Fcastドラマ視聴率まとめ

PC、スマホ、タブレットで国内ドラマ視聴率速報!独自感想も掲載。ジャニーズバラエティ視聴率も素早く更新。コメント大歓迎!検索『fcast』
視聴率記事更新日:放送日時 番組タイトル

【2016視聴率】刑事バレリーノ 

水球ヤンキース 完全版 Blu-ray BOX
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン (2015-02-04)
売り上げランキング: 3,789

スペシャルドラマ「刑事バレリーノ」
堤幸彦監督作品!自分を白鳥の生まれ変わりだと信じる新米刑事・臼島くるみ(中島裕翔)が、殺人事件の犯人を前世の記憶を頼りに解き明かす奇想天外エンタテイメント。
【視聴率】7.2%
【キャスト】
臼島くるみ 中島裕翔
鷲尾鷹男 高嶋政宏
古森杏子 松井玲奈
羽賀翔 長谷川純 大崎守 大和田伸也 
金城文彦 綾田俊樹 片桐大二郎 内田紳一郎
鬼山紋二郎 カンニング竹山
小曽根大輝 杉本哲太
深平あずさ 永作博美
【スタッフ】
【演出】堤幸彦
【脚本】金子茂樹
【プロデューサー】櫨山裕子 秋元孝之



自分の前世は白鳥だと信じて世界一の“バレリーノ”を目指して生きてきた新米刑事が、“前世”が絡んだ難事件に挑む!? 「金田一少年の事件簿」「サイコメトラーEIJI」の堤幸彦監督&櫨山裕子プロデューサーの最強タッグがHey! Say! JUMPの中島裕翔を主演に迎えて放つ、いまだかつてない刑事ドラマ。
中島演じる主人公・くるみを取り巻くのは、高嶋政宏演じるクセのある先輩刑事・鷲尾や、永作博美演じる優秀だが謎の多いセラピストのあずさら超個性的な面々。着任早々世界的に高い評価を受ける心臓外科医が犠牲となった連続殺人事件を担当することになったくるみは、犯行時の記憶がないと主張する容疑者をあずさの元に連れて行くのだが…。想像もしなかった“真実”が彼らに次々と襲いかかる!!捜査のカギを握るのは、催眠を使って生まれる前の記憶を呼び覚ます“前世療法”。果たして前世は本当にあるのか? 前世が現在の人格に影響を与えることはありえるのか!? くるみは本当に白鳥の生まれ変わりなのか? そして医者嫌いの鷲尾が抱えているトラウマの原因は…!? 物語は過去と現在を行き来しながら、大きなうねりを生み出していく!
関連記事


>
2016/01/12 20:05 :Category:【中島裕翔】HOPE コメント(3)
ありがとうございます
視聴率の掲載、ありがとうございます。
7.2%ですか。
面白かったからもっとたくさんの人に見て貰いたかったな。

主演の中島くんは今注目株でしょうけれど、知名度はやっぱりこれからなんでしょうね。
端正なお顔で背も高いし、二枚目も三枚目もいけるということでこれからが楽しみです。
投稿者: [ 2016/01/14 13:03 ]
とっても面白かった!
中島裕翔さんの体が柔らかいのにビックリ。
そしてバレエが上手!
小さい頃にやった事があるというレベルではなさそう・・

それにしても面白い刑事ドラマでした。
内容は兎も角、喜劇な刑事ドラマ・・というところが
良かったです。

私の前世は何なのかとっても気になりました。

いつもsnakeが怖くて怖くて・・震える私。
そしてうさぎが大好き・・私はうさぎの生まれ変わりかな??
なんて勝手に思っているのですが、実は牛かも!?
単発ではなく連続でやって欲しいと思いました。
投稿者: [ 2016/01/13 10:29 ]
ザ・コメディ
久しぶりにこんなに笑えるコメディを見ました。
経験のない人にはとても難しいバレエダンサーの役。
端正な顔立ちでスタイル抜群、アイドルなのでそこそこまではダンサーをまねられるだろうとは思っていましたが、予想の上を行きました。
そんな美しい中島くんが日常生活の中でバレエのパやマイムをサラッとやるととんでもなく可笑しい。
(パはステップ、マイムは腕で何かを表現するものです)

ストーリー自体はなかなかのミステリーもの、刑事もの、でしたが、ああ、本当に笑いました。

こういうコメディ、今の人ってどれくらい受け入れられるんでしょうね。
視聴率は出ないのでしょうか。
投稿者: [ 2016/01/12 12:30 ]
みなさんの感想や情報





名前の複数利用不可。コメントの掲載が制限されます。

お願い☆コメント欄=楽しく意見を共有する場です。番組感想や情報をお願いします。他の閲覧者の気分を害す有名人個人に向けられた誹謗中傷、公序良俗に反するコメントを排除目的で、管理人の承認制にしています。記事内容に関係ないもの、単純な作品批判、他のコメンターに対する反論、、管理人に対するコメントなども裁量で掲載してません。以上を了解して作品に対する自分の意見、感想を書き込んでください 。
最近のコメント★歓迎!
データ取得中...
Amazon

スマホ、タブレット QR
QR
アクセス
アクセスランキング アクセスランキングブログパーツ アクセスランキング