Fcastドラマ視聴率速報

僕とシッポと神楽坂/リーガルV/まんぷく/ドロ刑/大恋愛/下町ロケット/スーツ/中学聖日記:映画·ジャニーズ·嵐·音楽番組の視聴率まとめ·感想も

【隣の家族は青く見える視聴率3】最終回 



深田恭子写真集 palpito
<木曜劇場>隣の家族は青く見える
最新話が見れる
深田恭子と松山ケンイチ演じる妊活夫婦ら、多様なカップルの生き方を描く
【スタッフ】
脚本:中谷まゆみ
演出:品田俊介 高野舞
プロデューサー:中野利幸
主題歌:here comes my love/Mr.Children
【キャスト】
深田恭子 五十嵐奈々 スキューバダイビングのインストラクターとして働く活発な女性。“コーポラティブハウス”購入をきっかけに、妊活をスタートする。
松山ケンイチ 五十嵐大器 心優しいが、ちょっと頼りない奈々の夫。中堅玩具メーカー社員。
平山浩行 川村亮司 ちょっとチャラいところもあるが仕事のできるスタイリスト。バツイチで、現在はちひろと婚約中。
高橋メアリージュン 杉崎ちひろ ネイリスト。婚約中の亮司とは、子どもを持たない約束をしている。
北村匠海 青木朔 20歳。渉がゲイであることを見抜き、ある日突然渉の部屋に転がり込む。
眞島秀和 広瀬渉 一級建築士。38歳。ゲイであることを隠している
高畑淳子 五十嵐聡子 大器の母で、ちゃきちゃきした性格。夫の健作と一緒に焼き鳥店を営んでいる。
【視聴率】
01 1/18【7.0】「のぞきたくなる!!ひとつ屋根の下に住む家族達の秘密とは!?」
脚本:中谷まゆみ 演出:品田俊介
02 1/25【6.2】「ひとつ屋根の下で、大波乱の顔合わせ!」
脚本:中谷まゆみ 演出:品田俊介
03 2/01【5.9】夫婦の絆!!妻の涙と夫のあふれる想い!!
脚本:中谷まゆみ 演出:品田俊介
04 2/08【6.0】「母の愛、娘の願い 壊れた絆の架け橋!!」
脚本:中谷まゆみ 演出:高野舞
05 2/15【4.6】あふれる想い…!!私たちが出した答え
脚本:中谷まゆみ 演出:高野舞
06 2/22【5.7】動き出した運命の行方!!衝撃のラスト!!
脚本:中谷まゆみ 演出:品田俊介
07 3/01【5.7】衝撃の一夜!!究極の愛を越えて!!
脚本:中谷まゆみ 演出:高野舞
08 3/08【6.5】夢見た未来へ…!?私達の笑顔の行方!!
脚本:中谷まゆみ 演出:相沢秀幸
09 3/15【6.9】最後の手紙… 愛する人の待つ場所へ!?
脚本:中谷まゆみ 演出:高野舞
10 3/22【7.9】最終回
脚本:中谷まゆみ 演出:品田俊介



07
人工授精の予定回数を終えた奈々(深田恭子)は、医師・片岡(伊藤かずえ)から体外受精への移行を勧められる。その一方、奈々は役所の出張所で出くわした真一郎(野間口徹)から、深雪(真飛聖)には内緒で中学生の塾講師を無償でやっていると聞く。その深雪は、女性の部屋に入っていく大器(松山ケンイチ)の姿を目にし、浮気ではと奈々に忠告。信じられない奈々だが、大器から不妊治療をやめないかと言われて、けんかになる。
【感想】
このドラマには4組の家族が登場するが、3組は場面間弁で混乱していながらも愛がある家族だが、よくあるタイプの家族モデルとして取り上げられる4人家族の深雪と真一郎の家族だけは、いつも愛が見えない。子供に対しては愛は見えるのだが、深雪も真一郎の自分のことしか見えない親としか描かれていないのは、今回を見てると哀れにさえ思える。学習サポートをして真一郎自分ではいいことをやってると思っているが、生活の基盤が崩れていることを見ようともしないし、深雪もそれを相談しようともしないで、母親にお金を狩りに行こうとするが、それさえも出来ない状況。娘もなんで成績が落ちたのか?言えないし、本当に一組だけバラバラだ。コレをなんとか、解決してほしいけど、どう画いていくのかな?それに比べると広瀬は、母に自分がゲイであることをカミングアウトしてしまうし、朔と付き合うことで、ある意味自分の問題が解決されていく。川村亮司と杉崎ちひろも子供のことで混乱しながらも、子供に助けられ仲直りするんだよね。奈々も大器との間の誤解もすんなり解決していくし、職場でも自分の妊活のことを公表してスッキリしてしまう。それにしても、ついに奈々も次回は、妊娠とは!しあわせに生まれてくることを祈るばかりだが、どんな脚本になるのか?しかし、初対面で、大器は奈々に、自分の子供を産んでくださいとは!しかし、その思いが届いたのは良かった。
08
 体外授精に向けて倉持(寿大聡)と仕事のスケジュール調整をしていた奈々(深田恭子)は、女性スタッフが迷惑だと話すのを耳にする。不妊治療経験者の倉持は彼女らに注意するが、奈々はやるせない。一方、大器(松山ケンイチ)は家族向けアウトレットモールの仕事に迷いを感じ、朔(北村匠海)は渉(眞島秀和)とふみ(田島令子)の断絶を心配する。そんな中、ちひろ(高橋メアリージュン)は亮太(和田庵)と料理をし、初めて心を通わせる。
【感想】
人と関わるのは、非常に面倒くさいけど、かかわらないと得られない大切なものもあるし、喜びもある。全くつながりもない4つの家族が一つ屋根の下に住んだら、どんなことが起きるのか?ということを描いたこのドラマは、それぞれが色んな隠していた思いがあり、それをさらけ出すことによって、変わりゆく人たちを描いてると言うのは面白い試みだった。今回、なぜにアレほど、杉崎ちひろが子供を持つことに、抵抗を示したいたのか?ということが語られた。それは壮絶な母との戦いの日々があるのだろうが、それを深雪が娘を思い通りにしようと殴ろうとした手を止めたときに、語り始めた。この告白が、彼女の心を少しだけ自由にできたのかもとは思えた。しかし、うちの母親と祖母の関係みたいに、母娘でも女性同士の関係というのは難しいことが普通に多いことに気付かされる。自分の分身みたいな感覚もあるのか?僕にはわからないが、その呪縛は、母と息子の関係よりも深いものなのかもしれない。そんな中、奈々はひたすら、前を向き、不妊治療を続けるがついに、ソレが実を結んだのは本当に良かった。しかし、このままじゃすまないんだおるけど、最終回では、大器と奈々の赤ちゃんが見たい。そして朔も成長しようとしているし、全てがいい方向に向く最終回であってほしいかな。けど、揉めに揉めてる深雪と真一郎は、家族で有り続けることができるのか?二人の描く未来は、全く違うものになってるので、修復不可能な気もするが、鍵となるのは、今回は川村とちひろの間では、息子だったけど、小宮山家ではダンスがやりたい優香なのかな。
09
 周囲のいたわりをありがたく受け止める奈々(深田恭子)。ふみ(田島令子)と渉(眞島秀和)の親子関係修復を目指す朔(北村匠海)は、ふみに自分の思いを伝え、すっきりとした気持ちになる。同じ頃、渉を諦めきれない留美(橋本マナミ)が、朔不在の自宅に上がり込んでいた。一方、萌香(古川凛)が帰らず、住人らが手分けして捜すことに。すぐ見つかるが、朔が萌香を助けてけがをしたとの連絡が入る。それを知った渉は…。
【感想】
最終回のあらすじを、HPに見に行ったら、詳しいことは書かれていなかった。なんとなくだが、広瀬と朔は、広瀬の母親の同性で付き合ってることに理解が進み、うまくまとまってきたし、川村とちひろは、息子とともにしあわせな生活を手に入れたようだ。大きなドラマが起きそうな家族は、離婚になりそうな雰囲気の小宮山と流産してしまった奈々と大器だった。次回は、奈々と大器夫婦を中心に、物語は展開していくのだろうが、最後は笑って、しあわせな4家族が写真に収まるようなベタな結末であってほしい。その中で鵜顔で輝いてるのは、奈々と彼女な赤ん坊であってほしいと思わずにはいられない今回の話だった。まあ、最終回1話前で、子供が生まれたということになると、もしかしたら、最終回を前に一波乱というのは、ありがちだが、やっぱり辛い展開だったな。何しろ、今週はコレくらいの感想にして、来週に全てを期待したい。
【最終回】
奈々(深田恭子)から別れてほしいと言われた大器(松山ケンイチ)は荒れ、ぼろ雑巾のようになっていた。朔(北村匠海)は高卒認定試験に無事合格。渉(眞島秀和)はそんな朔にあるものを手渡す。そして亮司(平山浩行)とちひろ(高橋メアリージュン)は、亮太(和田庵)の改姓を機に関係を見つめ直す。一方、深雪(真飛聖)は娘・優香(安藤美優)の夢を応援し始めていた。それを感じ取った真一郎(野間口徹)は、改めて家族のことを考える。
【感想】
意外と、差し誘拐は平凡な終わり方だったかな。けど、普通にみんな幸せになっていくので、安心してみることが出来たけど、やはり奈々と大器には、子供を授かってほしかった。子どもが全てではないとはいえど、二人の望みを平凡に叶えるドラマの最終回でも良かったような。小宮山家は、意外とあっさりと仲直りできたもんだ。深雪と真一郎が、互いに家族みんなが幸せを感じれる家庭をイメージして、認め合えば、しあわせになれるという家族だったのかも知れない。そういう意味では、朔と渉も亮司とちひろも同じなのかも知れないね~。けど、最終回を見るとメインとなる家族が、4組とは多かったかもね。最終回は、その4組全ての困難を解決するだけになってしまった。それがなんとも惜しいような。順番に、五十嵐家を中心に、最後の4話は各家族のしあわせな結末をそれぞれ描いた話でもいいような気もしたと勝手に、僕は思ってしまった。世の中こううまくいかないとは分かっているけど、ドラマの中くらいこういうしあわせな形が4つあってもいいよな~。


関連記事


2018/03/23 15:59 :カテゴリ【深田恭子】隣の家族は青く見える コメント(5)
悩む…
とうとう終わってしまって寂しいです。
毎週泣いてスッキリしたかったのに。
でも、それぞれの家族が幸せになってくれて良かった!

奈々が赤ちゃんを抱いた姿も見たかったけど、子供のいる人生が全てではないということを伝えたかったのかも。
大器が「子供のいない人生は耐えられるけど、奈々がいない人生は耐えられない」と言ってくれて嬉しかったけど、女性としては、子供のいない人生が耐えられるのか悩むところです。
私はまだ諦めたくないので、今のところ子供のいない人生は考えていません。
それにしても、私にとっては素敵なドラマでした。
投稿者: [ 2018/03/23 09:04 ]
来週は・・・
大好きなドラマです。
毎回涙涙
今日はななっちさんのコメントみて
また泣いてしまいました。

最終回は全員がハッピーエンドで終わってほしい。
奈々と大器が赤ちゃん抱いて微笑んでいる姿がみたいです
投稿者: [ 2018/03/16 12:25 ]
辛かった…
今回はずーっと涙が溢れ、終わってからも何をする気にもならないくらいでした。
前半はあんなに幸せそうな二人だったのに、流産なんて…
大器が食器を洗う時に泣いてしまったり、夫婦で辛すぎる…
奈々の泣くシーンが毎回上手すぎて、こっちまで泣かされてしまい、感情移入しっぱなしです。
高畑さんの演技もすごいです。

最終回はみんな幸せになってほしい!
素敵なドラマです。
私も自分の赤ちゃんが欲しいけど、夫をパパにさせてあげたいのかも。
投稿者: [ 2018/03/16 08:58 ]
不妊治療は大変
今回は4家族とも良いシーンが多く、感動しっぱなしでした。
高畑さんの演技が特に好きです。
小宮山夫妻は結局離婚しないか、料理がプロ級で今回教える事の楽しさもわかったようなので、料理教室でも開きそうな気もする。

奈々は来週どうなるんだろう…
ドキドキします…
不妊治療って大変だし、心も折れそうになるけれど(奈々みたいに天使のようにはなれない…)赤ちゃんを抱ける日を夢見て頑張るぞ!
投稿者: [ 2018/03/09 06:19 ]
来週を観るのが怖い…
今回はそれぞれの家族のぎこちなくも相手の気持ちを思いやるところがうまく表現されていてほっこりしました。

でもいきなり予告で最終回でもないのに「妊娠してますよ。おめでとうございます。」って……
これは、もしかしたら流産か、不育症になってしまうのかとか考えるだけで怖いです。
妊娠って言葉だけでも妊活中の私はドラマでも嫉妬してしまいますが、でもリアルに不妊治療の難しさを扱っていくのか、来週は気持ちを落ち着けて観ようと思います。
投稿者: [ 2018/03/02 08:25 ]
みなさんの感想





ハンドルネーム複数不可。

お願い☆コメント欄=楽しく意見を共有する場です。番組感想や情報をお願いします。他の閲覧者の気分を害す有名人個人に向けられた誹謗中傷、公序良俗に反するコメントを排除目的で、管理人の承認制にしています。記事内容に関係ないもの、単純な作品批判、他のコメンターに対する反論、、管理人に対するコメントなども裁量で掲載してません。以上を了解して作品に対する自分の意見、感想を書き込んでください 。
アクセスサイトランキング
スマホ、タブレット QR
QR
プロフィール Profile

管理人

Author:管理人
性別 男性 20歳以上
ペット 猫
趣味 ドラマ 映画 


free counters
カテゴリ Category