Fcastドラマ視聴率

PC、スマホ、タブレットで国内ドラマ視聴率速報!独自感想も掲載。ジャニーズバラエティ視聴率も素早く更新。コメント大歓迎!検索『fcast』
視聴率記事更新日:放送日時 番組タイトル

【金22視聴率】水族館ガール 

公式サイト
商社OL・嶋由香(松岡茉優)は失敗ばかりで系列の水族館へ出向を命じられる。梶良平(桐谷健太)たち個性的な仲間と飼育員の業務に臨むが、そこへ商社の元上司が現れる。
【スタッフ】
原作:木宮条太郎「水族館ガール」(実業之日本社文庫)
脚本:荒井修子
演出:谷口正晃 山内宗信 東田陽介
制作統括:篠原圭
プロデューサー 金澤友也 黒沢淳
挿入歌:夢題~遠くへ~/いきものがかり
【キャスト】
松岡茉優 嶋由香 四つ星商事の社員。失敗続きで系列のはまかぜ水族館に出向を命じられ、イルカの飼育員となる。
桐谷健太 梶良平 はまかぜ水族館の海獣課チーフ。本社に不信感を抱いており、由香に厳しく接する。
澤部佑 今田修太 はまかぜ水族館の魚類課チーフ。魚オタクで知識はすごいが、人見知り。
西田尚美 吉崎一子 まかぜ水族館の海獣課・ペンギン担当。口は悪いが、面倒見のいいベテラン職員。
石丸幹二 倉野久幸 はまかぜ水族館の総務課長。本社の売り上げ至上主義と現場との板挟み。
伊東四朗 内海良太郎 はまかぜ水族館の館長。昼あんどん。
【視聴率】
01 6/17【6.0】世界一の水族館
脚本:荒井修子 演出:谷口正晃
02 6/24【4.1】「調餌千本ノック!」
脚本:荒井修子 演出:谷口正晃
03 7/08【5.2】「潜水士デビュー!」
脚本:荒井修子 演出:山内宗信
04 7/15【5.3】生命
脚本:荒井修子 演出:谷口正晃


1
入社三年目のOL・嶋由香(松岡茉優)は重要な契約書の一部を紛失するなど失敗ばかりで系列の水族館への出向を命じられる。待ち受けていたのは厳しい飼育員・梶良平(桐谷健太)、クールな課長・倉野(石丸幹二)、姉御肌の吉崎(西田尚美)、獣医・磯川(内田朝陽)らの個性的な面々。まったく経験のない海獣課の飼育員として生き物相手の業務に悪戦苦闘するが、そこへ異動を命じた本社の上司・森下(木下ほうか)が現れる。
2
「ここを世界一の水族館にする」と大見えを切った由香(松岡茉優)だが、梶(桐谷健太)の厳しい指導にへこたれそうになる。本社の矢神(西村元貴)からは勤務表を持ち出すよう頼まれ水族館の倉野課長(石丸幹二)と板挟みになる。基本を習っている段階なのにイルカライブデビューを命じられた由香への梶の指導は厳しさを増す。そんな時、母・香子(戸田恵子)から父・晴彦(山西惇)と仕事場に来ると知らされ由香はあわてる。
3
 本社から水族館に人員削減の通達があり、魚類課のチーフ・今田(澤部佑)は自分が解雇されると思い込む。相変わらず梶(桐谷健太)にしごかれる日々の由香(松岡茉優)は、イルカショーの最中にお得意さまの清宮夫人(杉田かおる)を怒らせてしまい、倉野(石丸幹二)から叱られる。本社の森下(木下ほうか)は、イルカショーで「C1ジャンプ」を見せるよう命じる。由香は請け合うが、それは数年間誰も成功させていない難しい技で…。
4
伝説のジャンプを成功させたのもつかの間、イルカのC1が体調を崩す。由香(松岡茉優)は梶(桐谷健太)と磯川獣医師(内田朝陽)からC1の容態を聞き、衝撃を受ける。館長(伊東四朗)は夏休み企画から目玉のC1ジャンプを外す決断を迫られる。必死でC1の治療にあたる磯川は、由香に獣医師になった経緯を話す。磯川の恋人・弥生(酒井美紀)が水族館に現れる。今田(澤部佑)と久美子(足立梨花)たちの合コンが始まる。
関連記事


>
2016/07/19 10:15 :Category:【若手主演女優-35】 コメント(0)
みなさんの感想や情報





名前の複数利用不可。コメントの掲載が制限されます。

お願い☆コメント欄=楽しく意見を共有する場です。番組感想や情報をお願いします。他の閲覧者の気分を害す有名人個人に向けられた誹謗中傷、公序良俗に反するコメントを排除目的で、管理人の承認制にしています。記事内容に関係ないもの、単純な作品批判、他のコメンターに対する反論、、管理人に対するコメントなども裁量で掲載してません。以上を了解して作品に対する自分の意見、感想を書き込んでください 。
人気記事ランキング30
【全アクセス順位】
Amazon

スマホ、タブレット QR
QR
アクセス
アクセスランキング アクセスランキングブログパーツ アクセスランキング