Fcastドラマ視聴率まとめ

PC、スマホ、タブレットで国内ドラマ視聴率速報!独自感想も掲載。ジャニーズバラエティ視聴率も素早く更新。コメント大歓迎!検索『fcast』

【木21視聴率】ドクターX~外科医・大門未知子8話 当然20%超え 

ドクターX~外科医・大門未知子
米倉涼子主演『私、失敗しないので』孤高のハケンの女医・大門未知子がついに帰ってきた!西田敏行、泉ピン子らX史上最も危険な敵が君臨する白い巨塔に鋭いメスを入れる!!
(2016年10月スタート!【毎週木曜】よる9:00放送)
【キャスト】
大門 未知子(40)……米倉 涼子 フリーランスの外科医。
神原 晶(69)……岸部 一徳 大門未知子が所属する「神原名医紹介所」の所長。
城之内 博美(37)……内田 有紀麻酔科医として確かな腕を持つクールな女性。
黄川田 高之……「東帝大学病院」の内科部長。
蛭間 重勝(65)……西田 敏行「国立高度医療センター」の総長。
【スタッフ】
脚本 中園 ミホ 林誠人
音楽 沢田 完
ゼネラルプロデューサー 内山 聖子(テレビ朝日)
プロデューサー 峰島 あゆみ 都築 歩 霜田 一寿(ザ・ワークス)菊地 裕幸(ザ・ワークス)大垣 一穂(ザ・ワークス)
演出 田村 直己(テレビ朝日
【スペシャル視聴率】
2016/07/03【22.0】関西【20.2】
◇脚本 中園ミホ ◇演出 田村直己(テレビ朝日)
ゲスト 生瀬勝久、青木崇高、伊野尾慧(Hey!Say!JUMP)、橋本マナミ、鹿沼憂妃、岸本加世子、橋爪功、ビートたけし
【第4弾視聴率】
01 10/13【20.4】孤高のハケンの女医・大門未知子がついに帰ってきた!X史上最も危険な敵が君臨する白い巨塔に鋭いメスを入れる!!
◇脚本 中園ミホ◇演出 田村直己(テレビ朝日)
渡辺大知、竜雷太
02 10/20【19.7】貧乏村長vsセコい国会議員オペ...Wで失敗しないので
◇脚本 林誠人◇演出 田村直己
『ドクターX』初回、録画視聴を含めた総合視聴率28.3%を獲得
03 10/27【24.3】関西【22.2】20年前の医療ミス!?不倫相手のお腹の秘密
◇脚本 寺田敏雄◇演出 松田秀知
ゲスト 松下由樹
04 11/03【21.3】関西【20.4】美人姉妹同時刻オペ!!太る病気の秘密⁉
◇脚本 香坂隆史◇演出 松田秀知
高岡早紀、小林きな子
05 11/10【20.4】関西【18.8】派閥争い パワハラ手術も失敗しないので!!
◇脚本 林誠人◇演出 田村直己
遠藤憲一、土屋佑壱、横山歩
06 11/17【21.5】関西【】御意男のクーデター!!メスなき心臓手術!?
◇脚本 林誠人◇演出 松田秀知
遠藤憲一、坂元健児、イアン・ムーア
07 11/24【22.2】関西【18.7】音をなくしたピアニストの命とプライド
◇脚本 寺田敏雄◇演出 田村直己
武田真治 知英
08 11/30【20.7】関西【】
◇脚本 宇田学 脚本協力 林誠人◇演出 松田秀知
ゲスト 小西遼生、宮地雅子


12月1日放送分(第8話)
 国民的大スター・八乙女(小西遼生)が極秘入院。八乙女の入院はトップシークレットだが、未知子(米倉涼子)には興味がない。肝臓がんの八乙女は、複数の腫瘍が広範囲に広がり、放置すれば余命半年の診断。執刀を任された北野(滝藤賢一)は、プロジェクションマッピング技術を使い、切除する箇所を光で色分けする最新システムを手術に導入する予定だ。そんな中、八乙女の入院の情報が漏れ、マスコミが病院に殺到する。
感想
来週は、蛭間が帰ってくるらしいが、今週は不在の中で、久保が国民的大スター・八乙女の大ファンとして、大活躍。一時の韓流ファンみたいな傍目からすると、コミカルなキャラを演じていたのが、それはそれで、楽しかったかな。話はいつもの通り、未知子の当て馬である北野が、八乙女を最新技術プロジェクションマッピングで、手術するというのが、おとぼけ黄川田がウイルス満載のメールを開いたことで、病院のパソコンに大感染!有名俳優を見事に治療して、名をあげようとした南に久保が八つ当たりして、最終的には、天才未知子が身につけたスキルだけで手術をやり遂げるという、なかなか笑えるドタバタ劇だった。全体の展開は、いつもと変わらないが、南が久保にが言われ放題言われて弾けたり、久保が思わぬミーハーぶり露呈したりしたのは、楽しかった。それにしても、最後はそんな八乙女が、おばさんマネージャーと結婚するんだもんな~何でもありだな、このドラマは。しかし、今回のスーパースター像は、昭和過ぎない?それのほうがしっくりくるかもしれないけど。
第9話は
 未知子(米倉涼子)は晶(岸部一徳)に連れられ、東帝大学病院とライバル関係にある慶林大学病院の医師の妻たちが集まる懇親会に出席。席上、慶林婦人会の映美が倒れ、未知子は彼女を東帝に搬送する。「肺動脈塞栓症」と診断された映美を慶林に送り返すか悩む蛭間(西田敏行)だが、彼女を病院の評価を上げるために利用しようと決断。しかし、未知子の再検査により、映美は塞栓症ではなく、手術が困難な「肺動脈肉腫」と判明する。
関連記事


>
2016/12/02 09:11 :Category:【米倉涼子】DoctorX ドクターX コメント(0)
みなさんの感想や情報





名前の複数利用不可。コメントの掲載が制限されます。

お願い☆コメント欄=楽しく意見を共有する場です。番組感想や情報をお願いします。他の閲覧者の気分を害す有名人個人に向けられた誹謗中傷、公序良俗に反するコメントを排除目的で、管理人の承認制にしています。記事内容に関係ないもの、単純な作品批判、他のコメンターに対する反論、、管理人に対するコメントなども裁量で掲載してません。以上を了解して作品に対する自分の意見、感想を書き込んでください 。
人気記事ランキング30
【全アクセス順位】
Amazon

スマホ、タブレット QR
QR
アクセス
アクセスランキング アクセスランキングブログパーツ アクセスランキング