Fcastドラマ視聴率まとめ

国内ドラマ視聴率·キャスト情報·感想·ネタバレなど。個別スポーツ、バラエティ視聴率も速報更新。コメント大歓迎!検索は『fcast』
視聴率記事更新日:放送日時 番組タイトル

【日21視聴率感想】99.9―刑事専門弁護士―第02話 

日曜劇場『 99.9―刑事専門弁護士―』
刑事事件の裁判有罪率は99.9%――絶対、逆転不可能な状況の中、 残された0.1%の可能性にこだわって事実を追求する
超型破りな弁護士役に初挑戦!! 連続ドラマ史上初!刑事専門弁護士たちが難事件に挑む姿を痛快に描く
【出演者】
松本潤 深山大翔 斑目法律事務所の刑事事件専門ルーム 弁護士。
香川照之 佐田篤弘 斑目法律事務所の弁護士。東大法学部出身。民事事件のプロ。
榮倉奈々 立花彩乃 斑目法律事務所の弁護士。東大法学部出身。深山のことが気に入らない。
青木崇高 丸川貴久 東京地方検察庁の検事。大友を師と仰ぐ。
藤本隆宏 志賀誠 斑目法律事務所の企業法務担当弁護士。プライドが高いが人望が薄い。
奥田瑛二 大友修一 東京地方検察庁の検事正。有罪率100%を誇る次期検事総長候補。
岸部一徳 斑目春彦 斑目法律事務所所長。刑事事件の弁護で名を馳せた深山をヘッドハンティングする。
【スタッフ】
脚本: 宇田学
トリック監修: 蒔田光治
プロデュース: 瀬戸口克陽  佐野亜裕美
演出: 木村ひさし 金子文紀  岡本伸吾
【視聴率】
01 4/17【15.5】
脚本:宇田学 演出:木村ひさし
02 4/24【19.1】
脚本:宇田学 演出:木村ひさし

02
 深山(松本潤)たちは殺人で起訴された山下(風間俊介)と面会。山下はダイニングバーで騒いでいた木内(岡山天音)という男を注意して恨みを買い、もみ合いの末に相手のナイフを奪って刺殺してしまったという。佐田(香川照之)は山下の主張する「正当防衛」の立証に挑むが、深山は彼の証言に不審な点を感じ、彩乃(榮倉奈々)らと独自に捜査を進める。そんな中、事務所には、佐田が担当していた大口のクライアントが現れる。
【感想】
「深山先生、ありがとうございます」
青年は、深々と頭を下げた。深山にとって、価値が有ることは真実の追求だったが、その行き着く先に見えてきた結末は、山下が本当に達成したかった、もう一人の犯人の行方だった。すべてが見えてくる中で、描かれたドラマは、卑劣な男たちの自分のことしか考えない傲慢なエゴだったが、それを深山は、解決しても、彼は、もう振り返らない。しかし、彩乃って、事件解決には、深山の言われるがまま、全く主体的に動いてないけど、彼が解決した事件に、キッチリ型をつけるためには必要不可欠な人材なんだな。普段の事件者なら主人公が言うセリフは、すべて、彼女に任されている。そして、老獪な紳士は、表で活躍する弁護士たちを、裏で支える。
「後に投げても前に進んだでしょ」
斑目が、つぶやいた言葉には、大きな意味が隠されていた。彼は、深山を一つのコマとして、使いながら、自分の目的を達成していた。そんな、二人に翻弄されながらも、佐田はきっちり事件の裏で、揉め事を収束させていた。よく出来た話ではあったが、現在進行形で、警察も事件の行方を追ってるわけで、その影が全く見えないのは、深山の活躍を描くドラマという意味合いが強いのでしょうがないのかもしれない。けど、単なる正当防衛を争うだけの事件の裏に隠れる復讐の息遣いを嗅ぎつけ、すべてを明らかにしながら、飄々と去っていく深山という人物を、魅力的に描いているのは間違いない。
I seek / Daylight(初回限定盤1)(DVD付)

ジェイ・ストーム (2016-05-18)
売り上げランキング: 1
関連記事

>
2016/04/25 19:48 :Category:【松本潤 】99.9―刑事専門弁護士 コメント(28)
面白い
実写化が多いなか オリジナル脚本なのに はるかに予想を越えて面白い!!

小ネタ満載で お友達と話していて気づかない所もいっぱい(^o^;) またリピして見ています。

深山先生飄々としていて魅力的(^-^)/
投稿者: [ 2016/05/01 12:01 ]
主人もリピリピ♪
面白過ぎてリピが止まりません♪ 楽しい~調味料ケース カタカタ倒し過ぎ~!
自分でオデコぶつけて 血を見て倒れて…内股で!最高です‼
デカいティッシュをオデコに付けて、そのほうが気になる~!
もう気になるところだらけ♪…気になるといえばレキシさんのお店! 拘り過ぎて気になる~! お品書きも味があるし、募金箱もある? 深山センセーの料理レシピはどうやって決めてるのかな~ 私も味見したいですね♪
それから佐田先生の奥様、何気にツボって…大好きです♪本当に一人一人が濃くて…その人達が重なると、納得の面白さになるんですねー(^^)
深山センセーには必要不可欠な片桐さんの仕事ぶりもメチャメチャ素敵‼ 居なくなったらセンセー大困りだわ!
風間くんの芝居も好きだし 佐田先生の顔力も凄い‼ 狸所長との睨み合いは大好物です

リアタイできなかった主人が 帰ってきてすぐ観てました♪ 昨日はまた1話から観なおしてました‼ 完全にハマっちゃったみたいです\(^o^)/ 花男も好きで結構な頻度で観てるので…なので、休みの日は大変です♪
嵐には全然興味ないので…純粋に芝居に夢中なんでしょうねー
明日もどんな深山センセーに会えるかとっても楽しみです♪
共演者もスタッフさん達も本当に仲が良くって…皆さんの愛情をたっぷり感じますネ!
投稿者: [ 2016/04/30 18:06 ]
あっという間
3話が明日に迫ってますが、2話の感想です。
風間くんの出演をすごく楽しみにしてました!接見での弁護士トリオとのシーン、目の動きと表情だけで表現する榮倉さんと風間くんにクスクス笑いながらうまいなあと感心しました。
テンポの良さは1話と変わりませんが、伏線やその回収の仕方がうまくまとまっていて、さらに楽しかったです。
深山とギャグセンスが一緒で明石の粘土作品に興味惹かれるとか、気骨のある部分とか佐山の人物像がよりわかる回でした。
深山も飄々としながらも、内に秘めた感情が感じられ、今後そこをどのように表に出してくるのか気になります。
3話は立花彩乃の回になりそうで、楽しみです。今のところ立花からの視点に私は感情移入している部分が多いので。
投稿者: [ 2016/04/30 15:24 ]
とにかく面白いです。
視聴率がすべてではないけど
やっぱり嬉しいです。
血が出て額にティシュを当てるとか(笑)
深山、佐田、立花、あと明石さん
のやり取りが飽きがなく面白い。
深山がホームレスの人と仲良くなったり、深山のギャグに笑う佐田とか(笑)チームワークが良い
居酒屋で事件を解決する所は
トリハダもんです。本当にスッキリ
しました。
山下を演じる風間くんも良かった〜
ラストはベテラン2人で締める
最高に面白いです。
深山を演じる潤くんは仕事は出来るし、やっぱりカッコ良いです。
投稿者: [ 2016/04/30 14:33 ]
面白くて
第2話もさらにあっという間の1時間で、それから何度もリピして楽しい1週間です。

カタカタ調味料やお花畑失神やおデコティッシュ貼りなどなど、前半はあちこちに散りばめられた小ネタに笑いっぱなし、後半はシリアスな中にも笑いありジーンとするとこありで、でもとっ散らかってる印象が0.1%もないのが凄いなと思います。
そして一番心に残っているのが山下からありがとうございましたと言われている時の深山の無の表情。否定も肯定も存在しない全くの無反応に、何か深山の奥深くにあるのかないのか気になって仕方ありません。

これからどんな展開になっていくのか3話も楽しみです。
投稿者: [ 2016/04/30 13:06 ]
初回を越えましたね。
第2話、色んな意味で越えましたね。

まずは視聴率。
2話でこれだけ視聴率が上がるのは最近では珍しいんじゃないでしょうか?!

勿論、初回を見て面白かったという方がほとんどかと思いますが今は色んな手段がありますし、口コミで拡がったということもあるでしょう。
私もまずは初回を見てみて今後見続けるか決めるので、初回の予想を越える面白さは良かったです。

そしてストーリーも初回を越えていました。

気付けば初回のような緊迫の法廷シーンはありませんでしたがそれが気にならない程ドラマに入っていけました。

テンポの良さと展開のメリハリ。
かなり深くて重い事件だったと思いますが、決してずっと重くはならず笑える場面とシリアスな場面が絶妙で見ていて飽きずに見れる。
キャスト、脚本、演出、そして絶妙な音楽
素晴らしいですね。
勿論、小ネタが散りばめられているという事を知り、今回からは録画しもう一度見て楽しんでいます。

深山、佐田、立花の絡みは楽しいですし、深山のオヤジギャグは数回楽しめるし、何度見ても楽しめる作品ですね。

松本くん、今回はオリジナル作品でしたから役作りはどうだったんでしょう。

今まで原作もののドラマに沢山出ている印象ですが、ホント役者として素晴らしいと私は感じています。

私が彼の素晴らしさを知ったのが同局の「スマイル」で少し遅めではあったんですが、今回も今まで見たことのない松本くんでとても新鮮で楽しめています。

これからもキャスト、スタッフこのまま変わらず最後まで素晴らしい作品を届けてくれたらと思います。

記録にも、記憶にも残る作品楽しみにしてます。
投稿者: [ 2016/04/28 18:39 ]
そうなんですね~
私は、図書館戦争も見たことがないのでピンとこなかったのですが、keiko02さんの感じた図書館戦争の繋がりも否定できないかもしれないですね~。
いろんな伏線もあり、監督さんや美術さんの拘りも見逃せない、凝った作品だということが何度もリピートする所以です。

視聴率には一喜一憂しないと心に決めていたのですが、やはり良い数字は嬉しいし、潤くんの取り組みや努力が、やっと認められたようで涙が出ました。
もちろん潤くんの手柄だとは思っていませんし、共演者やスタッフ、関わる方々全ての力が結集しての結果だと思っています。
士気も上がり、現場も盛り上がって、益々素敵なドラマになると信じています。
投稿者: [ 2016/04/27 11:32 ]
視聴率の高さにウルウル
今回は深山と山下の最後のシーンにウルっときました。
何も語らずドアを閉める深山… 風間くんも心に残る演技をしてくれました。

母は近年の 潤くんドラマの題材が お気に召さなく… でも今回は見る気満々で、大満足のようです(笑)
今度の日曜日、関西地方ではやっと 花男1、2話 99.9予告?放送あります。5月3日の午前中もあるようなので、チェックしてみて下さい! 99.9の再放送もお願いしたいです!!
投稿者: [ 2016/04/27 01:29 ]
ドラマ
納得の視聴率です。管理人様の言わんとしてる事が何となく分かります。今回の二話には奥深いドラマがあった様な気がしました⁈今から最終回に向けて凄く楽しみな展開にワクワクしている自分がいます、佐田さんの笑いのツボが深山と一緒⁈て、、、明日は、セカムズですね。見ますよ〜〜
投稿者: [ 2016/04/26 23:43 ]
素直に嬉しいです。
第2話視聴率up!素直に嬉しいです‼
最初は驚き過ぎて三度見してしまいましたが(笑)

今まで自分的にはそこまで数字は気にしてないつもりだったんですが、高視聴率ってこんなに嬉しいんだと感じてます。

何より潤くんに厳しい私の友達に太鼓判をもらい最後まで見ると言われたことが嬉しくて感激している今日この頃です。

よ~く考えると、いつも初回は潤くんが気になり過ぎて冷静に見れない感が多々あるのに今作は純粋に1つの作品として楽しみ、いつもにはない何度でも見たい衝動にかられている。

勿論初めてのことでこれがフラットな気持ちで楽しむことなんだと。

それぞれの魅力的なキャラと、細部にこだわる演出、脚本。
今回はオリジナル作品なので色んな意味で難しい所なのかもしれませんが、キャスト、スタッフの丁寧に時間をかけ、こだわって1つの作品を作ってる気持ちが伝わってきて面白さも増してます。


ホントこの作品に潤くんが関われてすっごく嬉しいし幸せ。

0.1%にこだわる男で潤くんだと感じてくれた瀬戸口プロデューサーには改めて感謝ですね。

今回は念願の風間くんとの共演で感激でしたが、最後のシーンも印象的でした。

深山大翔の想い、背負うものがとても気になり今後明らかになっていくのが今後最大の楽しみで見せ場になっていくんだと思いますがどんな展開が見れるのか楽しみですね。

そういえば今回のように法廷シーンがなくても、ストーリーに深みがありいいテンポで進めば面白くて楽しめるんだと。

今回の新たな発見といえば深山くんのヒラメキの合図オヤジギャグでウケる佐田。

まさか佐田のツボがこんなに浅いとは…(笑)おかしくてたまらない。

そして立花のプロレス技も見れたし、深山のこだわり調味料も見れたし、深山も認める明石さんの凄い能力も判明したし、第2話も文句なしの面白さ。

また3話まで時間がある限りリピして楽しみたいと思います。

日曜日が待ち遠しい‼

投稿者: [ 2016/04/26 19:13 ]
さらに面白い
初回より更に面白い!
深山弁護士が白日の下に暴いた真実は被害者が加害者だった事実でした。結局山下くんには被害者に対する強い殺意があったけど、気持ちは察するに余りあります。
でもやっぱり人を傷つける犯罪はよくないですね。きちんとした真実のもとに山下くんが罪を償えるのは本当に良かったです。
それにしても深山、佐田両弁護士のコンビ最高に良いですね。数字もすごい上って嬉しいです。潤くんの代表作になりそうな作品、毎回楽しみです。
投稿者: [ 2016/04/26 17:39 ]
ビックリ!
おめでとう!
視聴率凄いですね。
この作品は丁寧に取ってあるように感じます。
ギャグ満載で面白いです。
投稿者: [ 2016/04/26 16:58 ]
ありがとうございます
しのぶさん
ありがとうございます。やはりレスラーにオカダさんが居らっしゃるんですね!
でも図書館戦争ファンとしては両方掛けてるんじゃないかとひそかに思っていようかな♪
あの腕ひしぎは岡田君演じる堂上教官に奈々ちゃんが決められる業なので、このドラマでリベンジしたかのような痛快さを思わず感じてしまっていました。(笑)

ゲストの方にも小ネタがあるとはと驚いたのは国広富之さんです。
昔の「トミーとマツ」のキャラが耳が動くと豹変するという役柄だったらしく、見ていたはずなのに覚えていなかった私は、なんであんな耳のアップなんだろうって。(笑)
50代以上の人じゃないとわからないネタですよね。

他にも小料理屋さんのお品書きとか本当に見直すたびに発見があって面白いです。

来週はどんなネタが飛び出すのか、そんな意味でも楽しみです。
投稿者: [ 2016/04/26 15:09 ]
私も
管理人さん同様、最後の接見室を出ていく背中に何か奥深いものがあるように感じました。
山下さんが深々と頭を下げているにも関わらず、深山弁護士は一度も振り返らず言葉を聞きもせず出ていく様が対照的でした。

何度見ても飽きない小ネタを見つけるのも楽しみの一つですね。

keiko02さん、奈々ちゃん演じる立花弁護士は、プ女子の設定なので、腕ひしぎ?の技は新プロレスの選手の得意技だと思われます。関東の方のナビ番組で、裏話が流れているようですよ~。
それと、「オカダ」のうちわは、新日本プロレスの「オカダ・カズチカ」さんのようです。
私もプロレスには疎いのでさっぱりですが(笑)
投稿者: [ 2016/04/26 14:11 ]
嬉しい(*^ー^)ノ♪
アリーナツアーも始まり 福井に入る前に3話を撮り終えたそうですが、非常に丁寧にスタッフさんと撮っているようですね! それが最後まで飽きがこないで 見られることに繋がっているように思います。

潤くんは個性的なキャラがハマると すごい力を発揮しますね(*^-')b それは花男の時も思ったことですが☆
勤務先でも自然と話しに出てきて嬉しいです!
投稿者: [ 2016/04/26 13:08 ]
感想
失礼ながら今まで管理人さんの感想を読んだことなかったのですが
今回のドラマの感想をみて犯人の深層心理の描写が興味深かったです。潤君が見る人によっていろんな見方が出来るドラマですと
番宣してましたがその通りだなと感じ入りました。
何故山下がお礼を言ったのか?何故深山が振り向かなかったのか?
少し分かった気がしました。
投稿者: [ 2016/04/25 19:21 ]
高視聴率(^-^)v
初回も面白かったけど 2話はそれ以上に面白かったです♪
1時間15分見いりました。 随所にプッと笑える場面があって それが空回りしていないのがいいです!
特に、血を見て倒れるシーン上手いね!流石潤くん!!

佐田先生との掛け合いは見応えがあります
回を重ねる事に2人の関係性が濃くなっていくのが楽しみで 仕方ないです♪
投稿者: [ 2016/04/25 17:53 ]
面白い!
事件のカラクリも、それぞれのキャラクタも、一言一言の面白さも、挿し込まれる音楽も、
全てが最高。

そんで、松潤のひょうひょうとした感じも、榮倉ちゃんのクールな感じも良いけど、
香川さんのキレっぷり、キレ演技が面白すぎる!!

投稿者: [ 2016/04/25 17:04 ]
更に面白くなった
視聴率上がりましたね
素直に嬉しいです

テンポが良くて、それぞれのキャラが生き生きとしていて、小ネタが散りばめられていて、本当に面白い
時間延長だったけれど、あっという間でした
1話目よりも、更に面白くなっていましたね
事件の深みが増した感じがしました

来週が楽しみです
投稿者: [ 2016/04/25 13:56 ]
19.1ですか!
2話目もすごく面白かったです。

5回の刺し傷があるのに2回しか指していないとするならば、殺意があって嘘をついているか、他にも刺した人間がいるか、のどちらかしかない。
どちらにしろ管理人さんが言われているように警察も動いているのでしょうが、この際そちらはスパッと切って、弁護士たちの動きだけを追っている。
普段の刑事ドラマのような謎解きも楽しめる上に弁護士の立場からの視点や駆け引きなども楽しめて本当に面白いです。

もう一つの楽しみは小ネタです。
この番組、初回から「小ネタ満載」と話題になっていましたが、今回も分かる人にはわかる、でも知らない人は気づかない程度の味付け具合。
出演者の以前のキャラを匂わせて、でもそれほど不自然じゃないさりげなさにブラボーです。

ちなみに私がわかったのは
香川さんの丹下団平(あしたのジョー)
榮倉さんの腕ひしぎ(図書館戦争)
オカダってうちわはあの岡田くんなんでしょうか?
それともプ女子という設定らしいので、そういうレスラーがいるのかしら?

ダジャレもトレンドに入るほど受けていましたね。
個人的に私が一番受けたのはダジャレじゃなくて、血を見て倒れる松潤の「倒れ方」でした。

来週も楽しみです。
投稿者: [ 2016/04/25 10:48 ]
1話より面白かったです。
松潤と香川さんのやり取り面白いし
香川さんの奥様も面白いし

松潤意外とハンテン 似合うんだ(笑)
投稿者: [ 2016/04/25 10:31 ]
面白いですね!
今回じっくり観させて貰いました。
脚本もさる事ながら演出も効果的に効いてて、面白味を増していると思います。
登場人物を交互にテンポよくアングルを変えながらの映し方や、セリフでのコミカルな応酬合戦の小気味良さは、推理モノで有りながら思わずクスッと笑いも込み上げて来て、1時間を飽きさせないドラマに仕上げてますね。
全体的にクオリティの高い作品だと思います、次回も楽しみにしてます。
投稿者: [ 2016/04/25 08:58 ]
初回より面白くなってきました(^^)

また、先週より時間も早く感じたような気がします。松潤さんのドラマの中で、一番面白い作品ですね。
松潤さんと香川さんのやりとりがとても面白過ぎました(笑)
投稿者: [ 2016/04/25 08:10 ]
初回よりもおもしろくなってた。
1時間が早く感じた。
来週も楽しみ
投稿者: [ 2016/04/25 01:07 ]
朝からワクワクが止まりません

夕飯作りさえも力が入ります(笑)
この先3か月間は家事をサクサクとこなせそう
松本さんのドラマは活力に繋がります

期待を裏切らない本編で見応えがあり、随所に散りばめられた遊び心さえも心地よく観られました
キャストの皆さんのキャラにも魅了され、ドラマを余すことなく堪能でき松本ファンとしては嬉しい限りです

今夜は演技派の風間さんとの共演、本当に楽しみです



投稿者: [ 2016/04/24 17:20 ]
いよいよ今夜は第2話です。
早かったような・・・長かったような1週間。
第2話は少し落ち着いて見えそうです。

潤くんは昨日からjaponismツアーも始まって、撮影と並行してコンサートの準備もあったはずなのにと、親心ですね~(笑)ついつい体調を心配してしまいます。

いろんな時間帯に第2話のスポットが流れてて、なるべく情報を入れないようにと思いながらも、深山先生の倒れるシーンだけは気になってしまいました。
風間くんとの共演も楽しみですし、皆さんの感想を読むのも楽しみです。

関東方面?では再放送やら特別番組とかの予定もあるようで、地方は寂しい限りですね。
DVDに入ると信じて、本編まで待ちます。
投稿者: [ 2016/04/24 15:37 ]
楽しみ♪
お昼頃からは再放送と潤くんメッセ―ジがありますが 地方の壁で見れないので 本編を楽しみにします(*^_^*)
投稿者: [ 2016/04/24 12:36 ]
第2話待ってました。
今日を待っていました。今回は風間さんですね。

楽しみです。

松潤は、こうゆうキャラ作り上手いですね。
投稿者: [ 2016/04/24 10:43 ]
みなさんの感想や情報





名前の複数利用不可。コメントの掲載が制限されます。

お願い☆コメント欄=楽しく意見を共有する場です。番組感想や情報をお願いします。他の閲覧者の気分を害す有名人個人に向けられた誹謗中傷、公序良俗に反するコメントを排除目的で、管理人の承認制にしています。記事内容に関係ないもの、単純な作品批判、他のコメンターに対する反論、、管理人に対するコメントなども裁量で掲載してません。以上を了解して作品に対する自分の意見、感想を書き込んでください 。
最近のコメント★歓迎!
データ取得中...
アクセスサイトランキング
人気記事ランキング30
【全アクセス順位】
スマホ、タブレット QR
QR
カテゴリ Category
アクセス
アクセスランキング アクセスランキングブログパーツ アクセスランキング