Fcastドラマ視聴率感想

スマートフォン対応ドラマ視聴率速報サイト。感想、コメント大歓迎!検索は『fcast』

【執事 西園寺の名推理】好結果 



「執事 西園寺の名推理」
2018年4月期 金曜20時主演:上川隆也
“パーフェクトな執事”西園寺(上川隆也)が奥様(八千草薫)のために事件を解決する痛快ミステリー・エンターテインメント。
【キャスト】
上川隆也 西園寺一 資産家の伊集院家に仕える執事。未亡人となった奥さま・百合子の世話だけでなく、屋敷の一切を任されている。
佐藤二朗 丸山昭雄 城南第一署刑事課のたたき上げ刑事。事件現場で遭遇する西園寺のことを「ただ者ではない」と感じる。
里見浩太朗 伊集院光弥 百合子の亡き夫で、財界の重鎮。読書家で甘いもの好きだった。百合子と深い愛情で結ばれていた。
古谷一行 大川龍之介 元警察庁長官で、現在は大物政治家。なぜか西園寺の存在を注視している。
八千草薫 伊集院百合子 伊集院家の奥さま。優雅で上品、好奇心旺盛で少しだけ天然キャラ。
【STAFF】
【監督】橋本一 村上牧人
【脚本】田中眞一 大石哲也 真部千晶
【企画原案】星野由宇
【チーフプロデューサー】濱谷晃一(テレビ東京)
【プロデューサー】中川順平(テレビ東京) 黒沢淳 東田陽介
【製作】テレビ東京 テレパック
【視聴率】
01 4/13【7.9】
脚本 田中眞一 監督 橋本一
奥村香澄…内山理名 青木俊彦…葛山信吾 錦野省吾…西村和彦 水野修平…水澤紳吾 乙坂賢太郎…おかやまはじめ ピエール・パパン…ジリ・ヴァンソン 後藤美幸…今村美乃 遠藤孝一…蒲生純一


01
 資産家の百合子(八千草薫)に仕える西園寺(上川隆也)は完璧な仕事ぶりで‘パーフェクトな執事’と称されている。ある日、西園寺と共にスイーツコンテストに出向いた百合子は、両親亡き後、支援した香澄(内山理名)と再会。香澄はコンテストに出場するパティシエ・青木(葛山信吾)の店のマネジメントをしているという。ところがコンテスト直前、出場者の1人・錦野(西村和彦)が刺殺体で発見され、青木に疑いが掛かる。
【感想】
このドラマの柱に、ドカンと上川さんがいるのが重要だな。トリック自体は、そんなだものではなく、今回の事件のトリックを解くヒントがわかりやすく現れてきたので、一見密室殺人に見える今回の事件の降りる方のトリックはすぐにわかった。けど、上の階に上がる方は、あのデコレーションケーキか!大の男が、あのケーキの入って、気づかれないのはどうかと思うが、なんとも古典なトリックだったな。しかも、犯人特定はブラックライトとは!どこかの推理ドラマで見たことあるネタだったが、そういうのをひっくるめても、上川さんの執事役が似合いすぎて、淡々と捜査を謎を解いていくので、気持ちよくは見れる。ゲストは、なんとも2時間ドラマな面々だったが、それもこのテーストならあってるかも。この時間帯なりに、意外とわかりやすい作りになっていてとしても、嫌いじゃいかな。それにしても、衆議院議員の大川龍之介が 西園寺一に注目する理由は何なんだろうか?まあ気楽に見れる事件ものだし、一応見ていきたい。
02
百合子(八千草薫)と西園寺(上川隆也)は望遠鏡を製作する会社を訪れる。百合子が児童養護施設に暮らす親を亡くした男の子に星を見せてあげようと考えたのだ。社長・進一(平岳大)、弟で技術開発担当の亮司(岡田義徳)らが2人を出迎え、社内は仲の良さそうな雰囲気だ。しかし後日、進一が頭を殴られ殺害される。刑事・丸山(佐藤二朗)らが事件を捜査する中、西園寺は百合子の望みを受け、独自に真相解明に乗り出す。
【感想】
関連記事

>
2018/04/16 15:25 :Category:【上川隆也】遺留捜査 コメント(0)
みなさんの感想





ハンドルネーム複数不可。

お願い☆コメント欄=楽しく意見を共有する場です。番組感想や情報をお願いします。他の閲覧者の気分を害す有名人個人に向けられた誹謗中傷、公序良俗に反するコメントを排除目的で、管理人の承認制にしています。記事内容に関係ないもの、単純な作品批判、他のコメンターに対する反論、、管理人に対するコメントなども裁量で掲載してません。以上を了解して作品に対する自分の意見、感想を書き込んでください 。
Amazon

スマホ、タブレット QR
QR
アクセス
アクセスランキング アクセスランキングブログパーツ アクセスランキング