Fcastドラマ視聴率

PC、スマホ、タブレットで国内ドラマ視聴率速報!独自感想も掲載。ジャニーズバラエティ視聴率も素早く更新。コメント大歓迎!検索『fcast』
視聴率記事更新日:放送日時 番組タイトル

【居酒屋ふじ視聴率】7/8放送開始 

居酒屋ふじ (講談社文庫)
栗山 圭介
講談社 (2017-06-15)
売り上げランキング: 60,780

土曜ドラマ24「居酒屋ふじ」
テレビ東京系 毎週土曜 24:20~24:50
永山絢斗と大森南朋がダブル主演。東京・中目黒に実在する居酒屋が舞台の人情劇
【スタッフ】
原作:栗山圭介「居酒屋ふじ」(講談社)
脚本:根本ノンジ 山田あかね 粟島瑞丸 今西祐子
監督:長崎俊一 国本雅広 瀬野尾一
プロデューサー:浅野太 倉地雄大 平体雄二
主題歌:I’m a Dreamer/斉藤和義
エンディング:夜の雲/月に吠える。
【キャスト】
永山絢斗 西尾栄一 死体の役しかまわってこない、売れない若手俳優。
大森南朋 大森南朋 「居酒屋ふじ」の常連。数多くの映画、ドラマに出演している実力派俳優。
飯豊まりえ 鯨井麻衣 小さな印刷会社で働いている。西尾と出会い、次第に引かれ合う。
諏訪太朗 小林翔次 「ふじ」の常連、土建屋の社長。昔はヤンチャをしていた
平田敦子 真山玲子「ふじ」の常連、ブティック魔原蛇の店長
篠原涼子 篠原涼子 「居酒屋ふじ」の常連。女優・歌手として代表作多数。
【視聴率】
01 7/05【3.7】
脚本:根本ノンジ 監督:長崎俊一≪第1話ゲスト≫ 篠原涼子 大杉漣
02 7/12【
脚本:根本ノンジ 監督:長崎俊一≪第2話ゲスト≫ 大杉漣


01 
死体役しか来ない現状に苦しむ俳優・西尾(永山絢斗)。憂さ晴らしに飲んで帰ろうと東京・中目黒を歩いていると、kujiraという女性(飯豊まりえ)のインスタグラムに、見覚えのある「居酒屋ふじ」の写真がアップされる。ふじは昭和風情の外観だが、入ると有名人のサイン色紙がずらり。そして常連の中には、俳優の大森南朋の姿があった。常連たちは「名物は店のおやじ」と言う。ところが、店のおやじは2年前に亡くなっていた。
02
 西尾(永山絢斗)や大森らが「居酒屋ふじ」で飲んでいると、俳優の大杉(大杉漣)が女性2人を連れて現れる。大杉もまた、この店の常連だった。西尾は俳優業がうまくいかず落ち込むが、憧れの女性・kujira(飯豊まりえ)から連絡があり、ついに会えるかもしれないと店で待つ。しかし、彼女のインスタグラムには男性とのツーショット画像がアップされ、西尾はショックを受ける。
03
 熱愛疑惑で週刊誌の記者に追われていた女優・水川(水川あさみ)が「居酒屋ふじ」に逃げ込んでくる。本人はぬれぎぬだというが、記者に突き付けられた写真には、水川と密会している西尾(永山絢斗)の姿が写っていた。大森(大森南朋)は、週刊誌の記者から逃げるため、水川を外に連れ出す。一方、西尾はアルバイト先の工藤(村上淳)や、偶然会った麻衣(飯豊まりえ)に、見えを張って「連続ドラマが決まった」などとうそをついてしまう。

関連記事


>
2017/07/15 00:39 :Category:【若手俳優】 コメント(0)
みなさんの感想や情報





名前の複数利用不可。コメントの掲載が制限されます。

お願い☆コメント欄=楽しく意見を共有する場です。番組感想や情報をお願いします。他の閲覧者の気分を害す有名人個人に向けられた誹謗中傷、公序良俗に反するコメントを排除目的で、管理人の承認制にしています。記事内容に関係ないもの、単純な作品批判、他のコメンターに対する反論、、管理人に対するコメントなども裁量で掲載してません。以上を了解して作品に対する自分の意見、感想を書き込んでください 。
人気記事ランキング30
【全アクセス順位】
Amazon

スマホ、タブレット QR
QR
アクセス
アクセスランキング アクセスランキングブログパーツ アクセスランキング