Fcastドラマ視聴率感想

スマートフォン対応ドラマ視聴率速報サイト。感想、コメント大歓迎!検索は『fcast』

【ヘッドハンター視聴率】4/16初回確定 



ドラマBiz「ヘッドハンター」
テレビ東京系毎週月曜 22:00~22:54
新ドラマ枠誕生!江口洋介×小池栄子×杉本哲太が豪華出演!強引でアウトローなヘッドハンターを通し、転職をめぐる人間模様を描く大人のドラマ。
【スタッフ】
脚本:林宏司
監督:星護
プロデューサー:稲田秀樹 高丸雅隆
主題歌:Baby don’t cry ~神様に触れる唇~/Beverly
【キャスト】
江口洋介 黒澤和樹 サーチ会社「SAGASU」の社長兼、すご腕のヘッドハンター。
小池栄子 赤城響子 業界最大手の転職あっせん会社「ブリッジ」のシニアバイス。
杉本哲太 灰谷哲也 「SAGASU」の総務・経理担当。黒澤が苦手とする事務作業をサポートする番頭的な存在。
舘林美憂…徳永えり 転職斡旋サーチ会社「SAGASU」リサーチャー。
及川百合…山賀琴子 古い洋食屋に勤める看板娘。常連の黒澤が唯一心を許す存在。
武井恭平…岡田龍太郎 ブリッジの若手社員。
眞城昭…平山浩行 おもに経済誌で活躍するフリーの記者
【視聴率】
01 4/16【4.5】
脚本:林宏司 監督:星護
谷口孝雄…北村有起哉 ・ 谷川葉子…遊井亮子 横河龍一…長谷川初範 ・ 五十嵐文雄…高橋克実
02 4/23【】
脚本:監督:
郷原泰三 …高嶋政伸 柳井君秋…正名僕蔵。



01
「あなたの値段、知りたいと思いませんか?」優秀な技術者・谷口孝雄(北村有起哉)は、ヘッドハンター・黒澤和樹(江口洋介)にそんな言葉で転職話を持ち掛けられる。会社の消極的な方針に先輩の五十嵐文雄(高橋克実)と共にうんざりしていた谷口だが、転職に一歩踏み切れずにいた。そんな中、黒澤の下で働く灰谷哲也(杉本哲太)らは、あるパーティーで同業の赤城響子(小池栄子)に遭遇。響子は露骨に黒澤にライバル心を燃やす。
感想
初回なので、まだなんとも言い難いところもあるけど、黒澤は意外とかっこよく描かれていて、悪くはなかった。 灰谷と並んで、ヘッドハントの打ち合わせをするシーンとか、こんなカッコイイおっさん二人なんていないよとは思うが、その絵だけで、ビジネスドラマとしてはいい感じはするかな。それに比べると、女優陣は手薄な感じもするけれど、初回から、ゲストで北村さんや高橋さんを使ってる時点で、テレ東的には、予算オーバーしてる感じもあるのでしょうが無い。話自体は、昔からよくある会社に不満だらけだが、なかなか動けない中男技術者の話で、代わり映えはなかったかな。しかし、40代の男性としては、本当に悩みまくる実体験有りきの話かも。昔は電機メーカーだったのだのに、革新的なことも出来ず、ダラダラと会社を残すことだけに固執し、何屋なのかわからないような似合ってしまった会社ってあるもんな。そんな中で、自分のキャリアをどう変えるのか?五十嵐が悩む姿は、リアリティーがある。けど、もう一つ、ガッツンとくる話には出来ないかな。もう一つ何かがないようなきもするが、それがなにかと言われると、よくわかない。けど、それがなにか足し負けるためにも見ていこうかな。
02
 大手企業「大急グループ」の営業統括部長・郷原(高嶋政伸)は間もなく役員という立ち位置だが、気分は浮かない。元はパソコンメーカー・五陽テックの社員だった郷原。大急に吸収合併されたものの、五陽は今も彼の誇りだ。郷原が心を許せる社員は、学生時代からの親友・柳井(正名僕蔵)くらいだった。しかしその柳井に、黒澤(江口洋介)が転職話を持ち掛ける。偶然その会話を耳にした若手社員から報告を受けた郷原は…。
関連記事

>
2018/04/17 09:51 :Category:【江口洋介】 コメント(1)
傑作
投稿者: [ 2018/04/17 17:49 ]
みなさんの感想





ハンドルネーム複数不可。

お願い☆コメント欄=楽しく意見を共有する場です。番組感想や情報をお願いします。他の閲覧者の気分を害す有名人個人に向けられた誹謗中傷、公序良俗に反するコメントを排除目的で、管理人の承認制にしています。記事内容に関係ないもの、単純な作品批判、他のコメンターに対する反論、、管理人に対するコメントなども裁量で掲載してません。以上を了解して作品に対する自分の意見、感想を書き込んでください 。
Amazon

スマホ、タブレット QR
QR
アクセス
アクセスランキング アクセスランキングブログパーツ アクセスランキング