Fcastドラマ視聴率まとめ

国内ドラマ視聴率·キャスト情報·感想·評価・評判など。個別スポーツ、バラエティ視聴率も速報更新。コメント大歓迎!検索は『fcast』

【2015視聴率】世にも奇妙な物語 25周年!秋の2週連続SP~傑作復活編 

世にも奇妙な物語20周年スペシャル・秋 ~人気作家競演編~ [DVD]
ポニーキャニオン (2011-06-15)
売り上げランキング: 35,775

過去492作のうち人気投票により厳選された5作品が完全新撮で甦る!▽和田アキ子が真昼の決闘▽木梨憲武が熱演▽有村架純・野村周平・藤木直人▽続・ががばば
【番組内容】
『世にも奇妙な物語』25周年を記念し、11月21日(土)、28日(土)に初めて2週にわたり連続放送されることが決定。21日は視聴者からの人気投票で上位にランクインした作品を新たな出演者により復活させる「傑作復活編」をお送りする。
【スタッフ/傑作復活編】
【イマキヨさん】〈原作・脚本〉 中島直俊  〈プロデュース〉 後藤庸介  〈演出〉 高丸雅隆 
【 昨日公園】 〈原作〉 朱川湊人 著「昨日公園」『都市伝説セピア』 〈脚本〉 酒巻浩史  〈プロデュース〉 後藤庸介  〈演出〉 植田泰史 
【ズンドコベロンチョ】 〈原作〉 北川悦吏子  〈脚本〉 北川悦吏子  ジェーン・スー  〈演出・プロデュース〉 後藤庸介
【 思い出を売る男】 〈原案〉 林誠人  高山直也  〈脚本〉 本田隆朗  〈プロデュ-ス〉 後藤庸介  〈演出〉 岩田和行 
【 ハイ・ヌーン】 〈原作〉 江口寿史「すすめ!!パイレーツ(史上最大の生中継)」  〈脚本〉 守口悠介  〈脚本協力〉 神戸一彦  〈プロデュース〉 後藤庸介  〈演出〉 都築淳一 
【 編成企画】 増本淳  野崎理  大木綾子
【 プロデュース】 小椋久雄  後藤庸介
超豪華競演が実現▽「アンフェア」佐藤×竹内結子▽「踊る」本広×妻夫木▽「リング」中田×中谷美紀▽「永遠の0」山崎×阿部サダヲ▽「呪怨」清水×満島真之介
【スタッフ/映画監督編】
バツ 〈原作〉 原田宗典『どこにもない短編集』所収「×バツ」(角川文庫刊) 〈脚本〉 長谷川徹  〈演出〉 山崎貴 
幸せを運ぶ眼鏡 〈脚本〉 宇山佳佑  〈総合プロデュース〉 小椋久雄  〈プロデュース〉 牧野治康  岡林修平  〈演出〉 本広克行 
箱 〈プロデュース〉 小椋久雄  〈脚本・演出〉 佐藤嗣麻子
事故物件 〈脚本〉 加藤淳也  三宅隆太  〈プロデュース〉 小椋久雄  〈演出〉 中田秀夫 
嘘が生まれた日 〈原作〉 渡辺優平『ウソキヅキ』(少年ジャンプ+掲載)  〈脚本〉 宇山佳佑  〈演出〉 清水崇 
【視聴率】
01 11/21【12.8】傑作復活編
02 11/28【10.1】映画監督編~

【イマキヨさん】
彼女に振られ、就活もうまくいかない高田の部屋に、ある日見知らぬおじさんが現れる。このおじさんは「イマキヨさん」と呼ばれ、寂しい人にとりつく座敷わらしのようなものだそう。あるルールさえ守れば幸福をもたらすと言われているらしいが…。
高田和夫: 野村周平  イマキヨさん: 酒井敏也  警官: ヒデ(ペナルティ) 
【昨日公園】
大学に進学した美和は、幼少からの親友・隆子といつしか疎遠になっていた。久々の故郷で、隆子と再会した美和は、その夜隆子が事故死したことを聞いて驚愕する。
中島美和: 有村架純  町田隆子: 福田麻由子  遠藤陽介: 大和田健介
【 ズンドコベロンチョ】
IT界の寵児・三上は「情報こそが命」を信条とする博識な男。この世に知らないことなどないと自負していたが、周囲の人間が「ズンドコベロンチョ」という聞いたことのない言葉を使っていることに気づく。 
三上修二: 藤木直人  美容院オーナー: 相島一之  美容師: GENKING  内閣総理大臣: 山田明郷
【思い出を売る男】
職を失い、借金を抱えた古川は、妻や娘に愛想をつかされ、寂しい一人暮らし。そんな彼が取り立てから逃れ迷い込んだ先には、怪しげな研究所が…。
古川三博: 木梨憲武  古川優美子: 西田尚美  夢野虎彦: 今井朋彦  古川日菜: 田中千空
【 ハイ・ヌーン】
昼どき、ある場末の食堂に一人の男が訪れる。誰も見向きもしない無口な客だったが、彼が次々と食事を注文すると、次第に周囲が注目し始める。そして、ある奇跡が…。 
男: 和田アキ子  前田: 寺島進  労働者風の男: 六平直政
【映画監督編】
【バツ】
初野はある日、自分の額にバツ印があることを発見する。周りの人間は誰も見えていないらしい。そんなある日、おでこにバツがある別の男を目撃する。
初野元秀: 阿部サダヲ  邑田英策: ムロツヨシ  初野弥生: 鈴木砂羽 
【幸せを運ぶ眼鏡】
独身彼女なしの涼太のもとに、特殊な機能を持つ眼鏡「ウェアラブルライフサポーター」が届く。まずは彼女をゲットするために眼鏡を利用するのだったが果たして。
村上涼太: 妻夫木聡  三浦あゆみ: 山本美月  紳士: 橋本じゅん 
【箱】
気がつくとまるで棺おけのような狭い箱の中に閉じ込められている。いったいここはどこなのか。
吉野朔子: 竹内結子  110番の声: 水橋研二
【事故物件】
由希子は娘・朱理と新しい部屋に引っ越したばかり。だがそこはいわくつきの事故物件らしい。
早瀬由希子: 中谷美紀  早瀬朱理: 新井美羽  早瀬真一: 高橋和也
【嘘が生まれた日】
ここは一切嘘がない世界。みんなが本音をさらけだしているため争いが絶えない。ある日、正太郎はふとしたことをきっかけに事実じゃないことを言える、ということに気づく。
宇佐美正太郎: 満島真之介  増谷理: 白洲迅  内田和也: 矢本悠馬
関連記事

>
2015/12/01 10:27 :Category:【世にも奇妙な物語/ほんとにあった怖い話】 コメント(2)
訂正文
申し訳ありません。
玉置ひろしではなく、玉置浩二さんでした
投稿者: [ 2015/11/22 08:08 ]
傑作復活編?
人気のあったもののリメイク版?
まったく、おもしろくなかった。
特にハイヌーンだったっけ?和田アキ子さんが、演じた意味はなに?
玉置ひろしさんが、かつては、演じたので、印象深かった。
思い出を売る男も、イマキヨさんも、小堺一機さんや、松潤の印象が、強い。

これだったら、再放送にしてくれた方が、楽しめた。なんていうか、どれも、意味不明な終わりかたなだけに、選ばれた傑作と言われても、もっと、いい話あったよね。と、残念に思う。 
投稿者: [ 2015/11/22 00:39 ]
みなさんの感想や情報





名前の複数利用不可。コメントの掲載が制限されます。

お願い☆コメント欄=楽しく意見を共有する場です。番組感想や情報をお願いします。他の閲覧者の気分を害す有名人個人に向けられた誹謗中傷、公序良俗に反するコメントを排除目的で、管理人の承認制にしています。記事内容に関係ないもの、単純な作品批判、他のコメンターに対する反論、、管理人に対するコメントなども裁量で掲載してません。以上を了解して作品に対する自分の意見、感想を書き込んでください 。
最近のコメント★歓迎!
データ取得中...
アクセスサイトランキング
人気記事ランキング30
【全アクセス順位】
スマホ、タブレット QR
QR
カテゴリ Category
アクセス
アクセスランキング アクセスランキングブログパーツ アクセスランキング