Fcastドラマ視聴率

PC、スマホ、タブレットで国内ドラマ視聴率速報!独自感想も掲載。ジャニーズバラエティ視聴率も素早く更新。コメント大歓迎!検索『fcast』
視聴率記事更新日:放送日時 番組タイトル

【貴族探偵視聴率】6話確定 

貴族探偵 (集英社文庫)
麻耶 雄嵩
集英社 (2013-10-18)
売り上げランキング: 35

フジテレビ系「貴族探偵」
月曜21:00-
 原作は、推理小説家、麻耶雄嵩氏(47)の「貴族探偵」と「貴族探偵対女探偵」。探偵を趣味にしている貴族の青年が、自らは推理をせず、召使いに捜査をさせて謎を解いていく1話完結型のミステリーだ。
【スタッフ】
脚本 黒岩勉
プロデューサー 羽鳥健一
演出 中居功 金井紘 相沢秀幸
【キャスト】
貴族 相葉雅紀 家族、学歴、住所だけでなく、本名も不明。趣味が「探偵」。
高徳愛香 武井咲 新米の探偵。貴族と事件現場において何かと相対することになる。
喜多見切子 井川遥 愛香が「師匠」と仰ぐ女探偵。貴族との推理対決に敗れており、その後、謎の死を迎える。
鼻形雷雨 生瀬勝久 刑事。“貴族よりも先に謎を解く”ため、愛香と行動を共にする。
佐藤 滝藤賢一 貴族に仕える召使いの一人で運転手兼ボディーガード。
山本 松重豊 貴族の執事。貴族の代わりに捜査をする。
田中 中山美穂 貴族に仕えるメイド。控えめな性格で整理整頓が大好き。
謎 仲間由紀恵 神出鬼没の謎のキャラクター。
【視聴率】関東関西 
01 4/17【11.8】【13.8】推理はしないが、謎は解く!破天荒なニューヒーロー登場!
脚本 黒岩勉 演出 中居功 ゲスト ハリー杉山
02 4/24【*8.3】第1発見者は御前!メイドと女探偵が推理対決で謎を解く!
脚本 黒岩勉 演出 中居功
03 5/01【*9.1】【禁断の恋の末のバラバラ殺人事件発生!?容疑者は愛しの先生!】
脚本 黒岩勉 演出金井紘 ゲスト 橋本環奈 内野謙太
04 5/08【*8.9】【温泉宿で殺人事件!孤立する宿!使用人不在で御前大ピンチ!】
脚本 黒岩勉 演出金井紘  ゲスト 釈由美子 柳ゆり菜 小松和重 阿部力 草刈麻有 渋谷謙人
05 5/15【8.0】【華麗なる一族の惨劇!花婿選びの世継ぎ争いで連続殺人事件!】 #
脚本 黒岩勉 演出 相沢秀幸 ゲスト 加藤あい  竜雷太  忍成修吾  北香那  他
06 5/22【7.5】【花婿候補連続殺人!身分違いの恋が生み出した事件なのか!?】 
脚本 黒岩勉 演出 相沢秀幸 ゲスト 加藤あい  竜雷太  忍成修吾  北香那  他


5月8日放送分(第4話)
パワースポット温泉宿で湯けむり殺人事件発生★アイドルの悲劇が生んだ復讐劇か?孤立する宿泊人たち!使用人不在で御前ピンチ◆緊急事態の中で女探偵と急接近?
 愛香(武井咲)は、地下アイドル・しずる(藤川千愛)を自殺に追いやった「田名部」を捜すようファンに依頼されるが、断る。そこにやって来た依子(木南晴夏)に誘われ、愛香は願いをかなえてくれる「いづな様」が出現するという温泉へ。そこで結婚相手を探す鼻形(生瀬勝久)や、香苗(草刈麻有)という女性の付き添いで現れた貴族(相葉雅紀)と遭遇する。さらに、田名部という男性(渋谷謙人)もいづな様の儀式に参加して…。
感想
今回の話は、正直詰め込み感はあったかも。けど、貴族はなんとなくイメージできる貴族という雰囲気には近づきつつあるけど、まあ日本には貴族なんていないので、本当にイメージだが、このドラマの初期よりも堂々としてたのもあるのかな。それにしても、今回は使用人不在で、どう謎を解くのかと思ったが、超人的な能力で現れるんだな。今回は、彼らがいなかったので、調査が省かれているので、なんとなく、いつの間にか解決されてると感じたしまう作りには、ちょっと落胆したかな。この話2話完結にして、使用人たちが現れて、捜査してるところも、描いてほしかった。しかし、今回の謎解きには驚いたな。全く予想できない被害者が、風呂場から引きずり出された理由には驚いた。指紋認証をやって、スマホの中身を覗き見たかったからとは!今回の事件は全てが荒唐無稽で、。しかも、殺害されていた「田名部」はすり替わってるとは、まさかまさかの展開!これぞ貴族探偵!という感じなのかもしれないかな。気楽に楽しむさべき作品だね。
5月15日放送分(第5話)
 政財界や医療業界にまで幅広い影響力を持つ資産家・鷹亮(竜雷太)唯一の直系の孫、弥生(北香那)の婿を選ぶ儀式が行われる桜川家。貴族(相葉雅紀)について鷹亮に聞こうとやって来た愛香(武井咲)は、鷹亮の外孫・皐月(加藤あい)に誘われ屋敷に入り、儀式の立会人を務める貴族と遭遇する。成り行きで愛香も立ち会う中、婿の有力候補である金山(忍成修吾)が何者かに毒を盛られ重体に。早速、鼻形(生瀬勝久)らが現れ推理が始まる。
感想
鷹亮唯一の直系の孫、弥生の婿を選ぶ儀式は、昔話の竹取物語になぞらえているらしい。何故かその場に、貴族探偵も愛香も揃って出席して、事件は始まった。まず、金山が毒がある生物に、瀕死状態に追い込まれてが、毒をもられたのは、どう考えても、桜色の盃以外の何物でもない。そして、鼻形も登場して、愛香と協力しながら事件を説いていくのだが、貴族探偵もそれに関わっていくが、今回は佐藤は登場するが、田中も山本も登場しないという今までと全く違った流れの中で、施錠された離れでの中で、他の3人の花婿候補たちが、3人共全く違った殺され方で、ある意味密室殺人ということに!これは、最強男子佐藤が調べたのだから確実かな。しかし、よく考えると竹取物語の婿候補は5人だったはず。もう一人は言わずもがなだが、果たして、どんな運命になるのか?後編が楽しみだが、資産家・鷹亮は何を考えているのか?が気にかかるかな。若い二人の互いの思いは、どんな結末になるのか?桜川家執事・愛知川も気になるな~。
5月22日放送分(第6話)
 名家・桜川家当主の鷹亮(竜雷太)直系の孫・弥生(北香那)の婿候補だった3人が密室で殺された。婿選びの儀式の立会人として居合わせた貴族(相葉雅紀)と愛香(武井咲)は、それぞれ鷹亮から依頼され、捜査をすることに。貴族は3件の殺人事件を、山本(松重豊)、田中(中山美穂)、佐藤(滝藤賢一)の3人に1件ずつ別々に当たらせる。一方、愛香は桜川家執事・愛知川(篠井英介)の息子・友也(白洲迅)と弥生の関係に着目し…。
感想
今回は、事件の謎を解くだけでなく、名家・桜川家当主の鷹亮の黒い思惑に気づき、彼と相対して、サシで勝負するとは、まあ単なる金持ちの娯楽で、探偵やってるのとは違ういという貴族探偵の一面が見れた。それにしても、喜多見切子が何故死んだのか?貴族のことを知りたい愛香は、このドラマではアンタッチャブルに見える貴族の本性を知ろうと、今回の事件で、謎を説かれていなかった婿の有力候補である金山の毒殺が、鷹亮がフェークであることを解いた。まあ、僕でも、見当違い過ぎだろと思った3人の殺人事件の愛香の推理だったが、貴族の使用人3人が解いた謎も、よく考えなくても、ちょっとおかしなもんだったな。そんなこんなで、あの状況から、3人が殺し合ったのは、僕もよく理解できなかったが、あの家を密室にしたのは友也くらいはわかったが、彼が弥生の婿となるのにふさわしいのか?その資格があるのかわわからなかったが、弥生を思う気持ちがあれほど強いのなら、桜川家も守れると思ったんだな。しかし、答えははじめから決まっていて、3人の桜川家にライバル存在の相手を潰すとは!なかなか面白い展開だったが、なんかこの人間ドラマ的な要素が足りないのが一番の欠点かな。淡々と事件が解くだけでは、人間の感情も見えないと物語としての味わいが足りない。脚本演出ともに。なんとかならないのか?
5月29日放送分(第7話)
 愛香(武井咲)は切子(井川遥)の死に貴族(相葉雅紀)が関わっているのか調べるため、切子が最後に手掛けた事件を調べる。1年前、切子は恩義のある社長・都倉(小木茂光)が密室状態の自宅書斎で自殺したと聞き、現場へ急行。後妻・光恵(広末涼子)、秘書・真佐子(森口瑤子)らに迎え入れられた切子は、密室自殺を偽装した殺人だと見抜く。そこへ貴族の一行が現れ、切子は真相にどちらが先にたどり着くか勝負をするが…。
関連記事


>
2017/05/24 10:17 :Category:【相葉雅紀】 貴族探偵 相葉マナブ コメント(25)
いままで一番良かった相葉ちゃん演技!
主役さんって、作品が重なって行く程役柄に入って行く方多いですね。
相葉ちゃんもその一人として、今回謎的「貴族様」表情も良かったです。
松重さんのたんこぶ?二つは笑いました。
ドラマとしてはお嬢様と使用人の切ない恋が見せ場?ストリーは違うけど谷崎潤一郎さんの、「春琴抄」の一部を思い出しました。
本当に「貴族様」って何者??なんでしょう。
最終回、気になるドラマが幾つかあって今期も楽しんでます。
投稿者: [ 2017/05/24 11:35 ]
本筋が動き出しましたね
使用人さん達の仕事のクオリティーの高さ、女探偵さんの推理をひっくり返す展開、相葉ちゃんのちょっとゆっくり目に喋る影なのか主従関係なのか天然ドクのあるキャラ、水戸黄門的な安心できる展開で、苦手な事件もの・・でありながら、しっくり見れる結構お気に入りのドラマです。

セットが豪華・・というのは番宣でありましたが
衣装も皆さん素敵で、目の保養にもなっています♪
中山さん可愛いし♥(流石です)

「師匠」・・そいうい事でしたか・・
今後が益々楽しみです♪



投稿者: [ 2017/05/24 08:21 ]
6話
今までで一番よかった。
しかしドラマから離れてしまった人達を呼び戻すほどのストーリーではないのが残念。脚本が悪いのか、演出が悪いのか、まわりの役者達は素晴らしいのに。フジテレビの七不思議。
相葉君にはもっと似合う役があっただろうに、気の毒としかいいようがない。
ここまできたら最終回まで好きなようにやったらいいと思う。最後までみるよ。
投稿者: [ 2017/05/23 21:34 ]
6話は面白かった
一応2話までは通して見ました。
3~5話は軽くながら見でしたが、6話は面白かったです。
師匠の正体は想定内だったけど、次回は彼女の過去が描かれるようでちょっと楽しみ。
脇の俳優陣に演技派が多いので、相葉君の御前様はセリフや動きが少ない方が逆にいいのかも。
非日常的なスパイスとして要所要所で出てくる方がインパクトがあるし、視聴者もドラマの世界に入りやすい気がします。

投稿者: [ 2017/05/23 18:36 ]
6話
今までで一番面白かったんですけどね~。
細部までこだわりぬいて作られていることに感心します。
いよいよ、来週師匠の謎がわかる!期待してます。
投稿者: [ 2017/05/23 18:21 ]
視聴率回復策
今回久しぶりにチャンネルがあったので見ましたが、やはり見るのが辛くてチャンネルを変えてしまいました。
最後まで見ていないので批判はしませんが、私のように一話で離れた人にもう一度見てもらえるような内容に、恋愛ドラマじゃなく一話完結の推理物ならなんとかできたのではと思います。
今からじゃ間に合わないでしょうけど・・・。
なぜここで二話完結を持ってきたのでしょう。話数からして仕方なかったのかな。
せっかく嵐のメンバーを主役にもってきて大々的に宣伝していたのに、残念です。
投稿者: [ 2017/05/23 11:46 ]
これからの月9の指針にの心意気で
謎解き披露の時、説明多くて分からづらいかなと思ったので後編だし数字は心配してましたが仕方ない。

ふじおしという番組の中で、制作担当のスタッフさんが、
貴族探偵とは「希望」。大掛かりで破天荒で楽しい。これからの月9の指針になってもらいたい、とおっしゃっていました。

30周年で数字狙ってるならもっと大衆的な分かりやすい題材と演出にした方が良かったんじゃとは思います。
でもこのドラマ心意気はすごく感じます。

御前様が唯一無二の御前様になっていて相葉さんの抑えたミステリアスな演技良い!
このまま貴族探偵の世界観で突っ走って!
投稿者: [ 2017/05/23 11:37 ]
視聴率
また落ちましたね。
たらればになるけど二話完結は完結編の方が何故か視聴率が悪いのが殆どです。
謎解きドラマは一話完結の方が良い!
再現フィルムも三人の使用人たちがするから分かりにくいとわが家はブツブツ言ってます。
武井咲ちゃんの謎解きは不正解ばかりだから余計だとも。
人各々感想があるなぁ~
私は使用人たちが大好きなので満足していますが老男女には難しいかも。
武井咲ちゃんの謎解きもなかなか面白い!
相葉君は回を重ねる毎に貴族らしくなってダークな御前様も良い!
伯爵と二人で会話をするシーンは見応えがありました。
これから貴族に関わった人物との伏線が回収されていくのが楽しみ。
次回は広末さんがゲストで一話完結なので視聴率が少しでも上がれば良いな♪
北海道は二桁ありますよ!
投稿者: [ 2017/05/23 09:42 ]
こうして、誰もいなくなった!さらに 御前さまの推理披露で 桜川さんと謎の会話。どうなる 次回 師匠出演!!
驚き驚きだよ。まさかの三人体制とは!前回なかったから
大サービスな再現ドラマです(笑)
今回のテレビネタ、とくだね、ひるおび出してきたと思ったら、再現ドラマがレポーターだった(笑)一人クスリと笑わせてもらったです♪

御前さまのヒント 今までいろいろあったのに、前回は子豚の話だけかと思ったら まさかの名刺も…そしての誰もいなくなる驚きの謎解き回。なのに、御前さまの推理披露ありの桜川さんとの謎ありな会話ありので もう後半はたたみかけられた。次回もリアルタイムと録画でのぞみたいと思います!
投稿者: [ 2017/05/22 23:27 ]
忍成くんだ~と喜んでいたらあっという間に死んでしまった・・と思ったらまだ生きていて良かった。

いよいよ犯人がわかると楽しみにしていた時にエンディングが始まって、続くのか~とビックリ。
今回は追っかけ再生になってしまい時間を気にせず夢中になっていたらあっという間だった。

御前さまの「この罰当たりが!!」が面白かった。
後編の謎解きが待ち遠しいです。
投稿者: [ 2017/05/22 13:00 ]
第5話
目からウロコです!
そうですよね~。竹取物語の花婿候補は4人よりももっと多かった気はしてました。感服いたします<m(__)m>

豪華な家具や建物の中で進むミステリーにゾワゾワしています。
2話に跨ってのお話なので、犯人はわかりませんが、1週間、女探偵さんがどうミスリードされて、貴族探偵がどう決着つけるのか予想するのを楽しみにしたいと思います。
投稿者: [ 2017/05/16 11:21 ]
5人なんですね。
感想更新ありがとうございます。
竹取物語候補は5人なんですね。執事もはいっているのでしょうか。執事が一番怪しいから犯人ではなさそう。後半の再現ドラマ楽しみです。
相葉くんファンとしては普段見れない相葉くんが見れて嬉しいです。
投稿者: [ 2017/05/16 08:42 ]
原作はブランドスーツなのですね!そちらの方がしっくりいく。
イギリスとかのクラシカルなスーツくらいのほうがよく似合いそう。ゴテゴテの調度品ばかりの中に仕立てのいいスーツの方が映えただろうなあ。もうどうしようもないですけどね。
お付きの方は高級ホテルや大正時代などのイメージで受け入れられるけど、あの中世的な衣装はどんな日本人が着てもこれじゃない感強い。

個人的には佐藤さんの貴族の趣味について御前様と語り合う上品な笑顔と、ウケたときのばかにするような笑いの差が激しすぎていい。
田中さんのすぐ出すぎた真似をしてしまうところも嫌じゃない。
山本さんも淡々と推理をするのに再現Vではどこかおかしさがある。

対比として愛香がいておしい推理をするのはいいけれど、ああも毎回自信満々に冤罪を生まれるとたまったもんじゃないなあ。
もうちょっとマイルドにしてくれたらいいのに。事件のかかわり方としては応援したいキャラクターなのに推理は応援できない。

原作既読の方がもっと面白いトリックの話があると書いてくれているのでそれを楽しみに見続けたいと思います。
投稿者: [ 2017/05/10 15:37 ]
たらればですが
原作通りにブランドスーツを着て欲しかった。
髪型は前髪を左右どちらかにある方が良かった。
番宣をやっていた時の相葉君のままでカッコ良かったのにって思います。
何事に対しても挑戦するのは良い事だけどやり過ぎると視聴者がついていけなくなるかなと思います。
二話三話と良かったけど拡大をするとテンポが悪いかな。
原作ではもっと面白いトリックがあるので期待しています。
言われる事に敏感になり、自分が発する言葉に鈍感になる人もいるのでコメントには気を付けたいですね。
投稿者: [ 2017/05/10 13:44 ]
あらあら
ちんちくりんという言葉をみただけで、私の事?って思うのかあ。参ったなあ。取り敢えずご気分害されたならごめんなさい。

でも、そうなると口元がしまりないというのも、身体的な本人の直しようのない部分でおんなじで悪口にならないのかしらん?

私デブですが、ここにデブは衣装が似合わないともっとハッキリ書く人がいても、何とも思いません。ま、個人の感覚で、私が鈍感なのでしょうね。
おちおち感想も書けませんなあ。

アンチの方に色々言っても仕方ないですが、反論できない位理論武装されてから仰られては?とは思います。
投稿者: [ 2017/05/10 13:03 ]
第4話
熱狂的なファンの歪んだ愛による犯行。
何か、ちょっと分かるような気がするだけに怖い怖い。
そこに秘蔵画像があって、知らんぷりできるのか???

さておき、オープニングの地下アイドルから、秘湯への場面展開は良かったですね~。

場所が温泉だけに、女探偵さんと貴族様のニアミスドキドキがあって、これもいい!

最後にちらっといずな様が映り込んでいたようですが、いても不思議じゃない空気感が上手に作られていたと思います。

視聴率は苦戦しているようですが、私は楽しみに見ています。


投稿者: [ 2017/05/10 09:51 ]
もう少し見てみたいけど
生瀬、松重、滝藤さんの安定のすばらしさに比べ、主演と実質主演みたいにでずっぱりの武井さんの演技が少々おぼつかなくて残念です。武井さんはそういう役設定なのでしょうが、ギャーギャーうるさいし、相葉さんはセリフを発する時の口元が少ししまりなく、ほうれい線とあいまって「貴族」から想像する品格が感じられなくなるのです。台詞回しもあまり上手くないので…。普段のはじける笑顔は素敵なんですけどね。彼はイメージ通りの優しく元気な小学校の先生とか、人情味溢れる獣医さんとかが似合いそう。
それから…、実は私はすごく背が低いんです。自分の好きな人を褒めるためとはいえ、「ちんちくりん」という小柄な人間を侮蔑するような言葉を言う一部の相葉さんファンの品格を疑います。相葉さん本人は自分を落としても決して人の悪口を言わない人なのに。残念です。
投稿者: [ 2017/05/10 09:24 ]
四話は死体で指紋認証させたかった、人が入れ替わっていたなど謎解きまでに何段階もあって予測しにくかったのが良かった。
そして滝藤さんがめちゃくちゃカッコよく見えた。

しかし相葉さんの違和感が取れない。
自分自身をベースにした親しみやすい優しい人柄の役が似合う気がします。
雑事は自分でしないと話し、女性のケアに余念のない高貴な貴族とは違う気がする。やっぱり相葉さんの笑顔にはどうしても親しみやすいというかやはり御前様より相葉さんに見える。
木南さんはバカっぽいけどお金持ちのお嬢様って感じがするんだけどな。無駄に無邪気なところとか、四話のラストみたいに物落としても謝るだけで拾わない、とか。


一話完結の謎解き系が好きなので引き続きみようかな、とは思うけれど
滝藤さんや松重さんが真面目な顔して再現VTRで笑わせてくれたりする時間の方が好きでもっと長いほうが安心する。
無理だろうけど。
投稿者: [ 2017/05/10 01:23 ]
めちゃめちゃ面白かったけど二言
夜中に録画見始めて、寝なくちゃと思いながら止められなくて最後まで一気に見てしまいました。

話からセットから作り込まれてるし釈さん役にぴったりだし、満足感がありました。

でもこちらに書かせて頂くとなると二言。
御前様のお友達、目深に帽子かぶった一言も発しない美女とかなら御前様と共にミステリアスなんですけど、依子お嬢様も香苗さんも庶民的な感じがしてしまって。

あと御前様が登場するまで、1話は約21分、4話は約11分。登場だけは早目にしておいた方が良いのではと思います。

御前様と使用人の皆様のはまり具合も凄く良い感じに仕上がってました。
来週は前後編でしょうか。1話完結でないとどうなるか。
楽しみで仕方ないです。
投稿者: [ 2017/05/09 22:33 ]
拡大放送
初回同様間延びするしテンポが悪いかな。
愛香の謎解きの説明が長く感じられたし貴族&使用人たちは一緒に登場した方が良い!
貴族&使用人の登場があまりにも遅いので武井咲ちゃんが主役?って初回と四話は思いました。
愛香の謎解きはパターン化しないで色々な型があった方が面白いと思うけど。
まさかの正解で貴族&使用人たちの表情の変化も見てみたいけど、そうなると楽しみにしている再現フィルムが無くなるので寂しくなるし。
難しいですね。
次回は通常放送なのでテンポが良くなると思うので楽しみにしています。
投稿者: [ 2017/05/09 14:45 ]
貴族探偵の一族さんて
原作は全く読んでなくて知らないのですが、ファンタジーの世界?なんですよね。
突然と現れるテント、目にも止まらない速くて強すぎる召し使いのアクション?
いつ何処でも合図一つで来られるメイドさん達、やっぱり皆さんはこの世の人なのでしょうか?再現ビデオも速や(笑)
貴族様の尚も上の電話も謎。
そんなこと考えながら観ていたら楽しいですが
あの女探偵さんは普通に現在の人、刑事さんもね。原作知らない面白さはこう言うことかな。
投稿者: [ 2017/05/09 13:03 ]
シュピちゃん
又々登場!荷物届けてくれたのね〜疲れたあって大人しく御前のそばに座ってた姿がキュートすぎます。

今回も名前が入れ替わってたり、まさかの元カレが女性とは、ホントに予想外!相変わらず小ネタと御前の冷静ツッコミに声出して笑ってしまいました。

分かる人には分かる面白さだけに万人ウケするドラマでは確かにないかも?大メジャーな俳優さんを揃えた贅沢なオタク向けドラマって感じですかね。来週辺りから御前の正体やら師匠との関係のヒントが、少しずつ出てきそうで目が離せません。使用人プラス愛犬と御前の絆が回を追うごとに感じられてキュンとします。御前ファミリー素敵です。
投稿者: [ 2017/05/09 11:21 ]
久しぶりにワクワクして見るドラマ
ツッコミながら お楽しみくださいのうたい文句どおりに楽しめるドラマ。
田中さんの「出過ぎたまねを」のかわいらしさや、御前さまの「推理などという~」の決めゼリフを待ってしまう自分がいるし(笑)
前回初登場した愛犬くんが 今回も大活躍でした。まさか 救助犬みたいに 荷物を運んでくれるとは。
佐藤さんも1日かかるのを4時間って どんだけ健脚なんだ。その説明した後の流れが(笑)佐藤さんの決めの笑い顔。ステキです。

使用人三人で作る再現ドラマに 御前さまの愛あるダメだしに(今回雨にまで)ツッコミいれる鼻さんとか 愛香と鼻さんのやり取りとか テンポがよくて好きです。このままの感じでいって欲しい。
師匠と貴族さまのつながりって何とか、師匠は今実在しているのか怪しいのとか 謎も気になるので見つづけます♪
投稿者: [ 2017/05/09 00:37 ]
貴族役
誰が演じても難しい役だと思います。
会ったこともないし知らないし。
でも二話以降からは相葉さんらしい貴族になってきたかなと。
カッコ可愛いと思います。
水戸黄門みたいに最後に決めるシーンの貴族はカッコ良いです。
皆さんの台詞のやり取りも本当にテンポが良くって楽しくて面白いドラマになっています。
使用人が謎解きをしていますが実は貴族がしっかり謎解きをしているのが興味深い。
井川遥さんとの伏線も気になります。
生瀬さんは初回よりはギャグを抑えた感があるのでストーリーの流れが良くなりました。
初回はギャグを言い過ぎてストーリーが途切れるかなと思ったので良くなりましたね。
勿論生瀬さんと武井咲ちゃんのやり取りも面白くて大好きです。
貴族と滝藤さん演じる運転手兼ボディーガードの趣味の話は毎回面白い。
回を重ねる毎に良くなっているので沢山の皆さんに見て頂きたいですね。
貴族がどんなシチュエーションで登場するのか楽しみになっています。
投稿者: [ 2017/05/08 05:09 ]
気に入ってます☆
これは本格ミステリーではなくバラエティドラマだと思って観ているので楽しんでいます。
私は愛香と鼻形さんのやり取りが好きなので、1話が一番面白かったかなぁ。
愛香・鼻形の掛け合いをずっと見ていたいくらい。
そして、使用人お三方が回を重ねるごとに存在感を増しているので、これからも観る予定です。
四話では、一話に出てきたお嬢様が再登場?とても楽しみです!!
投稿者: [ 2017/05/07 23:17 ]
みなさんの感想や情報





名前の複数利用不可。コメントの掲載が制限されます。

お願い☆コメント欄=楽しく意見を共有する場です。番組感想や情報をお願いします。他の閲覧者の気分を害す有名人個人に向けられた誹謗中傷、公序良俗に反するコメントを排除目的で、管理人の承認制にしています。記事内容に関係ないもの、単純な作品批判、他のコメンターに対する反論、、管理人に対するコメントなども裁量で掲載してません。以上を了解して作品に対する自分の意見、感想を書き込んでください 。
人気記事ランキング30
【全アクセス順位】
Amazon

スマホ、タブレット QR
QR
アクセス
アクセスランキング アクセスランキングブログパーツ アクセスランキング