Fcastドラマ視聴率まとめ

PC、スマホ、タブレットで国内ドラマ視聴率速報!独自感想も掲載。ジャニーズバラエティ視聴率も素早く更新。コメント大歓迎!検索『fcast』
視聴率記事更新日:放送日時 番組タイトル

【水22視聴率感想】 偽装の夫婦 見逃し配信  


偽装の夫婦
天海祐希が8年ぶりに日テレ連ドラ主演!「女王の教室」でタッグを組んだ脚本・遊川和彦と挑む意欲作。豪華キャストを迎え、新しい夫婦の形を描く、大人のラブストーリー。
【キャスト】
天海祐希 嘉門ヒロ 図書館司書。容姿端麗・頭脳明晰
沢村一樹 陽村超治 幼稚園の園長代理。社交的で誰とでもすぐに仲良くなれる。
内田有紀 水森しおり 病院の受付として働きながら娘を育てるシングルマザー。
工藤阿須加 弟子丸保 超治が勤める幼稚園に頻繁に出入りする宅配業者。
キムラ緑子 郷田照乃 ヒロの叔母で養母。毒舌で一筋縄ではいかない性格の持ち主。
富司純子 陽村華苗 超治の母。富山で美容院を営み、夫を亡くしてから女手一つで超治を育て上げた。
【スタッフ】
スタッフ脚本:遊川和彦
演出:深川栄洋
プロデューサー:大平太 高明希 田上リサ
主題歌:What You Want/JUJU
【制作会社】5年D組
【視聴率】
01 10/07【14.7】「人嫌い女がゲイと結婚!?」
【演出】深川栄洋【脚本】遊川和彦
02 10/14【10.3】「花嫁になると決めた理由」
【演出】深川栄洋【脚本】遊川和彦
03 10/21【11.3】「ついて良い嘘と悪い嘘」
【演出】石尾純【脚本】遊川和彦
04 10/28【12.3】「親友に怒りの鉄拳!】
【演出】日暮謙【脚本】遊川和彦
05


01
世間に背を向けて、本だけをこよなく愛する図書館司書・ヒロ(天海祐希)。孤独な生活を貫く彼女はいつも穏やかな笑みを浮かべながら、心の中で周囲の人々に悪態をつく人間嫌い。そんな中、ヒロは、かつての恋人・超治(沢村一樹)と再会する。超治は、ある幼稚園の園長代理を務めていた。25年前、超治はヒロの前から突然姿を消し、二人の関係は終わった。ヒロは、超治がなぜ自分を捨てたのか、長年気にかかっていた。ヒロがその理由を尋ねると、超治は自分がゲイだとあっさり告白。さらに超治は、ヒロに結婚してほしいと言い出し…。
【感想】
なんで、ヒロの思いをあそこまで超治を見透かすことができるのか?それも全く正確に!と思い出したら、このへんてこりんな物語になんか興味が出てきた。ヒロ=HEROなのかと、なるほど、物語の中で、再認識させられた運動会での超治の叫びに呼応するヒロの姿が、なんとも、すばらしい。
そして到底、小柄な女性では、この役は演じられないと思わせる”二人の家族”を抱え疾走する姿は、男役を演じてきた天海祐希だからこそなのだろう。水森しおりが嘉門ヒロ に引かれてしまうのもな特してしまうしかない。それにしても、超治はなにゆえ、ヒロが思っていることを何から何までわかってしまうのか?口にできない彼女の悪意を、吐き出させようとする姿に、この二人のコンビでないと、生み出せないヒロ物語が展開されそうな予感はさせられる。
そして、超治がヒロに偽装結婚を申し込んだのは、単なる直感ではなく、深い意味が隠されていそうな気もする。最大限に、ヒロの秘めた能力を引き出しそうな超治とのコンビに水森しおりはどう絡むのか?最後に出てきた弟子丸保もこの二人の話に影響を与えそうだし、仲なk楽しいドラマになりそうだ。
02
超治(沢村一樹)の「偽装結婚してほしい」という頼みを断ったヒロ(天海祐希)。今度は、シングルマザーのしおり(内田有紀)がヒロにプロポーズ?!ヒロは、新しい住まいを見つけるまでは超治の家へ。そこへ華苗(富司純子)がやってくる。ヒロは華苗に、超治とは結婚できないと告げ家を出ていく。諦められない華苗は、ヒロの親戚に会いたいと言い、ヒロは申し出を断りきれず、超治と華苗を連れ叔母の照乃(キムラ緑子)を訪ね…
【感想】
前半を見るとかなりかったるい展開で、続けてみるかどうか悩ましげだったが、後半はきっちりとしたドラマが展開されて、一安心。意外と陽村超治の何でもかんでも愛していくよというセリフがこの物語の肝なのかな。ヒロが、しおりの恋や超治の愛に、逃げること無く、きっちり答えた所は、なかなか気持ちよく見れた。どんな形であれ、思いを伝えるというのは、一つの形を生むのかもしれない。それは、超治が言った親友という形でも、ヒロを中心として、愛の形は描かれていた。しかし、超治はヒーローになれるのかな?どう考えても、戦隊物の赤はヒロであって、彼女が蹴りだすボールにみんなが半押している話だし、ヒロは心を開いて、毒も何もかも、吐き出した時に、本来のヒロは、本来のヒーローの姿に変化していくのか?超治は、黄色ぐらいに離れるのかな?
03
ヒロ(天海祐希)は、華苗(富司純子)から、超治(沢村一樹)と結婚式を挙げてほしいと婚姻届まで渡される。最初ははぐらかす2人だったが、超治がいくら言っても聞く耳を持たず、勝手に式場を決め、ついには激しい親子ゲンカに発展。見ていられなくなったヒロは、結婚式をすることを決意する。一方、招待状を届けに行った先で、超治は保が脅迫されている所に遭遇してしまい…。結婚式当日に明かされるもう一つの嘘とはー?
【感想】
今回の話、あんまり意外性はなかったな。始めっから華苗が仮病だったのは分かりきっていたし、何しろ元気すぎるくらいの華苗が病気なんて信じるほうが、滑稽だと思っていたが、ヒロは信じていたんだね。マアそうじゃないと、結婚式までしないか!何しろ、華苗が、芝居が全力過ぎて、どうにかして欲しいくらいだった。超治も本当にわからなかったのか?と聞きたくなった。ヒロの花嫁姿はほんとうに綺麗で見どころだったが、彼女の剣術は、へなちょこだったのも、ちょい興ざめだったのかな?何しろ、彼女の腕っ節が、細すぎるのにも、ちょい残念感が!披露宴にたどり着くまでも平凡だったが、気楽に楽しんでみれば、そのわかりやすさも、心地よい感じもするかな。その程度の話だった。
04
ヒロ(天海祐希)は華苗(富司純子)から、病気が嘘であったと明かされ、何のために偽装結婚したのか、自問自答する。そんなヒロの葛藤も知らず、保(工藤阿須加)へ急接近する超治(沢村一樹)。ヒロは思わずしおり(内田有紀)に「友達の話なんですが…」と悩みを打ち明ける。そんなある夜、保に「好きだ!」と打ち明けた超治が酔って帰宅。「ヒロ~、どうしよう!」いつものように頼って来る彼についにヒロの怒りが爆発する!
【感想】
弔辞と再会したことによって、次から次へといろんなことに巻き込まれるヒロ。普通に見ていたらあんな元気な姑が病気だなんて、すぐバレると思うけど、医者まで丸め込んでいるので、超治も本気で信じているが、それをついに告白。そんなこんなで、ヒロも妊娠してないことを、自らバラすと怒られるというのは、確かに理不尽極まりないし、心の声がババァに悪態つくのも納得。まあ超治親子が一番問題ないのは免れないが、そんな二人に付き合うのは、ヒロにも心理的な変化があるからなんだね。なんやかんやいいながら、めんどくさいこの状況は、実のところ、彼女の中の封印していた自分を、呼び覚ましているようにも見える。子供の頃は天人を助けたりしていたヒロが、戻ってきてるのかも。弟子丸に弟子にしてくれと懇願されたり、なかなかこの物語の世界は楽しくなってきた。昔、超治を愛していたヒロの記憶、単なる記憶ではなかったのか?心を開き始めた彼女が、どう変わっていくのか?期待したい。
関連記事


>
2015/10/29 14:46 :Category:【天海祐希】緊急取調室 コメント(2)
半々…
管理人様 こんばんは。
お邪魔します。

面白かったですね!
超治どころかまさか内田有紀さん演じる、しおりまでもそっち系?と思っちゃいました!
流れでいったら考えられる設定なのかな~

天海祐希さんのコミカルな演技が好きなので今後の展開を楽しみにしていますが、楽しい場面も在りつつ苦手な設定や場面も多々あったので、来週分からは録画視聴になりそうです…。

工藤君演じる宅配人さんがこれからどう超治に絡まれて(狙われて?)いくのかも楽しみの一つですね~!
投稿者: [ 2015/10/11 22:23 ]
こちらの新ドラマ選びました
管理人様の言われる通り、へんてこりん(笑)なストーリーですが、天海さんのわざと無理のあるガチガチ演技と、沢村さんのオネイの偽り?旦那さんの展開密かに楽しみです。
例えオネイ旦那さんでも暴力ふって働かない旦那より私なら、お金にも余裕があって美味しい食事作ってくれ最高だわ(笑)
昔ボーイシュヘァー多かった内田さん細くて女らしくなられましたが、今回の役柄?どうなるのでしょう。
裏番と迷いましたが、残酷な暴力、殺害現場などのシーンありそうで、無理かな。
西島さん、最近こんなドラマ多い?気も。
投稿者: [ 2015/10/08 15:44 ]
みなさんの感想や情報





名前の複数利用不可。コメントの掲載が制限されます。

お願い☆コメント欄=楽しく意見を共有する場です。番組感想や情報をお願いします。他の閲覧者の気分を害す有名人個人に向けられた誹謗中傷、公序良俗に反するコメントを排除目的で、管理人の承認制にしています。記事内容に関係ないもの、単純な作品批判、他のコメンターに対する反論、、管理人に対するコメントなども裁量で掲載してません。以上を了解して作品に対する自分の意見、感想を書き込んでください 。
最近のコメント★歓迎!
データ取得中...
Amazon

スマホ、タブレット QR
QR
アクセス
アクセスランキング アクセスランキングブログパーツ アクセスランキング