Fcastドラマ視聴率

PC、スマホ、タブレットで国内ドラマ視聴率速報!独自感想も掲載。ジャニーズバラエティ視聴率も素早く更新。コメント大歓迎!検索『fcast』
視聴率記事更新日:放送日時 番組タイトル

【緊急取調室視聴率】3話二桁確定 

緊急取調室 DVD-BOX
緊急取調室 DVD-BOX
posted with amazlet at 17.05.10
TCエンタテインメント (2014-08-08)
売り上げランキング: 22,553

緊急取調室
テレビ朝日系毎週木曜 21:00~21:54
あなたをマル裸にする!鉄壁の取り調べ集団『キントリ』が手ごわい被疑者たちと繰り広げる心理戦!!“密室の銃撃戦"ともいうべき緊迫の取り調べ劇は必見!!
【スタッフ】
脚本:井上由美子
演出:常廣丈太 本橋圭太
プロデューサー:三輪祐見子 都築歩 松野千鶴子 神馬由季
主題歌:最後は必ず正義が勝つ/AI
【キャスト】
天海祐希 真壁有希子 緊急事案対応取調班の刑事。キャリア不合格の警部補だが、類いまれな交渉能力を持つ。。
田中哲司 梶山勝利  緊急事案対応取調班の管理官。ノンキャリアだが、要領よく立ち回って出世街道を進んできた。
速水もこみち 渡辺鉄次 殺人捜査第一係の刑事。。恐怖感や駆け引きの機微も持ち合わせていない。
鈴木浩介 監物大二郎 殺人捜査第一係の係長。渡辺の上司で相棒だが、度量が小さく、すぐ物に当たる。
大倉孝二 磐城和久 警視庁刑事部部長。「開かれた警察」をアピールしようと躍起になっている。
でんでん 菱本進 緊急事案対応取調班の刑事。刑事人生の大半がいわゆる“マル暴一筋”で、犯罪の生き字引。
大杉漣 中田善次郎 緊急事案対応取調班の刑事。通称・ホトケの善さん。
小日向文世 小石川春夫 緊急事案対応取調班の刑事。キントリチームきっての頭脳派。。
【視聴率】関東関西
01 4/20【17.9】【21.4】
脚本:井上由美子 演出:常廣丈太
02 4/27【14.2】【】【靴下を履かせる男】 
脚本:井上由美子 演出:常廣丈太
福士誠治、村田雄浩
03 5/04【12.4】【オウムを飼う二人】
◇脚本 井上由美子◇演出 本橋圭太
酒井美紀、入江雅人
04
前回のシリーズの数字


あらすじ 
4月20日放送分(第1話)
 宅配便の車内で、配達員・小牧(石田卓也)が傘を差した状態で死んでいるのが見つかり、水筒からヒ素が検出される。直後、配達エリアにあるマンションの独居老人・民子(三田佳子)が自首。取り調べに当たる警視庁捜査一課「緊急事案対応取調班」の有希子(天海祐希)と中田(大杉漣)に、民子はある理由で脅され、金を要求されたからだと証言する。ところがその後、小牧と不倫していた文香(馬渕英里何)の存在が浮上して…。
【感想】
子供このろから三田佳子さんを見ているが、なにしろ美人女優だったし、艶がある人だった。同じように、相棒で老婆役をやっていた山本陽子さんと同世代なのか。そういう年令になったんだなと思いつつも、どこか独居老人・民子は艶のある老婆だったんだね。その僅かに見せる艶の部分が、配達員・小牧を彼女が殺した理由が、息子のように思っていた彼の裏切りによるものか?そうどこかで決めつけている有希子に反抗するかのように、彼のことを愛していたがゆえの殺人と視聴者に思わせるのに有効に作用してと思えた。年を取ろうがなんだろうが、死ぬまで女性は女性だとはよく言われているが、僕の母親も、今でもそんなところはあるもんな~あんまり息子としたはみたくない一面ではあるが。その女性と言うものを、暴くのに躊躇する有希子の心理にも興味をもつ話だった。人によっては、配達員・小牧を民子が殺すには動機が弱いようにも思えるのかもれないが、彼女をあの男が、侮辱したときに、殺意の芽が出てもおかしくはないとは思った。もしかしたら、彼女の中で、この殺人に対し手の罪の意識に迷いがあったのかな?とも思ったりもしたが、僕にはよくわからない部分でもあるかな。なんとも、その女性の心理が僕には分かりにくいところが、興味をそそられる話ではあった。
4月27日放送分(第2話)
患者の人工呼吸器を外した容疑で逮捕された医師・糸山(福士誠治)を‘キントリ’の小石川(小日向文世)と中田(大杉漣)が担当する。しかし糸山は記憶にないの一点張り。すると、糸山を連れてきた留置管理課の宮沢(村田雄浩)が取調室に籠城し、自ら取り調べをすると言って密造銃を構えた。中田が何とか取調室に転がり込む中、有希子(天海祐希)はSITの出動を要請した磐城(大倉孝二)に30分だけ説得の時間がほしいと頼む。
【感想】
今回は、二人の容疑者を一緒に事情聴取するというあり得ない設定だったのが気にかかるし、宮沢の今回の犯行の動機も実のところよくわからない。いろんな15年前の事情があるのは分かるが、糸山が今回の事件を押したこととはあまり関係ない。糸山も初期はあれほど、口をつぐんで悪い態度だったのに、今回の取り調べでべらべらジャべり出したのか?宮沢を取り調べて、真相が取り調べで解明されたことで、何であそこまで、喋りだすのか?頭で考えてもよくわからない。この2つの事件を結びつける意味はあったのか?じっくり、糸山を取り調べの中で真実を解明する話でよかったのではないかとは思った。糸山が、今回の患者に懇願されての嘱託殺人を何故しゃべらないのか?そこに拘ってドラマを作っても良さそうな気がしたかな。宮沢が事件を起こしたことで、アクションは作れた感じはしたが、そういうのこのドラマに必要なの?取り調べに拘ってもいいような気もするけどね。けど、取り調べに拘ったドラマだから、脚本家も物語を膨らすのは苦労するんだろうな~なんて思いもした。
5月4日放送分(第3話)
 ある朝、主婦のマユミ(酒井美紀)から庭のプールで男性が死んでいると通報があり、一課の監物(鈴木浩介)、渡辺(速水もこみち)らが急行する。そこに、前夜は仕事で事務所に泊まったという夫・小泉(入江雅人)も帰宅。2人とも男性に見覚えはないと証言するが、玄関から被害者の血痕が検出された。有希子(天海祐希)ら‘キントリ’の取り調べに対し、小泉は路上で絡んできたチンピラ、マユミはストーカーだと全く別の供述をして…。
関連記事


>
2017/05/08 09:01 :Category:【天海祐希】緊急取調室 コメント(4)
前作からのファンです
天海さんが好きなので2をやってくれて嬉しい。
貴族探偵と同じくらい楽しみにしています。

1話の犯人の犯行動機は彼女が語った通り、密かに抱いていた恋心をズタズタにされた事だと想います。
これを見て思い出したのが、数年前デパートの沖縄物産展で会った70後半くらいのお婆さんで、初日にも来たけど民族衣装をまとってハツラツと声をかけてくれる売り子のお兄さんに何故か会いたくなって又来てしまったと。
この気持ちなんだろうみたいな事をボソッと言っていて。
ちょっと私はそこは聞かないふりをしてしまったんですが。

海外ドラマでは独身のお年寄り同士が友達になったりデートしたりするけど日本では年を取ってそういう気持ちになると恥ずかしい感じになってしまします。
一人暮らしでご近所とも上手くいかないというのは寂しいですよね。

前作を経て緊取りチームの仲間感が強まっている印象を受けました。
投稿者: [ 2017/04/26 20:00 ]
出演者も良くないと・・・
いくら脚本が良くても、きちんとそれを表現できなければ台無しですよね。
やはり出演者の方の演技が素晴らしい。
しょうもない若い子が出ていないのがなおさら良い。
投稿者: [ 2017/04/22 02:14 ]
三田佳子さん、やっぱり上手いなぁ~
老いても美しさは変わらないで、椅子に座っていても姿勢がいい。
天海さんとの台詞の間もよくて、安心して観れます。
一人暮らしの高齢生活は1日も声を出さない日がある方は沢山おられ、寂しくて孤独は切実。
若い男性にときめいた表情も切なかった!
この女性は頭がいいのですね。
もとは赤の上に重ね塗った青からの毒物で殺害って珍しいトリック?でした。
脚本、演出、演技のいずれもが上手いとこんな面白い作品になるのですね。
三田さんは時代劇の所作さもよくて、本当の大女優さんだと思います。
投稿者: [ 2017/04/21 10:27 ]
やっぱりドラマは出演者ではなく脚本で数字が決まるって事ですね。
これくらいの内容なら出演者が誰でも数字はとれるんだから他の局も見習って内容にこだわって作って欲しいです。
投稿者: [ 2017/04/21 09:23 ]
みなさんの感想や情報





名前の複数利用不可。コメントの掲載が制限されます。

お願い☆コメント欄=楽しく意見を共有する場です。番組感想や情報をお願いします。他の閲覧者の気分を害す有名人個人に向けられた誹謗中傷、公序良俗に反するコメントを排除目的で、管理人の承認制にしています。記事内容に関係ないもの、単純な作品批判、他のコメンターに対する反論、、管理人に対するコメントなども裁量で掲載してません。以上を了解して作品に対する自分の意見、感想を書き込んでください 。
人気記事ランキング30
【全アクセス順位】
Amazon

スマホ、タブレット QR
QR
アクセス
アクセスランキング アクセスランキングブログパーツ アクセスランキング