Fcastドラマ視聴率まとめ

国内ドラマ視聴率·キャスト情報·感想·ネタバレなど。個別スポーツ、バラエティ視聴率も速報更新。コメント大歓迎!検索は『視聴率』
視聴率記事更新日:放送日時 番組タイトル

【警視庁捜査一課9係視聴率】7話高視聴率維持 

警視庁捜査一課9係 アニバーサリーブック (NIKKO MOOK)

産経新聞出版 (2015-06-03)
売り上げランキング: 6,988


警視庁捜査一課9係
「9係」12年目のシリーズがスタート! 法医学の権威として竹中直人が新加入
テレビ朝日系 毎週水曜 21:00~21:54
【スタッフ】
脚本:深沢正樹 岡崎由紀子 真部千晶 瀧川晃代
監督:杉村六郎 新村良二 長谷川康
プロデューサー:松本基弘 神田エミイ亜希子 金丸哲也
【キャスト】
渡瀬恒彦 加納倫太郎 警視庁捜査一課9係係長。警部。捜
井ノ原快彦 浅輪直樹 警視庁捜査一課9係刑事。巡査部長。倫太郎とコンビを組む。
羽田美智子 小宮山志保 警視庁捜査一課9係刑事。警部補。9係では主任を務める。
中越典子 石川倫子 倫太郎の一人娘。パティシエ。
吹越満 青柳靖 警視庁捜査一課9係刑事。警部補。富裕層を毛嫌いしている皮肉屋。
田口浩正 矢沢英明 役 警視庁捜査一課9係刑事。巡査部長。青柳の捜査上の相棒。
津田寛治 村瀬健吾 警視庁捜査一課9係刑事。警部補。ノンキャリアだが自信過剰。
原沙知絵 早瀬川真澄 監察医。臨床例を求めて、東京都監察医務院に転職してきた。
【視聴率】
01 4/12【11.5】「かかし殺人事件」
◇脚本 深沢正樹◇監督 杉村六郎
02 4/19【11.6】消えた水死体
◇脚本 深沢正樹◇監督 杉村六郎
03 4/26【13.9】「殺人ピアノ曲」
◇脚本 瀧川晃代◇監督 長谷川康
04 5/03【*7.2】「ねらわれた監察医」
◇脚本 ハセベバクシンオー◇監督 長谷川康
05 5/10【*9.4】「殺しの刺しゅう」
◇脚本 保正和之◇監督 吉田啓一郎
06 5/17【13.7】「犬の毛の殺意」
◇脚本 岡崎由紀子◇監督 田村孝蔵
07 5/24【13.3】殺人フェイク
◇脚本岩瀬晶子 ◇監督 新村良二

4月12日放送分(第1話)
 郊外の田畑でかかしにくくりつけられた身元不明の遺体が相次いで見つかる中、直樹(井ノ原快彦)は静香(野際陽子)に呼び出される。団地の花壇でもかかし遺体が見つかったというのだ。9係が駆け付けるが、食事を抜いて行き倒れ寸前の画家・俊介(中村俊介)がもたれていただけだった。そんな中、新たに4人目のかかし遺体が発見される。恩師の黛(竹中直人)と検視した真澄(原沙知絵)は4人目と他の遺体との違いに気付く。

4月19日放送分(第2話)
 早朝、大学の研究室で夜を明かした黛(竹中直人)が屋上から見下ろすと、プールに人が浮かんでいた。ところが、駆け付けると人は消えており、黛は真澄(原沙知絵)を呼び出す。黛は着衣から浮いていたのは経済学部長の来栖(上杉祥三)だと思ったという。来栖の妻・杏子(筒井真理子)から話を聞く志保(羽田美智子)らに、海で来栖の遺体が見つかったと知らせが入る。解剖により来栖は海水ではなく淡水で溺死したと分かる。

4月26日放送分(第3話)
 音楽出版社の社長・良美(藤真利子)が自宅で殺された。第一発見者で良美宅に姉妹で同居する盲目のピアニスト・響子(夢咲ねね)は異変には気付かなかったと言い、妹・真子(梶原ひかり)も犯行時刻はアルバイト先だったと話す。直樹(井ノ原快彦)は、現場のごみ箱に捨てられていたCDが気になる。さらに、3年前の響子の映像を見た直樹は、共演するクラリネット奏者が現場近くの監視カメラに写っていた男だと気付く

5月3日放送分(第4話)
 解剖中の遺体から有毒ガスが発生し、真澄(原沙知絵)が意識不明の重体に陥る。埠頭(ふとう)で見つかった遺体の身元は、IT企業の社員・柳沢(永井裕久)で、別の場所で殺されたと思われる。解剖を引き継いだ黛(竹中直人)によると柳沢は絞殺されており、特定された毒物は、監察医の命を狙って、死後、遺体に仕込まれた可能性が高いという。直樹(井ノ原快彦)らは、殺人事件と毒物が遺体に仕込まれた事件の両方を同時に追う。

5月10日放送分(第5話)
 ファッションブランドの社長・影山(石田佳央)が殺された。現場は、被害者が仕事場に使っていたホテルの客室で、新作を着たトルソーが並んでいた。凶器となった裁ちばさみがチーフデザイナーの詩織(万里紗)のものと判明するが、詩織は2日前にはさみを盗まれたと話していた。直樹(井ノ原快彦)は、影山の不倫相手で5年前に自殺した女性の元の職場が、詩織の母親・結子(根岸季衣)が営む洋品店だったと気付く。

5月17日放送分(第6話)
 直樹(井ノ原快彦)らは、ペットショップ経営者・真奈美(山本南伊)の遺体が公園の池で見つかった事件を捜査。近くにある真奈美のマンションの部屋を調べた鑑識の猪狩(伊東四朗)は部屋が犯行現場だと指摘。犯人がなぜ池に遺体を捨てたのか分からない。そんな中、真奈美が電気機器会社の社長・佐野山(せんだみつお)の愛人だと分かる。佐野山は、真奈美との別れ話の交渉を部下に任せ、半年間一度も会っていないと話す。

5月24日放送分(第7話)
 神社の境内で殺されていた男性が、窃盗容疑で逮捕されたものの証拠不十分で釈放された杉谷(笠兼三)と分かる。ポケットには20万円入りの封筒が残されていた。所轄署によると杉谷は主犯の名前を明かさなかったという。直樹(井ノ原快彦)は所持品のお茶のペットボトルの中の水が気になる。調べると、水は整水器で作られたものだった。やがて、杉谷が事件前に介護施設の看護師・理沙(下村愛)と会っていたことが分かる
関連記事

>
2017/05/25 10:23 :Category:【渡瀬恒彦】 コメント(0)
みなさんの感想や情報





名前の複数利用不可。コメントの掲載が制限されます。

お願い☆コメント欄=楽しく意見を共有する場です。番組感想や情報をお願いします。他の閲覧者の気分を害す有名人個人に向けられた誹謗中傷、公序良俗に反するコメントを排除目的で、管理人の承認制にしています。記事内容に関係ないもの、単純な作品批判、他のコメンターに対する反論、、管理人に対するコメントなども裁量で掲載してません。以上を了解して作品に対する自分の意見、感想を書き込んでください 。
アクセスサイトランキング
最近のコメント★歓迎!
データ取得中...
人気記事ランキング30
【全アクセス順位】
スマホ、タブレット QR
QR
カテゴリ Category
アクセス
アクセスランキング アクセスランキングブログパーツ アクセスランキング