかけてるというのは築き始めたかな。しかし、それがあの口座の暗証番号になってるとはね~。けど、これってかなり一か八かの勝負だったな。いくら、ファザコンで、父の言いつけを守るようなやつだとしても、暗証番号なんて、しょっちゅう変えるしね。拳銃も度のタイミングで変えたのかと思ったら、なかなか出てこなかった五十嵐が裏でとは思ったが、入れ替えてたんだな。何しろ痛快だったのは、嘘情報が、ダー子たちが視聴していた全てドラマになぞらえてたことだな。それも刑事役は袴田さんだし、細かいところも、良い作り込みだった。かなり痛快度が高く、映画の出来も期待できそうだ。しかし、子犬は、やはりダー子だったんだな。しかし、野間口さんの子犬もなかなか可愛かった。

コンフィデンスマンJP(下) (扶桑社文庫)
脚本 古沢 良太 ノベライズ 木俣 冬
扶桑社 (2018-06-06)
売り上げランキング: 17,966
関連記事

>
2018/06/12 10:22 :Category:【長澤まさみ】 コメント(3)
面白かった大逆転劇!
ホントに面白かった、騙し騙されの大逆転劇でした。
3人が撃たれ倒れた時の血糊の色にはさすがに不自然を感じましたが、凄いトリックくの拳銃になってたのですね。
佐藤さん、スタイル良くて格好良かったわ~
似合ってました。
長澤さんは現代劇の方が生き生きしてる感じで、大河ドラマの時代劇よりステキに思えました。楽しかったです。
投稿者: [ 2018/06/12 16:00 ]
騙される楽しさ
野間口さん、なんとも贅沢な使われ方でしたね。
最初から最後まで、これは騙しにかかってるかな?と思わせるところが多々あり、それでも見ているうちに夢中になってて、最後はきれいに騙されていたのに気づきました。
そこがとても面白かった。
ここから初回に繋がるとは、バトラーさんの髪型見るまで全然気づかなかったです。
視聴率は残念だったようですが、とっても面白かったですよ。
投稿者: [ 2018/06/12 12:48 ]
スポーツ編
「Official髭男dism」が主題歌を歌っているので試聴しているコンフィデンスマンJP、スポーツ編が一番良かった!
ドラマや映画をそんなに沢山見てきた訳ではないですが、こういった切り口の展開は珍しく感じます。面白かった。

突然の映画化の話に驚きました。この話は映画館の映像向きかもしれないですね。
投稿者: [ 2018/06/07 14:10 ]
みなさんの感想





ハンドルネーム複数不可。

お願い☆コメント欄=楽しく意見を共有する場です。番組感想や情報をお願いします。他の閲覧者の気分を害す有名人個人に向けられた誹謗中傷、公序良俗に反するコメントを排除目的で、管理人の承認制にしています。記事内容に関係ないもの、単純な作品批判、他のコメンターに対する反論、、管理人に対するコメントなども裁量で掲載してません。以上を了解して作品に対する自分の意見、感想を書き込んでください 。
コメント!大歓迎です
データ取得中...
Amazon

スマホ、タブレット QR
QR
アクセス
アクセスランキング アクセスランキングブログパーツ アクセスランキング