Fcastドラマ視聴率まとめ

国内ドラマ視聴率·キャスト情報·感想·ネタバレなど。個別スポーツ、バラエティ視聴率も速報更新。コメント大歓迎!検索は『視聴率』

【月21視聴率】カインとアベル 【8話】 

『カインとアベル』
放送日時 2016年10月スタート 毎週(月)21時
取締役に昇進した優(山田)に対して、ある感情が湧き上がる隆一(桐谷)はある行動に出る…!また、梓(倉科)も違う優に戸惑いを感じ、ある場所に連れ出すが…
【出演者】
山田涼介 高田優 デベロッパー会社「高田総合地所」の社員。
桐谷健太 高田隆一 文武両道の優の兄。高田総合地所の副社長で、自他共に認める次期社長。
倉科カナ 矢作梓 高田総合地所の社員。天真らんまんで、誰とでも仲良くなってしまう性格。
高嶋政伸 高田貴行 高田総合地所の社長で、優と隆一の父。完璧主義者で、目的達成のためには手段を選ばない。
【スタッフ】
【 脚本】 金沢達也 阿相クミコ 山崎宇子
【プロデュース】 羽鳥健一 池田拓也
【演出】 武内英樹 葉山浩樹
【視聴率】
01 10/17【8.8】「僕とアニキの2つの三角関係」
【 脚本】 阿相クミコ 【演出】 武内英樹
02 10/24【8.6】「ハートを掴め!!恋も仕事も驚きの大逆転」
【 脚本】 阿相クミコ 【演出】 葉山浩樹
03 10/31【6.9 】
【 脚本】 阿相クミコ 【演出】 谷村政樹 
イッセー尾形
04 11/07【7.0】【奇跡の大逆転!運命を変えたひらめきと怒涛のラスト!】
【 脚本】 阿相クミコ 【演出】 武内英樹
05 11/14【7.6】【山田涼介主演!絡み合った運命の糸、あっ!と驚く展開】
【 脚本】 山崎宇子 【演出】洞功二 
06 11/21【9.0】【山田涼介主演!止められない恋心、キュンとする展開に】 #06
【 脚本】 阿相クミコ 【演出】 葉山浩樹
07 11/28【8.8】【山田涼介主演!衝撃のラスト!迫りくる決別のとき…!】
【 脚本】 阿相クミコ 【演出】 谷村政樹 
08 12/05【8.4】【山田涼介主演!英雄となった弟と堕ちゆく兄の運命は?】 #08
【 脚本】 山崎宇子 【演出】武内英樹
09 12/12【】
10 12/17【】最終回

 取締役に就任し、ますます仕事に入れ込む優(山田涼介)。周囲の態度も激変し、隆一(桐谷健太)は焦る。そんな隆一を支えると決意した梓(倉科カナ)は、寿退社の準備を進める。ある日、披露宴の準備で高田家を訪れた梓は、貴行(高嶋政伸)と優の前で仕事を辞めて家庭を守ると明言し、優に明かした迷いを否定。ショックを受けた優は仕事でもいら立ちを募らせ、先輩にまで声を荒げてしまう。一方、隆一は貴行と優の動向が気になり…。
感想
ここに来て、兄貴隆一のヘタレキャラにびっくりするしかない。いくら弟と父親のつながりが深まったとは言えど、盗聴とは、卑劣すぎるだろうし、きっちり、二人の話している内容を、問いただせばいいのに!その上、監視カメラがあるのを忘れているとは、いくらなんでも、馬鹿すぎて、会社を任せられないと思う気持ちも納得するしかないかな。またも、結婚式から逃亡するし、追い込まれ方が半端ないし、もう笑ってしまうレベルだった。それに比べると、ここまでいきなりに、優も成長しないでもいいとは思ったが、10話完結を考えると、しょうがないのかも。優の逆転劇は、もっと早く始まっても良かったのかもね。けど、成長したとは言えど、梓が言うとおり、単なる優秀なビジネスマンだと、優の魅力は半減するのは確か!優は、祖父宗一郎が言うように、大切なものを見極めるのかな?それに、黒沢の動きも気になってきたが、彼はゆうに協力して、何か動きを起こすらしい。二人の運命はどうなるのか?二人の関係を修復して、もう一度、優は魅力を取り戻せるのか?が気になることろだ。

カインとアベル(上) (扶桑社文庫)
阿相クミコ 青山美智子 ノベライズ
扶桑社 (2016-11-27)
売り上げランキング: 2,222
関連記事

>
2016/12/06 10:13 :Category:【山田涼介】カインとアベル コメント(0)
みなさんの感想や情報





名前の複数利用不可。コメントの掲載が制限されます。

お願い☆コメント欄=楽しく意見を共有する場です。番組感想や情報をお願いします。他の閲覧者の気分を害す有名人個人に向けられた誹謗中傷、公序良俗に反するコメントを排除目的で、管理人の承認制にしています。記事内容に関係ないもの、単純な作品批判、他のコメンターに対する反論、、管理人に対するコメントなども裁量で掲載してません。以上を了解して作品に対する自分の意見、感想を書き込んでください 。
最近のコメント★歓迎!
データ取得中...
人気記事ランキング30
【全アクセス順位】
スマホ、タブレット QR
QR
カテゴリ Category
アクセス
アクセスランキング アクセスランキングブログパーツ アクセスランキング