Fcastドラマ視聴率まとめ

国内ドラマ視聴率·キャスト情報·感想·ネタバレなど。個別スポーツ、バラエティ視聴率も速報更新。コメント大歓迎!検索は『視聴率』

【視聴率】宮部みゆきサスペンス「模倣犯」健闘 

宮部みゆきサスペンス「模倣犯」前篇
2016年9月21日(水) 20時58分~23時18分
宮部みゆきサスペンス「模倣犯」後篇
2016年9月22日(木) 21時00分~23時24分
累計420万部を突破した宮部みゆきの代表作が中谷美紀・坂口健太郎ほか豪華キャストで待望の初ドラマ化!未曾有の連続誘拐殺人事件の真相は…!?2夜連続放送※解説放送あり
原作 宮部みゆき  「模倣犯」(新潮文庫刊)
脚本 森下直
監督 松田秀知
音楽 沢田完
【配役】
前畑滋子…中谷美紀  ルポライター。前畑昭二の妻。
網川浩一…坂口健太郎  進学塾講師。
高井和明…満島真之介 蕎麦屋「長寿庵」の跡取り息子。 
栗橋浩美…山本裕典  無職。網川浩一と高井和明とは小学校・中学校の同級生
高井由美子…清水富美加  和明の妹。栗橋の本性に気がつき警戒している。
塚田真一…濱田龍臣  樋口めぐみ…久保田紗友  前畑昭二…杉本哲太  前畑ちよ…丘みつ子  坂崎弘光…温水洋一 篠崎誠司…長田成哉  田川一義…笠原秀幸  浅川智也…山中崇  岸田明美…石田ニコル  木村えり…藤吉久美子  高井文子…藤田朋子  江崎社長…森本レオ  秋津信吾…眞島秀和  浅井祐子…真飛聖  田中管理官…国広富之 日高道子…有森也実
増岡匡史…渡辺いっけい  
木田隆夫…吉田鋼太郎
神崎警部…益岡徹  
古川真智子…室井滋  
板垣雅子…高畑淳子  
武上悦郎…岸部一徳  警視庁捜査一課第四係刑事
有馬義男…橋爪功 豆腐店経営。古川鞠子の祖父。
【視聴率】
前編 9/21【7.0】
後編 9/22【8.6】 

前編
東京・台東区の公園で女性の右腕と鞄が発見された。鞄は3カ月前から行方不明の会社員・古川鞠子(松本穂香)のものと判明。祖父・有馬義男(橋爪功)と母・古川真智子(室井滋)が警察の事情聴取を受けるなか、犯人らしき人物からTV局に電話が。「腕は鞠子のものではない。彼女は別の場所に埋めてある」と告げてきたという。ルポライターの前畑滋子(中谷美紀)は事件を機に、中断していた失踪女性のルポを再び書き始めた。公園の右腕の第一発見者は塚田真一(濱田龍臣)という17歳の少年だった。彼は1年前、強盗殺人犯に家族を皆殺しにされた犯罪被害者だ。新たな悲劇に巻き込まれた真一は、家族の事件と向き合うためにも滋子の助手をしたいと申し出た。 被害者家族を翻弄し、死者を冒とくするかのような犯人のやり口。次々に発覚する理由なき殺人に、滋子の怒りは募っていく…。
後篇
東京・台東区の公園で女性の右腕と鞄が発見された。鞄は3カ月前から行方不明の会社員・古川鞠子(松本穂香)のものと判明。祖父・有馬義男(橋爪功)と母・古川真智子(室井滋)が警察の事情聴取を受けるなか、犯人らしき人物からTV局に電話が。「腕は鞠子のものではない。彼女は別の場所に埋めてある」と告げてきたという。ルポライターの前畑滋子(中谷美紀)は事件を機に、中断していた失踪女性のルポを再び書き始めた。
公園の右腕の第一発見者は塚田真一(濱田龍臣)という17歳の少年だった。彼は1年前、強盗殺人犯に家族を皆殺しにされた犯罪被害者だ。新たな悲劇に巻き込まれた真一は、家族の事件と向き合うためにも滋子の助手をしたいと申し出た。 被害者家族を翻弄し、死者を冒とくするかのような犯人のやり口。次々に発覚する理由なき殺人に、滋子の怒りは募っていく…。
【感想】
録画はしてるので見てみます
模倣犯1 (新潮文庫)
模倣犯1 (新潮文庫)
posted with amazlet at 16.09.23
宮部 みゆき
新潮社
売り上げランキング: 414
関連記事

>
2016/09/24 10:43 :Category:【中谷美紀】 コメント(3)
模倣犯
面白かったです!
有名な作品ですが、原作は未読だったので“模倣犯”の意味にまんまと騙されました。

前編ですでに犯人が分かっていたので、犯人リードの流れにイライラしましたが、最後のTV局のシーンは痺れました。中谷さん、凄いっ!
網川には悲しい過去があり、人を陥れる物語を描くことでしか生きられなかった。その物語には滋子のように自分の存在を脅かす者は登場しない。網川は悪でもヒーローでもなく、所詮は愚かな人の子でした。

有馬が網川に、人として人生の先輩として説教をするシーンも印象的でした。被害者家族が加害者に怒鳴っているのに、何故か愛を感じてしまいました。今まで網川の周りに、あんなにぼろくそに叱ってくれる人は居なかったでしょうね。

いくら事件が解決して犯人が捕まっても、被害者家族にとっては一生事件が解決することはない。最後、有馬の嘆きが切なかったです。

内容が多いのにとても分かりやすく時間経過と人間模様が描かれており、2日間に渡り楽しませていただきました。原作も読んでみたくなりました。
投稿者: [ 2016/09/23 10:48 ]
二日間疲れたけど、凄かった演技!
子供の頃の不運から、やはりゲーム的殺人に走る主人公、内容としては真似してほしくないよくあるストーリー。
でも、中谷始め役者さんの演技に引き込まれ力入りました。
やはり目の演技皆さん良かった!
どんな場面も力み過ぎず、でも感情伝わり間も抜群です。
よくある一点見て、ドライアイにならないかなと心配する方もありますが、目力生きてました。
悪役むつかしいあけどやりがいあるでしょうね、良かったです。
投稿者: [ 2016/09/23 12:16 ]
原作に沿っていて一安心
宮部さんファンです。
映画版のトラウマで、危惧しながら観ていたのですが、尺の短さへの不満はあるものの概ね良かったと思います。キャストもいずれも適役だし演技にも納得。
「よくあるストーリー」という批判も、最近のドラマの傾向として確かに言えます。
でも、いえいえ、こちら(原作)がオリジナルだし、犯人や犯罪が主役ではなく、それに巻き込まれる人々こそが主役、と思います。
投稿者: [ 2016/09/24 11:14 ]
みなさんの感想や情報





名前の複数利用不可。コメントの掲載が制限されます。

お願い☆コメント欄=楽しく意見を共有する場です。番組感想や情報をお願いします。他の閲覧者の気分を害す有名人個人に向けられた誹謗中傷、公序良俗に反するコメントを排除目的で、管理人の承認制にしています。記事内容に関係ないもの、単純な作品批判、他のコメンターに対する反論、、管理人に対するコメントなども裁量で掲載してません。以上を了解して作品に対する自分の意見、感想を書き込んでください 。
最近のコメント★歓迎!
データ取得中...
人気記事ランキング30
【全アクセス順位】
スマホ、タブレット QR
QR
カテゴリ Category
アクセス
アクセスランキング アクセスランキングブログパーツ アクセスランキング