Fcastドラマ視聴率

PC、スマホ、タブレットで国内ドラマ視聴率速報!独自感想も掲載。ジャニーズバラエティ視聴率も素早く更新。コメント大歓迎!検索『fcast』
視聴率記事更新日:放送日時 番組タイトル

【視聴率】クリスマスドラマSPわたしに運命の恋なんてありえないって思ってた 

クリスマスドラマSPわたしに運命の恋なんてありえないって思ってた:関西テレビ
フジテレビ
2016年12月20日(火) 21時00分~22時48分
多部未華子&高橋一生による世界一せつなくハッピーなクリスマスラブストーリー!最強の“恋愛弱者"の2人は、クリスマスに幸せをつかむことができるのか!?
【出演者】
白野莉子 多部未華子 恋愛シミュレーションゲームプランナー
黒川壮一郎 高橋一生 アプリ会社「TIMEIS(タイムイズ)」社長
桃瀬 大政絢 黒川の会社の社員
緑谷 志尊淳 黒川の会社の社員
田中要次 山田裕貴 忍成修吾
スタッフ
【脚本】大島里美
【演出】波多野貴文
【プロデュース】萩原崇(カンテレ)長谷川晴彦(ロボット)
【視聴率】*5.3%らしい


恋愛シミュレーションゲームプランナーの白野莉子(多部未華子)は、現実の男にまったく期待していない。
「現実の男がふがいないから、こっちが自家栽培しているんだろうが!」と、理想と妄想に満ちた恋愛シナリオをせっせと書いている。
そんな折、黒川壮一郎(高橋一生)が社長のアプリ会社「TIMEIS(タイムイズ)」から新しい恋愛ゲームの制作を依頼される。黒川は、ルックス、キャリア、すべてにおいてハイスペックながら、女心が致命的に理解できない残念男子だった。企画会議で莉子を侮辱する黒川に対し、莉子も一歩も引き下がらず、大喧嘩に…

ある日、莉子は、部下の桃瀬への片思いに悩む黒川から「恋愛のレクチャーをしてくれ」と恋愛指南を頼まれ、勢いで引き受けることに…。恋愛ゲームそっくりのキャラクターになるよう黒川に次々に指示し、奮闘する莉子。その甲斐あって黒川と桃瀬は急速に接近していく。
だが莉子は、いつしか黒川に惹かれている自分に気付き…。
関連記事


>
2016/12/22 08:08 :Category:【多部未華子】ツバキ文具店 コメント(4)
録画で見たけどとにかく良かった‼️
投稿者: [ 2017/01/23 21:51 ]
メリークリスマス
若い頃の、甘くせつない感情を、ふんわりと優しく包み込む。
そんな 素敵なドラマでした。
シンプルで美しい画面にも魅かれました。
投稿者: [ 2016/12/26 13:57 ]
二度見
娘が録ってて
面白くて二度も見てしまった!

多部も綺麗になったと思う
色んな役ができる技術はすごいな
投稿者: [ 2016/12/25 19:50 ]
ラブストーリーの王道
高橋一生さんが主演のラブストーリーって、初めてだったような?

とても、演技派だから、女心がまったくわからない鈍感男から、多部未華子さんの演じたゲームアプリによって、レクチャー通りに、ナイスガイ(表現が昭和)に移り変わっていく姿が、
うまかったなぁ。
キュンとしました。

下手すれば、世界一難しい恋と、かぶるところが、気にもならず、3年恋い焦がれた彼女より、口うるさいくらい、痛い言葉も言ってしまう、自分をよくわかってくれている彼女を選んだことに、拍手喝采!

今時の職業の二人でしたが、昭和っぽさの残るセリフの数々、やっぱり、ラブストーリー好きにはたまりません。

視聴率は、物足りなかった気もしますが、内容、主演のお二人は、申し分なかった。

多部未華子さんは、いろんな方と、恋愛ドラマに出ているので、新鮮味が感じられなかったけど、高橋一生さん、すごく新鮮で、わき役でも、光る俳優さんだけど、主演もなかなか、存在感と、どこか色気もあり、幅広い役ができる方だと思った。
これからも、どんどん活躍してほしいな。

投稿者: [ 2016/12/24 22:25 ]
みなさんの感想や情報





名前の複数利用不可。コメントの掲載が制限されます。

お願い☆コメント欄=楽しく意見を共有する場です。番組感想や情報をお願いします。他の閲覧者の気分を害す有名人個人に向けられた誹謗中傷、公序良俗に反するコメントを排除目的で、管理人の承認制にしています。記事内容に関係ないもの、単純な作品批判、他のコメンターに対する反論、、管理人に対するコメントなども裁量で掲載してません。以上を了解して作品に対する自分の意見、感想を書き込んでください 。
人気記事ランキング30
【全アクセス順位】
Amazon

スマホ、タブレット QR
QR
アクセス
アクセスランキング アクセスランキングブログパーツ アクセスランキング