Fcastドラマ視聴率まとめ

FC2ブログから視聴率·キャスト情報·感想·ネタバレなど。個別スポーツ、バラエティ視聴率も速報更新。コメント大歓迎!検索『視聴率』で!

【火21視聴率】メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断 3話でUP 

メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断
2016年10月期
毎週火曜よる9時~9時54分 放送時間変更
患者の命を救う“最後の砦”となるべく集まった女性医師たち。 彼女たちが解き明かすのは、原因不明の病の謎。そして、そこに隠された“患者たちの悩み”。 観た人々も、人生の様々な局面において前向きに生きるヒントをもらえる、 未だかつてない爽快な医療ミステリードラマが誕生!
【脚本】田中眞一
【演出】星野和成
【プロデューサー】安藤和久 豊福陽子 遠田孝一、布施等
【キャスト】
吉田羊 橘志帆 東光大学病院解析診断部の医師
相武紗季 新田雪野 一匹狼の天才外科医
吉岡里帆 田丸綾香 北畠院長に将来性を買われて配属された研修医、
白鳥久美子 里見藍 救命救急医としての見識を深めるために自ら志願して解析診断部に
滝沢沙織 植松結衣、 合コン好き病理医
笛木優子 村上夏海 権力に弱く上司・岩倉の腰ぎんちゃくの神経内科医
伊藤蘭 岩倉葉子解析診断部の部長で志帆を敵対視することになる内科医
戸次重幸佐々木進也 岩倉と裏で手を結び、北畠を失脚させようと目論む事務長
高橋克典 北畠昌幸 志帆の恩師でもある東光大学病院院長
この解析診断部とは、医師が解明できなかった病の原因を特定、究明する専門部門
【視聴率】
01 10/11【*8.8】関西【13.3】【手術をしない天才外科医!謎の病を推理】
【脚本】田中眞一 【演出】星野和成
02 10/18【*8.0】【母想い水泳選手が謎の病!】 
【脚本】田中眞一 【演出】
03 10/25【*8.5】「ハロウィーン集団発症事件簿」
【脚本】田中眞一 【演出】星野和成

あらすじ 
10月11日放送分(第1話)
総合病院の脳神経外科医・志帆(吉田羊)は手術中に幻覚を見たことから医師を辞める決意をする。だが、東光大学病院の院長を務める恩師・北畠(高橋克典)に説得され、診断医として同院の解析診断部で働くことに。そこは、他の医師が解明できなかった病の原因を特定、診断する部門。メンバーは、部長で内科医の葉子(伊藤蘭)、外科医の雪野(相武紗季)ら全員が女性だった。出勤初日、志帆は腹部を押さえ吐血した男児と遭遇する。
【感想】
スーツを着てると、HEROで華もあり魅力的だった吉田羊さんだったが、このドラマでは白衣で、子供を抱えたシングルマザーという役柄だけのせいだけではないとは思うが、どうも華がない。解析診断部に集まった女医たちは美しい人がほとんどだが、その美しさが、どうもうまく撮られていないと言うべきなのか?何とも映えない。そんな中で、橘が主役として、患者の不可解な病状を謎といていくというのは、そう悪くないとは思う。だが、なんだか今回の患者は、始まりは誰にでも分かりやすい母親が、子供をかまってやれずに、異食症になってしまったという診断を下す過程は、僕にもわかりやすく、想像もついていた。けど、その診断を下す過程で、志帆が動かずに、田丸に指示するだけなんて、ダメかな~。なんで、志帆が動かないんだ!と思ってたら、そこから先、他にもなにかあるんだろうな~と、想像はついてはいたが、突然親子で吐血!その原因を探る展開になると、志帆も動き出すが、原因を探すと、宏太の保育園が集団感染とは!けど、こんな症状ばかりの園児たちを、保育園に通わせるよかよ!と突っ込みたくもなる!そこから、怒涛の診断で、二人は命を救われるが、志帆が何を言ってるのか?よくわからない!もっとわかりやすく、表現できないのか?なんだか、問題ばかりが目立つドラマではあったが、次回はどうなるのか?

10月18日放送(第2話)
 競泳選手の南野(浅香航大)が入院した。筋力低下などの症状を自覚する南野は、別の病院で筋萎縮性側索硬化症を宣告されたが、受け入れられず再検査に来たのだ。葉子(伊藤蘭)らが検査を進める一方、独自に別の病気の可能性を探り始めた志帆(吉田羊)は、綾香(吉岡里帆)を連れて南野の練習施設へ行き、彼のタイム表を入手する。確定しない診断にいら立つ南野は、勝手に退院しようとするが、直後、全身に力が入らず崩れ落ちる。
【感想】
このドラマは、医療ミステリードラマと言う設定だ。ゆえに、解析診断部は、セカンドオピニオンで訪れた南野が別の病院で筋萎縮性側索硬化症を宣告されたのを再検査して、本当にALSかどうか診断していくのだが、彼を調べていくうちに、どうにもALSと言い切れない症状も出てくるし、その症状も複雑に変化していく。何故、いくら調べても謎が解けないのか?志帆にヒントを出したのは、彼女の子供というのはいまいちだが、その表現は面白かった。その欠片を探し当てたとき、なぜ低カリウム血症になったのかは、なかなか衝撃的な話だが、考えると、どうもしっくりこない。あれほど、緻密にタイムを取り、記録していて、健康状態を管理していたコーチがいるのに、ドーピングしていたことに、気づかないのか?ロシアの例を聞いたが、チームでやらないと、不可能ということだったが、選手一人で、可能だったのか?なんともいい難いし、後味もいいものでもなかった。それでも、彼なら復活すると志帆は言ってはいたが、体はボロボロなんだよね。未来に向けて見せかけ上は、爽快な雰囲気に持っていこうとするが、見てる方には伝わらないかも。もっと、未来が透き通って見える爽快なストーリーであってほしいかな。

10月25日放送分(第3話)
 ハロウィーンの仮装をした理恵(久保田紗友)ら6人組の女子高生が病院に運ばれてきた。診察をした志帆(吉田羊)たち解析診断部は、5人の症状が発疹、嘔吐(おうと)などとさまざまな上、ただ1人・朋美(唐田えりか)だけは何も発症していないため、病名を特定できない。発症前に6人がカラオケ店で食事をしたことに注目した志帆は、重症の理恵にある検査をしようとする。だが葉子(伊藤蘭)らはリスクが高いと反対する。
【感想】
今回は今までに比べると、僕にとってはトンチンカンな医療用語の羅列が女医たちの口から飛び出てくることもないし、かなり理解しやすい内容だった。さすがに、今回の5人の症状が発疹、嘔吐というのは、なんで、血のりが原因というのに行き着かないのか?かなり疑問だった。僕でもすぐにこれが原因だろう!とわかったのにのに一流の女医たちが気付かないのは違和感があったが、首謀者である女子高生がラテックスが原因のアナフィラキシーショックということまでは、気が付かなかったし、混同して症状を考えると思いつきづらいのかな。それにしても、今の時代、イジメをやってると毒を混入されるという事件は、聞かないわけではないので、現実味はあった。けど、チャレンジテストについての件は、橘志帆は北畠に、わかりづらいと言っていたが、あまりにも露骨でしょとは言いたくなった。それにしても、橘について気にしている新田雪野だが、彼女が橘を幻影から救うことになるのか?橘がこのドラマの最終回の患者になるのだけは、確かだろう?
関連記事


>
2016/10/26 10:34 :Category:【フジドラマ 映画】   コメント(3)
いけてるんじゃあない??
内容より演技を重視してみました。羊さんて演技うまいなあ。他の人ならつまらないし、作品を殺してしまうかなあと。蘭ちゃんは傲慢な役だったけど、かわいいから、ありです。毎回こんな展開でドラマは進んでいくのかなと、先が読めるけど、羊さんと蘭ちゃんの演技を注目して、次回もみます。
投稿者: [ 2016/10/12 10:51 ]
解析診断部
診断することがテーマなせいか、医療ドラマにしてはのんびりしているなという印象でした。そして、なぜ解析診断部には女性しかいないのか。素朴な疑問です。

話し自体は好きな話しです。なぞ解き?と言ったら患者さまに失礼だけど、自分も追及することが好きなので最後まで興味深く見させていただきました。

しかし、医師なのに探偵みたく病院外まで原因追及に行ったり、診断だけではなく治療まで手を出したりと引っかかる所が色々とありました。
実際、病院内で得られる情報だけで原因を究明するのは無理がありますが。その為、症状の治療だけをして、「また調子が悪かったら来てください」と言われ帰されます。志帆たちはその症状の日常生活レベルの原因まで追究するわけですから大変なお仕事です。

私も最後の説明は医療知識の無い方には難しいと思いました。なんだか訳の分からないことを捲し立てられ、でも先生たちが大丈夫って言っているから大丈夫なんだろうな、と推測して終わった感じです。

火10ドラマの時間がずれたので見やすくなった半面、裏のマツコさんが興味のあるテーマだったらそちらを観ると思います。こちらは1話完結のようなので。
でも、志帆の突発的な頭痛、幻覚と娘が気になります。
投稿者: [ 2016/10/12 11:15 ]
2話
やはり解析診断部が暇そうに見えます。患者一人に対してこんなにスタッフが要るかなと余計な所で引っかかってしまいます。

今回は低カリウム血症。ドーピングの痕跡を消すために利尿剤を投与していた事が原因で起こった症状でした。岩倉医師らが検査入院でまず血液検査をしていなかった事に何よりも驚いた展開でした。わざと遠回りに追及しているような感じが見ていて少しストレスですね。

それよりも、志帆のサイドストーリーの方が気になります。自分よりも先に子供が死ぬ方が辛いと涙ながらに訴えていましたが、もしかしたら娘も幻覚だったりしますか。いつも志帆が考え込んでいる時に都合よく現れます。こちらの方が気になって見るかもしれません。
投稿者: [ 2016/10/19 13:15 ]
みなさんの感想や情報





名前の複数利用不可。コメントの掲載が制限されます。

お願い☆コメント欄=楽しく意見を共有する場です。番組感想や情報をお願いします。他の閲覧者の気分を害す有名人個人に向けられた誹謗中傷、公序良俗に反するコメントを排除目的で、管理人の承認制にしています。記事内容に関係ないもの、単純な作品批判、他のコメンターに対する反論、、管理人に対するコメントなども裁量で掲載してません。以上を了解して作品に対する自分の意見、感想を書き込んでください 。
最近のコメント★歓迎!
データ取得中...
人気記事ランキング30
【全アクセス順位】
スマホ、タブレット QR
QR
カテゴリ Category
アクセス
アクセスランキング アクセスランキングブログパーツ アクセスランキング