Fcastドラマ視聴率感想

スマートフォン対応ドラマ視聴率速報サイト。ドラマ感想、情報コメント大歓迎!検索は『fcast』

【未解決の女視聴率2】警視庁文書捜査官 最終回 高い! 



未解決の女 警視庁文書捜査官
テレビ朝日 毎週木曜 21:00~21:54
波瑠と鈴木京香が初タッグ! 肉体派×頭脳派の最強刑事が未解決事件の捜査に挑む
【スタッフ】
原作:麻見和史「警視庁文書捜査官」(角川文庫/KADOKAWA)
脚本:大森美香
演出:田村直己 樹下直美
プロデューサー:横地郁英 服部宣之 菊池誠 岡美鶴
主題歌:知らないんでしょ?/平井堅
【キャスト】
波瑠 矢代朋 警視庁捜査一課「特命捜査対策室」第6係(文書解読係)の刑事。巡査部長。空手家の父親譲りの体力と柔術に自信がある。
鈴木京香 鳴海理沙 警視庁捜査一課「特命捜査対策室」第6係の刑事。警部補。わずかな文章から書き手の性格や思考を言い当てる類いまれな能力の持ち主。
沢村一樹 古賀清成 警視庁捜査一課「特命捜査対策室」室長。警視。刑事としてのプライドが高い。
工藤阿須加 岡部守 警視庁捜査一課「第3強行犯捜査 殺人犯捜査」第5係の刑事。巡査部長。朋とは同期。
高田純次 財津喜延 警視庁捜査一課「特命捜査対策室」第6係の係長。警部。
光石 研 川奈部孝史 警視庁捜査一課「第3強行犯捜査 殺人犯捜査」第5係の係長。警部。
遠藤 憲一 草加慎司 警視庁捜査一課「特命捜査対策室」第6係の主任。警部補。愚直で真面目で超無口、超早飯。
【視聴率】
01 4/19【14.7】福岡【15.8】別荘で文書改ざん!? 密室殺人空白の10年…頭脳派&熱血刑事が挑む
◇脚本 大森美香◇演出 田村直己
ゲスト中山美穂、風間俊介、渡辺いっけい
02 4/26【12.8】関西【15.4】誘拐2つの点と線!? 逃亡12年…3文字の親子愛
◇脚本 大森美香◇演出 田村直己
ゲスト高岡早紀、戸次重幸、畑芽育
03 5/03【11.6】福岡【14.5】死者から5年後届く百人一首!! 教授と禁断愛!?
◇脚本 大森美香◇演出 樹下直美
吉田栄作、福原遥、深水元基
04 5/10【12.7】良妻賢母失踪15年!! 山奥の殺人と涙のレシピ!?
◇脚本 大森美香◇演出 樹下直美
真飛聖、堀部圭亮、吉井怜
05 5/17【11.5】オペ室の完全犯罪!?ドクターが隠す殺人カルテ
◇脚本 大森美香◇演出 田村直己(テレビ朝日)
宮迫博之、植草克秀
06 5/24【12.7】同窓会殺人!!W不倫…密会文書改ざんする女!?
◇脚本 大森美香◇演出 樹下直美(アズバーズ)
柳下大、板野友美、桐山漣、榊原徹士、入山法子、マギー 、金田明夫
07 5/31【13.4】関西【14.8】最終章! 三億円事件時効寸前!! 美女が失踪1キロ動く死体!?
◇脚本 大森美香◇演出 田村直己(テレビ朝日)
【ゲスト】谷村美月、石黒賢、岩城滉一、岡田浩暉、長谷川朝晴、大谷亮平、梨本謙次郎
08 6/07【13.9】福岡【16.4】最終回
◇脚本 大森美香◇演出 田村直己(テレビ朝日)
【ゲスト】谷村美月、石黒賢、岩城滉一、岡田浩暉、長谷川朝晴、大谷亮平、梨本謙次郎
未解決の女 警視庁文書捜査官 DVD-BOX
KADOKAWA / 角川書店 (2018-09-28)
売り上げランキング: 303




05
厚生労働省の官僚が突然死し、体内からモスキートペアンが見つかった。これは5年前の手術の際に放置されたもので、その手術の1週間後に放射線技師が刺殺されていた!現場には「も」の一文字が…。矢代朋(波瑠)と鳴海理沙(鈴木京香)は、この未解決事件に注目。だが、執刀医を務めた松河正一(植草克秀)らにはアリバイが。そして正一の弟・松河森次(宮迫博之)は、数カ月前、重傷を負った朋を死の淵から救ってくれた恩人で…
【感想】
正直、今回の話で、残念な内容だったと思ったのは、厚生労働省の官僚・須賀勇蔵の死が、候小漣の妹が、彼が行った制度変更で、希望を失い命を断ったという理解しがたい候小漣が、ペアンを胸部に残したという動機が始まりだった。あまりに間接的な理由で、未来に希望を失ってたら、死んでしまう妹のほうがどうにもできないと思う。僕は、この彼女のペアンを残した動機を聞いただけで愕然だったし、見てる方の集中力を削ぐ物だった。そこからも一応見てみたが、兄弟のいい話にしたいのは、分かるのだが、そのために互いに傍目からみると、よく理解出来ない行動が続く。弟を守るために、追い出すという行動に出るのはよくわからないし、それ以外にも、本当に物語が理解し難いことが多数あった。松河正一が一見すると、弟を守ったようでも、正一の弟・松河森次は、朋の言葉で自首することになるわけだし、せめて、医療に邁進する弟が救われる話にならないと、今ひとつしっくりした話にならないような気がしてならなかった。それに、文章云々の話でもなかったかな。最終的に、朋と理沙が事件を解決したことしか残らないような話になってたのが、面白みにかけた気がした。原作が面白くないのか?脚本の大森美香さんは、事件もの向いてないのか?と思う脚本が続く。
06
 高校の同窓会に出席した朋(波瑠)は、当時交際していた圭人(桐山漣)と友莉子(入山法子)がそれぞれ別人と結婚したと知る。散会後、磯野(柳下大)が朋を呼び止めた。6年前に同級生の千鶴(板野友美)が殺された事件は未解決だが、磯野は同窓会のSNSグループの中に犯人がいるという。その後、千鶴の事件を再捜査しようと張り切る朋に、磯野殺害の報が。そんな中、理沙(鈴木京香)がSNSに隠された暗号に気付く。
【感想】
今回、朋が犯人の対して、感情をぶつけたのは、自分のかつての希望を持った友人たちを、簡単に二人の死に追いやったことを考えるとわからないでもなかった。友人としては、あれでも足りないくらいだろう。今回の事件は、千鶴をだれが一番恨んでいたのかと考えると、簡単な話だった。殺人鬼であるその人物が登場してきた時、そのイメージと程遠いことで、ボクの中で確信した。浮気性の圭人が事件の中心にいるとなると、千鶴を恨んだのは彼女しかいないし、磯野を殺そうと思い断つのも、圭人の言葉の中にヒント満載だったかも。しかし、あの複雑な暗号は意外だったな。今回は、キッチリ、鳴海でないとあっという間に解けそうもない暗号を、文章の中から解読させたのは悪くなかった。しかし、朋が私と名乗るのは、年齢が近い人に対して全てなのかな?ちょっと気になった・それにしても、弘中アナがラーメン店「百麺」の店員になっていたのは、ちょっと驚いたけど、弘中風味は、絶対消せないね。
07
 殺人の現場に落ちていた2千円札が、15年前、現金輸送車が襲撃され、3億円が強奪された未解決事件で盗まれたものと判明。殺された藤枝(長谷川朝晴)が事件に関与していた可能性が浮上する。同じ場所で見つかったカードは、理沙(鈴木京香)が欧米の子どもがスペルを作るのに使う「フラッシュカード」だと指摘。並べ替えると「RISK」「HELP」となり、朋(波瑠)は誰かが助けを求めていると古賀(沢村一樹)らに訴えるが…。
【感想】
最終回8話に向けて、2話完結のはなしを最後に持ってきた。そうなると、感想は来週の最終回を見終わったあとに、書きたくもなるが、今回の話半分で、大体の事件の構図が見えてきた。だいたい冒頭の現金輸送車のキャスティングから、大谷亮平さん、梨本謙次郎って、名が知れた役者さんを贅沢に使ってるし、後半に登場するんだろうな。それに警備員が現金輸送車のガラスを下げるありえるの?コレを見ただけでも、犯人とのつながりが疑われる。それに戸塚正秀は、姿をくらませている。それに中盤でなぞとなった!のマークは、として使うのを解けないのは、ちょっとイラッとして。理沙ならあっさり理解してしまうと思ったのに。それに、やはり気になるのは百々瀬博昭の存在だなと書いても、後半にも期待したいので、来週、感想だな。
【最終回】
会社社長・百々瀬(石黒賢)の娘で、藤枝(長谷川朝晴)の殺害現場に遭遇し拉致された佐智(谷村美月)は救出されるが、朋(波瑠)は犯人・秋田(岡田浩暉)を取り逃がす。さらに、その秋田も刺殺された。秋田と藤枝は、15年前の3億円強奪事件の犯人の疑いが濃厚で、秋田殺しの犯人は依然不明だ。そんな中、カードで手掛かりを残した佐智が証言を開始。一方、15年前の供述調書の筆跡に疑問を抱く理沙(鈴木京香)は警備員・水口(梨本謙次郎)を訪ね、拳銃に関する水口の証言が調書にないと知る。
【感想】
最終回は、意外な裏で画策する人間の正体が見えて終わったが、このドラマはシリーズ化するのだろうか?百々瀬佐智VS矢代朋 という構図は、意外に魅力的に映ったし、再度、鳴海理沙と成長した朋のコンビと戦っても面白いとは思ったし、最後は、彼女を捕まえてほしい。しかし、今回の事件は、戸塚正秀も3億円事件に関わってるのかと思ったら、全く関係はなかったんだな。そのかわりに、佐智に洗脳され犯人・秋田を殺すことになるとは、どこかオカルトチックで、あるキーワードで行動を起こすほどになっていたなんて、思いもしない。百々瀬も犯人一味の一人というのは丸わかりだったが、佐智の綿密なる計画のもとなんて築きもしない。大体、藤枝を飽きたが殺すというのもよくわからない展開だった。などと、なんとも言えない部分はあるけど、全体的には楽しめる作品だったが、続編があるのなら、もっと文書捜査官という色合いを出してほしいような。意外と漫画チックな作品だったけど、次回作にはも期待したい。
関連記事


2018/06/13 09:50 :カテゴリ【波瑠】サバイバル・ウェディング コメント(0)
みなさんの感想





ハンドルネーム複数不可。

お願い☆コメント欄=楽しく意見を共有する場です。番組感想や情報をお願いします。他の閲覧者の気分を害す有名人個人に向けられた誹謗中傷、公序良俗に反するコメントを排除目的で、管理人の承認制にしています。記事内容に関係ないもの、単純な作品批判、他のコメンターに対する反論、、管理人に対するコメントなども裁量で掲載してません。以上を了解して作品に対する自分の意見、感想を書き込んでください 。
アクセスサイトランキング
スマホ、タブレット QR
QR
プロフィール Profile

管理人

Author:管理人
性別 男性 20歳以上
ペット 猫
趣味 ドラマ 映画 


free counters
カテゴリ Category