Fcastドラマ視聴率感想

スマートフォン対応ドラマ視聴率速報サイト。ドラマ感想、情報コメント大歓迎!検索は『fcast』
記事更新日:: ドラマタイトル

【今からあなたを脅迫します視聴率】5話11/19UP 



今からあなたを脅迫します (講談社タイガ)
藤石 波矢
講談社
売り上げランキング: 23,500

今からあなたを脅迫します
10月期 日曜ドラマ 22:30
【キャスト】
ディーン・フジオカ 千川完二 依頼を受けて人を脅迫する「脅迫屋」。調査能力と行動力に優れ、裏世界では評判が良い。
武井咲 金坂澪 教育学部に通う大学生。少しの悪も見逃せず、変人級のお人よし。
鈴木伸之 京田カオル 澪の住むアパートに引っ越してくる好青年。澪とは会話が弾み、好感を抱かれる。
三宅弘城 目黒 千川の相棒。どんな鍵でも数秒のピッキングで開けてしまうすご腕の「盗み屋」。変装しての潜入調査が得意。
島崎遥香 栃乙女 今どきのメークとネイルアートがトレードマークのハッカー。
近藤正臣 轟雄之助 役 澪の祖父。澪との関係は悪く、家族だとは思われていない。
【スタッフ】
脚本:渡部亮平 関えり香
チーフプロデューサー:福士睦
プロデューサー:松本京子 難波利昭
演出:中島悟 狩山俊輔
原作:藤石波矢
主題歌:Let it snow!/DEAN FUJIOKA
【視聴率】
01 10/15【*8.0】悪で人を救う脅迫屋VSお嬢様
脚本 渡部亮平、関えり香 演出 中島悟
<<1話ゲスト>>稲葉友、石田ひかり、小沢仁志
02 10/29【*5.7】歌姫を守れ 悪徳記者ヤラセ記事
脚本 関えり香 演出 中島悟
<<2話ゲスト>>大後寿々花 高月彩良 小木茂光
03 11/05【6.4】
脚本 宇治信行 演出 狩山俊輔
浅香航大、南沢奈央、東幹久、袴田吉彦
04 11/12【5.9】結婚サギ…人生狂った女の復讐
脚本: 関えり香 演出 本多繁勝
添島邦昭…前田公輝 國枝友基…森田甘路
05 11/19【6.2】お嬢様に死が迫る!!最大の危機
脚本 宇治信行 演出 狩山俊輔
袴田吉彦、小沢仁志
06 11/26【】
脚本: 関えり香 演出 本多繁勝
佐伯日菜子、飯塚悟志(東京03)、高橋洋、笠原秀幸 ほか



01
お人よしの大学生・澪(武井咲)が住むアパートの部屋宛てに、DVD1枚と連絡先が書かれた紙が入った封筒が届く。DVDには、脅迫屋と名乗る男・千川(ディーン・フジオカ)が振り込み詐欺犯・佐藤(稲葉友)を拘束している様子が映っていて、千川は恋人である佐藤の命が惜しければ詐欺でだまし取った金を持ってこいという。だが、澪にとって佐藤は赤の他人。人違いに驚く澪だったが、千川に連絡して佐藤のため金を払うと言う。
【感想】
このドラマの話は、今までにない変わった話ではあるかもね。脅迫屋と、主人公千川は言いながらも、どこかドラマの探偵のような仕事だったりする。それに、あれだけわたしが関係のないお金を払うと言いながら、ヒロイン澪の元からお金は一円も逃げてはいない。情報料として払ったお金くらいは、千川が受け取ればいいとは思うけど、それさえも返してまうんだな。しかし、本編の話のほうは、意外に判断を惑わせる話になっている。どう考えても、ギャンブルで借金といえば、男で、それが原因で、悪事に巻き込んだのは、佐藤だろうと言い切りたくなるが、頑なにお人よしの大学生・澪が、佐藤の言ってることを素直に聞くので、もしかしてと思ってしまったが、やっぱり最終的には恋人を犯罪に巻き込んだ上に、めった刺しかよ!とんでもない悪党なのに、それに満々と騙されてしまうんだな~千川も澪も。意外とお人好しが集まった話で、ちょっと抜けてるコメディーだが、見やすい雰囲気で嫌いじゃない。しかし、千川はなぜ、澪を仲間に入れるのか?澪のどんなお人好しが炸裂するのか?気になるし、チョイ楽しみかな。
02
千川(ディーン・フジオカ)に弱みを握られた澪(武井咲)は脅迫屋の仕事を手伝うことに。依頼人は1年前に自殺した人気シンガーソーングライターERu(高月彩良)の親友・笠谷沙和子(大後寿々花)。週刊誌にゴーストライターがいるというデタラメ記事を書かれたことが原因で自殺に追いやられたERuのため、編集長の茂木琢磨(小木茂光)を脅して彼女の名誉を取り戻す記事を書かせて欲しいという。
【感想】
今回は澪のお金を渡して、人気シンガーソーングライターERuの名誉を回復させようという安直な手に出るのかと思わせて、二枚の写真をうまく組み合わせて、きっちり編集長の茂木琢磨を脅してみせたのは、スマートとは言い難いが、見ていて気持ちは良かったかな。茂木にお金なんか渡したら、ERuの名誉は回復するのかもしれないが、すっきりしないのだけは確実。それにしても、自分のスキャンダルを隠すために、強烈なネタを提供して、相殺しようとする事務所社長土浦 君枝は地獄に落ちてほしかったが、そういう姿は見れないのね。ERuが楽曲を、今回の依頼者である親友・笠谷沙和子によって提供されていたというのはなんとなく、分かっていたが、はじめから、楽曲提供をしてるということを、オープンにしていれば何も起きていないかもしれないのに、なんかやりきれない話だ。しかし、ERuが笠谷に対して、二人だけの間で分かる”言葉”で、感謝を伝えていたところで、そう悪くない話だったと思えた。
03
澪(武井咲)は大学で、千川(ディーン・フジオカ)が学生の益子(浅香航大)を脅迫する現場に遭遇。『500万払わなければ母親が結婚詐欺師だったことをバラす』という要求を益子は飲むという。それどころか益子は千川に『バイト先で働く真希(南沢奈央)が妻子がいる戸田(東幹久)と別れられず困っているので戸田を脅迫して欲しい』と自らも脅迫を依頼。脅迫の依頼が同時多発的に起こる中、千川は全てを解決できる?!
【感想】
あまり気にもしてなかったが、京田というのは意外に、重要なキャラに変わってくのかな?どうも、澪のことを盗聴し、監視しているような感じなので、轟雄之助の司令を受けてるように感じたが、本当のところはどうなのかね。今回の話は、ちょっと頭がこんがりそうになる話だったが、終わってみると益子と萩沼の純愛な話だった。益子の母親は、結婚詐欺師で、そんな彼女に騙されたのが、萩沼の父だったが、その娘萩沼真希は心の中で恨んで、益子に近づたのに、益子の心に触れてしまうと、好きになったなんて、人間臭くていい感じだった。彼女の中での許されぬ思いが、500万の脅しの依頼となったのかも!愛の形に決まりはないんだよね。しかし、新渡戸を演じる袴田さんといえば、毎回悪役だが、今回は澪の完全なる味方なのには裏切られた。こいつ悪徳政治家なのか?と思わずにはいられなかったが、そうでもなさそうだけど、真実は?それにしても、千川のくだらないギャグが、心地いい。これは、毎回欠かさず言ってほしいもんだ。
04
 澪(武井咲)は教師だった亡き母・七海(石田ひかり)の教え子・國枝(森田甘路)と出会い、自分の両親が死亡した事故で罰を受けた加害者・大西よりも悪い奴がいると言われる。翌日、澪は國枝が添島(前田公輝)という男を襲い逃げたと刑事から聞く。添島は澪の両親を事故死させた車の持ち主で、当時飲酒して同乗していた。澪から話を聞いた千川(ディーン・フジオカ)は、添島こそが事故の加害者で、大西は身代わりだと推理する。
【感想】
今回は、澪の両親がなくなった時の真実がわかり、教え子・國枝が復讐するという内容だった。けど、幾ら七海に恩義があると言っても、國枝が復讐しようとするストリーリにはミリしか感じない。それに、その真実を知ったら、自分の子供を殺された政界のフィクサー轟雄之助が、動いて、添島を社会的に葬ろうと動くんじゃないの?それに、澪が巻き込まれるなら、無理を感じさせないんだけどね。何とも言えない物語に、チョイ眠気が。千川が自由に動けるという意味では、國枝の依頼のほうが魅せやすいんだろうけど、どうも、こういう話に赤の他人が絡むとつまらないものになるんだよね。脚本がどうにかならないかな?それに、新渡戸は悪役だったんだな。やはり、袴田さんがやる役は、既定路線だったな。
05
 千川(ディーン・フジオカ)は轟(近藤正臣)から澪(武井咲)を守れと脅されるが、その澪が何者かに誘拐された。千川と目黒(三宅弘城)は澪の部屋で盗聴器を発見。その形式から、仕掛けた犯人が近くにいることを栃乙女(島崎遥香)に聞いた千川は、澪の隣人・カオル(鈴木伸之)の部屋に侵入するが、中はもぬけの殻。千川は不破(小沢仁志)を訪ね、カオルが金次第で殺人も行う危険な‘監視屋’で、その依頼人が意外な人物だと聞き出す。
【感想】
袴田さんは、どこまで行っても、悪役なんだな。さすがに「ポイントカード集めてる」とか、彼の私生活の最強のネタは、封印していたが、これを使ったら、大爆笑だったのは間違いないが、話はシビアな澪の危機!そんなネタが入り込むスキはなかった。今回は、あまり活躍がなかった不破というキャラが本格的に動いて、千川といいコンビネーションを生み出したのは良かった。ジェンガ対決から、いい働きしてたな~。千川も、監視屋カオルとのバトルアクションも本格的だったし、見どころもあった!栃乙女や目黒もきっちり仕事をしたし、今までの中で一番充実した内容だったかも。それにしても、澪が捕まって、それを助けるというパターンが、一番しっくり来るこのドラマのパターンだったとは!監視屋カオルも逃げ出したことだし、また澪がつかまって、彼女を助け出すという展開を生み出せいばいいのに!
関連記事


2017/11/20 12:42 :カテゴリ【ディーン・フジオカ】モンテ・クリスト伯 コメント(0)
みなさんの感想





ハンドルネーム複数不可。

お願い☆コメント欄=楽しく意見を共有する場です。番組感想や情報をお願いします。他の閲覧者の気分を害す有名人個人に向けられた誹謗中傷、公序良俗に反するコメントを排除目的で、管理人の承認制にしています。記事内容に関係ないもの、単純な作品批判、他のコメンターに対する反論、、管理人に対するコメントなども裁量で掲載してません。以上を了解して作品に対する自分の意見、感想を書き込んでください 。
コメント!大歓迎です
データ取得中...
スマホ、タブレット QR
QR
プロフィール Profile

管理人

Author:管理人
性別 男性 20歳以上
ペット 猫
趣味 ドラマ 映画 


free counters
カテゴリ Category