Fcastドラマ視聴率

PC、スマホ、タブレットで国内ドラマ視聴率速報!独自感想も掲載。ジャニーズバラエティ視聴率も素早く更新。コメント大歓迎!検索『fcast』
視聴率記事更新日:放送日時 番組タイトル

【視聴率】刑事 犬養隼人 9/24 

スペシャルドラマ 刑事 犬養隼人
2016年9月24日(土) 21時00分~23時06分
◇原作 中山七里「白い原稿」※『七色の毒』所収(角川文庫刊)
◇脚本 山岡潤平
◇監督 本田隆一
プロデューサー 飯田新(ABC)、壁谷悌之(泉放送制作)、島崎敏樹(泉放送制作)
制作 ABC、泉放送制作
【キャスト】
犬養隼人 (沢村一樹) 警視庁捜査一課の刑事。 検挙率はトップクラスで、 眼球や手先の動き、口調や顔色の変化などから、嘘を見抜ける。
古手川和也 (瀬戸康史) 埼玉県警から警視庁捜査一課に研修で配属された刑事。
高野千春 (ミムラ) 帝都大付属病院の移植コーディネーター。
麻生警部(渡辺いっけい
豊崎沙耶香(桜田ひより) 犬養のひとり娘
兵頭晋一(水橋研二)
嵐馬シュウト(遠藤雄弥) 小説家を自称する嵐馬シュウト
御厨検視官(温水洋一)
鶴崎管理官(堀部圭亮)
沼田博正(山中崇)
高森英雄(加藤雅也)篠島が所属していた芸能プロダクション社長
【視聴率】
2015/04/18【12.7】切り裂きジャックの告白~刑事犬養隼人~
脚本 山岡潤平 監督 本橋圭太
2016/09/24【9.6】スペシャルドラマ 刑事 犬養隼人
脚本 山岡潤平 監督 本田隆一


切り裂きジャックの告白~刑事犬養隼人~
東京都内の警察署の目の前で、臓器をすべて抜き取られた若い女性の無惨な遺体が発見される。捜査一課の刑事、犬養隼人は、埼玉県警から研修で一課にきたばかりの新人刑事、古手川和也とともに捜査を始めるが…。
そんな中、戸惑う捜査本部を嘲笑うかのように、「切り裂きジャック」と名乗る犯人からの声明文がテレビ局に送りつけられ、同様の手口による第二、第三の事件が発生。劇場型犯罪の様相を呈していく。やがて被害者は同じドナーから臓器提供を受けていたという共通点が明らかになる。自身も臓器移植を待つ娘がいる犬養は、刑事と父親の狭間で揺れながら犯人を追いつめていくが…。はたして「切り裂きジャック」は誰なのか?そしてその狙いとは!?

スペシャルドラマ 刑事 犬養隼人
朝。真夏の日差しが差し込む公園のベンチで、胸にナイフが突き立てられた遺体が発見された。被害者は、有名ロックバンドのボーカルで、処女小説が文学賞を受賞し話題となっていた篠島タクだった。捜査会議では、有名人が殺害された事件とあり、鶴崎管理官が色めき立つ。篠島が受賞した小説の評判はひどいもので、受賞は出来レースだったという噂が巻き起こり、かなりのバッシングを受けていたのだという。被害者の人間関係に注目が集まる中、警視庁検挙率No.1の犬養隼人(沢村一樹)は、刺殺されながら、遺体からほとんど血が流れていなかったことに違和感を抱いていた。捜査員たちが慌ただしく捜査を始める中、一人の男が「俺が殺した」と捜査本部が置かれた所轄へと自首してきた…小説家を自称する嵐馬シュウトは、出来レースで文学賞を受賞した篠島への恨みから殺害に及んだと自供するのだが…。
感想
関連記事


>
2016/09/28 08:45 :Category:【沢村一樹】レンタル救世主 コメント(0)
みなさんの感想や情報





名前の複数利用不可。コメントの掲載が制限されます。

お願い☆コメント欄=楽しく意見を共有する場です。番組感想や情報をお願いします。他の閲覧者の気分を害す有名人個人に向けられた誹謗中傷、公序良俗に反するコメントを排除目的で、管理人の承認制にしています。記事内容に関係ないもの、単純な作品批判、他のコメンターに対する反論、、管理人に対するコメントなども裁量で掲載してません。以上を了解して作品に対する自分の意見、感想を書き込んでください 。
人気記事ランキング30
【全アクセス順位】
Amazon

スマホ、タブレット QR
QR
アクセス
アクセスランキング アクセスランキングブログパーツ アクセスランキング