Fcastドラマ視聴率感想

PC、スマホ、タブレットで国内ドラマ視聴率速報!独自感想も掲載。ジャニーズバラエティ視聴率も素早く更新。コメント大歓迎!検索『fcast』

【木24視聴率】青春探偵ハルヤ~大人の悪を許さない!~見逃し配信 

青春探偵ハルヤ (創元推理文庫)
東京創元社 (2015-08-29)
売り上げランキング: 43,651

公式サイト
探偵まがいの危ないアルバイトを紹介された主人公・大学2年生の浅木晴也(玉森裕太)。毎回、“大人の悪”に巻き込まれながら複雑な事件を解決する青春痛快ミステリー!
【キャスト】
玉森裕太 浅木晴也 東京学院大学2年生。正義感が強く、困っている人を放っておけない硬派な男。
新川優愛 能見美羽 東京学院大学2年生。
高田翔 窪寺和臣 東京学院大学2年生。女好きなお調子者だが、気は小さい。
宇梶剛士 磯部克夫 晴也がアルバイトをする解体工事現場の先輩。
高島礼子 石田静江 喫茶&スナック「アラバマ」のママ。竹を割ったような性格
【スタッフ】
原作:福田栄一「青春探偵ハルヤ」(創元推理文庫)
脚本:田中眞一
演出:大塚徹 小松隆志
プロデューサー:中村泰規 木谷俊樹 田中雅博 伊藤達哉
主題歌:AAO/Kis-My-Ft2
【視聴率】
第1話 10/15【5.1】ミスキャンパスを狙うストーカー
脚本:田中眞一 演出:大塚徹
第2話 10/22【4.3】違法ドラッグ・監禁…事件は闇の中へ
脚本:田中眞一 演出:大塚徹
第3話 10/29【3.9】浮気相手のキャバ嬢から突然の脅迫…
脚本 中村由加里 演出:小松隆志
矢柴俊博、田中美奈子、藤重政孝、丸高愛実(他)
第4話 11/05【3.7】女子寮のぞき騒動…盗撮犯を大追跡!
脚本 嶋田うれ葉 演出 小松隆志
伊藤かずえ、宮地雅子、富山えり子、佐野圭亮、長田成哉、中岡創一(ロッチ)(他)
第5話 11/12【5.1】留年危機…教授の浮気調査で追試ゲット
脚本 田中眞一 演出 小松隆志
神保悟志、中島ひろ子、神宮寺勇太
第6話 11/19【3.9】就職戦線、超異状アリ…!?
ゲスト白洲迅、山中崇、木下隆行
脚本 中村由加里 演出 大塚徹
第7話 11/26【4.9】子供達からSOS…消えた母親を探せ!
宮地真緒、山口良一、八神蓮、須田琉雅、須田瑛斗、須田理央
脚本 田中眞一 演出 小松隆志
第8話 12/03【4.4】
【脚本】嶋田うれ葉【演出】倉木義典
【ゲスト】いしのようこ 小林麗菜 デビット伊東 宮田早苗 岡田圭右
第9話 12/10【3.2】おばあちゃんの初恋の人さがし
【脚本】中村由加里【演出】大塚徹
【ゲスト】丘みつ子 名高達男 コトブキツカサほか
特別編 12/17【2.3】木曜ドラマ『青春探偵ハルヤ』12・24聖夜の最終話直前スペシャル
最終話 12/24【4.7】大人の悪を許さない!
【ゲスト】高嶋政宏 本宮泰風 川藤幸三ほか
【脚本】田中眞一【演出】大塚徹


【第1話】
大学2年生の貧乏学生・浅木晴也(玉森裕太)はある日、仲間から探偵まがいの危険なアルバイトを紹介される。依頼主は同じ大学に通う能見美羽(新川優愛)で、自分にストーカー行為を繰り返す男を突き止めてほしいとのことだった。
高額な報酬に目がくらんだ晴也は、悪友を巻き込んで調査を開始。しかしそれは、予想を超えた難事件となり、晴也は明晰な頭脳と胆力を武器に、事件の謎に迫っていく。
【感想】
気楽な探偵ものという感じで、始まっていったし、能見を付け狙う犯人と思しき人間を捕まえていくと、どうも違う。その過程で、聞き込みする中に、彼女を付け狙う男が複数存在するのは、わかりやすく見えて、展開もなんとなく予想はつくけど、アクションも有り、謎解きも有り、そこに磯辺の静江に対する恋心があったりと、意外といろんなことが起きて、夜中に気楽に見るのなら飽きないかも。しかし、晴也って、あんなに強いのかな。そういえば、ヤンチャしていた過去というのが語られていたが、意外と高校の時は暴れていたのか?そういう姿が見えてもいいかなとは思ったりもした。何しろナイフ振りまわす奴を取り押さえたりするって、相当な芸当だし、根性もないとね。次回は、能見がさらわれる展開だが、犯人と思しき人間は今回の話の中で、何人か出てきてるし、難事件とは言いがたいが、気楽に楽しむなら有りなドラマかな。
【第2話】
ストーカー事件が解決したはずの能見美羽(新川優愛)が謎の不審者に襲われた。浅木晴也(玉森裕太)はその正体を探るため奔走するが、事態はますます深刻になり、危険度を増していく――
【第3話】
浅木晴也(玉森裕太)の探偵ぶりを能見美羽(新川優愛)から聞きつけ、小さなカメラ会社を営む馬場洋二(矢柴俊博)という男がやってきた。浮気相手のキャバ嬢(丸高愛実)から脅迫されているという馬場は、妻の千鶴子(田中美奈子)にばれないうちに事態を解決したいと晴也にあることを頼み込むがーー
【第4話】
浅木晴也(玉森裕太)が、女子寮で“のぞき魔”と間違えられてしまう。その女子寮には、何者かにより風呂場に盗撮カメラが仕掛けられていた。汚名を晴らすため、晴也は盗撮犯を探ることになるがーー
【第5話】
教授の宮沢公平(神保悟志)から留年を言い渡された浅木晴也(玉森裕太)は、宮沢が妻の多香子(中島ひろ子)の浮気疑惑に悩んでいることを知る。晴也は留年を回避するため、問題解決に協力するが、その多香子は思わぬトラブルに巻き込まれていた…
【第6話】
浅木晴也(玉森裕太)は、就職活動中の学生、岡島武(白洲迅)から何者かに就職活動を妨害されていると相談される。何者かがインターネットの就活掲示板で岡島に成りすまし、悪意ある書き込みを続けていたのだ。晴也たちはその犯人を探るが……
【第7話】
浅木晴也(玉森裕太)の前に現れた、幼い蓮・亮・陽菜の三兄妹。子供たちの母親、早織(宮地真緒)は、一週間前から姿を消していた。晴也は子供たちのために、早織を探すが……
【第8話】
カリスマ教育評論家の富田令子(いしのようこ)のもとに、「これ以上メディアに出るなら、お前の目の前で自殺してやる」という脅迫状が届く。浅木晴也(玉森裕太)や能見美羽(新川優愛)らは犯人探しに乗り出すが……
【第9話】
窪寺和臣(高田翔)は、町で偶然出会った三浦節子(丘みつ子)に亡くなった祖母の面影を見る。初恋の人を探していると言う節子に、和臣は、浅木晴也(玉森裕太)とともに協力を申し出るが……
【最終話】
「喫茶&スナック アラバマ」のママ、石田静江(高島礼子)ら商店街の店主たちは、不審な傷害事件に巻き込まれていた。浅木晴也(玉森裕太)が調査に乗り出すと、静江の前に元夫の新田彬が現れ……
関連記事


>
2015/12/25 11:31 :Category:【玉森裕太】信長のシェフ コメント(0)
みなさんの感想や情報





名前の複数利用不可。コメントの掲載が制限されます。

お願い☆コメント欄=楽しく意見を共有する場です。番組感想や情報をお願いします。他の閲覧者の気分を害す有名人個人に向けられた誹謗中傷、公序良俗に反するコメントを排除目的で、管理人の承認制にしています。記事内容に関係ないもの、単純な作品批判、他のコメンターに対する反論、、管理人に対するコメントなども裁量で掲載してません。以上を了解して作品に対する自分の意見、感想を書き込んでください 。
人気記事ランキング30
【全アクセス順位】
Amazon

スマホ、タブレット QR
QR
アクセス
アクセスランキング アクセスランキングブログパーツ アクセスランキング