Fcastドラマ視聴率感想

PC、スマホ、タブレットで国内ドラマ視聴率速報!独自感想も掲載。ジャニーズバラエティ視聴率も素早く更新。コメント大歓迎!検索『fcast』
視聴率記事更新日:放送日時 番組タイトル

【2015SP視聴率感想】デート~恋とはどんなものかしら~ 2015夏 秘湯 

デート~恋とは どんなものかしら~
超合理主義者の依子は30歳を目前に結婚を考えるように。一方ニートの巧は母の代わりの寄生相手として依子を見つけ出す。そんな2人が横浜でデートをすることに
【キャスト】
藪下依子: 杏 
谷口巧: 長谷川博己 
島田佳織: 国仲涼子 
鷲尾豊: 中島裕翔(Hey!Say!JUMP) 
島田宗太郎: 松尾諭 
藪下小夜子: 和久井映見 
谷口留美: 風吹ジュン 
藪下俊雄:松重豊
【スタッフ】
【脚本】古沢良太
【演出】武内英樹 石川淳一
【音楽】住友紀人
【制作】フジテレビ
【視聴率】
01 1/19【14.8】恋の仕方がわかりません 契約で結婚が出来ますか
【脚本】古沢良太【演出】武内英樹
02 1/26【13.6】【遊園地にて一世一代のプロポーズ!?】
【脚本】古沢良太【演出】武内英樹
03 2/02【11.0】【お見合いパーティーで偶然の再会!?】
【脚本】古沢良太【演出】石川淳一
04 2/09【12.4】心が無いから結婚出来ない 彼女を救う奇跡の贈り物
【脚本】古沢良太【演出】石川淳一
05 2/16【11.1】無理して実行 お泊り計画 初キスは波乱の幕開け
【脚本】古沢良太【演出】
06 2/23【11.6】彼女の実家へ初訪問 奇跡呼ぶ涙のレシピが恋の鍵
【脚本】古沢良太【演出】洞功二
07 3/02【10.4】親の気持ちを子は知らず 母の終活決め手は結婚
【脚本】古沢良太【演出】石川淳一
08 3/09【13.9】ついに結納 涙の真相告白~本当の恋がしてみたい
【脚本】古沢良太【演出】
09 3/16【12.3】恋愛できない2人が本当の恋をした高等遊民誕生の秘密と結婚式への思い
【脚本】古沢良太【演出】石川淳一
10 3/23【13.5】【恋愛不適合な2人の本当の恋とは?】
【脚本】古沢良太【演出】
SP 9/28【*9.5】2015夏 秘湯
【脚本】古沢良太【演出】武内英樹


2015夏 秘湯
 ある日、山下公園で待つ藪下依子(杏)の元へ、鷲尾豊(中島裕翔)が走ってくる。後悔していないのか、と聞く鷲尾に、ワクワクしていると答える依子。ふたりは鷲尾の車に乗り込んだ。同じ頃、谷口巧(長谷川博己)は、和服姿の橋本彦乃(芦名星)と温泉街を歩いていた。巧は彦乃の横顔に見とれ、彦乃も見つめ返す。  1カ月前、依子と巧は未だ完成しない「結婚契約書」の作成を続けていた。そんな時、「浮気」に関する項目を入れ忘れていたと気づくが、自分たちには不要だと結論。そして、ついに結婚契約書が出来上がった。  後日、島田佳織(国仲涼子)は来られなかったが、鷲尾、島田宗太郎(松尾諭)、藪下俊雄(松重豊)、谷口留美(風吹ジュン)、谷口努(平田満)の前で、依子と巧は結婚が合意に至ったと発表。しかし、契約書を読んだ鷲尾は、燃えるような愛欲のない結婚でいいのか、と依子に詰め寄った。一同に制させるが、納得がいかない鷲尾はその場を立ち去る。  夜、依子の前に現れた藪下小夜子(和久井映見)は、実は鷲尾が言う愛欲を味わいたいと思っているのではないか、とハッパをかける。その言葉が響いた依子は、結婚前に予行練習期間を設けようと巧に提案、半同棲がスタートした。出勤、帰宅、食事、入浴時間などが決められている依子のスケジュールに合わせ、慣れない家事に奮闘する巧。ところが、あまりに細かいルールに、巧は息苦しさを感じるようになり…。
【感想】
 おう!まさかの結末は、結婚契約書の作り直しなのか!あんなに事細かくルールを決めても、どう考えても、愛と憎しみのなかで、契約書の存在は、もろくも崩れてしまうと依子も思い知らされても、彼女の結婚へのチャレンジは続くんだね。このチャレンジは、まだまだ続きそうな匂いは、プンプンしたけど、個人的にこの物語の出来を見ていくと、正直、元の結婚契約書の取り決めに従って、二人で半同棲する流れは、正直、こうなてしまうだろうな~という流れが満載で、チョット、面白みにかけたけど、この流れがないと、谷口巧と藪下依子の間の愛情は、更に発展しないというのは、物語上にうまく語られていて、納得だった。

 まあ、僕ならあのこの曜日にこれを食べるとか決められた半同棲で、薮下さんに、対して三行半を突き付けて、二度と会わないかもしれないけど、巧は合わない日々に愛が深まって、和服姿の橋本彦乃に対して、まさかの惚気とは!しかし、まあ彦乃と巧の関係は、まああんな感じかもしれないとは、思ったりもしたが、絶妙な物語のトラップで、そうじゃないかもと思わせれるところは、さすが!その物語に、今回は、薮下俊雄と藪下小夜子の家庭生活が絶妙に絡んできている。

 子供依子が合理的に離婚を父母二人に勧めても、仲直りした愛の前には、あの母の怒りも、なにもなかったようになっている。こんな不条理に、戸惑う子供依子が、今度は自分が、成長して巧との間に、似た愛の形を築いてしまうとは、僕が思いもしなかったところがドラマチックだった。しかし、あの秘湯の件は、そんな二人に、吊り橋理論的な愛の深めたかをもたらしたが、鷲尾くんは、山に取り残されるところがなんとも良い。本当に話としてはかなり良く出来ていて、展開に驚かされる作品だった。
関連記事


>
2015/09/30 17:35 :Category:【杏】 コメント(4)
あっという間の2時間
家事の片手間に見ていたのが気付けばすっかりテレビに釘付けに…
とてもおもしろかったです。よく練られた脚本とキャラ設定が素晴らしい!どの役の行動にも彼らの性格が反映されていていちいち納得してしまうし、王道の展開でも飽きさせない仕掛けが山ほどあり実に楽しい2時間でした。突き抜けた性格の主人公二人ですが、根が真面目で誠実であることが見る側に微笑ましさを感じさせてくれます。特に今回は巧の気持ちが終始一貫していたのが良かった。更に続編希望です。
投稿者: [ 2015/10/01 16:28 ]
デートSP
面白かったです。

巧の浮気を疑いトラップを仕掛けるわ、しまいには包丁まで持ち出す依子が面白かった。遭難した山中で、巧あなたの心すべてがほしいという依子が可愛かったな。

心が大事と気づいた依子。さあ巧といよいよ結婚かと思えば、またはじめから契約書作り直し。巧が結婚できないなあと独り言。なかなかのオチでしたね。

楽しかった。
投稿者: [ 2015/10/01 01:25 ]
水をあげたら
水をあげたら
熱中症が知らない人で
よろめいてたんです。

なんて、ネタがオンパレードでしたが、どの場面も邪魔に感じないのがこのドラマの凄いところです。
依子が竹ぼうきをもって巧を追いかけまわすシーンに、ちょいちょい、コイがエサを食べてるシーンが挟まれたましたが、あれは何だったんでしょうか?場面的には、もう、天才か!というぐらい面白かったです。

巧と彦乃が竹林を歩くシーンは美しかった!

巧の心が全部ほしい依子は、とても可愛らしく見えました。

難しい最後のシーンも、横浜市消防音楽隊の皆さんとのモブダンス?で、ぐっと盛り上がっていましたよね~。

最初から最後まで楽しかったです。
ついでに言うと、管理人さんの感想にもしびれました!

投稿者: [ 2015/09/29 11:12 ]
待ってました
スペシャル版放送!嬉しいです。とにかく楽しくて、私の中では久々の傑作だと思っています。長谷川さと杏さんのキャラが最高にはまっています。
投稿者: [ 2015/09/04 19:09 ]
みなさんの感想や情報





名前の複数利用不可。コメントの掲載が制限されます。

お願い☆コメント欄=楽しく意見を共有する場です。番組感想や情報をお願いします。他の閲覧者の気分を害す有名人個人に向けられた誹謗中傷、公序良俗に反するコメントを排除目的で、管理人の承認制にしています。記事内容に関係ないもの、単純な作品批判、他のコメンターに対する反論、、管理人に対するコメントなども裁量で掲載してません。以上を了解して作品に対する自分の意見、感想を書き込んでください 。
人気記事ランキング30
【全アクセス順位】
Amazon

スマホ、タブレット QR
QR
アクセス
アクセスランキング アクセスランキングブログパーツ アクセスランキング