Fcastドラマ視聴率感想

スマートフォン対応ドラマ視聴率速報サイト。ドラマ感想、情報コメント大歓迎!検索は『fcast』

【きみが心に棲みついた視聴率】最終回大幅UP 



きみが心に棲みついた Blu-ray BOX
TCエンタテインメント (2018-07-13)
売り上げランキング: 606

毎週火曜 22:00-
火曜ドラマ「きみが心に棲みついた」
吉岡里帆が連ドラ初主演! 天童きりんの人気漫画を実写化した三角関係ラブストーリー
【出演】
小川今日子・・・吉岡里帆 下着メーカー「ラプワール」の材料課勤務。学生時代は“キョドコ”と呼ばれていた。
吉崎幸次郎・・・桐谷健太 出版社勤務。漫画雑誌の編集者でちょいエロ漫画の作者・スズキの担当。
飯田彩香・・・石橋杏奈 今日子の同期社員で材料課のリーダー。
白崎達夫・・・長谷川朝晴
為末れいか・・・田中真琴
スズキ次郎・・・ムロツヨシ 漫画家。吉崎が担当している漫画の作者
八木泉・・・鈴木紗理奈 今日子の会社のデザイナー。
堀田麻衣子・・・瀬戸朝香今日子の会社の先輩でレディースインナーのデザイナー。
星名漣・・・向井理 今日子の大学時代の先輩。
【STAFF】
原作:天堂きりん「きみが心に棲みついた」(祥伝社フィールコミックス)
脚本:吉澤智子 徳尾浩司
演出:福田亮介
プロデューサー:佐藤敦司
主題歌:Pain, pain/E-girls
【視聴率】2018年1月期作品
01 1/16【*9.4】北海道【*9.8】冬の恋は三角形!恋ヘタ女×超誠実男×支配男の恋
脚本:吉澤智子 演出:福田亮介
02 1/23【*8.5】北海道【*9.0】『歓迎会で大バトル!恋愛ターミネーター×方言萌え女』
脚本:吉澤智子 演出:福田亮介
03 1/30【*8.4】北海道【10.4】 目を覚ませダメ女!あの男の闇は深い…
脚本:吉澤智子 演出:徳尾浩司
04 2/06【*7.0】最低男が大パニック、誠実男の宣戦布告
脚本:徳尾浩司 脚本協力:吉澤智子 演出:水田成英
05 2/13【*7.0】大好きです!BBQでキス&ガチバトル
脚本:徳尾浩司 演出:水田成英
06 2/20【*6.9】
脚本:徳尾浩司 脚本協力:吉澤智子 演出:福田亮介
07 2/27【*6.5】下劣男に神の制裁!?ついに結ばれる2人
脚本:吉澤智子 演出::金子文紀
08 3/06【*7.9】最後のデート…悪魔の告白と涙のキス!
脚本:徳尾浩司 脚本協力:吉澤智子 演出:棚澤孝義
09 3/13【7.0】復讐のパワハラ裁判、彼と決別する誕生日
脚本:徳尾浩司 脚本協力:吉澤智子 演出:水田成英
10 3/20【8.3】最終話“最後の決断…貴方に恋をして良かった"
脚本:吉澤智子 演出:福田亮介



01
 下着メーカーで働く今日子(吉岡里帆)は人見知りが激しく、学生時代は挙動不審の‘キョドコ’と呼ばれていた。ある日、職場の先輩・堀田(瀬戸朝香)らに連れられて、人生初の合コンに参加した今日子は、漫画編集者・吉崎(桐谷健太)に思い切って告白したものの振られてしまう。そんな折、今日子の会社に、商社から企画室長として星名(向井理)が出向してくる。彼は、大学時代に今日子を深く傷つけた忘れがたい男性だった。
感想
まだ、始まって10分ほどしか見れない。何だか、主人公が痛々しくて、TVerで見ていて、再生をストップしてしまう。
02
今日子(吉岡里帆)は星名(向井理)が率いるプロジェクトチームに参加することに。星名が何か仕掛けてくるのではないかと今日子は不安でいっぱいになってしまう。そんな時、堀田から吉崎(桐谷健太)が会社を訪れると聞き、喜び勇んだ今日子はハイヒールにミニスカートという格好で出社。そしてその勢いのまま、仕事以外で関わるつもりはないと星名の誘いを断ることに成功するが吉崎とはすれ違い続けてしま
03
 星名(向井理)が新ブランドを一つに絞ると宣言。堀田(瀬戸朝香)と八木(鈴木紗理奈)の企画を比較し、負けたチームは解散だという。八木と組む今日子(吉岡里帆)は、堀田のチームの同期・飯田(石橋杏奈)から、星名が彼女の家に泊まったと聞かされ、心がかき乱される。そんな中、吉崎(桐谷健太)がスズキ(ムロツヨシ)と共に、今日子の会社の新作発表展示会に来ることに。その席上で、星名は今日子にとんでもないことを強いる。
04
星名(向井理)に命じられ下着姿でランウェイを歩いた今日子(吉岡里帆)は、星名に優しい言葉をかけられ舞い上がる。その勢いで生地探しに励むが、八木(鈴木紗理奈)の納得する生地を見つけられず、星名が今日子を担当から外そうとする。星名に詰め寄る今日子だったが、反対に威圧的な言葉を受ける。今日子に元恋人・映美(中村アン)とのキスを見られた吉崎(桐谷健太)は、仕事に集中できない。今日子が気になる存在であることを自覚し始める。今日子は仕事の不調からか、吉崎に心無いメールを送ったことを後悔する。しかし、吉崎の言葉に勇気づけられ、再度プロジェクトに取り組む。そして、完成した試作品を発表することになるが…。
05
 星名(向井理)は、吉崎(桐谷健太)を気にする今日子(吉岡里帆)にいら立ち、「吉崎の化けの皮を剥がしてやる」と言い放つ。そんな中、星名の元に姉・祥子(星野園美)から連絡が。祥子は星名に金を無心してくる。一方、八木(鈴木紗理奈)と堀田(瀬戸朝香)は、大学時代の今日子にトラウマを与えた人物が星名である可能性に気付く。その星名は、吉崎に接近し、週末バーベキューをすることに。今日子は、星名から吉崎を守ろうと…。
06
 吉崎(桐谷健太)とキスを交わし幸せな今日子(吉岡里帆)だが、星名(向井理)の動向が不安で仕方がない。そんな中、商品開発統括部部長・池脇(杉本彩)が最終プレゼンを前に、新ブランドのデザイナーを堀田(瀬戸朝香)に指名。八木(鈴木紗理奈)にはサポートを命じる。池脇と八木にはかつて恋愛絡みのトラブルがあり、個人的な恨みらしい。八木と対等に勝負したい堀田は、一計を案じる。一方、星名は今日子と吉崎の関係を知り…。
07
 星名(向井理)の決断で、新ブランドは堀田(瀬戸朝香)と八木(鈴木紗理奈)のデザイナー2人体制に。今日子(吉岡里帆)もメンバーに選ばれるが、飯田(石橋杏奈)は外されてしまう。一方、吉崎(桐谷健太)は漫画のドラマ化のことでスズキ(ムロツヨシ)と意見が対立。落ち込む吉崎と、映美(中村アン)の存在に心乱れる今日子は、会話がぎくしゃくしてしまう。そんな中、吉崎は後輩・為末(田中真琴)から、今日子の動画を見せられる。
08
ラプワールでは新ブランドの展示会が行われていた。そこにタレントの山藤アイカ(石田ニコル)が現れた。彼女とのコラボ企画が立ち上がるのだ。今日子(吉岡里帆)は新ブランドを離れてコラボ企画を担当するよう命じられる。これも星名(向井理)が糸を引いていると気づいた今日子は意を決して「今後一切かかわらないで欲しい」と星名に詰め寄る。すると、明日自分と付き合ったら関係を終わらせると星名は約束。新たな一歩を踏み出すため、今日子は吉崎(桐谷健太)に嘘をついてこのデートに臨む。翌日、何事にも動じないと心に決めた今日子だが、星名はあまりにも優しい。そして星名は「本気で逃げたいなら俺を殺せ」とつぶやく。
09
今日子(吉岡里帆)が星名(向井理)のマンションを訪れたことが吉崎(桐谷健太)に知られてしまう。今日子は誤解を招くような行動をしたことを反省し、自分の性格を形づくった母親・信子(中島ひろ子)との確執を乗り越えようと考える。そんな中、社員宛ての一斉メールで、星名がこれまでに行ったパワハラやセクハラに対する告発文が送られてきた。星名は事実無根だと否定するが、会社では査問委員会が開かれることになり…。
10
星名(向井理)への依存を理由に吉崎(桐谷健太)にフラれた今日子(吉岡里帆)だが、落ち込むことなく仕事に奮闘する。星名は帝光商事に戻され謹慎処分に。それ以降、今日子の元に連絡はなかった。そんなラプワールに星名の母・郁美(岡江久美子)が倒れたという連絡が入る。姉・祥子(星野園美)によると星名とは連絡がつかず帝光商事にもつながる人間がいないという。不安を感じた今日子は、郁美が入院する病院を訪れ、郁美から星名の生い立ちを聞かされる。一方、今日子と別れた吉崎は何故か星名のマンションを訪れていた。吉崎は星名が今日子に依存していることを指摘し、解放して欲しいと頭を下げる。そして…。
関連記事


2018/03/22 10:30 :カテゴリ【吉岡里帆 】健康で文化的な最低限度の生活 コメント(6)
桐谷さんとハッピーエンドでした
とうとう最終回まで観てしまいました。
桐谷さんとの結婚が、一番幸せなのは違いありません。本当にいい男性でした。
向井くんは、あの付きまとってた女性に刺されるの?なんて想像も。
哀れな男性でしたが、心の片隅には今日子さんに支えられるのも期待はありでしたが、仕方ないです。でも俳優としての役柄は向井くん役を自分ならやってみたいかな。
似合ってました悲しい運命のクズヤロー、良かったです。
ムロツヨシさんはバラエティーなどの明るい盛り上げが見え隠れするので、ムロさんが全く見えない役柄も観てみたい気持ち。
後、女性上司のお二人はさっぱりした雰囲気であのドラマの中ではホっとします。
投稿者: [ 2018/03/21 14:27 ]
やっぱり肌着見せすぎ!
向井さんが来たとき、上に何かはおればいいのに、上半身もアップ長くやり過ぎ感。
演出、脚本さん好みの為かな?
向井きんのクスクスヤローと誰にでも好かれそうな性格良すぎる?桐谷さんとの対比はドラマとして面白い。
今日子さんどちら選ぶかな、イケメンに整形して次いでに心整形してたらいいのに。
相変わらずイライラするヒロインを上手く、
演じられてるかも。私的にはこの女優さん知らなかったけど、今宵は時代劇の武家娘役どう変化するか楽しみ、録画します。
投稿者: [ 2018/02/16 12:48 ]
1話で観るの止めつもりが
何故か観てしまってます。
男女に拘わらずあのヒロインとグズな向井くん、好き嫌いは別れますね。私的には1話の街中の落とし下着のシーンが強烈で今日子さんにとって損な場面でした。
観続いているのは、あのグズヤローの向井くんが、今後の行く末が気になるから。
想像だけど、本当に今日子さんの事大好きで離れないのはグズヤローの方かも?
不器用で、生まれつき変な愛情表現の人もいるから。
なんか背負っていることもあるみたい。
最終的には二人のハッピーエンドかな?
一緒になっても性格はかわらないから上手く行くかは別として最終回まで観ていく心変わりです。
投稿者: [ 2018/02/10 20:30 ]
女性から見たらヒロインに批判的になるのかな
このドラマで注目すべきは向井理だなあ
この男のようにひとを支配しようとする輩はいくらでも存在する
惚れた弱みにつけこむ
いくらでも実例があろう
愛されたいという想いから命令にしたがうのもありうることだ
細かい場面のことは記憶にないが、ヒロインを嫌うのは筋違いだな
俺は向井のようなクズが大嫌いだからこいつの行くすえ見続けようと思っている
投稿者: [ 2018/02/08 16:57 ]
これは好きなジャンルじゃないかな
録画で見ました。

桜里さんの感想にもあったように、下着を街中で散乱させたのに拾うの後回しで話を優先させるとか、タクシーの中でブラジャーつけて見せちゃうとか、こういう女子は好きじゃない。
周りが見えてない子、いくら仕事ができても、残念だな。

ただこのドラマ、かなり怖い。
大学時代は彼氏に洗脳されていたのかな?
全裸になるなんて、耐え難い屈辱だし、こんなことさせる男いる?
また言う通りにしちゃうって、理解不能。

トラウマ強すぎて、人生変わってしまうだろうに。
ほんとならヒロイン応援したいとこだけど、ちょっと無理。

少し前に「僕たちがやりました」でも感じた気色悪い印象をもってしまったけど、このドラマもそんな感じ。

1話で脱落しました。
投稿者: [ 2018/01/21 23:10 ]
一応最後まで観けれど、、
好意を持つ桐谷さんに街で会った時、バラバラに落ちてしまった買った下着、拾うの止めて話してブラジャー見せてるって信じ難いシーンでした。変わった主人公でも有り得ないと思うのは高齢の感想かな。
他にも納得いかない所もあり観るの止めようと感じながらも結局最後まで。
主人公さんの役柄でしょうが、演技観て久しぶりに疲れました。同性としても今のところ受け入れがたい女性でした。
向井さんのおいしいはずの悪者、怖すぎだけど最終的にはどうなるのでしょう。
でもドラマ観は?
投稿者: [ 2018/01/17 18:05 ]
みなさんの感想





ハンドルネーム複数不可。

お願い☆コメント欄=楽しく意見を共有する場です。番組感想や情報をお願いします。他の閲覧者の気分を害す有名人個人に向けられた誹謗中傷、公序良俗に反するコメントを排除目的で、管理人の承認制にしています。記事内容に関係ないもの、単純な作品批判、他のコメンターに対する反論、、管理人に対するコメントなども裁量で掲載してません。以上を了解して作品に対する自分の意見、感想を書き込んでください 。
アクセスサイトランキング
スマホ、タブレット QR
QR
プロフィール Profile

管理人

Author:管理人
性別 男性 20歳以上
ペット 猫
趣味 ドラマ 映画 


free counters
カテゴリ Category