Fcastドラマ視聴率まとめ

国内ドラマ視聴率·キャスト情報·感想·ネタバレなど。個別スポーツ、バラエティ視聴率も速報更新。コメント大歓迎!検索は『fcast』
視聴率記事更新日:放送日時 番組タイトル

【火22視聴率感想】ホテルコンシェルジュ 【3】見逃し配信 


ホテルコンシェルジュ
TBS系毎週火曜22:00~22:54
TBSの連続ドラマ初主演となる西内まりやが、一流ホテル「ホテル・フォルモント」の新米コンシェルジュとして奮闘する、1話完結のハートウォーミングドラマ。
【キャスト】
西内まりや/天野塔子役 「ホテル・フォルモント」の新人コンシェルジュ。
三浦翔平/本城和馬役「ホテル・フォルモント」のコンシェルジュ。
尾美としのり/珠久里太一役「ホテル・フォルモント」のヘッドコンシェルジュ。
夏菜/高垣亜里砂役「ホテル・フォルモント」の客室係。全く笑顔を見せない
浅利陽介/西崎隼人役「ホテル・フォルモント」の用具係。聴覚障害があり耳が聞こえないが、明るい性格。
若村真由美/片桐美穂子役「ホテル・フォルモント」の経営戦略室ゼネラルマネジャー。
伊武雅刀/成沢瑛一役 「ホテル・フォルモント」の日本法人社長。
高橋克典/鷲尾陵介役「ホテル・フォルモント」の総支配人。
【スタッフ】
脚本:松田裕子 李正姫 
監督:今井和久 植田尚
プロデューサー: 木村元子(MMJ)・本郷達也(MMJ)
【視聴率】
01 7/07【*9.4】
脚本:松田裕子 監督:今井和久
海宝沙知…鈴木保奈美 海宝悟…矢柴俊博 海宝翼…寺田心 スギちゃん 尾上寛之 浅見れいな
02 7/14【*8.5】【愛すべき客、招かれざる客】
脚本:松田裕子・中川千英子 監督:植田尚 プロデューサー: 木村元子・本郷達也
菅野友美…市毛良枝 井坂正己…中村靖日 鈴木亮治…六角慎司
03 7/21【*8.9】【貯金箱に願いをこめて】
脚本:李正姫 監督:今井和久(MMJ) プロデューサー: 木村元子・本郷達也
森村澄江…草村礼子 森村繭役…田牧そら 松山惣太郎…大東駿介
04 7/28【*8.2】【暴走する想い】
脚本:松田裕子 監督:星野和成(MMJ) プロデューサー: 木村元子・本郷達也
徳永みゆき…映美くらら 後藤愛理…佐津川愛美 沢村遥人…石井正則
05 8/04【*7.9】【立てこもった花嫁】
脚本:李正姫 監督:植田尚(MMJ) 
古市良輔…徳重聡 宮間栞…黒川智花 朝比奈公彦…松下洸平 朝比奈律子…鷲尾真知子
06 8/11【*8.2】【笑顔を失くした理由】
脚本:松田裕子 監督:今井和久(MMJ) 
天堂季世子…三浦理恵子 今泉鈴香…黒田福美 藤井典枝…山野海 中原暁美…舟木幸
07 8/18【*6.7】【家族の絆と涙の結婚式
脚本:中川千英子 監督:星野和成 
牧原葉子…前田美波里 小野寺美香…藤澤恵麻 原口俊介…須田邦裕 小野寺幸一…小林隆
08 9/01【*8.4】【未来のホテリエたち】
脚本:李正姫 監督:植田尚(MMJ) 
真島咲希…小島藤子 保科誠也…間宮祥太朗 真島藍子…朝加真由美
09 9/15【*6.5】【フォルモント最大の危機】
脚本:松田裕子 監督:今井和久(MMJ) 
椿美麗…内山理名 メグ…大野いと 小早川光子…洞口依子 高岡悦司…乃木涼介 椿映里子…泉ピン子
10 9/22【*6.3】最終話【母と娘の真実】
脚本:松田裕子 監督:今井和久(MMJ) 
椿美麗…内山理名 メグ…大野いと 小早川光子…洞口依子 高岡悦司…乃木涼介 椿映里子…泉ピン子

09
カリスマ経営者の母・映里子(泉ピン子)と広報担当の娘・美麗(内山理名)。二人の間には大きな溝が…。また、母親の光子(洞口依子)の訪問に、なぜか表情が冴えないメグ(大野いと)や、両親を亡くし弟妹たちのためにミスコンに全てを賭けているさゆり(西川カナコ)など、ファイナリストも様々な事情を抱えている。懸命に彼女たちをサポートする塔子(西内まりや)だったが、ある行動が映里子の逆鱗に触れてしまい…!
【感想】
正直、いくら感情的になったといえど、塔子の映里子に対する言動は、問題外だろ。あんな不躾な言い方で、顧客に叱責するコンシェルジュがなんているわけないし、今までの塔子のキャラクターからしてもやり過ぎだとは思うけど、脚本家も演出家も有りと考えてるのかな。物語を大きく動かしたいのは分かるが、あまりにもやり過ぎ感があって、残念だった。
次回のあらすじを見なくても、カリスマ経営者・映里子の「大きな決断」というのは、口に出した時点で、自分の地位を経営者として、厳しく育ててきた美麗に譲ることなんてまるわかりだったが、本当に美麗には伝わらないのかな?自分の人生とさゆりの人生を重ね合わせて考えるというのもどうかと思ったが、この親子を演じる二人の女優が、魅力があったので、なんとか話を見てみようとはおもう気にはなった。それにしても、この頃の内山理名は、以前よりも格段に良くなったような気がした。この頃のゲスト出演してるドラマで、なかなか活躍してる気がする。けど、こう言うミスコンの設定だと、彼女も明らかに華やかだが、誰もがコンシェルジュである塔子が一番華がある女性と思えてしまうんじゃないの?セレクションされてるファイナリストが霞んで見えるような感じしかしないと、いろいろと思うことはある。それに、最終回、先が読めそうな物語が展開されそうだが、最後まで見てみようとは思う。
10
カリスマ社長である母・映里子(泉ピン子)との間に、大きな亀裂が入ってしまった美麗(内山理名)は、フォルモントを飛び出し、姿を消してしまう。映里子は、塔子(西内まりや)の言動に腹を立て、すべてのイベントを中止すると宣言。かつてない非常事態を受け、鷲尾(高橋克典)ら幹部たちは、対策を協議する。そんな中、本城(三浦翔平)は、映里子から預かった極秘文書に解決の糸口を見出し、映里子の説得を試みるが…!
【感想】
演者で支えられてるこのドラマ。最終回も人の感情を端折るような演出が多々見受けられ残念だが、物語は、かなりベタに展開されて、スジ自体はわかりやすいドラマなんだよね。だいたい年下の塔子にコンテストメンバーの彼女に対する感情ことを言われたとして美麗が配送ですかとすぐに心変わりしたりするところがどうも解せない。ホテルの人間本城にちょこっと言われただけで、大会社の社長の映里子がああも簡単に心変わりすると言うのもなんか違うし、映里子も自分の感情を部外者に吐露し過ぎだとしか思えない。なんとも感情方言が薄っぺらいだけに、展開はすごく早く進み、本当にあらすじを文章で読んでいるようだ。親子の仲直りも、あんなに多くのホテルの人間が見てる前で、恥ずかしげもなくって!というぐらい簡単。せめて、まわりにいるのは3人位にしてやってよと、自分が美麗になった立場でこの親子の心情を酌量してしまった。なんとも物語に、人の感情を漂わせてくれよ!と思いながら見てしまう。そんなドラマだった。
関連記事

>
2015/09/24 10:32 :Category:【TBSドラマ 映画】 コメント(1)
観ているだけで
ホテルドラマは華やか!
前回は確かにヤリ過ぎましたね西内さんが、ベタ通りに収まりました。
若村さんの台詞で、舞台に立っている時、仕事している時、どんなプライベートの事があっても「役者になれ」って、そうですよね。
何があっても表情は笑顔です。。。。私の仕事関係の人も接客の顔と仲間会話の顔が180度違っていて、「役者だわ~」と本人にさんに言ってます(笑)そう言う私も色々な顔します。
西内さんは始めてドラマ観ましたが、スタイルもよく姿勢もよく頑張っておられました。
そして出演の方の瞳が輝いて見えたのは何故かな?
ピン子さん役的について言われるけど、カリスマ女社長さん見かけと違う人も多いです(笑)
これも台詞にあった、私も壁を越えた貴方を観てみたい♪
内容は?ともかく、配役もよく華やかなホテルドラマでした。
投稿者: [ 2015/09/22 23:31 ]
みなさんの感想や情報





名前の複数利用不可。コメントの掲載が制限されます。

お願い☆コメント欄=楽しく意見を共有する場です。番組感想や情報をお願いします。他の閲覧者の気分を害す有名人個人に向けられた誹謗中傷、公序良俗に反するコメントを排除目的で、管理人の承認制にしています。記事内容に関係ないもの、単純な作品批判、他のコメンターに対する反論、、管理人に対するコメントなども裁量で掲載してません。以上を了解して作品に対する自分の意見、感想を書き込んでください 。
最近のコメント★歓迎!
データ取得中...
アクセスサイトランキング
人気記事ランキング30
【全アクセス順位】
スマホ、タブレット QR
QR
カテゴリ Category
アクセス
アクセスランキング アクセスランキングブログパーツ アクセスランキング