Fcastドラマ視聴率まとめ

国内ドラマ視聴率·キャスト情報·感想·評価・評判など。個別スポーツ、バラエティ視聴率も速報更新。コメント大歓迎!検索は『fcast』

【あなたのことはそれほど視聴率】5話安定 北海道14%超再浮上 

あなたのことはそれほど 4 (フィールコミックス)
いくえみ 綾
祥伝社 (2016-10-08)
売り上げランキング: 2,411

「あなたのことはそれほど」
偶然の出会いがもたらす二組の夫婦のマリッジライフ。初恋を忘れられない妻とそんな妻を狂気的に愛し続けてしまう夫を取り巻く大人のいびつなラブストーリー!
TBS 火曜22時枠
【キャスト】
渡辺美都 波瑠 眼科クリニックで医療事務として働く
渡辺涼太 東出昌大 2番目に好きな人。美都の不倫を知っても責めずに、結婚生活を続けようとする。
有島光軌 鈴木伸之 美都が一番好きだった中学時代の同級生。美都と軽い気持ちで会い始める。
有島麗華 仲里依紗 光軌の妻。第一子を出産。洞察力が鋭く、したたかな面もある。
小田原真吾 山崎育三郎 涼太の親友。インテリアデザイナー。涼太の相談相手。
三好悦子 麻生祐未 美都の母。ズケズケと物を言う性格で、涼太と仲が良い。
飯田香子・・・大政絢 森瑠美・・・黒川智花 榎本祐樹・・・成田偉心
エリカ・・・飯豊まりえ 常連の占い師・・・根岸季衣 花山司・・・橋本じゅん
【スタッフ】
原作:いくえみ綾
脚本:𠮷澤智子
演出:金子文紀 竹村謙太郎 福田亮介
編成:池田尚弘 中島啓介
プロデューサー:佐藤敦司
【視聴率】
01 4/18【11.1】関西【14.3】札幌【15.0】優しすぎる夫×忘れられない運命の人
脚本:𠮷澤智子 演出:金子文紀
波瑠が不倫主婦演じる「あなたのことはそれほど」北海道で瞬間最高19・0%
02 4/25【*9.0】札幌【*8.8】暴走する春の恋!背徳の温泉旅行
脚本:𠮷澤智子 演出:金子文紀
03 5/02【*9.5】札幌【15.0】【ヤバい夫の哀しみ 全てがバレる夜】
脚本:吉澤智子 演出:竹村謙太郎
「あなそれ」札幌地区で15・0% SNS効果で6・2ポイント急上昇
04 5/09【*9.9】札幌【11.9】最愛の妻への最凶のプレゼント
脚本:吉澤智子 演出:竹村謙太郎
05 5/16【9.8】札幌【14.1】夫VS愛人!地獄の公園デビュー
脚本:吉澤智子 演出:竹村謙太郎
06 5/23【】札幌【】
脚本:𠮷澤智子 演出:金子文紀

01
眼科クリニックで医療事務として働く美都(波瑠)は、患者として来ていた涼太(東出昌大)に交際を申し込まれる。涼太は穏やかで優しい人。食事の趣味も合い、なにより美都を一番に考えてくれる。これまで付き合ってきた明るく面白いいわゆるモテ系男子とは全く違うが、居心地のよさを感じる。美都には実家でスナックを経営している母がいるが、涼太はその母のことも大切にしてくれる。仕事もまじめ。結婚相手≒生活をともにする人としては申し分ない。条件もいい。美都だって好きだ。でも一番好きなのは…美都の脳裏に中学の頃好きだった有島光軌(鈴木伸之)が蘇る。自分に別れを告げることなく引っ越してしまった有島君。今でも彼に似た人を見つけるとつい目で追ってしまう。美都はあれから有島と似た男とばかり付き合ってきた。中学の時占い師に「二番目に好きな人と結婚するのがいい」と言われて有島と結婚できないと思ったことがあった…。それが今もずっと心に引っかかっていた。再び占いに行くと「二番目に好きな人と結婚したほうが幸せになれる」とまた言われてしまい…。幸せになりたい美都は涼太との結婚を決意した。
多くの人たちから祝福を受ける美都と涼太。多くの女は皆どこか妥協して結婚するものだと、文字通り幸せな結婚をするが──。
ある日美都は、飲み会の帰り道に偶然“初めての相手”で運命の人だと信じていた有島に再会する…。
02
有島(鈴木伸之)と再会した美都(波瑠)は、夫・涼太(東出昌大)がいながらも有島と肉体関係を持ってしまう。帰宅後も高揚感を隠しきれない美都。不審に思った涼太は、美都が眠った後に携帯電話を盗み見て、有島の名前を見つける。中学時代以来のどきどきする恋に浮かれる美都は、自分が既婚者であることを隠して、頻繁に有島と連絡を交わし合う。一方の有島も、出産を控えた妻・麗華(仲里依紗)がいることを美都に隠していた。
03
渡辺美都(波瑠)は運命の相手・有島光軌(鈴木伸之)との温泉旅行でお互いが既婚者であることを知る。その帰り、美都の母・悦子(麻生祐未)が倒れ、渡辺家で暮らすことに。その頃、有島は妻・麗華(仲里依紗)と娘の誕生を喜んでいた。連絡が取れなくなった有島を忘れようとした美都は、夫・涼太(東出昌大)への罪滅ぼしとしてホームパーティーを開く約束をする。ところがその当日、有島から連絡が来てしまうのだった・・・。
04
 美都(波瑠)と有島(鈴木伸之)は互いに既婚者だと分かってからも関係を続行。涼太(東出昌大)は、美都が有島と連絡を取っていると知りながらも言い出せない。そんな涼太の様子を気に掛ける同僚・小田原(山崎育三郎)や美都の母・悦子(麻生祐未)。その悦子は自宅に戻り、出産のため実家にいた麗華(仲里依紗)は、娘を連れて有島の元に帰ってきた。一方、有島から趣味を持てと言われた美都は、職場近くの陶芸教室を訪ねてみる。
05
渡辺美都(波瑠)は夫・涼太(東出昌大)から結婚記念日当日に有島光軌(鈴木伸之)との関係を全て知っていたことを告げられる。しかしそれでもなお永遠に愛することを誓うという涼太。その後今までと変わらない涼太に戸惑う美都は家に帰りづらくなり、久しぶりに陶芸教室に寄ることに。そこで有島の妻・麗華(仲里依紗)から借りていた本を返し忘れていたという佐藤(山田真歩)の話を聞き、自分が届けることを申し出る・・・
06
渡辺美都(波瑠)の不安が的中し、有島麗華(仲里依紗)と有島光軌(鈴木伸之)に接触していた夫・涼太(東出昌大)は、何食わぬ顔で家に帰ってきた。 まるで有島を意識したような服や小物に身を包み、明るく笑いかける様子に呆然とする美都。不自然な夫婦関係に疑問を呈してみるが、まるで話が通じない。 美都はそんな現状から逃げるように有島を呼び出し、夫の了承があるからと別れないことを告げるが・・・
関連記事

>
2017/05/17 13:08 :Category:【波瑠】あなたのことはそれほど コメント(6)
お天道様は夜は見てない!
なかなか鋭いこと言うね。
リョウタの同僚。 

ミツの母親も、同じく鋭いこと言う。
結婚相手を選んだのではない。
幸せを選んだ。
確かに~
ミツは、自分のことしか、考えてない。

だいたい、休日に不倫相手にメールや電話は、やめてくれ!
不倫なんだから、慎もうよ。

ミツの罪悪感まったくないことや、共感もまったくないところなど、
なんだこれ?って、ドラマだけど、顛末が気になるから、文句いいながら、見ています。

ドキッとするセリフも、的を得ていて納得しちゃうし。

ただ、ミツのバカぶり。
同性からも共感してもらえないだろうな。

ここまで来たら、もう関係を終わらせるのが、得策だけど、そこはドラマ。

狂喜的な、リョウタの変化を見ているのも楽しい。

罪悪感のない不倫ドラマって、初めてみたかも。

誰一人として好きじゃないけど、どうなるのかなと、気になるドラマであります。
投稿者: [ 2017/05/16 23:56 ]
このドラマは
私に娘はいないのですが、娘の愚かな行いを見ているようで、見ていられなくって、いつも最初の10分で挫折してしまいます(汗)

東出さんはさすがだなと思います。
投稿者: [ 2017/05/10 19:53 ]
バカ、アホ、悪役の波瑠さん(笑)
嫌われてますね~
同姓からみても最低な奥さんで、イライラしながら腹立ちさプラスで観ています。私的には考えられない性格です。
結婚も仕事も趣味もファンも一筋ですよ(笑)だから平然と旦那さんに嘘つきあの態度に観ている人怒るわ!
でも、女優さんとしてはこんな嫌われ役も大切です。ありきたりなラブコメより難しい!
東出さんも、個人的には今までの役よりいいかも。
ハッピエンド?ザマみろエンドかわかりませんが、私は最後まで怒りながら楽しみながら観ますね。(こんな役柄とはビックリポンでした)
投稿者: [ 2017/05/10 15:55 ]
W不倫の話だったの?
ちょっとこれは、リタイヤ決定かな。
不倫に批判的な時代に、あえてドラマにしたのはどうしてなのかな。

ハッピーエンド好きな自分としては、キツイな。
みっちゃん、まだ新婚さんなのに、ラブホに行ったり、温泉旅行まで行ったり、大胆すぎ!

旦那さんも、みっちゃん大好きすぎて、怖いくらいで、すでに、嘘つかれているのも、浮気されてるのもお見通し。

確かに同級生って、年月たっても、昔の自分を知っている歴史があるから?安心しちゃうのは、わかる。

だけど、お天道様は見てるよ。
いつか、天罰が。

今回、お互いが既婚者とわかり、安心したけど、関係は続くね。

それにしても、2番目に好きな人と結婚しなさいって、大人はよく言った。

愛されて結婚した方がいいってことなのかな。

今の時代を生きる女性は、バカじゃ困るよ~
少しは共感できないと、ガッカリする。


投稿者: [ 2017/04/26 00:15 ]
びっくりです
不倫ドラマだとは知らずに(知っていたら見なかったので)最後まで見てビックリでしたw

漫画が原作と知り、ちょっとした好奇心で原作を読み漁り、今ではちょっとしたファンになってしまいましたw
今までの不倫ヒロインを覆す、言い訳しようのない程のどうしようもないクズだけどまっすぐな主人公とチャラいし主人公のことなんてこれっぽっちも愛していない不倫相手、だけど全く憎めない・・・主人公のご主人のサイコ具合も絶妙にホラーで素敵(?)です。

このとてつもない化け物のような秀逸な漫画をドラマにどうやって実写化していくのかとても楽しみです。
主演の波留さんが自己中でゲスな嫉妬に狂う不倫女にどう変わっていくのか、その夫役がどこまで背筋を凍らせるストーカー男になれるのか(第一話ではただの気持ちの悪い男だったのが少し心配)とても楽しみなドラマです
投稿者: [ 2017/04/20 21:08 ]
凄い不安…
いくえみさんのマンガはある意味完全に共感したラストってあんまりなかったと思う。
人物の感情表現は好きなんだけど。
今、こういう話描いてるんだ…。まだ原作終わってないけど、もしかして逃げ恥みたく同時ラストみたくやるとか!?
ちょっと読んでみたけど、なんかキャストがイメージわかないなぁ。
波瑠さん、今回は主役じゃない方がはまってそう。不倫の相手役の人の演技見たことないので、期待出来るのかどうか。
見るまで何とも言えないけど、やっぱり感情移入しにくいかな。
不倫はやっぱりどうかと思うけど、こんな魅力的な人ならヤバイかもと思わせないとな。
良いドラマ続いたから、春に何故こういう話?わくわくする明るい話が良かったな。
投稿者: [ 2017/04/03 23:44 ]
みなさんの感想や情報





名前の複数利用不可。コメントの掲載が制限されます。

お願い☆コメント欄=楽しく意見を共有する場です。番組感想や情報をお願いします。他の閲覧者の気分を害す有名人個人に向けられた誹謗中傷、公序良俗に反するコメントを排除目的で、管理人の承認制にしています。記事内容に関係ないもの、単純な作品批判、他のコメンターに対する反論、、管理人に対するコメントなども裁量で掲載してません。以上を了解して作品に対する自分の意見、感想を書き込んでください 。
最近のコメント★歓迎!
データ取得中...
Amazon

スマホ、タブレット QR
QR
アクセス
アクセスランキング アクセスランキングブログパーツ アクセスランキング