Fcastドラマ視聴率まとめ

PC、スマホ、タブレットで国内ドラマ視聴率速報!独自感想も掲載。ジャニーズバラエティ視聴率も素早く更新。コメント大歓迎!検索『fcast』
視聴率記事更新日:放送日時 番組タイトル

【水24視聴率】死幣-DEATH CASH-【見逃し配信 】7話UP 


死幣-DEATH CASH- 最新回見逃し配信

TBS系週水曜 24:10~24:40
SKE48松井珠理奈が第六感を持つ女子大生役で怪事件を追う本格ホラーサスペンス
【スタッフ】
脚本:吉田海輝
演出:渡瀬暁彦:川嶋龍太郎:東仲恵吾
プロデューサー:伊藤雄介:植田春菜
主題歌:金の愛、銀の愛/SKE48
【キャスト】
松井珠理奈 南由夏 経済学部の大学1年生。他人の死が見える第六感を持つ。
戸次重幸 若本猛 正義感あふれる刑事。
筧利夫 財津太一郎 国際経済学の教授。由夏のゼミの指導教授で、“死幣”について調査している。
小夢…清原果耶 林絵里菜…川栄李奈 灰谷 源…葉山奨之 上野真理…中村ゆりか 橘 郁美…西田麻衣 川辺雄大…白洲迅 50代男性…森永卓郎 面接官…小森谷徹 三浦智志…山田裕貴 萩森一恵…吉岡里帆
【視聴率】
01 7/13【2.3】【呪われたお金・死幣】
脚本:吉田海輝  演出:渡瀬暁彦
02 7/20【1.6】【死の連鎖、スタート】
脚本:美濃部達宏演出:渡瀬暁彦
03 7/27【1.7】【呪いの仕組み】
脚本:吉田海輝 美濃部達宏 演出:渡瀬暁彦
04 8/03【1.2】【死幣、誕生の村】
脚本:吉田海輝 演出:川嶋龍太郎 
05 8/10【1.7】【呪いの原点】
脚本:吉田海輝 演出:川嶋龍太郎 
06 8/17【0.8】【次なるターゲット】
脚本:美濃部達宏 演出:渡瀬暁彦
07 8/24【1.7】愛は血であり、命
脚本:美濃部達宏 演出:東仲恵吾
08 8/31【3.1】呪いの本質
脚本:吉田真侑子 演出:東仲恵吾
09 9/07【2.2】【呪いを解く鍵】
脚本:美濃部達宏演出:渡瀬暁彦
10 9/14【2.1】 呪いが解かれる時
脚本:吉田真侑子 演出:渡瀬暁彦


1
大学1年生の南由夏(松井珠理奈)は、怖い話が好きな妹から“死幣”の怪談を聞く。それは、お金に執着する人に突然届く呪いの一万円札で、使ってしまうと福沢諭吉の肖像に黒いシミが浮かび上がり、残酷な死を遂げるという内容だった。
ただの都市伝説だと思っていた由夏だが、ゼミの友人・橘郁美(西田麻衣)が街頭インタビューを受けている姿をテレビで目にし、その瞬間に耳鳴りのような音と共に、郁美の顔がゆがんで見えたように感じる。由夏には第六感があり、この現象が起きると不吉なことが起こるため、急いで郁美の住むアパートに向かう。
すると、荒れた部屋の中で、ネックレスで首を吊った無残な郁美の姿を発見する。
2
郁美(西田麻衣)に引き続き、先輩の三浦(山田裕貴)も由夏(松井珠理奈)の目の前で凄惨な死を遂げる。偶発的な事故死だったが、三浦の死に際にいた由夏は、刑事・若本(戸次重幸)に怪しまれてしまう。2人の死に納得いかない由夏は、郁美と付き合っていた陸上部員の川辺(白洲迅)に郁美の死の手がかりを聞きにいくが、「お前がいると不吉だ」と一蹴されてしまう。そんな川辺は、槍投げの特待生としてピンチに立たされており…
3
競技用の槍に貫かれて死を遂げた川辺(白洲迅)。また一人仲間を失ったことを受け、由夏(松井珠理奈)と若本(戸次重幸)は本格的に、この不可解な現象を解明しようとする。更に、何故財津ゼミのメンバーばかりが立て続けに犠牲になっているのか?検証を進める内に、彼らの死に共通点が見つかる。一方、同じくゼミ仲間の一恵(吉岡里帆)は、家計を支える為のバイトの日々に明け暮れ、心身ともにすり減っており…。
4
生活苦から死幣に手を出してしまった一恵(吉岡里帆)も死に、「死幣の呪い」が決定的なものとなった。由夏(松井珠理奈)は、「死幣の呪い」のルールを生き残っているメンバーに伝え、不審な金が届いても手を出さないよう警告するが、絵里菜(川栄李奈)の元には既に死幣が届いていて…。由夏と若本(戸次重幸)は、ゼミのメンバーと合宿で訪れた村に何か原因があるのではないかと踏み、かつて「江栗馬」と呼ばれた村へと向かう。
5
目の前で絵里菜(川栄李奈)が死んだことで、由夏(松井珠理奈)が話した「死幣の呪い」は実在すると信じた財津ゼミ生たち。残されたメンバーの一人、灰谷はそんな死幣を使って、死幣の裏をかこうとする…。一方、旧・江栗馬村で紫乃(木野花)の話を聞いた由夏たちは、死幣誕生の原点が夏子(岡野真也)という一人の女の悲しい過去によるものだと知る。
6
なんと財津教授(筧 利夫)が死幣の研究を?財津の不審な動きを警戒する由夏(松井珠理奈)と若本(戸次重幸)。一体、財津の目的はなんなのか?死幣の呪いを止める方法が見つからず、次に狙われるのは、由夏か社長令嬢の真理(中村ゆりか)のどちらか?!そんな中、長年疎遠だった母親(田中美奈子)が真理を訪れてきて…一方、若本の前に因縁の中の茅原伊織監察官(柚希礼音)が現れ、「死幣」の捜査打ち切りを命ぜられる!
7
街で財津(筧利夫)が真理(中村ゆりか)と親密そうに歩く姿を由夏(松井珠理奈)は目撃。不安に感じ、若本(戸次重幸)に報告する。一方、真理は財津のために1千万円を手に入れようとする。
8
 若本(戸次重幸)は由夏(松井珠理奈)の死幣の呪いを解く方法を必死に探す。一方、由夏は真理(中村ゆりか)を死幣から守れなかったことを悔やむが、伊織(柚希礼音)は呪いなどないと諭す。
9
拘留中の財津が何者かに殺された。駆けつけた伊織は、現場に若本の拳銃が落ちているのを発見し、財津殺害の容疑で若本の手配書を回すことに。警察に追われながらも、若本は死幣の呪いを解く手がかりを探しに、以前出会ったある人物の元を訪ねる。一方、自分の病状の重さを知ってしまった小夢は「まだ死にたくない」と取り乱す。いつも明るい妹の激しい動揺を目の当たりにした由夏は、小夢を助けたい気持ちが一層強くなり・・・
関連記事


>
2016/09/15 12:52 :Category:【AKB48 ドラマ】 コメント(0)
みなさんの感想や情報





名前の複数利用不可。コメントの掲載が制限されます。

お願い☆コメント欄=楽しく意見を共有する場です。番組感想や情報をお願いします。他の閲覧者の気分を害す有名人個人に向けられた誹謗中傷、公序良俗に反するコメントを排除目的で、管理人の承認制にしています。記事内容に関係ないもの、単純な作品批判、他のコメンターに対する反論、、管理人に対するコメントなども裁量で掲載してません。以上を了解して作品に対する自分の意見、感想を書き込んでください 。
人気記事ランキング30
【全アクセス順位】
Amazon

スマホ、タブレット QR
QR
アクセス
アクセスランキング アクセスランキングブログパーツ アクセスランキング