Fcastドラマ視聴率感想

PC、スマホ、タブレットで国内ドラマ視聴率速報!独自感想も掲載。ジャニーズバラエティ視聴率も素早く更新。コメント大歓迎!検索『fcast』

【映画「アンフェア」歴代視聴率】9/25アンフェアthe movie 

アンフェア the end DVD スタンダード・エディション
ポニーキャニオン (2016-03-02)
売り上げランキング: 33,960

映画「アンフェア the end」
映画「アンフェア the movie」
これで、すべてを終わらせる… 裏切りにつぐ裏切り、明かされた真実、絶対に予測できない衝撃の結末があなたを待っている!アンフェアシリーズ遂に完結!!
【登場人物】
雪平夏見 - 篠原涼子 警視庁捜査一課で検挙率ナンバーワンを誇る女刑事。バツイチ子持ち。
津島直紀 - 永山絢斗 システムエンジニア。警察で唯一信用出来る人間として雪平を呼び出した。
小久保 祐二 - 阿部サダヲ 警視庁捜査一課課長。雪平の上司。
三上 薫 - 加藤雅也 警視庁鑑識課の検視官。捜査会議で口を出すのは相変わらず。
雪平 美央 - 向井地美音 雪平夏見の一人娘。本作では高校生。
特捜部長 - 吉田鋼太郎 東京地検特捜部長。
【スタッフ】
原作 - 秦建日子『推理小説』(河出書房新社)
監督・脚本 - 佐藤嗣麻子
音楽 - 住友紀人
主題歌 - 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE「Unfair World」(rhythm zone)[5]
製作 - 横澤良雄、石原隆、瀧藤雅朝、市川南、港浩一
【視聴率】
13/03/02 14.0% 土曜プレミアム・アンフェア the answer篠原涼子主演シリーズ完結編
13/10/19 11.0% 土曜プレミアム・アンフェア the movie
14/02/01 13.2% 土曜プレミアム・アンフェア the answer
15/09/05 *9.5% 土曜プレミアム・アンフェア the movie【篠原涼子主演!新作公開】
15/09/12 10.7% 土曜プレミアム・アンフェア the answer【篠原涼子主演!新作公開】
17/03/25 *7.8% 映画「アンフェア the end」
17/09/25 *7.6% 映画「アンフェア the movie」


映画「アンフェア the movie」
警視庁公安部総務課の警部補・雪平夏見(篠原涼子)は、警察内部の不正が書かれているという、極秘文書を追っていた。ある朝、雪平の娘・美央(向井地美音)を乗せた車が爆発炎上。吹き飛ばされて倒れた娘を警察病院に搬送し、雪平は病院を後にする。そんな雪平とすれ違いざまに病院に入ってきた不審な集団が散弾銃を発砲。警察病院がテロリストに占拠された!要求は「警察庁が機密費を不正流用してプールした裏金80億円を2時間以内に用意せよ!」というもの。裏金の存在を明らかにしたくない警察と、テロリストのリーダーの緻密に仕組まれた頭脳戦が始まる。そんな中、雪平は娘の美央を救うため、ひとり病院内へ潜入する!

映画「アンフェア the end」
雪平夏見(篠原涼子)ー有能な刑事だった父の死の真相をさぐるため、警視庁捜査一課の刑事になった彼女は、父が警察内部の不正に迫っていたことを知る。大きな代償を払いながらもその不正を示す機密データを入手した雪平は、父の無念を晴らす機会をうかがっていた。  そのとき、東京地検特捜部の村上克明検事とその父で元検事総長である村上成明の連続殺害事件が発生。容疑をかけられたシステムエンジニアの津島直紀(永山絢斗)は、雪平を取調官に指名。津島は警察の“闇"を告発しようとして無実の罪にはめられたと主張し、警察で信じられるのは雪平だけと話す。一方、最高検察庁の武部将臣(AKIRA)は村上親子が不正な組織に属していた疑いがあると打ち明け、雪平に情報提供を求める。死んだはずの元恋人・一条道孝(佐藤浩市)も姿を現し、雪平の身に危険が迫っていると警告する。 “闇"の組織が雪平の持つ機密データを奪うべく動き出したのか!?  雪平は警察内部の不正を暴くため、想像を絶する行動に打って出る。しかし“闇"は人の心をもてあそび、あらゆる手段を使って雪平を追い詰めていたー。  果たして“闇"は暴かれるのか。雪平の父を殺したのは誰なのか。ついにすべての謎が明らかになる。
関連記事


>
2017/10/04 10:16 :Category:【篠原涼子】 民衆の敵 コメント(0)
みなさんの感想や情報





名前の複数利用不可。コメントの掲載が制限されます。

お願い☆コメント欄=楽しく意見を共有する場です。番組感想や情報をお願いします。他の閲覧者の気分を害す有名人個人に向けられた誹謗中傷、公序良俗に反するコメントを排除目的で、管理人の承認制にしています。記事内容に関係ないもの、単純な作品批判、他のコメンターに対する反論、、管理人に対するコメントなども裁量で掲載してません。以上を了解して作品に対する自分の意見、感想を書き込んでください 。
人気記事ランキング30
【全アクセス順位】
Amazon

スマホ、タブレット QR
QR
アクセス
アクセスランキング アクセスランキングブログパーツ アクセスランキング