Fcastドラマ視聴率感想

PC、スマホ、タブレットで国内ドラマ視聴率速報!独自感想も掲載。ジャニーズバラエティ視聴率も素早く更新。コメント大歓迎!検索『fcast』

【駐在刑事歴代視聴率】寺島進主演第5弾 

駐在刑事 尾根を渡る風 (講談社文庫)
笹本 稜平
講談社 (2016-10-14)
売り上げランキング: 94,796

ドラマ特別企画「駐在刑事スペシャル」
2017年10月13日(金) 20時00分~21時48分
寺島進主演!奥多摩の駐在所へ左遷された元警視庁刑事の活躍を描く大人気シリーズ!槍ヶ岳の遭難死、水根の森で起きた殺人…2つの事件の裏では様々な思惑が交錯していた!
【スタッフ】
原作 笹本稜平 「駐在刑事」(講談社文庫) 「駐在刑事 尾根を渡る風」(講談社文庫)
脚本 田子明弘
監督 皆元洋之助
【キャスト】
江波敦史…寺島進 奥多摩警察署水根駐在所。階級は警部補。
加倉井国広…北村有起哉 警視庁捜査一課 管理官。
内田遼子…笛木優子 奥多摩水根図書館の司書。
池原美也子…市毛良枝 老舗「水根旅館」女将。孝夫の母。
緒方綾乃…黒木瞳
南村陽平…中尾明慶 山村由里…国生さゆり 羽川雄一…飯田基祐 三田友美…紺野まひる 槙野喜一郎…品川徹 池原孝夫…鈴之助 沢井真紀…小林星蘭 石川刑事…つまみ枝豆 中瀬由紀子…杉本彩 金沢公之…梨本謙次郎 三田和浩…東根作寿英 山村正義…冨家規政 権藤則夫…大浦龍宇一
【視聴率】
10.2% 水曜ミステリー9「駐在刑事 奥多摩渓谷・殺意の夜想曲」寺島進
*9.3%  水曜ミステリー9「駐在刑事2」 奥多摩の駐在所勤務の警察官・江波(寺島進)が発見した白骨遺体と、10年前の強盗殺人事件には不可解なつな
*9.3% 水曜ミステリー9「奥多摩駐在刑事3」出演:寺島進 北村有起哉 市毛良枝
**.*% 水曜ミステリー9「奥多摩駐在刑事4」 奥多摩の駐在所に勤める元捜査一課刑事・江波敦史(寺島進)の活躍を描く人気シリーズ第4弾!医師と看護師の無理心中事件は、さらに深い闇への入り口に過ぎなかった…。


05
奥多摩・水根に駐在する警察官・江波敦史(寺島進)は、かつて警視庁捜査一課の刑事として活躍していた。しかし担当事件の取調べ中、重要参考人の中瀬由紀子(杉本彩)が服毒自殺したことで左遷されることに。赴任してから4度目の夏。今や地元では“駐在さん”と呼ばれ慕われている。
ある夕方、江波は山岳ガイド・池原孝夫(鈴之助)に呼び出され、奥多摩山岳ガイドセンターへ。登山道具がなくなってしまったという。盗んだのは合宿に来ている少年山岳会の三田浩樹(小林喜日)だった。大人でも過酷な槍ヶ岳のクラシックルートを登りたくて持ち出したと江波に打ち明けるが、そこにはある理由が…。
駐在所では、老舗旅館の女将・池原美也子(市毛良枝)と、アウトドア用品メーカーのサンレイ副社長・羽川雄一(飯田基祐)が、江波の帰りを待っていた。宿泊客の権藤則夫(大浦龍宇一)が森から帰ってこないという。サンレイでは、水根で “サンレイの森”というレジャースポットを作る大規模計画が進行中で、権藤はその計画責任者。だが早速森へ向かった3人が発見したのは、権藤の撲殺体だった。
関連記事


>
2017/10/12 00:02 :Category:【テレ東ドラマ 映画】 コメント(0)
みなさんの感想や情報





名前の複数利用不可。コメントの掲載が制限されます。

お願い☆コメント欄=楽しく意見を共有する場です。番組感想や情報をお願いします。他の閲覧者の気分を害す有名人個人に向けられた誹謗中傷、公序良俗に反するコメントを排除目的で、管理人の承認制にしています。記事内容に関係ないもの、単純な作品批判、他のコメンターに対する反論、、管理人に対するコメントなども裁量で掲載してません。以上を了解して作品に対する自分の意見、感想を書き込んでください 。
人気記事ランキング30
【全アクセス順位】
Amazon

スマホ、タブレット QR
QR
アクセス
アクセスランキング アクセスランキングブログパーツ アクセスランキング