Fcastドラマ視聴率まとめ

FC2ブログから視聴率·キャスト情報·感想·ネタバレなど。個別スポーツ、バラエティ視聴率も速報更新。コメント大歓迎!検索『視聴率』で!

【火21視聴率】メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断【8話】最高値 

メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断
2016年10月期
毎週火曜よる9時~9時54分 放送時間変更
患者の命を救う“最後の砦”となるべく集まった女性医師たち。 彼女たちが解き明かすのは、原因不明の病の謎。そして、そこに隠された“患者たちの悩み”。 観た人々も、人生の様々な局面において前向きに生きるヒントをもらえる、 未だかつてない爽快な医療ミステリードラマが誕生!
【脚本】田中眞一
【演出】星野和成
【プロデューサー】安藤和久 豊福陽子 遠田孝一、布施等
【キャスト】
吉田羊 橘志帆 東光大学病院解析診断部の医師
相武紗季 新田雪野 一匹狼の天才外科医
吉岡里帆 田丸綾香 北畠院長に将来性を買われて配属された研修医、
白鳥久美子 里見藍 救命救急医としての見識を深めるために自ら志願して解析診断部に
滝沢沙織 植松結衣、 合コン好き病理医
笛木優子 村上夏海 権力に弱く上司・岩倉の腰ぎんちゃくの神経内科医
伊藤蘭 岩倉葉子解析診断部の部長で志帆を敵対視することになる内科医
戸次重幸佐々木進也 岩倉と裏で手を結び、北畠を失脚させようと目論む事務長
高橋克典 北畠昌幸 志帆の恩師でもある東光大学病院院長
この解析診断部とは、医師が解明できなかった病の原因を特定、究明する専門部門
【視聴率】
01 10/11【*8.8】関西【13.3】【手術をしない天才外科医!謎の病を推理】
【脚本】田中眞一 【演出】星野和成
堀内敬子
02 10/18【*8.0】【母想い水泳選手が謎の病!】 
【脚本】田中眞一 【演出】星野和成
浅香航大
03 10/25【*8.5】「ハロウィーン集団発症事件簿」
【脚本】田中眞一 【演出】星野和成
唐田えりか 久保田紗友
04 11/01【8.5】【対決!女医と女将と大女将】 
【脚本】長谷川徹 【演出】今井和久
小西真奈美 黒田福美
05 11/08【8.0】【頻発する脳梗塞の謎を発見】
【脚本】田中眞一 【演出】星野和成
桐山漣 前田亜季
06 11/15【6.5】【医療ミス!?度重なる心不全】 
【脚本】田中眞一 【演出】星野和成
飯田基祐 高橋かおり
07 11/22【7.9】【治療するたびに悪化する病】
【脚本】長谷川徹 【演出】小野浩司
田中幸太朗
08 11/29【8.5】「人食いバクテリアに感染!?」
【脚本】田中眞一 長谷川徹 【演出】今井和久
大和田伸也

「幻覚を見ているんですよね?」ーー雪野(相武紗季)が志帆(吉田羊)に尋ねると、志帆は「誰かに迷惑をかけているわけではない」と答え、娘の姿がたとえ幻覚であろうと意に介さない様子。 一方、葉子(伊藤蘭)が出演する番組の収録中に、こわもてで売っている大御所俳優・堂島謙三(大和田伸也)が突然倒れる。右腕の痛みを訴えて苦しむ堂島を診察すると、右腕に発赤がみられ、それは時間の経過とともに広がっていく。葉子は、堂島が前日に廃虚でロケをしていたと聞き、そこで人食いバクテリアに感染したのではないかと考える。もしそうだとしたら、発症後24時間以内に患部を切除しなければ命を落とす。しかし、撮影中の映画に支障が出るからと、堂島は治療を拒否。原因も特定できないまま、さらに一部の薬剤にアレルギー反応を起こすという不測の事態も重なり、治療は難航する。 命のタイムリミットが近づくなか、休暇中の志帆に連絡がつかず、途方に暮れる綾香(吉岡里帆)。すると、葉子が意外な行動に出る。まるでいつもの志帆のように、綾香に病気の原因追究のための調査を依頼したのだ。早速、綾香は宮部(庄野崎謙)とともに、堂島がロケをしていたという廃虚へ。そして、そこで出会ったケンジ(藤野大輝)という少年から、堂島が敷地内にある井戸を使っていたことを教えられる。綾香がくみ上げて触ってみると、なぜかその水はぬるくて…。
【感想】
今回の話は、物語全体のポイントとなる部分は、志帆が登場したが、8話の話自体には主演不在で、挑むということになった8話だった。志帆の役目を、今回は葉子が受け持ち、田丸に今回の大御所俳優・堂島謙三の解析不可能かに見えた病状の調査に向かわせるという展開が、見どころだったかな。それにしても、いままで、いろんな症状が登場はしたが、それを解決する展開は似たり寄っリだったが、それにどう独身の葉子先生で対処するのかと思ったが、解析するための調査のヒントがあの患者の少年とは!何があっても、脚本のパターンは変えないところには感心した。それにしても、今の時代、アケビがとれるような場所にするために、幽霊屋敷か!その上、子どもたちにとっては秘密の場所とも思えるこの場所を世に広めないために、堂島は、撮影を中止させたとは!そっちの方に、少し気を取られて、早口で、僕には理解不可能な謎の病名を理解できないまま、物語が進んでしまった。やっぱり、少年と強面俳優の友情物語のほうが、頭のなかには簡単に入ってくるんだよね。その秘密の男の友情物語を、田丸も見事に少年を説得し、秘密を引き出した展開は、悪くはなかった。意外と楽しめたかな。
関連記事


>
2016/11/30 10:19 :Category:【フジドラマ 映画】   コメント(0)
みなさんの感想や情報





名前の複数利用不可。コメントの掲載が制限されます。

お願い☆コメント欄=楽しく意見を共有する場です。番組感想や情報をお願いします。他の閲覧者の気分を害す有名人個人に向けられた誹謗中傷、公序良俗に反するコメントを排除目的で、管理人の承認制にしています。記事内容に関係ないもの、単純な作品批判、他のコメンターに対する反論、、管理人に対するコメントなども裁量で掲載してません。以上を了解して作品に対する自分の意見、感想を書き込んでください 。
最近のコメント★歓迎!
データ取得中...
人気記事ランキング30
【全アクセス順位】
スマホ、タブレット QR
QR
カテゴリ Category
アクセス
アクセスランキング アクセスランキングブログパーツ アクセスランキング