Fcastドラマ視聴率まとめ

国内ドラマ視聴率·キャスト情報·感想·ネタバレなど。個別スポーツ、バラエティ視聴率も速報更新。コメント大歓迎!検索は『視聴率』
視聴率記事更新日:放送日時 番組タイトル

【火21視聴率】嘘の戦争3話 4話確定 関西、広島、静岡が高い 

関西テレビ制作・フジテレビ系ドラマ『嘘の戦争』
2017年1月24日(火) 21時00分~21時54分
〈天才詐欺師の復讐劇〉第三幕の標的は30年前、殺人事件をもみ消し「父親が犯人」と嘘の強要をした刑事▼首謀者の愛娘に取り入る禁断の恋の罠…殺された家族の仇を討て!
2017年1月31日(火) 21時00分~21時54分
〈天才詐欺師の復讐劇第四幕〉標的は30年前、愛息子の事件もみ消しを企んだ政治家…裏金5億円を奪う罠で破滅に追い込め!復讐を阻む宿敵息子の鋭い追及▼嫉妬する女相棒
【スタッフ】
脚本家・後藤法子
監督・三宅喜重 宝来忠昭
プロデューサー河西秀幸 三宅喜重
【主演】
草彅剛 一ノ瀬浩一 海外に渡り、名前を変えて、偽の経歴を手に入れた詐欺師
藤木直人 二科隆 浩一と敵対するニシナコーポレーションの社長
水原希子 十倉ハルカ 女詐欺師
大杉漣 三瓶守 亡くなった浩一の父の友人で、児童養護施設経営者
山本美月 仁科楓 二科家の長女で隆と晃の妹でもある、女医
安田顕 二科晃 隆にとっては疎ましい存在でもある兄
市村正親 二科興三 仁科隆らの父親で、ニシナグループの会長
マギー 姜暢雄 野村麻純
【視聴率】
01 17/01/10【11.8】関西【15.5】【天才詐欺師の復讐劇!殺された家族の仇を討て▽主演草ナギ剛】 
脚本家・後藤法子 監督・三宅喜重 
02 01/17【12.0】関西【15.1】
脚本家・後藤法子 監督・三宅喜重 
03 01/24【11.3】関西【14.4】【嘘を強要した刑事に30年分の復讐…首謀者愛娘に禁断の罠】 
脚本家・後藤法子 監督・宝来忠昭
04 01/31【11.1】関西【14.5】【標的は政治家…裏金5億を奪え!激化する天才詐欺師の復讐劇】 
脚本家・後藤法子 監督・
草なぎ剛『嘘の戦争』第4話、主要8地区平均13.5% - 静岡は大幅アップ17.1%

03
 浩一(草なぎ剛)は、30年前、自分にうその証言を強要した刑事の三輪(六平直政)への復讐に動きだす。公園で爆弾事件を企て、三輪をヒーローに仕立てた浩一は、妻子に逃げられた男を装って三輪に接近。浩一は、1歳で死んだ三輪の娘と同じ名前の娘がいるとかたり、三輪と妻・聡子(宮地雅子)に取り入る。一方、30年前の事件の関係者に次々と異変が起きていることに不審を抱く隆(藤木直人)は、浩一への疑念を募らせる。
感想
今回は、ラスボスに復讐するには綱渡りすぎる展開だったが、浩一は三輪という人物を一番恨んでるとしながらも、彼の心と触れ合っていく中で、三輪の中にあった謝罪の意識を、偽名を使って近づいていく中で、敏感に感じ取り、最後は、二人の間には、目には見えないが、深い絆みたいなものまで感じさせる展開が、興味深かった。30年前に、自分に嘘までつかせて、汚名を浩一の父に着せたことを、こころの何処かで、悔いていた三輪には、浩一と話すうちに、過去の罪によって、縛らえれていくような感覚さえあったのではないのか?そんな中、次々と迫りくる浩一の報復に、運命を悟り、なすがままに対応していく、三輪の漢としての生き様が、気持ちよかった。あんな相手に、とどめを刺すということは、浩一の本意ではなかったのかもしらない。二科隆 の前で、浩一のことを三輪が証言しないというのは分かりきってはいるのだが、なんとの泣けるシーンではあった。本当にベタな展開ではあるけど、浩一と三輪の漢の絆の前に、大きなドラマを感じれた!
04
 浩一(草なぎ剛)は30年前のOL殺人事件の犯人が国会議員・綾子(ジュディ・オング)の息子・司(森岡豊)らだと突き止める。綾子が二科(市村正親)に事件のもみ消しを依頼したため、浩一の家族が皆殺しにされたのだ。浩一はハルカ(水原希子)を占い師に仕立て、綾子に接近させる。同じ頃、30年前の事件関係者の周辺に「千葉陽一」が出没していると気付いた隆(藤木直人)は、彼の行方を追い、守(大杉漣)の児童養護施設にたどり着く。
感想
今までは、浩一が表で活躍し、よくバレないな~という展開が、かなりあったけど、今回、彼は裏で国会議員・綾子親子を陥れることを画策して、きっちり、彼女にとって、いちばん大切な金をむしり取って、親子ともども貶める展開は痛快だった。ジュディさんは、銭の戦争にも出演していたし、騙して陥れるのには、いい配役だと感じさせてくれる。しかし、子供を溺愛する女性政治家で、金庫の中にたんまりと隠し金をこしらえてるというのも、時代劇で言うところの悪代官臭い!そんな彼女だけでなくバカ息子を手玉に取るのも楽しかった。いくらなんでも、あんなおいしすぎる話にすぐ飛びつく経営者なんて、出資するやつも馬鹿すぎるよな~とは思うが、母親が政治家というネームバリューがあると思えば、金も集まるのか?とは思わせるところも、悪くない。何しろ今回は気持ちいいほどの恨みの晴らし方だったが、その反面で、巻き上げた5億の金をうまく分配しなかったことで、浩一の復讐の片棒を担がされることを嫌った百田が反発!チームに亀裂が走ったのは興味深い。ハルカとカズキはどちらに付くのだろうか?ハルカの中では、浩一の存在は、ライバル楓の登場によって、強いものになったように見えたが、カズキは自分のためにはどちらに付くのがいいのか?どんな判断を下すのかが、気になる。
関連記事

>
2017/02/01 20:33 :Category:【草彅剛】嘘の戦争/銭の戦争 コメント(2)
剛くんと六平さん
六平さん、本当は優しい刑事さんで死なずでよかったです。いい役柄でした!
「魔王」の時は本当の悪で殺されましたが、あの時も今回も二人の復讐される相手との対決シーンも凄くよかった!そして優しい嘘もね。
剛くんの演技の目も表情も心に残ります。
残酷な虐めシーン、殺害シーンがなければ復讐ドラも面白い!こちらも最終回まで楽しみです。
投稿者: [ 2017/01/25 16:29 ]
明快だった
わかりやすくて、時間がたつのが早かったです。先週は、「ぐっ」ときて 今週は「すかっ」としたかな。草なぎ君の優しい笑顔に お~ と思ってしまいました。 大杉さん演じる 三瓶さんも何かあるのか…と。 回りの人達がどう動くのか、興味深いです。 これまで、着々と復讐に成功?してきたけど、果たしてどうなるのかな。
投稿者: [ 2017/02/01 11:49 ]
みなさんの感想や情報





名前の複数利用不可。コメントの掲載が制限されます。

お願い☆コメント欄=楽しく意見を共有する場です。番組感想や情報をお願いします。他の閲覧者の気分を害す有名人個人に向けられた誹謗中傷、公序良俗に反するコメントを排除目的で、管理人の承認制にしています。記事内容に関係ないもの、単純な作品批判、他のコメンターに対する反論、、管理人に対するコメントなども裁量で掲載してません。以上を了解して作品に対する自分の意見、感想を書き込んでください 。
最近のコメント★歓迎!
データ取得中...
人気記事ランキング30
【全アクセス順位】
スマホ、タブレット QR
QR
カテゴリ Category
アクセス
アクセスランキング アクセスランキングブログパーツ アクセスランキング