Fcastドラマ視聴率まとめ

国内ドラマ視聴率·キャスト情報·感想·ネタバレなど。個別スポーツ、バラエティ視聴率も速報更新。コメント大歓迎!検索は『視聴率』

【おんな城主 直虎視聴率】 第2期 井伊直虎編 20話第三の女UP 

おんな城主 直虎 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)

NHK出版 (2016-12-20)
売り上げランキング: 354

平成29年度 大河ドラマ 『おんな城主 直虎』
毎週日曜日20:00-20:45
愛を貫いて自ら運命を切り開き、戦国を生き抜いた女の激動の生涯を描く。
【放送予定】  2017年1月から1年間
【制作スケジュール】  2016年8月 クランクイン予定
【作】  森下佳子
【制作統括】岡本幸江
【プロデューサー】松川博敬
【演出】渡辺一貴 福井充広 藤並英樹
【キャスト】
柴咲コウ 井伊直虎  井伊家当主・井伊直盛の一人娘。分家の嫡男・亀之丞と婚約するが、亀之丞が亡命。
高橋一生 小野政次  井伊家筆頭家老・小野政直の嫡男。おとわや亀之丞の幼なじみだ。
財前直見 千賀  直虎の母。今川家臣・新野左馬介の妹。同盟の証として井伊家に嫁ぐ。
貫地谷しほり しの 直親の妻。井伊家の重臣・奥山朝利の娘。
小林薫 南渓和尚 直平の息子で、直虎の大叔父。井伊家の菩提寺・龍潭寺の住職。
寺田心 虎松(子供時代)井伊家の嫡男。父・直親亡き後、後見人となった直虎に育てられる。 
阿部サダヲ 松平元康 のちに井伊家の嫡男である虎松(のちの直政)を家臣として受け入れる。
ムロツヨシ 瀬戸方久 無一文から豪商に
【視聴率】
第1期【1-3月】視聴率
放送回/日【視聴率】【関西】
13 4/02【13.1】【】城主はつらいよ
14 4/09【12.9】【13.3】「徳政令の行方」
15 4/16【14.4】【14.1】「おんな城主対おんな大名」
16 4/23【13.7】綿毛の案
17 4/30【11.0】「消された種子島」
18 5/07【14.3】「あるいは裏切りという名の鶴」
19 5/14【13.6】罪と罰
20 5/21【14.5】【14.6】第三の女

13
井伊家の領主として名乗りを上げた井伊直虎(柴咲コウ)。幼い虎松(寺田心)が元服するまでの間、後見として国を治めることを宣言するが、家臣たちは反発する。虎松の母・しの(貫地谷しほり)も直虎の勝手なふるまいを認めようとしない。ある日、領主が代替わりしたことを聞きつけた瀬戸村の百姓・甚兵衛(山本學)が直虎のもとを訪れ、借金の棒引きを意味する「徳政令」の発布を求める。
14
直虎(柴咲コウ)が徳政令の約束を破ったことに腹を立てた甚兵衛(山本學)ら百姓たちは、蜂前神社の禰宜(ダンカン)を通して、今川に徳政令の発布を直訴する。直虎の政策に家臣たちが異を唱える中、政次は徳政令の発布を命じる今川の書状を読み上げるが、直虎は驚くべき策でこれをはねのける。徳政令を無効にされた甚兵衛たちは、ついに最終手段に打って出る。
15
 直虎(柴咲コウ)が今川の下知に背いて徳政令をはねのけたことに怒った寿桂尼(浅丘ルリ子)は、政次(高橋一生)を呼びつけ、直虎に駿府へ申し開きに来るよう命じる。以前、同じように駿府へ呼び出され、道中で惨殺された直親(三浦春馬)の記憶が家臣一同によみがえる。政次は直虎に、虎松(寺田心)の後見を降りるよう勧める。だが、直虎はそれを拒み、駿府へ向かうことを決意する。
16
 直虎(柴咲コウ)が今川の下知に背いて徳政令をはねのけたことに怒った寿桂尼(浅丘ルリ子)は、政次(高橋一生)を呼びつけ、直虎に駿府へ申し開きに来るよう命じる。以前、同じように駿府へ呼び出され、道中で惨殺された直親(三浦春馬)の記憶が家臣一同によみがえる。政次は直虎に、虎松(寺田心)の後見を降りるよう勧める。だが、直虎はそれを拒み、駿府へ向かうことを決意する。
17
中野直之(矢本悠馬)は「種子島」を取り寄せ、直虎(柴咲コウ)の前で実演してみせる。その威力に驚いた直虎はこの「種子島」を鍛冶の村・井平で生産しようと考える。その頃、龍潭寺で手習いを始めていた虎松(寺田心)は家臣の息子たちと五目並べに興じていた。周りの子供たちが気を遣って手加減しているのを知った直虎は激怒する。周りが手加減をしなくなり、負け続けの虎松はショックで寺に来なくなってしまう。
18
直虎(柴咲コウ)が秘(ひそ)かに作らせていた「種子島」を奪った政次(高橋一生)は、今川への謀反の疑いを直虎にかけ、虎松(寺田心)の後見を降りるようせまる。観念した直虎は後見を譲ることを約束し、政次とともに駿府へ向かうが、銭の匂いを嗅ぎつけた方久(ムロツヨシ)は駿府の今川館へ先回り。今川氏真(尾上松也)に「種子島」を売りつけることに成功する。
19
 近隣の領主である近藤康用(橋本じゅん)が直虎(柴咲コウ)の元を訪れ、領内の山の木々を井伊の者に盗まれたと訴え出る。直虎は疑いを晴らすため、盗伐のあった現場に向かう。荒らされた現場を検証する直虎たちは、近藤領内だけでなく井伊領内の木々も盗まれてしまっていることに気付く。見張りをつけて山狩りをする両家は、ついに犯人を捕らえる。だが、それは以前、直虎に人集めの知恵を授けた旅の男(柳楽優弥)だった。
20
 亡き直親(三浦春馬)の娘を名乗る少女・高瀬(高橋ひかる)が井伊谷にやって来た。直親の隠し子発覚にショックを隠しきれない直虎(柴咲コウ)だが、井伊家の当主として、その真偽が分かるまで高瀬を屋敷で預かることを決める。うわさを聞き付け、高瀬の元に乗り込んだしの(貫地谷しほり)の対応は意外なものだった。一方、政次(高橋一生)は、今川と武田の同盟関係に亀裂が入ったことから、高瀬は武田が井伊に送り込んだスパイなのではないかと疑う。
関連記事

>
2017/05/22 10:14 :Category:【大河】おんな城主直虎 西郷どん コメント(0)
みなさんの感想や情報





名前の複数利用不可。コメントの掲載が制限されます。

お願い☆コメント欄=楽しく意見を共有する場です。番組感想や情報をお願いします。他の閲覧者の気分を害す有名人個人に向けられた誹謗中傷、公序良俗に反するコメントを排除目的で、管理人の承認制にしています。記事内容に関係ないもの、単純な作品批判、他のコメンターに対する反論、、管理人に対するコメントなども裁量で掲載してません。以上を了解して作品に対する自分の意見、感想を書き込んでください 。
最近のコメント★歓迎!
データ取得中...
人気記事ランキング30
【全アクセス順位】
スマホ、タブレット QR
QR
カテゴリ Category
アクセス
アクセスランキング アクセスランキングブログパーツ アクセスランキング