Fcastドラマ視聴率まとめ

PC、スマホ、タブレットで国内ドラマ視聴率速報!独自感想も掲載。ジャニーズバラエティ視聴率も素早く更新。コメント大歓迎!検索『fcast』
視聴率記事更新日:放送日時 番組タイトル

【日21視聴率感想】99.9―刑事専門弁護士―第03話 

日曜劇場『 99.9―刑事専門弁護士―』
刑事事件の裁判有罪率は99.9%――絶対、逆転不可能な状況の中、 残された0.1%の可能性にこだわって事実を追求する
超型破りな弁護士役に初挑戦!! 連続ドラマ史上初!刑事専門弁護士たちが難事件に挑む姿を痛快に描く
【出演者】
松本潤 深山大翔 斑目法律事務所の刑事事件専門ルーム 弁護士。
香川照之 佐田篤弘 斑目法律事務所の弁護士。東大法学部出身。民事事件のプロ。
榮倉奈々 立花彩乃 斑目法律事務所の弁護士。東大法学部出身。深山のことが気に入らない。
青木崇高 丸川貴久 東京地方検察庁の検事。大友を師と仰ぐ。
藤本隆宏 志賀誠 斑目法律事務所の企業法務担当弁護士。プライドが高いが人望が薄い。
奥田瑛二 大友修一 東京地方検察庁の検事正。有罪率100%を誇る次期検事総長候補。
岸部一徳 斑目春彦 斑目法律事務所所長。刑事事件の弁護で名を馳せた深山をヘッドハンティングする。
【スタッフ】
脚本: 宇田学
トリック監修: 蒔田光治
プロデュース: 瀬戸口克陽  佐野亜裕美
演出: 木村ひさし 金子文紀  岡本伸吾
【視聴率】
01 4/17【15.5】刑事専門弁護士 0.1%にこだわる型破りな男登場!!逆転不可能な事件に挑め
脚本:宇田学 演出:木村ひさし
02 4/24【19.1】正当防衛か殺人か?隠された驚愕の真相
脚本:宇田学 演出:木村ひさし
03 5/01【16.2】消えた1000万円!!空白の15年…母と娘の絆
脚本:宇田学 演出:金子文紀
04 5/08【】
脚本:宇田学 演出:


03
 会社員・果歩(山下リオ)が会社の金庫から現金1千万円を盗んだ容疑で起訴された。本人は無罪を主張しており、末期がんを患う果歩の母・冴子(麻生祐未)が、深山(松本潤)らに弁護を依頼する。この事件は、担当を希望した彩乃(榮倉奈々)が主任を務めることに。佐田(香川照之)は深山にサポート役を命じる。だが、過去の経緯から冴子に不信感を抱く果歩が「あんな女に助けてもらいたくない」と言い、彩乃らの弁護を拒否する。
【感想】
今回は、もう会社員・果歩は検察によって、起訴されていて、捜査は一通り終わっている段階から、主任が彩乃に指名されて、再び事件を洗いなおすというお話だった。1000万を誰が盗んだのか?というのは、りほが犯人でないとすると、専務が暗証番号を間違い金庫を開けられないということで、犯人になり得る人物は、社長しかいないということは明白なので、その謎解きは重要ではなく、何故、里歩は1500万円持っていたのか?そこに隠れているドラマが、話のメインだった。そのカネの出所の不透明な謎を解明する深山と立花彩乃は、死を迎えようとしている母の想いに応えるべく、1500万の出所が風俗で、それゆえに隠そうとする心理、そして彼女の生い立ちを追求することで、彼女の夢を知ることとなる。差し迫る母の死期と、真実の追求の前で、立花は母と娘の再会を願いつつも依頼者の意図は違う、無実の照明にすべてを賭けるのは、斑目の助言があったとしても、その判断は深山の影響かな?諦めない思いが、二人を結びつけるという結末は、わかりやすいドラマがあったが、物語の出来としては、今ひとつ。まあ、税金を払ってない金だろうから、自宅に、彼女が1500万持ってるのはわからないでもない。それ故に、警察に本当のことを言わなかったのもわからないでもないが、社長の浅知恵を、本当に、誰も気づかなかったのか?警察の捜査があまりに、ずさんなような気さえするのが残念かな。

I seek / Daylight(初回限定盤1)(DVD付)

ジェイ・ストーム (2016-05-18)
売り上げランキング: 1
関連記事


>
2016/05/04 06:35 :Category:【松本潤 】99.9―刑事専門弁護士 コメント(17)
立花という人
本日4話放送ですが、3話の感想をいまさら・・・。
始まりはいつもの99.9。愛妻弁当を本人含めいまいちな評価を下し~味を足し~と盛り上がったり、気がある素振りの弁護士を一蹴してしまったり。
本筋に入ると立花が中心ということもあり、ぐっとマジメになりました。無難というところで物足りなさは感じましたが、この案件は深山だったらこの展開はムリだろうとも思いました。なにせ人の心の機微より事実が大事だからね・・・。
立花のまっすぐさと真面目さ、弁護士としての成長は描けていたと思います。(警察の捜査がずさんすぎるという感想は私も持ちましたが、実際の事件で警察がどんなことも確実に裏を取っているかというと、そうでもないのが現実にはあったりするんですよね、残念ながら)
でもやっぱり99.9らしい畳みかける掛け合いと展開、そして小ネタはほしい!といことで、4話は予告を見る限りそこも期待できそうなので、9時を楽しみに待っています!
投稿者: [ 2016/05/08 15:14 ]
深山センセーって絶対味覚の持ち主だったの~! 他人の愛妻弁当にこれほどケチをつけながら、素材がイイから♪って‼ 深山センセー♪ 笑えるんですけど!
今回の立花先生目線のお話、ゲストさんの芝居も上手くて 思わず泣けてしまいました
段々チームっぽくなってきて…ゆっくり じっくり芝居の中に入って行く事ができました!
人の心を開くのって本当に大変で…本当の事を知るのに、本当に何が必要なのだろう って深山センセーを観てて思ってしまう
事実の在りか…を微塵も聞き逃さない!
耳は大変な武器だね♪
主任はどうしたいの?
班目所長の自分で判断しなさい!
そして立花先生の凛とした言葉は胸を打ちました♪ 佐田先生の好きにしなさい!
全部分かっているのかな~
これからのチームの成長が楽しみです♪

いとこんちの熊本・大分応援募金箱、そして県産品の数々 見つけた時は本当に嬉しかった♪
まだまだ余震が続き不安な日々を送られている方々に…さりげなく寄り添って!
この99.9チームの心意気がとってもステキです\(^o^)/
最後まで精一杯、応援したいと思います♪

謎な深山センセーの過去、本当に惹き付けられる目の表情が…素晴しい!グッときますねー
お父さんもチラッとでて、子役くんの目が
またイイねー♪次回も楽しみ過ぎる~
歌手の娘と立花先生のバチバチ!いやパチパチ!ももっと観たいなぁ~
我が儘なファンです(*^^*)
投稿者: [ 2016/05/06 19:38 ]
チーム99.9の始まり
今回は謎解きが簡単でちょっともの足りなかったですね。

1、2話の完成度が高すぎたからでしょうか?!

今回の作品はオリジナルで一話完結なので演出家の方が変わるのは問題ないかと思っていましたが、やはり同じ監督さんがいいかなと感じてはいます。

でも凛とした立花は素敵ですね。この作品の中では唯一じゃないけど変人ではなく普通の人で私達視聴者と同じ目線なのかなと思うので応援できますね。

何気に立花のことを認めててアドバイスしてくれる佐田や斑目所長の存在は良かったし、意地を張りながらも深山を頼ってくれる姿もいい感じかと思いました。

これからチーム99.9のホントのスタートかなと。

早く次が見たいですね

そういえばこの作品を盛り上げてくれている音楽、とても大好きなので6月発売のサントラ購入したいと思います、勿論嵐の主題歌も!
投稿者: [ 2016/05/06 11:14 ]
第3話
ちょっとトリックが予想が付きすぎたかな~、という回でしたが、むしろ、それよりも、いつも深山が前へ出ているばかりではない、立花のピンチに佐田がフォローを入れてくれるなど、チームという形を意識した回だったのかなぁと思いました。
第4話から、ガッツリチーム感が楽しめるかもしれませんね!
投稿者: [ 2016/05/06 10:05 ]
99.9の世界
第3話は大翔がサポート役!これも又 新鮮で、立花弁護士の試行錯誤しながら、成長していく姿も良かったです!
キャストも素晴らしいし、キャラも個々魅力的なので、やっぱりチームで動いてくれたら もっと面白いのになって思います!!

これからは深山VS丸山の攻防戦もじっくり見たいですね!
潤くんの最後の闇を抱えているような目に引き込まれました (*´∇`*)
もう日曜日が待ち遠しいです!
投稿者: [ 2016/05/06 00:19 ]
1話2話に比べるとちょっと物足りなく感じたけど…親子愛とか
お金のえん罪とかに興味が湧き、
トリックが解ると面白かったです。

居酒屋の募金箱とか名産品には
気付かなかったけど後で解って
スタッフの心使いに関心しました。

チームも段々良くなり
ラストの深山演じる潤くんの目の
演技にドキドキ(綺麗な目だな〜)
深山の過去とか解っていくのか
来週は間違いなく面白そうです。
深山がいっぱい活躍するかな⁇
金曜日は陽だまりもあるから
もう〜嬉しい(^◇^)
日曜日まで毎日会えるよ〜
楽しみです。
投稿者: [ 2016/05/05 22:52 ]
1、2話でバラバラだったチームが徐々にまとまってきて…てとこで終わってたので、最初立花が深山を敵視するシーンは唐突で違和感がありました。どうしゃったのって…
でもそこさえクリアしてしまえば、立花さんが被告人に寄り添いながら難しい判断をし、無罪を勝ち取るシーンはよかったし感動しました。そして最後の大翔のフラッシュバックと目の表情。
いよいよ大翔の過去が解き明かされていくのかな〜楽しみです。
あと、年下の奥さんに頭が上がらない佐田のシーンも毎回楽しいです。
投稿者: [ 2016/05/05 16:34 ]
変化球の回
今回も普通に面白かったけど、1話、2話が面白すぎて少しハードルが上がってしまった気がします。

大翔の味付けも良かったですが 謎解きが物足りなく感じました。

ラストのフラッシュバック被疑者と同じようなことがあるのか…? 奥田さんとの繋がりも楽しみです!!
それにしても 大翔の光のない鋭い瞳に引き込まれました!!
4話 期待しています(^-^)/
投稿者: [ 2016/05/05 12:54 ]
素晴らしい配慮
熊本大分応援募金箱がありましたね。感動しました。
投稿者: [ 2016/05/02 17:17 ]
第3話
昨日ドラマを楽しんだばかりなのに早く日曜にならないかと待ち望んでいる月曜午後。

GW中私にとって唯一の休みが今日で良かった。だってドラマリピ出来ますからね‼

これで今までの関東での番宣数々をこちらの地方でも流してくれたらもう最高の休日なんですけどね!?(そうは上手くはいきませんが…涙)

では本題。
第3話は通常放送時間となり立花主役の回でしたね。

今回演出の方が変わりどうかなと思いましたが、ストーリー展開上謎解きも簡単で話もシンプル、やはり初回、2話と比べてしまうと物足りなさはありましたね!

ですが、立花の成長と彼女らしさ、仕事に対する真面目さ、熱意が伝わり良かった回かと感じてます。

それにしても奈々ちゃんが大人っぽくまたスタイル抜群だからスーツもよく似合うし、今まで見たことのない奈々ちゃんに出会えて潤くん同様嬉しいです‼

今後の深山くんとの絡み、掛け合いが一段と楽しみになっています。

そして新たな一面を数々披露してくれている潤くんですが、今回は前回より出番が少なくなったものの彼の持つ世界を目と表情で演じていてドキッとしました。

そして私的にまだ違和感があった弁護士の役ですが、今回の法廷シーンで立花の横に座る深山を見て弁護士としての貫禄が見えて
あっ深山大翔だ!と感じることが出来てとても嬉しいものになりました。

そして2回目の視聴で気付いたいとこんちにさりげなく置かれていた熊本、大分応援募金箱と熊本名産品の数々に感動!!

投稿者: [ 2016/05/02 14:08 ]
録画でみたのですが、
最後の料亭から、我が家だけ停電して見れなかった。すごく残念。
 でもそれまでは、ちょっともの足りないかな。

投稿者: [ 2016/05/02 12:49 ]
う〜〜〜ん⁈
面白かったけど〜なんだろ〜?一話、二話に比べてスピード感が感じられなかったカナ、確かに話のティストも違ったけど一視聴者としてはやっぱり、深山と佐田のバチバチの絡みや、パラリーガルとの掛け合いは、外せないですね〜もっと複雑なトリックでのお話も見たいかな⁈深山の謎も後々わかっていくみたいで益々見逃せませんね。
投稿者: [ 2016/05/02 12:13 ]
第3話
立花先生活躍の回で、落ち着いて見られた気がしました。
演出の方が変わった事を後で知りましたが、それぞれのキャラクターが馴染んできた頃なので、こういう回もいいかな~と思いました。
「いとこんち」の店内に、熊本大分震災募金の箱や名産品が並んでいたことも後で気が付きました。こういうところが愛されるドラマの所以だし、何度でも見返す楽しさがあります。

それに反して深山先生の目に心奪われるラストシーン、何だがドラマ全体が動きだすワクワク感でいっぱいです。

来週まで待ちきれませんが、GWだし、「陽だまりの彼女」の金曜ロードショーや未放送部分が見られる「夜会」等々スペシャルな番組も目白押しなので、ドキドキしながら1週間を過ごしたいと思います。
投稿者: [ 2016/05/02 10:42 ]
ストーリーより
なんか話の内容よりキャストの面白さに頼った回でしたね。
数字の「6」と「0」が見誤りそうな字なんて誰でも気がついたんじゃないでしょうか。実際私でも見ながら気がついて「なんで警察これ見て確認しないの」とか思ったりしたし、社長が出張先に実際に行っていなかったなんてどうして警察が調べてないんでしょう。3人の人間だけが金庫開けられなかったんだとしたら、もっと徹底的に警察が調べるんじゃないのかな…とか疑問が。このドラマは一話目もそうでしたが、弁護士に焦点当てるためとはいえ、警察があまりにもお粗末な捜査してることになってませんか?なんかそれが残念です。
とはいえやっぱりキャストはとても魅力的で素敵です。榮倉奈々さんのお母さんに会う時には綺麗な状態でってニュアンスの言葉にうんうんと頷いてしまいました。来週は佐田弁護士の話なのかな?楽しみです。
投稿者: [ 2016/05/02 10:22 ]
脚本 演出がやはり違ってましたね。
少し物足りなかったかな。

今後に期待しています。
投稿者: [ 2016/05/02 10:14 ]
少し残念な内容
GWなのでどのドラマもやはり下がりましたね。
3話は立花がメインで深山や佐田、明石など他の人の出番が少なくて物語りも何か微妙な感じでした。
せっかく良い流れが出来ていたのに3話が少し残念だったので4話からは何とか巻き返して欲しいです。
投稿者: [ 2016/05/02 09:38 ]
深山の父親役が トップダンサーの首藤さんに決まりステキな方で嬉しいです!
首藤さんは、きみペからのご縁だったような… 潤くんは人との出会いを大切にしてるだろうから、ご縁が繋がっていることが、ファンとしては嬉しいですね!!
これからは 深山の過去が紐とかけていくようなので楽しみです♪
投稿者: [ 2016/04/29 12:46 ]
みなさんの感想や情報





名前の複数利用不可。コメントの掲載が制限されます。

お願い☆コメント欄=楽しく意見を共有する場です。番組感想や情報をお願いします。他の閲覧者の気分を害す有名人個人に向けられた誹謗中傷、公序良俗に反するコメントを排除目的で、管理人の承認制にしています。記事内容に関係ないもの、単純な作品批判、他のコメンターに対する反論、、管理人に対するコメントなども裁量で掲載してません。以上を了解して作品に対する自分の意見、感想を書き込んでください 。
最近のコメント★歓迎!
データ取得中...
Amazon

スマホ、タブレット QR
QR
アクセス
アクセスランキング アクセスランキングブログパーツ アクセスランキング