Fcastドラマ視聴率まとめ

PC、スマホ、タブレットで国内ドラマ視聴率速報!独自感想も掲載。ジャニーズバラエティ視聴率も素早く更新。コメント大歓迎!検索『fcast』
視聴率記事更新日:放送日時 番組タイトル

【北風と太陽の法廷視聴率】 波瑠 岡田将生 感想! 

北風と太陽の法廷 [DVD]
バップ (2017-06-21)
売り上げランキング: 736

金曜ロードSHOW! 「特別ドラマ企画『北風と太陽の法廷』」
2017年3月17日(金) 21時00分~22時54分
波瑠・岡田将生W主演!正反対の負けない弁護士対決!【北風】のように冷徹な弁護士と【太陽】のように温かい弁護士が、離婚裁判で対決!家族を幸せにできるのはどっち!?
【演出】佐久間紀佳
【 脚本】 横田理恵
【キャスト】
櫻川風香 波瑠  離婚裁判のエキスパートで冷徹に容赦なく相手を打ちのめす凄腕弁護士
麹谷陽太 岡田将生 円満解決の天才弁護士。
五十畑光一郎 大谷亮平
原正治 山本裕典 医学部8浪中の浪人生。大病院の跡取り息子。
原響子 川島海荷 正治の妻。元ヤン。
原康三 中原丈雄 正治の父
原久子 高橋ひとみ 正治の母。原総合病院院長夫人
手塚六郎 市村正親 手塚法律事務所・所長。離婚事件専門の弁護士。
【視聴率】
2017/03/17【12.0】金曜ロードSHOW! 「特別ドラマ企画『北風と太陽の法廷』」


北風 のように冷徹な弁護士・風香(波瑠)と、 太陽 のように温かい弁護士・陽太(岡田将生)が、離婚裁判で対決!絶対別れたい夫(山本裕典)の代理人となった風香は、離婚に応じてくれない妻(川島海荷)の弁護を担当する陽太と出会う。依頼者のため、容赦なく相手を追いつめる風香に対して、陽太は「夫婦2人とも幸せにならないと」とニッコリ。しかも、陽太は風香に一目ぼれして…!?笑いと涙の法廷ヒューマンドラマ!!
【感想】
この枠のスペシャルドラマは、全てではないが、連続ドラマになる可能性があるので、一応見てみた。ところどころ、本物の夫婦タレントを使って、コメディな感じも匂わせる冒頭部分があったり、柴山とか五十畑とかとぼけたキャラも居るが、話自体はヒューマンドラマとして成立した作品だったと思う。北風のような冷徹な弁護士という設定の風香だが、太陽のような弁護士陽太が惚れるほど、心の奥底は温かい血の通った弁護士という設定はなかなかいい。それに陽太を演じる岡田さんのキャラも良かったな。以前見たリーガルハイのときの弁護士と比べると、こちらのほうがはまってる感じはしたかも。話自体は、遠は別れたくないけど、何かがあって、別れる問選択をした男の心を解き明かすという話だった。つまはを会いしているのに、彼がなぜ別れるという選択をしたのか?この問題に、陽太は挑んでいくのだが、ジワジワとそれがわかっていくところは、丁寧に物語を作ってる感じはしたかも。
そしてキーワードとなる”男の約束”という言葉にぶち当たり、その約束の中身を知ることが、すべただったかも。そこには、祖父と父と子の間にかわされて、響子には内緒の約束があったが、だからといって、母親から子供を取り上げるような約束を正治が父としたのは不可解だとは思う。妻を思えば普通なら経済的援助をするだけだろ!とは思うところだけは引っかかるかな。その他は話自体はすっと入ってくる感じはしていいと言う感想かな。メインの二人のキャラもわかりやすいし、周りのキャラも楽しいので連ドラになったらみたいかも。
関連記事


>
2017/03/21 11:22 :Category:【波瑠】あなたのことはそれほど コメント(2)
え、気が付きませんでした
「柴山」さんて、成る程です(笑っ)
最後の優しい嘘をついてたところが分かった時はホロリ。
あんな小さなお子ちゃまの演技すごいなぁ~
最近の子役さんには驚きばかりです。

40代母様、頑張って歩いておられますか。
-5落とされ目標ですね。私は-5落とすと理科室に置いてあるドクロ💀になりそうな
凹凸のない細皮スジコです(汗)
でも踊れますから元気です(爆笑)
投稿者: [ 2017/03/19 12:35 ]
びっくりしましたよね~。
別れる夫婦の例え話に石田純一さんと理子さんが出てきたり、次々いろんな人が出てきて驚きました。挙句に、元ヤン奥さんの浮気相手と疑われる店長役にココリコ遠藤さんって、それ、やっちゃいけないやつじゃないの~。

ベースのお話はいたって真面目で、テンポの良い二人の弁護士のやりとりが面白かったです。

眼鏡くんの名前が「柴山」って、絶対、狙ってるでしょ。
投稿者: [ 2017/03/18 20:25 ]
みなさんの感想や情報





名前の複数利用不可。コメントの掲載が制限されます。

お願い☆コメント欄=楽しく意見を共有する場です。番組感想や情報をお願いします。他の閲覧者の気分を害す有名人個人に向けられた誹謗中傷、公序良俗に反するコメントを排除目的で、管理人の承認制にしています。記事内容に関係ないもの、単純な作品批判、他のコメンターに対する反論、、管理人に対するコメントなども裁量で掲載してません。以上を了解して作品に対する自分の意見、感想を書き込んでください 。
人気記事ランキング30
【全アクセス順位】
Amazon

スマホ、タブレット QR
QR
アクセス
アクセスランキング アクセスランキングブログパーツ アクセスランキング