Fcastドラマ視聴率まとめ

PC、スマホ、タブレットで国内ドラマ視聴率速報!独自感想も掲載。ジャニーズバラエティ視聴率も素早く更新。コメント大歓迎!検索『fcast』
視聴率記事更新日:放送日時 番組タイトル

【土21視聴率感想】怪盗 山猫【3】最終章突入 

怪盗 山猫
2016年1月期 土曜ドラマ
【スタッフ】
【原作】神永学「怪盗探偵 山猫」(角川文庫)
【脚本】武藤将吾
【チーフプロデューサー】伊藤響
【プロデューサー】福井雄太 下山淳
【演出】猪俣隆一
【キャスト】
亀梨和也 山猫 痕跡を残さず盗みを働き、同時にターゲットの悪事も暴く謎の人物。
成宮寛貴 勝村英男 雑誌記者。山猫が起こした事件の特集を担当する。
広瀬すず 高杉真央 「魔王」の名で世間を騒がせる天才ハッカー。普段は普通の女子高生。
菜々緒 霧島さくら 警視庁の刑事で勝村の大学の後輩。
大塚寧々 宝生里佳子 山猫と行動を共にする謎のドライバー。
北村有起哉 藤堂健一郎 お茶の間から絶大な支持を集めるニュースキャスター。
佐々木蔵之介 関本修吾 警視庁の刑事。本庁でも優秀な刑事。
【視聴率】
01 1/16【14.3】義賊か悪党か!?天才怪盗、山猫参上
演出 猪股隆一
02 1/23【13.6】仲間を殺した山猫!?驚愕の真実
【演出】猪俣隆一
03 1/30【11.1】盗め10億!見えた山猫の本性
【演出】 西村了
04 2/06【10.0】仲間の死の真相。盗む母の涙…
【演出】 猪股隆一
05 2/13【*7.9】偽山猫現る!?仮面裏の衝撃真実
【演出】小室直子
06 2/20【12.4】注目!巨悪の巣窟へ潜入せよ!
【演出】 西村了
07 2/27【10.1】ついに決着!巨悪の正体を暴け!
【演出】 猪股隆一
08 3/05【*9.3】最終決戦!裏切り者はあいつ!?
【演出】 西村了
09 3/12【*9.6】全ての謎が繋がる!山猫、立つ
【演出】小室直子
10 3/19【*8.9】
演出 猪股隆一
怪盗 山猫(DVD-BOX)
怪盗 山猫(DVD-BOX)
posted with amazlet at 16.03.21
バップ (2016-08-03)
売り上げランキング: 940



08
チーム山猫最終章突入!
狙うは戦後最大のフィクサー結城天明の隠し財宝。そこには山猫の過去の秘密も絡んでいた…。一方不穏な動きを見せる関本は、結城と対面することに。そこで告げられたのは山猫を消せという指令だった…。山猫らはラストミッションとして結城天明の屋敷に盗みに入る計画を企てる。しかし、そこに立ちはだかったのは結城の消し屋・カメレオンが現れ…。
【感想】
さすがに、殺し屋カメレオン存在が明らかになって、彼がどういう人物かと考えたら、殺し屋カメレオンという言葉のままに考えると、彼しかいないという感じだった。戦後最大のフィクサー結城天明というイメージが、マスクを被った怪人風で、人相もわからなく。その上、あの地下室でも、実態がないので、戦隊物の悪党的な感覚でしか見れないのは、残念かな。そんな変幻自在のように思える相手に、真向から挑む山猫たちであるが、あの殺し屋カメレオンは、誕生会でも、楽しんでいたが、容赦なく山猫を撃ち殺そうとするとは!しかし、山猫は、あの状況でも生き残ろらしいが、結城との初戦で、ものどうにもならないような敗戦を食らった山猫一味に、逆転の芽はあるのか?どう考えても、ミラクルでも起こらないと、無理そうだが、勇気は顔を隠してるということが以外に.....な人物なのか?あと2話で話がどう展開するのか気になるかも。
09
山猫が死亡…!?暗殺者:カメレオンの正体はなんと勝村(成宮寛貴)だった…。一人、和室の畳に倒れる山猫(亀梨和也)。勝村は次なる指令を結城天明から受けることに。それは、山猫の仲間を消すことであった…。関本(佐々木蔵之介)も警察に捕らわれたままになり、誰も勝村の行く手を止めるものはいない…。チーム山猫の運命は!?
【感想】
流石に主人公が、最終回を前にして、死ぬなんてことはないとは思ったが、防弾していたが、脇腹を打たれ重症という状況で、さららに匿われるという、ちょっと、ありえない流れだったが、それはそれで楽しむとして、宝生里佳子と高杉真央も火の中に、葬られるという展開だった。その上、 赤松 杏里も瀕死の重傷だが、息の根を止めてはいない。宝生里佳子と高杉真央も焼死体は出てきたが、本当に、本物なのか?何しろ、視聴者に見えてくる殺し屋カメレオン勝村の仕事ぶりが中途半端なのは、最終回に、大きなドラマを作るためだったのかな?舞台は揃って、カメレオン勝村対山猫の戦いになるのか?結城を倒すことと旧日本軍の財宝を奪うという目的のあとに、どんな結末が待っているのか?ドラマの展開予想は、自分の中にある程度あるけど、それはそれで、最終回を楽しみたい。山猫チームが、元通りになることはないが、それに近い形になることを期待しながら、最終回を待ちたい。
10
勝村(成宮寛貴)に裏切られ、逆襲を狙う山猫(亀梨和也)。彼は、関本(佐々木蔵之介)とともに、結城邸へ向かう。二人のターゲットは、屋敷のどこかにある旧日本軍の莫大な隠し財産と、結城の命だった。山猫と関本は、警察の目をかいくぐり、結城邸を守るボディガードたちと戦いながら屋敷の中へ潜入する。関本は山猫に、隠し財産があると見られる地下へ行くように指示し、自分が結城を探し出して殺すと告げる。関本に教えられた通りに地下へ向かう山猫を、勝村が待っていた。二人は、ぶつかり合い、死闘を繰り広げるのだった。ボロボロになりながらも、屋敷の奥深くへと進む山猫。ついに、目指す場所へたどり着いた彼の前に、思いがけない真実が待っていた…!
【感想】
この話に続きはありだろうけど、続編は作られるのかな?アクションもあり、そう楽しめないこともない作品だったが、山猫がやりたいことは、壮大過ぎて、関本が言い放ったことが真実だろう。今更、武士道を取り戻す国家になれと言われても、かつての日本もそういう考えが、日本すべてに浸透していたわけではない。結城については、僕ももう死んでるのかな?もしかしたら人工知能という可能性もあるとはなんとなく思ったが、やはりという結果だった。しかし、山猫はどこに行ったのか?真央の前にくらい姿を見せてくれても良かったような。これはスペシャルで見れるのか?
関連記事


>
2016/03/22 15:23 :Category:【亀梨和也】ボク、運命の人です。 コメント(2)
おもしろすぎる。
確かにカメレオンは「やっぱり」って言う感じ。
でも、その前の誕生会のシーン、回想シーンがあってのラストだったので、衝撃は大きかった。
これでは終わらないはず。大逆転があるはず。
最後はルパン的になるのか、それとも・・・。
ああ、最終2話が待ち遠しいっす。
投稿者: [ 2016/03/10 15:42 ]
やはりカメレオンはあの人か。
細田のお墓参りの帰り道に、山猫に真央が言ってたからな。
でも後2回楽しみです。
投稿者: [ 2016/03/06 00:40 ]
みなさんの感想や情報





名前の複数利用不可。コメントの掲載が制限されます。

お願い☆コメント欄=楽しく意見を共有する場です。番組感想や情報をお願いします。他の閲覧者の気分を害す有名人個人に向けられた誹謗中傷、公序良俗に反するコメントを排除目的で、管理人の承認制にしています。記事内容に関係ないもの、単純な作品批判、他のコメンターに対する反論、、管理人に対するコメントなども裁量で掲載してません。以上を了解して作品に対する自分の意見、感想を書き込んでください 。
最近のコメント★歓迎!
データ取得中...
Amazon

スマホ、タブレット QR
QR
アクセス
アクセスランキング アクセスランキングブログパーツ アクセスランキング