Fcastドラマ視聴率速報

大恋愛/下町ロケット/今日から俺は/スーツ/家売るオンナの逆襲/トレース/3年A組/イノセンス/3年A組映画·嵐·紅白歌合戦最新視聴率まとめ·感想
記事更新日:ドラマタイトル ★検索→視聴率速報※コメント歓迎

【ドクターY視聴率】 ~外科医・加地秀樹~第3弾確定 



ドクターY~外科医・加地秀樹~
【出演者】
勝村政信 「腹腔鏡の魔術師」と呼ばれるほど腕がいいが、金には汚い外科医。
第1弾
三浦貴大 新米外科医・岬健太
宮脇咲良 代議士の娘・三船遥香
飯田基祐 鳴海哲平 帝都医科大学付属大洗第八分院 外科医。
佐戸井けん太 沖田良純 帝都医科大学付属大洗第八分院 院長。
第2弾穂野倉病院
中田和真-堀井新太 穂野倉病院 看護師。
清水怜子 飯豊まりえ 穂野倉病院 看護師。
黒沢清江- 野口かおる 穂野倉病院 看護師。
横溝正一 岩松了 穂野倉病院 院長。
第3弾
りょう 富士宮 小百合「帝都医科大学付属静岡第11分院」放射線科の教授。静岡分院史上、最年少で教授になった才女。
野間口 徹 鶴田 匠 かつて「帝都医科大付属病院」で海老名敬の下で腰巾着に徹していた外科医。
窪塚俊介… 三島 三平「帝都医科大学付属静岡第11分院」の外科医。
堀部圭亮 熱海 正人「帝都医科大学付属静岡第11分院」の副院長。
佐藤B作 清水 権蔵 「静岡医療機器」の社長。地元経済界のドン。
小野武彦 伊東 修一「帝都医科大学付属静岡第11分院」の病院長
【特別出演】
米倉涼子、岸部一徳、鈴木浩介
【スタッフ】
◇ナレーター田口トモロヲ
◇脚本 阿相クミコ
◇演出 山田勇人
◇音楽 沢田完
ゼネラルプロデューサー 内山聖子(テレビ朝日)
プロデューサー 大江達樹(テレビ朝日)、都築歩(テレビ朝日)、織田笑里(テレビ朝日)、池田禎子(ザ・ワークス)、大垣一穂(ザ・ワークス)
【視聴率】
第1弾 2016年12月16日(金) 23時15分~24時15分
**.*%  ドクターY~外科医・加地秀樹~
第2弾 2017年12月9日 15時15分 - 16時25分 関東ローカル
*8.8%  ドクターY~外科医・加地秀樹~2
第3弾 2018年10月5日(金) 23時15分~24時15分
*6.5%  ドクターY~外科医・加地秀樹~3



01
腕はいいが金には汚い外科医・加地秀樹(勝村政信)は、大洗の分院に転勤。勤務初日、道端で苦しむ老人を助ける。一方、分院では虫垂炎を患った代議士の娘・遥香のオペを新米外科医・岬が担当することに。だが、加地は遥香の担当医の座を横取り!謝礼欲しさに患者を奪ったと思った岬は、怒り心頭。やがて、遥香の手術の日がやって来た。ところが、加地がメスを握ろうとした瞬間、まったく予期していなかった事態が発生し…!
感想
ドクターYって、なるほど、Yは\お金なんだな。けど、加地先生の話は意外と面白かったかも。謝礼欲しさに患者を選んでいるし、裏では、患者の父親と患者本人からも、2重にカネを受け取ってるようで、きっちり多く金をくれる方の選択をして、患者である娘からのお金は返すという信義は、一応答してるところが嫌いじゃない。それにしても、大動脈炎症の患者には、カネがかかり過ぎると。手術を拒む患者に憎まれ口を吐いて、手術を受けさせるように仕向けたり、腹腔鏡手術を嫌がる虫垂炎の患者の言うことをわざと聞いて、開腹手術にさせてると、意外と老獪な上に、普通の大洗のような分院なら、エースクラスの能力で、見事に二人の患者を助けてしまうスキルも持ち合わせているので、きっちりの治し、かっこよく描かれていたところの好感触な作りだった。ところどころ、未知子も登場し、かっこいいし、いい話にまとまっていた。しかし、最後はきっちりお金はもらうんだな~。そのいやらしさが人間臭くて嫌いじゃないカモ。けど、尊敬はされないよね。
02
腹腔鏡の魔術師の異名をとる外科医・加地秀樹(勝村政信)は、一晩50万円の高額報酬に目がくらみ、山奥の穂野倉病院で当直を引き受けることになる。だが病院への道すがら、加地は地元の人たちから「何もこんな日に…」と、不穏な言葉を投げかけられる。妙に思いながらも、加地は若手看護師・中田和真(堀井新太)の案内で院内へ入る。すると、物騒な出来事が続発する!?
03
金には人一倍興味があっても、地位や権力にはまるで興味のなかった加地秀樹(勝村政信)が、なんと“教授選"に出馬。カギとなる一票を握る教授・富士宮小百合(りょう)や、対抗馬となる外科医・鶴田匠(野間口徹)らを相手に、どんでん返し続きの闘いを展開する。未知子(米倉涼子)、晶(岸部一徳)は高みの見物を決め込むが、いつしか加地に巻き込まれ…!?
感想
お金大好きなはずの円マークな男、ドクターYが、教授選出た高いという場違いな展開の第3弾だったけど、最後は、人が良くって、二枚目な彼は、いいかっこしてしまうんだな。当然のごとく、対抗馬にこの腹腔鏡の魔術師は、教授の地位を明け渡してしまうけど、これこそ、加地秀樹の生き方なのかもという展開だった。それにしても、未知子も晶も意外と出てくるもんだね。たぶん、テレビ電話のシーンと同じプールサイドのシーンだけだったので、一日で取り終えたのだろうけど、意外と豪華な感じだった。今週はあんまりドラマもなかったし、去年同様に、数字がわかるかも。
関連記事


2018/10/11 10:04 :カテゴリ【テレ朝ドラマ】ミステリースペシャル コメント(1)
たまにはこういうのもいい
ナレーションがいちいち面白かったです。「ドクターY」の挿入歌もあって愛されていますね。難題にばっちり対応する加地先生が格好良かったです。でもやっぱりお金や権力が好きな方がしっくりくる(笑)
投稿者: [ 2016/12/18 16:42 ]
みなさんの感想





ハンドルネーム複数不可。

お願い☆コメント欄=楽しく意見を共有する場です。番組感想や情報をお願いします。他の閲覧者の気分を害す有名人個人に向けられた誹謗中傷、公序良俗に反するコメントを排除目的で、管理人の承認制にしています。記事内容に関係ないもの、単純な作品批判、他のコメンターに対する反論、、管理人に対するコメントなども裁量で掲載してません。以上を了解して作品に対する自分の意見、感想を書き込んでください 。
アクセスサイトランキング
スマホ、タブレット QR
QR
プロフィール Profile

管理人

Author:管理人
性別 男性 20歳以上
ペット 猫
趣味 ドラマ 映画 


free counters
カテゴリ Category