Fcastドラマ視聴率感想

スマートフォン対応ドラマ視聴率速報サイト。感想、コメント大歓迎!検索は『fcast』

【やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる視聴率】5話確定 



土曜ドラマ やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる
NHK総合毎週土曜 20:15~20:45
神木隆之介がいじめ、体罰などの学校問題と法律を武器に格闘する学園ヒューマンドラマ
【スタッフ】
作:浜田秀哉
演出:柳川強 佐々木善春 渡辺哲也
制作統括:松川博敬
プロデューサー:山本晃久
【キャスト】
神木隆之介 田口章太郎 新人弁護士。ボスの高城に命じられて、青葉第一中学のスクールロイヤーに。
田辺誠一 三浦雄二 青葉第一中学の教務主任。生徒や保護者からも信頼が厚い。田口に反発する。
岸井ゆきの 望月詩織 青葉第一中学の新人教師。体罰問題で生徒の保護者から抗議される。
濱田マリ 駒井朋子 青葉第一中学のベテラン教師。職員室などでよくうわさ話をする。
菅原大吉 曽根崎啓介 青葉第一中学のベテラン教師。部活の顧問など面倒な仕事を避ける。
小堺一機 倉守賢三 青葉第一中学の校長。学校内の問題やクレームを嫌う事なかれ主義者。
南果歩 高城英子 弁護士事務所のボス。田口を青葉第一中学に派遣した。
【視聴率】
01 4/21【6.2】
演出:柳川強
02 4/28【5.0】
演出:
03 5/05【5.3】
演出:
04 5/12【4.8】
演出:
05 5/19【4.7】
演出:


01
「スクールロイヤー制度」の導入で、新人弁護士の田口(神木隆之介)は事務所所長・英子(南果歩)により「青葉第一中学校」に派遣される。田口は早速、娘・真帆(池田朱那)が担任の詩織(岸井ゆきの)から体罰を受けたと抗議する保護者・真紀子(堀内敬子)と対面。「学校を訴える」と息巻く真紀子に対し、田口は「威力業務妨害に当たる」と言い切り、見事追い返す。教務主任・三浦(田辺誠一)が田口のやり方に異を唱える中、その数日後…。
【感想】
新人弁護士の田口が送り込まれたのは「青葉第一中学校」。「スクールロイヤー制度」で、彼は先生たちと同じ職員室に、現れたわけだが、第一弾に彼が戦った相手は、モンペである保護者・真紀子。そして、その親のもとで、増長する娘・真帆も、担任の詩織に対して、ばかにするような行為を行ってる。その現況は、実は事なかれ主義の校長のようにも見えた、何しろ穏便にということしか言わない校長に、この学校を切り盛りする資格はないように見えたが、そこに入り込んだ田口は、真紀子に業務妨害してると先制パンチをぶちかましたが、そのやりたかに反発する教務主任・三浦が、彼の好敵手みたいだ。二人は思いっきりぶつかりあいながら、解決を模索するという物語らしい。しかし、田口は僕が言いたくなることを保護者・真紀子にぶつけてくれたのは気持ちいい。担任の詩織に思いっきりやれと言ったり、母親に娘・真帆の罪を追求したりと気持ちいい。視聴者が言えない劇薬をを代弁して、気持ちよく見れた1話だった。
02
 青葉第一中学の職員室に、近隣住民・長沼(渡辺哲)からクレームが入る。長沼は吹奏楽部の練習音がうるさいせいで体調を崩したと主張し、騒音被害で訴えると言い張る。田口(神木隆之介)は校長・倉守(小堺一機)の要請を受け、スクールロイヤーとしてこの騒動に対処するが、その過程で教師達の過酷な労働の実態を目の当たりにする。教師の中には、突然、バドミントン部の顧問を任された理科教師・宇野(佐藤隆太)の姿もあった。
【感想】
2話で、教師のブラックな労働環境の話を持ってくるのか!嫌という程、僕も友人の高校教師の話を聞かされるので、その労働実態は、聞いてはいるけど、確かにデタラメがまかりとっているのは、確かなんだろうな~。けど、それが、教師誰もがといわけではなく、宇野のような真面目な教師にしわ寄せが来る。それにしても、彼は世間で言うところの非正規雇用の常勤講師で、待遇がかなり違うというのも聞いたことがある。来年も働くことができるかどうかも分からんという生活。そこに、近隣住民・長沼のクレームもかさなり、一体どうなるのだろうか?次回を見てみないと、感想は書けないかな。けど、あの校長の倉守は、外には弱いが、内では強権だな。次回、この校長と田口の戦いは見ものかも。
03
宇野(佐藤隆太)が顧問を務めるバドミントン部で事故が発生。被害者生徒の保護者は弁護士を雇い学校側の過失を追及する。田口(神木隆之介)はスクールロイヤーとして対応にあたるが過去の判例では学校側に圧倒的に不利な判決が多いことを知り、がく然とする。三浦(田辺誠一)は事故の新たな事実を校長の倉守(小堺一機)に報告。倉守は事故の責任を宇野一人に押し付けようとする。納得のいかない田口がとった意外な行動とは!?
【感想】
田口と校長は、最終的には、ぶつかるというほどのことはなかったのか。宇野は、田口が考えた学校側と戦うことを辞めて、先生になるという夢も諦めるが、塾の講師としての働き口を用意されるというなんとも後味の悪い結末となった。そこには、宇野が部活中に、寝てしまったという過失があったというのは分かるのだが、本当にやりきれない結末だったな。正規の職員だったら、こういうことはないのかも知れないが。非正規教員の現実って、こういうものなのかも。学校側が守ってくれないなら、部活の顧問という責任を押し付けるなとは思うが、コレが現実なのだろう。コレを目の前にして、何も出来ない田口は、視聴している僕と同じで、モヤッとしたものだっただろうが、手出しできない自分にもいらつくしかないのかも。なんともやりきれないドラマだし、教育の現場だ。田口は、学校で吠えることができるのか?
04
三浦(田辺誠一)が不登校生徒の対応に当たっていると聞いた田口(神木隆之介)は、突然この生徒の家庭を訪問する。スクールロイヤーとして法的対処が必要になるケースだと考えたからだ。理不尽な校則がこの生徒の不登校の原因であることを知った田口は、職員会議でブラック校則の見直しを提案する。全校生徒を巻き込んで新しい校則作りを進める田口と三浦だったが、その裏では新たな問題が芽生えていた・・
【感想】
コンビニの便所に貼られた紙
そこに書いてある言葉の裏の思いと田口が進めていた新しい校則作りとの関係は、なかなか興味深い。理不尽な校則が不登校の原因と考えた田口は、校則を変えることを提案するが、それは不登校の少年にとっては、一つの言い訳だったなと言うのが興味深い。しかし、田口の学校嫌いとその少年の不登校にも共通点が有り、それを大胆に田口が少年に吐露して、心を開かせるという展開は、見せ場だった。自分のために、田口も語りたくもなかったと思う過去を、ズバッと語ったら、少年も部屋を出て。わずかに応えてくれたというのは、見ていて清々しかった。けど、自分の過去を語るって、直接的に関わる先生じゃできないことかも。間接的にスクールロイヤーとして関わる田口だから、できる行為だったのかもと思うと、こういう立場の人が学校にいて、問題を解決するのはかなり有効に思える。本当に友人の教師の話を聞いてると、教えること以外のことが多すぎることに驚かされることがある。
05
 青葉第一中学で自殺未遂事件が発生した。教室の窓から飛び降りた生徒・未希(森七菜)は、一命を取り留めたものの、口を固く閉ざしていた。三浦(田辺誠一)は、彼女が必死に伝えようとしていたサインを見逃していたのではないかと自分を責める。そして、田口(神木隆之介)と共にいじめの調査に乗り出す。そんな中、田口と三浦は、行方不明になっていた未希のスマートフォンを発見する。そこには、衝撃的な動画が残されていた。
【感想】
なにしろ、次回が気になるドラマだな。来週で最終回となってしまうのが残念だが、最後まで見届けたいと思うドラマだ。今のいろんな問題が、日本各地の学校だけでなく世界各国の学校で、起きているのかも知れないが、僕には見えない。その一つのいじめ事例を、このドラマは提示してくれ、考えさせてくれる。そして、事なかれ主義の校長が統治して、一見平穏そうに見える学校も、裏では無法地帯で、見えない暴力が横行している。そして、この美希という少女は、心を痛めつけ命を絶とうとしたが、田口と共に、立ち上がろうとしている。あの病室での二人のやり取りは、秀逸だった。だれが罰せられなければならないのか?正しく判断しないと次なる犠牲者が出ることさえも、三浦は目にしている。
ガッツリ、吠えまくる田口の思いを最後の最後まで見届けて、2話完結の最後の話の感想は書きたい。
【最終回】
自殺を図り一命を取り留めた未希(森七菜)は、田口(神木隆之介)と話し合い、いじめの加害者生徒4人と学校を訴える決意を固める。これに対し、倉守(小堺一機)は高城(南果歩)に学校側の代理人を要請。田口は、未希の代理人を弁護士仲間の小柴(井上順)に頼み、自分はスクールロイヤーの立場でこの訴訟に立ち会うことを宣言する。やがて、学校を相手取った交渉が始まる。三浦(田辺誠一)は、美希の闘う意志を歓迎しつつも、田口がどこまで突き進むのか不安を感じる。そんな中、いじめの新しい事実が判明する。
関連記事

>
2018/05/22 07:35 :Category:【主演俳優】 コメント(2)
小柴弁護士
まだ法廷デビューしていない田口にとって重大すぎる案件だなぁ。加害者と学校を訴えるか!職をかけるんだね。早くも次週最終回 異議あり!って吠えて!
投稿者: [ 2018/05/22 19:54 ]
学校はつらいから
1話は気持ち良くて。だんだん、つらくなってきた。学校の人間関係は きついよ。心身共に未熟で弱いから、時に残酷になるし、保護者なんかとセットだし。でも、田口と三浦に期待して これからも視聴する。 学校で吠えて!
投稿者: [ 2018/05/14 00:20 ]
みなさんの感想





ハンドルネーム複数不可。

お願い☆コメント欄=楽しく意見を共有する場です。番組感想や情報をお願いします。他の閲覧者の気分を害す有名人個人に向けられた誹謗中傷、公序良俗に反するコメントを排除目的で、管理人の承認制にしています。記事内容に関係ないもの、単純な作品批判、他のコメンターに対する反論、、管理人に対するコメントなども裁量で掲載してません。以上を了解して作品に対する自分の意見、感想を書き込んでください 。
コメント!大歓迎です
データ取得中...
Amazon

スマホ、タブレット QR
QR
アクセス
アクセスランキング アクセスランキングブログパーツ アクセスランキング