Fcastドラマ視聴率まとめ

国内ドラマ視聴率·キャスト情報·感想·ネタバレなど。個別スポーツ、バラエティ視聴率も速報更新。コメント大歓迎!検索は『fcast』
視聴率記事更新日:放送日時 番組タイトル

【火22視聴率】結婚式の前日に  

あしたいろ(初回生産限定盤)(DVD付)
安田レイ
SME Records (2015-11-11)
売り上げランキング: 1,284

結婚式の前日に
TBS系 毎週火曜 22:00~22:54
香里奈が結婚式を控えて脳腫瘍と宣告された女性を熱演。家族とのさまざまな絆を描く
【スタッフ】
脚本:山室有紀子 高橋麻紀 嶋田うれ葉
演出:塚原あゆ子 竹村謙太郎 堀英樹
プロデューサー:新井順子 橘康仁
主題歌:あしたいろ/安田レイ
【キャスト】
香里奈 芹沢ひとみ 中堅不動産会社勤務。マンション開発事業のプロジェクトリーダー
原田美枝子 柏田可奈子 ひとみの母。28年前に家を出たが...
鈴木亮平 園田悠一 ひとみの婚約者。白金にある実家のクリニックに勤務する内科医
山本裕典 前原翔太 ひとみの幼なじみ。築地の商店街にある「じゅうじゅう亭」の3代目。
真野恵里菜 広瀬真菜 区議会議員の娘。初恋の相手である悠一と結婚したいと思っている。
美保純 芹沢早紀 健介の妹。「祝鮨」で働きながら、めいのひとみを娘のように育ててきた。バツイチの独身。
遠藤憲一 芹沢健介 ひとみの父。築地の商店街にある「祝鮨」の大将。
【視聴率】
01 10/13【7.7】「娘と母の奇跡の100日間」
脚本:山室有紀子 演出:塚原あゆ子
02 10/20【4.6】「婚約解消!?5年生存率には負けない!」
脚本:髙橋麻紀 演出:塚原あゆ子
03 10/27【6.1】「俺より長く生きろ!父が娘に出来る事…」
脚本:嶋田うれ葉 演出:竹村謙太郎
04 11/03【5.7】「不器用すぎる母の愛、結婚を諦めないで!」
脚本:山室有紀子 演出:堀英樹
05 11/10【5.4】「折れそうな心…彼の夢を奪いたくない!」
脚本:高橋麻紀 演出:竹村謙太郎
06 11/17【5.6】「衝撃の告白!!28年間隠された父母の秘密」
脚本:嶋田うれ葉 演出:竹村謙太郎
07 11/24【5.1】「人生で絶対に手放せないもの見つけた!」
脚本:高橋麻紀 演出:堀英樹
08 12/01【4.5】やっと辿り着いた・・・幸せに忍びよる狂気
脚本:嶋田うれ葉 演出:村尾嘉昭
脚本:高橋麻紀 音楽:横山克 プロデューサー:新井順子、橘康仁 演出:堀英樹
09 12/08【5.2】「最後の旅行…本当の家族になりたいのに」
脚本:山室有紀子 音楽:横山克 プロデューサー:新井順子、橘康仁 演出:竹村謙太郎
10 12/15【5.8】
脚本:高橋麻紀 音楽:横山克 プロデューサー:新井順子、橘康仁 演出:竹村謙太郎

01
父親に男手一つで育てられた芹沢ひとみ(香里奈)は、医師の園田悠一(鈴木亮平)との結婚式を100日後に控えていた。しかし、ある日突然、脳腫瘍と診断され、このままでは命が危ないことを知る。
さらに、28年前に家を出て行った母・柏田可奈子(原田美枝子)が突然、ひとみの前に姿を現す。娘に三つ指をつかれてあいさつされるのが夢だという可奈子は、結婚式に出る気満々だが、28年間放っておかれたひとみは、母の勝手な振る舞いに激怒し口論となる。
一方の可奈子は、ひとみの憤りもお構いなしに「ひとみを死なせない」と意気込み、積極的に娘に関わろうとする。
【感想】
今までの生命の危機を迎えた主人公の母親といえば、良妻賢母で、影で必死に勇気づけるという感じだが、そんな母親とは全く違う浮気して、出て行った母親だが、娘のことが忘れられず、なんとかメル友になって支えてきたが、何年も会ってない母親。そんな母親が、娘の結婚を知って、舞い戻るとか、さすがに、他の家族からしたら、ありえない!その上、両家対面の場面で、まさかの乱入とか度外れな行動だだった。けど、柏田可奈子が和服姿でキリッとしてるところはと意外だと思ったら、まさかのダイブをやってしまうという離れ業のためだったとは。いろいろ意表をつくドラマだ。
しかし、そんな母親を、原田美枝子がやっているもの、意外だった。普段なら園田悠一の母親のタイプの女性を演じることが多そうな女優さんなのに、この配役は、今のところは面白く作用している。それに、28年間、母親に放っとかれたと思っていたひとみとメル友として、10年前から見守ってきた裏事情もありそうな母との関係は、あのメールの文面を心に刻んでいたことで、かなり近づいたような気がしたが、果たして、どうなってしまうのか?この二人で大きく話は展開しそうだが、周りにとっては、迷惑極まりない。話が、どう展開するのかチョット楽しみなドラマになりそうな気もするけど、狙いすぎな面も。
02
結婚式を100日後に控え、仕事もプライベートも順風満帆だった主人公・芹沢ひとみ(香里奈)はある日突然、自分が“脳腫瘍”であることを告げられる。絶望の淵に立たされたひとみのもとに、死んだと思っていた母親・柏田可奈子(原田美枝子)が28年ぶりに現れる。母の目的は一体何なのか!?結婚を諦めようとする娘を見て、母は思わぬ行動に出る・・・!
03
芹沢ひとみ(香里奈)は、28年ぶりに現れた母・可奈子(原田美枝子)に振り回されながらも、婚約者の園田悠一(鈴木亮平)と一緒に病気と向き合う決意をしたが、父・健介(遠藤憲一)にだけは病気のことを話せないでいた・・・。ところが悠一の母・響子(江波杏子)が突然祝鮨にやってきて、ひとみの病気のことを話してしまう。娘が脳腫瘍だと知った健介は店を売ると言いだして・・・!?
04
2週間後に入院をひかえた芹沢ひとみ(香里奈)は園田悠一(鈴木亮平)との結婚を認めてもらうため、悠一の母・響子(江波杏子)の元を訪ねるが、全く取り合ってもらえない。そんなひとみを見かねた母・可奈子(原田美枝子)は響子を説得するため、園田家で開かれるガーデンパーティーへ乗り込んでいく。一方、ひとみは夢だったマンション建設の着工式に出席するが思わぬハプニングが起こり・・・!?
05
芹沢ひとみ(香里奈)は婚約者の園田悠一(鈴木亮平)がボストン留学の夢を隠していたことにショックを受ける。モデルルームのオープンを2週間後に控えたひとみの病状も少しずつ悪化し、焦りから仕事でミスをしてしまう。仕事をやめようとするひとみに母・可奈子(原田美枝子)はひだまり園に呼び出して…。一方、悠一の母、響子(江波杏子)が突然倒れてしまう。
06
夢だったモデルルームのオープンに向けて頑張っていた芹沢ひとみ(香里奈)は、激しい眩暈に襲われ病院に運ばれる。一方、福岡の学会に向かった悠一(鈴木亮平)は、突然現れた真菜(真野恵里菜)に思いがけず告白され動揺する。意識を取り戻したひとみは、病室で言い合う父・健介(遠藤憲一)と母・可奈子(原田美枝子)の話を聞いてしまい、自分に隠された秘密を知ってしまう・・・。果たして、ひとみに隠された秘密とは…!?
07
緊急入院していた芹沢ひとみ(香里奈)は無事退院し、寺本先生(戸田菜穂)の薦めで院内学級のボランティアを始める。そこで同じ脳腫瘍の患者・徹(柳下大)に出会い、良き相談相手となる。一方、悠一(鈴木亮平)を無理やり留学させようとしていた悠一の母・響子(江波杏子)は、ひとみを呼び出し結婚を辞めるよう迫るのだが、それを目撃してしまった悠一は・・・!?
08
ひとみ(香里奈)は悠一(鈴木亮平)と新生活を始めるが、健介(遠藤憲一)から病気を根治する治療法がないと聞かされ、ショックを受ける。気持ちの整理をつけられないひとみに、可奈子(原田美枝子)は本当の父親の最期を聞かせ、明日を信じて生きてほしいと伝える。一方、悠一に片想いする真菜(真野恵里菜)は、ひとみと悠一を別れさせようと画策するが・・・。
09
徹(柳下大)の急逝を知ったひとみ(香里奈)は、死に恐怖を感じるが、徹のエンディンノートを見て、生きる力を取り戻す。そしてひとみは今やりたいことを考え、家族旅行を計画。健介(遠藤憲一)らと悠一(鈴木亮平)の両親に加え、可奈子(原田美枝子)も誘うが、返事を保留にされてしまい、埋められない溝を感じる。関係修復に悩みながら旅行当日を迎えたひとみは、旅行に参加することになった可奈子と旅先で決裂し・・・。
10
旅行中に倒れたひとみ(香里奈)は、血腫を取り除く緊急手術を受け、一命を取り留めるが意識が戻らない。悠一(鈴木亮平)ら家族は、医師の寺本(戸田菜穂)に、手術は成功したが一時的な延命でしかなく、意識が戻るかどうかもこの一週間が山場だと告げられ、悲しみに暮れる。意識が戻ることを信じて、ひとみに付き添う可奈子(原田美枝子)、悠一、健介(遠藤憲一)。しかし結婚式の前日になっても、ひとみの意識は戻らず・・・
関連記事

>
2015/12/16 09:41 :Category:【香里奈】嫌われる勇気 コメント(1)
頑張って
一番楽しみにしているドラマです
家族を思う気持ち
優しさに あふれていて
次回も楽しみです
香里奈さん 頑張ってください
投稿者: [ 2015/11/11 16:16 ]
みなさんの感想や情報





名前の複数利用不可。コメントの掲載が制限されます。

お願い☆コメント欄=楽しく意見を共有する場です。番組感想や情報をお願いします。他の閲覧者の気分を害す有名人個人に向けられた誹謗中傷、公序良俗に反するコメントを排除目的で、管理人の承認制にしています。記事内容に関係ないもの、単純な作品批判、他のコメンターに対する反論、、管理人に対するコメントなども裁量で掲載してません。以上を了解して作品に対する自分の意見、感想を書き込んでください 。
最近のコメント★歓迎!
データ取得中...
アクセスサイトランキング
人気記事ランキング30
【全アクセス順位】
スマホ、タブレット QR
QR
カテゴリ Category
アクセス
アクセスランキング アクセスランキングブログパーツ アクセスランキング