Fcastドラマ視聴率まとめ

国内ドラマ視聴率·キャスト情報·感想·ネタバレなど。個別スポーツ、バラエティ視聴率も速報更新。コメント大歓迎!検索は『fcast』
視聴率記事更新日:放送日時 番組タイトル

【火21視聴率】嘘の戦争 草彅剛主演 初回二桁関西15%超 

来年1月スタートの関西テレビ制作・フジテレビ系ドラマ『嘘の戦争』
2017年1月10日(火) 21時00分~22時48分
〈草ナギ剛が天才詐欺師に…華麗なる復讐劇が開幕〉仕組まれた殺人事件…30年を経て愛する家族の仇を討て!巧みな嘘と罠で因縁の宿敵に地獄を見せろ!舞台はタイから日本へ
脚本家・後藤法子
監督・三宅喜重 宝来忠昭
プロデューサー河西秀幸 三宅喜重
【主演】
草彅剛 一ノ瀬浩一 海外に渡り、名前を変えて、偽の経歴を手に入れた詐欺師
藤木直人 二科隆 浩一と敵対するニシナコーポレーションの社長
水原希子 十倉ハルカ 女詐欺師
大杉漣 三瓶守 亡くなった浩一の父の友人で、児童養護施設経営者
山本美月 仁科楓 二科家の長女で隆と晃の妹でもある、女医
安田顕 二科晃 隆にとっては疎ましい存在でもある兄
市村正親 二科興三 仁科隆らの父親で、ニシナグループの会長
マギー 姜暢雄 野村麻純
【視聴率】
01 17/01/10【11.8】関西【15.5】【天才詐欺師の復讐劇!殺された家族の仇を討て▽主演草ナギ剛】 
脚本家・後藤法子 監督・三宅喜重 
02 01/17【】関西【】
脚本家・後藤法子 監督・三宅喜重 

関東と関西でかなり数字が違いますが、フジとカンテレの違いの他に、前の番組が、関西はローカル番組なんですね。フジの前の番組と比べると、格段に流れが良かったのかもしれません。他の地区も15%超える高視聴率ばかりだったみたいです。

01
犯人の顔を見てしまった9歳の主人公・浩一(草ナギ剛)は、警察に「犯人は父ではない、真犯人の顔を見た」と繰り返し証言するが、信じてもらえない。それどころか、“うそつき"と呼ばれ、親戚からも奇異な目で見られることに…。 やがて浩一は呼び名の通り、巧みなうそつきに成長。タイに渡り、名前を変えて、偽の経歴を手に入れて、たぐいまれなる詐欺師になった浩一は、偶然にも記憶の中の真犯人“アザのある男"と再会。30年間眠っていた“怒り"という感情がよみがえり、復讐することを誓い、ついに日本に戻ってくる。そうして事件当夜について調べていると、事件関係者たちが次々に浮上していく。30年の時を経て、その事実を知った浩一は、詐欺師ならではの手法で、その事件関係者たちにわなを仕掛けていく。 さらに浩一は、事件関係者たちのスキャンダルや犯罪者としての顔も暴き、社会的に抹殺しようとする。しかしそれを阻もうとする大企業の会長・二科興三(市村正親)や次男・隆(藤木直人)、長男・晃(安田顕)との間で熾烈な攻防戦が繰り広げられていく…。こうして浩一の壮絶な復讐劇が始まっていくが、最終的に浩一は復讐を果たすことができるのかーー!? その一方で、相棒的な女性詐欺師・ハルカ(水原希子)、さらに、二科家の長女の女医・楓(山本美月)が登場。浩一をめぐる三角関係、複雑な愛憎劇も巻き起こるーー。
【感想】
正直言って、今回の段階では、まだ面白くなるのかどうかはよくわからない。主人公浩一を演じる草彅さんの演技から受けるパワーは、このドラマにはよくはまってるとは思う。嘘か本当なのか、よく分からないギリギリのところを歩んでいくというところは、主人公の魅力としてはいいが、嘘で騙すテクニックを、見習いの八尋カズキにすぐに話してしまうところが、なんだか手品を自らばらしてしまう奇術師のようで、もっと、ためてほしい気はするんだよね。それかもしくは、解説役を十倉ハルカにやってほしいような気がするのだが...。まあ偶然に見つけた記憶の中の真犯人“アザのある男"との出会いから始まる嘘の戦争の世界だったが、巧みに本丸である二科興三に近づく行程は、興味深かった。彼の前に立ちふさがる巨大なる壁とも言える次男隆と抜け穴にしか見えない長男・晃!晃を巧みに使い本丸にたどり着いたところで、浩一が廃人にした五十嵐医師が仁科を襲い、敢えて、それを浩一が救うという展開は、このある意味復讐ドラマ定番とも言えるターゲットとの間に、信頼関係を作る捨て身な方法だが、彼の作戦をどう導いていくのかは気になるし、ここから面白くドラマを導いてほしいけど、そこら辺がこれからの楽しみだな。次男との戦いがメインだとは思うが、手となり足となって動きそうな社長秘書、会長側の秘書が、どこまでの能力なのか?どこまでのことを知ってるのかも含めて気になるかな?けど、もっと気になるのは、児童養護施設の三瓶かな。彼は何かありそうな気もしないでもないのは、敢えて、浩一を近くにおいたところかな?彼にも嘘が混じってるような。それに、アノ子供の浩一を、事件の真相はこうだと言い包めていた医師は何者なのか?何しろ、このドラマは、これからかな。
02
 楓(山本美月)と晃(安田顕)は、父親である二科(市村正親)の身代わりに刺された浩一(草なぎ剛)を信頼する。しかし、隆(藤木直人)は兄妹に近づく浩一を警戒する。そんな中、浩一は二科家の顧問弁護士・六反田(飯田基祐)が30年前に自宅に新聞を届けに来ていた配達人だと気付く。六反田も事実と異なる証言を刑事にしていた。事件後、苦学生だった六反田が二科家の援助を受けて弁護士になったと知った浩一は、彼に揺さぶりをかける。
関連記事

>
2017/01/11 11:06 :Category:【草彅剛】嘘の戦争/銭の戦争 コメント(6)
凄い役者!草なぎ剛
めちゃめちゃ面白かったです♪
まぁ所々、抑えとして弱いかなと思う所はありましたが、、
役者草なぎ剛が魅力的でぐいぐい物語に引き込まれ、言葉巧みに操っていく様が快感でした。
続きが待ち遠しいです♪

私ったら、日割り記事で他地域は好視聴率なのに、関東だけがやけに低視聴率とコメントしちゃいましたが、2016年フジテレビドラマは視聴率オール平均一桁なんですよね。

二桁好調発進に援護射撃してくれたら良いのに、カンテレ製作 草なぎ剛主演で高視聴率が気に入らないのかな(事務所の指示か)フジテレビさん、まったく触れてくれませんでしたね(笑)

関東だけ極端に視聴率が悪いの分かります…

投稿者: [ 2017/01/13 01:32 ]
どんな嘘なのだろう
草なぎ君のドラマは、期待が大きいから いろいろとハードル上がるはずかな。 初回にして 一気にターゲットに近づいたけど これからどうする?一筋縄ではいかないとこをどんな嘘でもっていくんだろうか。 まだまだこの先 読めない展開。 病院での雨のシーン いいですね~ 彼は「詐欺師」なんだから、彼女に近づき・心を許させないといけないでは。 「僕の…」の草なぎ君もよいけど、「任侠…」や「銭の戦争」の役でのあのゾクゾクするような眼の草なぎ君が格好良くて好きだなぁ。 なので、勿論来週も楽しみにしています。
投稿者: [ 2017/01/12 20:29 ]
引き込まれました
最初からどんどん引き込まれ、あっという間に初回が終わってしまいました。
演出に好き嫌いはあるでしょうが、脚本と
演者は素晴らしかったと思います。
これをベタだと通ぶって批判するのは
どうなんでしょうか。来週も楽しみです。
投稿者: [ 2017/01/11 22:12 ]
期待値1位のハードル…。
ドラマのタイトルからして、どんな嘘と嘘の応酬が見られるのかと期待していた方も多かったと思いますが、フタを開けてみたら淡々とベタなドラマのあるあるネタを見させられている感じで、草なぎ剛の演技力をカバーするはずの仲間の役者も水原希子や菊地風磨ではちょっとユルすぎます。

脚本もそうですが、個人的には演出にも問題ありと思いました。
その象徴的なのが視聴者から総ツッコミを受けていた病院の前で雨に打たれるシーンです。
あれを良しするドラマスタッフの感覚が理解できませんし、ベタの悪ノリにしか感じません。

ベタであるが故にその先の展開まで全て予想できてしまい、あれは制作の狙いなのか、そうなのであれば次回には視聴者を唸らせるようなフックが無いと継続視聴は辛すぎます…。
投稿者: [ 2017/01/11 15:14 ]
役者草なぎ剛
いやぁ楽しみですね
普段はのほほんとしているけど
いざドラマの役に入ったら
役者草なぎ剛ここにありです
草なぎ剛のドラマには
ハズレは有りません
視聴率も気になりますが
それは置いといて
楽しみで仕方ないです
投稿者: [ 2017/01/10 14:09 ]
嘘の戦争
銭の戦争が続編のありそうな終わりかたでしたので、静かに期待していました♪
海外ロケからのスタートだとか、楽しみ過ぎます!
主題歌は「引き続き華麗なる逆襲」だと最高なんですが


めざましテレビのアナウンサーが「元SMAPの草なぎ剛さん」と伝えたとか…
元SMAPは森くんだけです!!

抗議の電話には年明けには解散してるんだから間違っていないと回答があったとか、、
さすがフジ期待を裏切りませんな。
まだまだSMAPを諦めていません。

私たちファンは、事務所や報道の嘘と戦っています!
投稿者: [ 2016/10/22 21:27 ]
みなさんの感想や情報





名前の複数利用不可。コメントの掲載が制限されます。

お願い☆コメント欄=楽しく意見を共有する場です。番組感想や情報をお願いします。他の閲覧者の気分を害す有名人個人に向けられた誹謗中傷、公序良俗に反するコメントを排除目的で、管理人の承認制にしています。記事内容に関係ないもの、単純な作品批判、他のコメンターに対する反論、、管理人に対するコメントなども裁量で掲載してません。以上を了解して作品に対する自分の意見、感想を書き込んでください 。
最近のコメント★歓迎!
データ取得中...
アクセスサイトランキング
人気記事ランキング30
【全アクセス順位】
スマホ、タブレット QR
QR
カテゴリ Category
アクセス
アクセスランキング アクセスランキングブログパーツ アクセスランキング