Fcastドラマ視聴率まとめ

視聴率·キャスト情報·感想·ネタバレなど。個別スポーツ、バラエティ視聴率も速報更新。コメント大歓迎!検索『視聴率』で!
視聴率記事更新日:放送日時 番組タイトル

【相棒視聴率】 season15 第18話15%超え 



公式サイト
2017年2月15日(水) 21時00分~21時54分
『パスワード』水谷豊×反町隆史刺殺事件の重要参考人は盲目の女性…。特命係が儚なく切ない真実をあぶりだす!!
【キャスト】
杉下右京(水谷 豊)
冠城亘……反町隆史
月本幸子(鈴木杏樹)
警察庁長官官房付 (石坂浩二)
伊丹憲一(川原 和久)/三浦信輔(大谷 亮介)/芹沢慶二(山中 崇史)
米沢守(六角 精児)/角田六郎(山西 惇)
内村完爾(片桐 竜次)/中園照生(小野 了)
大河内 春樹(神保 悟志)/大木 長十郎(志水 正義)/小松 真琴(久保田 龍吉)他
【スタッフ】
【エグゼクティブプロデューサー】桑田潔(テレビ朝日)
【ゼネラルプロデューサー】佐藤凉一(テレビ朝日)
【プロデューサー】伊東仁(テレビ朝日)、西平敦郎(東映)、土田真通(東映)
【音楽】 池頼広
【視聴率】
10 1/01【17.3】「帰還」
脚本 真野勝成 監督 兼崎涼介
ゲスト 八嶋智人、伊藤歩、永島敏行、小宮孝泰、平岡拓真、仁村紗和
11 1/11【14.6】『アンタッチャブル』
脚本 山本むつみ 監督 橋本一
ゲスト 桜田ひより
12 1/18【13.3】臭い飯
脚本:池上純哉 監督:杉山泰一
ゲスト:笹野高史 入山法子
13 2/01【14.6】『声なき者~籠城』 前編
14 2/08【14.5】『声なき者~突入』 後編
脚本 太田愛 監督 橋本一
ゲスト及川光博、菅原大吉、六角精児
15 2/15【15.7】『パスワード』
脚本 櫻井智也 監督 池澤辰也
ゲスト:橋本真実
16 2/22【15.7】『ギフト』
脚本 真野勝成 監督 内片輝
野間口徹、松尾諭
17 3/01【15.5】『ラストワーク』
脚本 森下直 監督 内片輝
尾上寛之 渡辺哲
18 3/22【16.2】『悪魔の証明』
脚本 輿水泰弘 監督 橋本一
芦名星、羽場裕一

第15話『パスワード』
胃潰瘍で入院した幸子(鈴木杏樹)の見舞いで、病院を訪れた右京(水谷豊)と亘(反町隆史)。すると、すぐ隣に入院していた真奈美(橋本真実)という盲目の女性に、ヘルパー刺殺事件の事情聴取で訪れた伊丹(川原和久)たち捜査一課と出くわす。捜査に乗り出した右京と亘は、被害者にも不審な点があったことを知り、部屋を捜索。亘が、部屋に置いてあった手作りの香水に手掛かりを見付け…。
感想
ドラマが始まる前は、こういう切ない恋の話だとは思わなかった。展開は、意外とベタなものなので、盲目の女性が吉田に疑いを持って、行動していたのも分かるし、さすがに引き出しの中の香水の意味もわかった。右京ならそれをすべて理解してるだろうし、遺産狙いというの目的も明確だったので、吉田をどう引っ掛けるのかと思ったら、ああいうトリックだったとは!それ故に、あの地下室に導いた。けど最大のトリックは、あの点字に隠された縦読みなのか!とんでもないベタな告白だったが、それゆえに、陽炎のような恋が、しっかりとした愛のようにも感じれた。被害者が残した一つ一つの文字は、真奈美の心に一生刻まれるのもになったのかも。右京が言い残した彼女を殺人犯しなかったのが、救いだったというのは、僕の心にも残るのもだったし、彼の刑事でいる意味はこれだったのかもしれないとも勝手に感じてしまった。そう考えると、いい話だったな~なんて、見終わった後思ってしまった。
16
 連続殺人の罪で拘束中の北(野間口徹)が捜査員の男を殺害し、顔を切り刻んで逃亡。北から犯行をほのめかす連絡を受けていた伊丹(川原和久)宛に業務用の冷蔵庫が届き、中には北がリストアップしていた女性の遺体が入っていた。右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は、北の手際の良さから共犯者の存在を確信する。さらに、右京たちは美しい女性の顔を切り刻むことに快楽を感じていた北が、男性の顔を刻んだことに違和感を覚える。
感想
今回の話の中で、冠城亘と右京のコンビぶりが更に良くなってる感じがした。役割が明確になってる感じもするし、いい感じの相棒ぶりに発展してる感じが舌がどうだろう。話は「陣川という名の犬」の続編となる『ギフト』だったが、今回は前回の犯人ではある北がメインゲストで、拘束されていた彼が、あるタイミングで逃げ出し殺人事件を繰り返すのだが、そこには明確な目的があったという話だったが、初め見てる時には、予想もしてなかった展開になっていく所に見応えがあった。まさか、殺されたい人間が北の脱走を手引していたというのは意外性もあるが、前半の右京と弁護士との対決シーンも印象深い。まさか、犠牲者となった女性と証拠を残すこと無く彼をとうして、恋文を送っていたというのは、想像しなかった。そして共犯を暴く右京と亘だったが、これまた意外な被害者刑事の願いが隠されていたのにも驚くしかなかった。刑事となった彼をあの同級生たちは、罠にかけるのか?という疑問はあったが、彼の願いを聞き入れ、北が実行していく姿は、不気味という文字がよく似合った。北は淡々と実行していく中、ギリギリのところで、右京がすべてを見破るのだが、最終的な北と右京の対決シーンも、大きな意味は感じたが、右京の「あっち側にいるのは君だけです」という言葉は、どうも素直に納得出来ないと思ってしまうんだな。けど、それは右京の願いなのかもと思いながら見終わった。
17話
動画クリエーターの中鴨(尾上寛之)がインターネットに上げた動画が話題に。‘ラストワーク’というその動画には、拳銃で脅され泣きながらステーキを食べる男が映っていた。右京(水谷豊)らは動画がフィクションか事件かを見極めるため、中鴨の行方を追う。やがて動画の男がホームレスの大屋(渡辺哲)と分かる。中鴨は続編を次々とアップ。右京は彼がライブ配信に選んだ場所にある秘密が隠されていることに気付く。
感想
今回の話は意外とすぐに、ホームレスの大屋が自殺をしたというのはすぐに気づいた。他人では知り得ない情報が詰まったライブ配信の映像もあり、大屋と中鴨が組んでも組んでの‘ラストワーク’というのもm自然とすぐに分かる内容だったが、それを解明するよりも、底に描かれているドラマが良かった作品だった。会うことができない娘に、最後の姿を見せたかったのだろうか?ネタバラシをするときの動画の大屋の笑顔は最高に良かった。しかし、それは最後の仕事をやり終えた満足感だったのだろうか?もしかした来所だったのかな。しかし、あの袖口のシミを見逃さない右京って、さすがだったが、あの動画が逆になってるとまでは気づかなった。けど、今回は右京ばかりの話だったな~渡るもうまく使ってほしいよ。
第18話『悪魔の証明』
警視庁広報課長・社美彌子(仲間由紀恵)のパソコンがハッキングされる事件が発生。容疑者は、なんと冠城亘(反町隆史)。否認する亘をよそに、美彌子の秘密が写真とともに週刊誌にリークされてしまう。『社美彌子は未婚の母』『父親は外国人』という内容だった。それまで静観していた右京は、週刊誌に載った娘の写真に違和感を覚え、行動を開始する。
感想
『悪魔の証明』は「ある事実・現象が『全くない』」というような、それを証明することが非常に困難な命題を証明することだが、始まりは社美彌子がパソコンをハッキングされるという事件からだった。この事件は青木の右京と亘への恨みからだったが、それをできる女社課長が見事に利用する。しかし、自作自演とは、ぼけっと見ていたせいなのか?頭がよく働かなかったので、初めはよく事件を理解できなかった。芦名星演じる風間楓子と右京のやり取りでなんとなく見えてきたけど。それ以前に、警視庁広報課長といえど、なんで週刊誌ネタになってしまうのかと思ったが、裏で彼女が知り合いにわざとリークしていたからなのか?世間的には大きな話題になることもなく、終わると予測しながら、彼女は内部での波風を計算し、最後に爆弾を仕掛けていると流れは見事だった。
けど、この話season13の1話「ファントム・アサシン」の続編の要素もあるけど、実のところ、この話を僕はよく覚えていない。自分の感想を読んでも適当に書いてるようにも思える。ロシアの元スパイ・ヤロポロクの記憶もないような~気がしてきた。まあそういう記憶がなくても、物語の内容はある程度は理解はできたけど、元内閣情報調査室の室長・天野と社美彌子の関係性が、この話だけではもやっとしかわからず、よく理解できなかった。しかし、右京と亘がバチバチと火花をちらしたやり取りは、あとを引くのかな?次のシリーズでの相棒の関係性の変化が気になるところだ。
関連記事


>
2017/03/23 13:56 :Category:【水谷豊 】相棒 劇場版 コメント(1)
最終回感想
まずは、カイト君が回想シーンでも放送されたことに驚きました。
引退した成宮寛貴さんの字幕もあったし…

さて、鉄の女、社課長が主役でしたね。殺人事件はおろか、現在何一つ事件が起こらず過去の事件の真相を暴く息を突かせぬ展開とそれぞれが暗躍する姿にただただ圧巻。
まさかの強姦の告白!一体どこからどこまでが真実なのか分からないです。
誰もが胸に秘めた真実を隠したまま来シーズンに向かうとは…
また、揺れが起きるってまだ何かありそうですね。
青木さんも、特命を憎む気持ちがいずれ罰を受ける気もするし、社課長も、今回で全て終わるとは思えないし、甲斐元次長も、個人的な何かあるようだし、副総監も、法務省事務次官もそれぞれ権力を持ちながら、利害がありそうだし、今回の件をきっかけにまた衝突しそう。

その中で右京さんだけが、真実が明らかにならない部分を追求した信念には私も脱帽だし、二度と会いたくなくなる気持ちもわかります(笑)

誰も去ることはなくて良かったけど、噂にある三年交代説が正しければ、来シーズンが卒業予定のかぶらぎさん。
そこで全ての真相が公になりそうでまだまだ相棒から目が離せません!

半年後を楽しみにしています
投稿者: [ 2017/03/22 22:32 ]
みなさんの感想や情報





名前の複数利用不可。コメントの掲載が制限されます。

お願い☆コメント欄=楽しく意見を共有する場です。番組感想や情報をお願いします。他の閲覧者の気分を害す有名人個人に向けられた誹謗中傷、公序良俗に反するコメントを排除目的で、管理人の承認制にしています。記事内容に関係ないもの、単純な作品批判、他のコメンターに対する反論、、管理人に対するコメントなども裁量で掲載してません。以上を了解して作品に対する自分の意見、感想を書き込んでください 。
最近のコメント(エントリー別)
データ取得中...
人気記事ランキング30
【全アクセス順位】
スマホ、タブレット QR
QR
カテゴリ Category
アクセス
アクセスランキング アクセスランキングブログパーツ アクセスランキング