Fcastドラマ視聴率感想

スマホ対応ドラマ視聴率速報サイト。ドラマ視聴率推移、感想など掲載。コメント大歓迎。検索『fcast』

【花のち晴れ視聴率】花男 Next Season 4話確定 



火曜ドラマ『花のち晴れ~花男 Next Season~』
2018年4月スタート 毎週火曜よる10時~
累計発行部数6100万部突破の「花より男子」の新章!この春、開幕!!F4が卒業して10年──かつての輝きを失いかけている英徳学園を舞台に新世代のキャラクター達による、もうひとつの「花男」!!
“自分らしく生きる”をテーマに杉咲花・平野紫耀・中川大志が贈る痛快青春ラブストーリー!!
【キャスト】
江戸川音 杉咲花 英徳学園高等部の女子生徒。大手化粧品メーカー「エド・クオリティ」の令嬢だったが、会社が倒産して生活が一変。貧乏な暮らしを強いられている。現在は父親が出稼ぎに出ていて母親と二人暮らし。
馳天馬 中川大志 音の許婚。英徳学園を猛追する、ライバル校の桃乃園学院で生徒会長をしている。
「コレクト5」
神楽木晴 平野紫耀  英徳学園高等部の男子生徒でC5のリーダー。
平 海斗 濱田龍臣 英徳学園高等部の男子生徒。コレクト5の頭脳。
真矢愛莉 今田美桜 英徳学園高等部の生徒。C5の紅一点メンバー。不動産王の娘。
栄美杉丸 中田圭祐 英徳学園高等部の男子生徒。筋肉トレーニングが趣味
成宮一茶 鈴木仁 英徳学園高等部の男子生徒。家は華道の家元。
【STAFF】
脚本:吉田恵里香 坪井敏雄 岡本伸吾
プロデュース:瀬戸口克陽
協力プロデュース:齊藤彩奈
演出:石井康晴  坪井敏雄 岡本伸吾
【視聴率】
01 04/17【7.4】もう一つの花男開幕宣戦布告!!お金より絶対大切なモノ
脚本:吉田恵里香 演出: 石井康晴
関西【12.4】名古屋【12.0】静岡【14.3】新潟【13.8】 札幌【11.0】
02 04/24【7.9】
脚本:吉田恵里香 演出: 石井康晴
03 05/01【9.6】庶民バレ絶体絶命!救世主はヘタレ男子!?婚約者!?
脚本:吉田恵里香 演出: 石井康晴
04 05/08【9.0】ドS小悪魔の逆襲、涙の別れ…新ライバル登場!
脚本:吉田恵里香 演出:坪井敏雄



01
伝説の4人組“F4"が卒業して10年、名門・英徳学園はかつての輝きを失いかけていた。高等部2年生・江戸川音(杉咲花)は、父の会社が倒産したため、母・由紀恵(菊池桃子)と二人で貧乏生活を送りながら、“隠れ庶民"として学園に通っていた。そこでカリスマとして崇められているのが、神楽木晴(平野紫耀)。父・巌(滝藤賢一)は、道明寺財閥と肩を並べる日本三大財閥の1つである神楽木ホールディングスの若き会長だ。道明寺に憧れる晴は学園に栄光を取り戻すため、正しき5人“C5(シーファイブ)"を結成。高等部に入ってからは、寄付金未納・学費滞納の生徒を退学させる“庶民狩り"を行っていた。その庶民狩りにおびえる音。実は彼女には、馳天馬(中川大志)という婚約者がおり、18歳まで学園にいる事が結婚の条件だった…。隠れ庶民の音と庶民狩りをしているC5の晴が最悪の出会いを果たし、物語は衝撃の展開を迎える…!
感想
花より男子のドラマ化から、13年たって、その時のテーストとは、全く違う世界が名門・英徳学園に展開されてるのは、面白いと思った。以前よりも完全に輝きがなくなったこの学園に、もう一度、光が当たるのか?という物語が展開されていくらしいけど、以前のF4とは全く違うなんともトボけた男神楽木 晴のキャラ設定がなかなか面白い。道明寺に憧れていながら、あの喧嘩の弱さは、残念だけど、彼が音と関わることのよって、どう変わっていくのかは期待したくなる感じはしたかな。見た目はカッコイイが、あれだけ中身がスカスカだと気持ちよささえ感じてしまう。そしてそこが良い味わいで、演技は稚拙ながらも、笑えてしまうし、楽しかったな。音も美人すぎないけど、気持ちはしっかりはして見える杉咲花を使っているのは、悪くないような。最後しか出てこなかったが、馳天馬がどう見せるのかが気になるところかな。まあ、ドラマの感じは、いまのところラブコメみたいな感じだが、気楽に楽しめそうな気もするかな。
02
 音(杉咲花)と晴(平野紫耀)は、天馬(中川大志)と鉢合わせする。ライバル校「桃乃園学院」の生徒会長を務め、音と親しい様子の天馬に、晴はいら立つ。その日から、晴は音のことを考えると謎の胸の苦しみにさいなまれるようになる。自分の気持ちに気付かない晴に海斗(濱田龍臣)はあきれるが、その一方、晴に好意を抱くC5の愛莉(今田美桜)は同じくC5の杉丸(中田圭祐)から‘晴を脅している女’の存在を聞き出し、捜し始める。
感想
始まる前は、あまり期待はしてなかったのだが、見てみると謳い文句通りのなかなか面白い痛快青春ラブストーリーになっていると思う。今回は、初回にあまり登場しなかった天馬って、どんな人?という感じで、彼がどんな人物なのかを、ライバル校「桃乃園学院」にC5で調査するという話になってる。それもコレも、晴が音という女の子に恋してしまったということからだが、彼は見事なほどの王子気質で、非の打ち所がないというふうに描かれてるところが、なかなか面白いね。それに、そういう男子に、天馬である中川大志さんが見えるところがいい。そういえば、晴の平野紫耀さんも、顔はいいけど、ヘタレというのもやけにあってきたような気がするな~。そんな3角関係に見える中に、絶妙に真矢愛莉が絡んでくるもんだな!この子の存在は、晴が好きなあまり音の正体を隠れ庶民とバラしたりと重要な働きをするんだな。いろいろと起きて、今回はなかなか楽しめる。4人のほかでは、平 海斗が晴の親友であり、頭脳として活躍しそうだが、今の所、キャラが弱い感じも!何しろ、天馬が出てきたことによって、物語がかなり面白くなったのは、確かだし、さらに3話も期待したくなった。
03
 音(杉咲花)が‘隠れ庶民’かつ天馬(中川大志)の婚約者であることが学園中に暴露された。騒動は過熱し、由紀恵(菊池桃子)をあざ笑う動画や自宅までさらされてしまう。晴(平野紫耀)は事態を収めようとするが、これまで‘庶民狩り’を推進してきた手前、生徒たちを強く批判できない。一方、海斗(濱田龍臣)は、この騒ぎが愛莉(今田美桜)の仕業なのではないかと疑う。そんな中、音はある決意を胸に、天馬に会いに行く。
感想
いや~、天馬はかっこいいね。絶妙なタイミングで、暴行されそうな音の前に現れ、美しい立ち振舞で、彼女を守り、そして寄付金まで用意してしてしまうとは、これぞ王子!という以外の言葉では表せない程の完璧ぶりだった。こういうドラマには、やっぱりこういうコテコテにかっこいいキャラがいると、楽しく見れるな~。それに、こういう役が中川くんが似合う。あの真田丸のときの豊臣秀頼並に気持ちいいほどの凛々しい青年だ。こそれに対抗する晴は、まだ男として、立ち上がってない感が!けど、バッティングセンターの球を打ちこなせるようになるまでやりきったとことで、ワンランクアップしたのかもね。到底、天馬には敵わないとしても、男としての第一歩は踏み出した感じはした。晴のあの変化は、音とコラボすることによって得られた物だが、もhしかしたら、天馬にも、そんな瞬間があったのかも。故に、天馬は、彼女を守ることを、大切にしてるのかもと思ってしまった。男にとって、自分を進化させてくれる女性は、得難いものだもんな。しかし、愛莉は、彼女の行動そのものが、悲しいくらいの価値で見られることを、耐えられるのかな?とか思って、次回のあらすじを読むと、彼女がまたやらかすらしいし、話は面白くなりそうなので期待。それにしても、花男もだけど、本当に先生が存在感がないというのは、英徳高校のお約束事なんだな。
04
紺野さん(木南晴夏)とのWデートに愛莉(今田美桜)が突然やってきて今までの行動を詫び、音(杉咲花)と友達になりたいと宣言。晴(平野紫耀)はやめておけと言うが音はそれを受け入れる。初めての友達候補と言われ、徐々に距離が近づく音と愛莉。なぜか音と晴をくっつけようとしているように見えた愛莉だが、それは実は彼女の策略で、音は出かけ先の冷蔵庫に閉じ込められてしまう。その冷蔵庫の中には天馬もいて…。閉じ込められ、寒さをしのぐ為に抱き合う二人。その様子を愛莉にプロジェクターで見させられた晴は…。
感想
今回は、真矢愛莉 が物語をかき回す話で、晴を愛していればの行動で、音を貶めるという展開に、まさかの貴公子天馬も助ける側ではなく、巻き込まれて、冷蔵庫に閉じ込められてしまうというのは、古典な展開だな~と思いつつも、おっさんである僕が見ててもなんとなく楽しい。最終的には、晴が愛莉の犯罪に気づき、助けにはいるけど、更に冷蔵庫に二人で閉じ込められたことによって」、音と天馬が強く結びつくというのは、本当に吊り橋理論だよな。しかし、このベタな展開は、見てると楽しいな~。けど愛莉と音は最終的には、仲良くなるのかよ!そして、ゴミと言われた愛莉もコレクト5というか、晴ににあっさり許されるとは。まあ、彼にとっては愛莉は妹なんだし、コレも有りな世界なんだな。しかし、どうも次に音と晴の前に現れた人気モデル・メグリンが、ライバルになるみたいだが、きれいな子ではあるけど、圧倒的魅力にはかけるような。しかし、これからを見てみないとわからなんからな~。
05
 C5の一茶(鈴木仁)主催のパーティーで、モデルのめぐみ(飯豊まりえ)が晴(平野紫耀)に急接近。愛莉(今田美桜)に連れられて会場にやって来た音(杉咲花)はその様子を目撃し、晴と口論になる。その後、音は愛莉と会場にある露天風呂へ。一方の晴も風呂に向かうが、会場側のミスで入浴中のめぐみと遭遇してしまう。焦って帰ろうとする晴は、愛莉の計らいで、音を自宅まで送ることに。だが、帰りの車中はぎくしゃくとして…。
関連記事


2018/05/09 10:14 :カテゴリ【研音】杉咲花 コメント(3)
面白くなってきた
3話面白かった~
ハルトっちの布団かぶってテレているシーンと
もんじゃ焼きの場面は何度もリピしちゃいました。
平野紫耀くんの素の部分もあんな感じなのかな

今回はこのドラマとおっさんずラブにはまってます!

キンプリとしてVS嵐にも参加するようでそちらも楽しみ♪
投稿者: [ 2018/05/08 14:28 ]
最初は ハルトっちの声が聞き難くて 感情移入出来なかったんですが 紺野さん面白いし 音ちゃん可愛いいし ハルトっちが残念だけど純粋で可愛くなってきて 大好きなドラマになりました

ターゲット層は中高生なんでしょうけどオバサンになってもキラキララブストーリーは嵌まります
最近 直球キラキララブストーリーが減っているので こういうのが もっと増えて欲しいです
もう少し年齢が上のラブストーリーなら尚嬉しいです

道明寺は野生で乱暴でそのなかに孤独や寂しさ苛立ち 愛に餓えてる所があって つくしがそれを満たしてくれて つくしだけを求めてたと思うんです ハルトっちは優しい爺やが付きっきりで お世話をしてくれた分 素直でヘタレだけど孤独で愛に餓えてる所は一緒なのかな?これからもっと そこがフューチャーされて音ちゃんをもっと求めて行くのかな?と楽しみにしてます
投稿者: [ 2018/05/07 23:36 ]
もっと暴れてほしいな~♪
惚けた神楽木晴くんと しっかり者の江戸川音ちゃんのコントラストが面白いかも‼
花男からだいぶ弱小化された感がプッと笑えちゃうんですけど!
濱田くん大きくなりましたねービックリ
油断してたら道明寺くんのホログラムが出てきて またまたビックリ‼ 凄いなぁ~
私も欲しいんですけど(○_○)
そして晴の回想の中の道明寺がカッコ良かった‼ 背中で魅せましたね~♪
やっぱり圧倒的な強さで締めてくれました
そして晴くんの幼少期を演じた翔くん!
透明感があって何て可愛いんでしょう~♪
天馬くんも加わってこれからの展開が楽しみ~
もっともっと大暴れしてほしいな~
肩の力を抜いて観られそうです♪
投稿者: [ 2018/04/23 16:32 ]
みなさんの感想





ハンドルネーム複数不可。

お願い☆コメント欄=楽しく意見を共有する場です。番組感想や情報をお願いします。他の閲覧者の気分を害す有名人個人に向けられた誹謗中傷、公序良俗に反するコメントを排除目的で、管理人の承認制にしています。記事内容に関係ないもの、単純な作品批判、他のコメンターに対する反論、、管理人に対するコメントなども裁量で掲載してません。以上を了解して作品に対する自分の意見、感想を書き込んでください 。
アクセスサイトランキング
スマホ、タブレット QR
QR
プロフィール Profile

管理人

Author:管理人
性別 男性 20歳以上
ペット 猫
趣味 ドラマ 映画 


free counters
カテゴリ Category