Fcastドラマ視聴率まとめ

国内ドラマ視聴率·キャスト情報·感想·ネタバレなど。個別スポーツ、バラエティ視聴率も速報更新。コメント大歓迎!検索は『fcast』
視聴率記事更新日:放送日時 番組タイトル

【毎朝視聴率】あさが来た2015秋 

連続テレビ小説 あさが来た 完全版 ブルーレイBOX1 [Blu-ray]
平成27年度後期 連続テレビ小説 『あさが来た』
【放送予定】  2015年9月28日(月)~2016年4月2日(土)《全156回》
【原案】  古川智映子 「小説 土佐堀川」
【脚本】  大森美香
【演出】  西谷真一、新田真三、佐々木善春
【制作統括】  佐野元彦
【プロデューサー】  福岡利武、熊野律時
【キャスト】
今井あさ …波瑠 1849年生まれ。京都の豪商の次女。 正義感が強く、相撲も強い、好奇心旺盛なおてんば娘。
今井はつ …宮崎あおい  あさの姉。奔放なあさと違い、つつましく凛とした美しさが評判
今井忠興 …升毅 あさの父。呉服屋と両替屋を営む京都の豪商・今井家の当主。
今井梨江 …寺島しのぶ  あさの母。常に忠興を陰から支え、子供たちにも優しい良妻賢母。
今井忠政 …林与一 あさの祖父。今井家の前当主。
白岡新次郎 …玉木宏 あさの許嫁。両替屋「加野屋」の次男。
白岡正吉 …近藤正臣 新次郎の父。両替屋「加野屋」の当主。
白岡よの …風吹ジュン 新次郎の母。両替屋「加野屋」の奥様。
【視聴率】
初回平均視聴率は、関東地区で21・2%、関西地区で19・7%、名古屋地区で19・5%、北部九州地区で13・9%
**********月**火**水**木**金**土****週平均
01 09/28**21.2 20.3 19.9 20.9 21.1 18.4**20.3 
02 10/05**21.0 20.1 19.5 20.4 20.8 19.5**20.2
03 10/12**19.9 20.6 21.5 21.9 23.1 21.6**21.4
04 10/19**21.0 21.9 23.6 23.4 22.2 21.8**22.3
05 10/26**22.8 22.6 23.7 23.1 23.4 21.4**22.8
06 11/02**22.3 21.8 24.1 23.9 23.6 22.8**23.1
07 11/09**24.5 24.8 24.5 24.3 24.1 21.8**24.0
08 11/16**23.7 23.0 24.3 23.7 25.0 24.5**24.0
09 11/23**23.5 24.1 23.8 24.5 23.4 23.3**23.8
10 11/30**24.2 24.7 24.1 25.8 27.2 25.4**25.2
11 12/07**25.0 24.2 24.9 24.5 24.6 22.5**24.3
12 12/14**24.1 24.0 24.3 24.8 24.7 24.0**24.3
13 12/21**24.9 23.7 22.3 25.6 24.6 23.4**24.1
14 01/04**22.5 23.1 23.8 24.0 23.8 23.1**23.4
15 01/11**22.8 24.3 23.4 22.1 23.7 23.7**23.3
16 01/18**25.5 25.0 23.6 24.8

モデルは、明治の女傑、広岡浅子
幕末から明治へ。この時代、女性が社会の表舞台に出ることは極めてまれでした。しかしその時代、商都大阪に溌剌とした女性がいました。江戸から明治、大正まで駆け抜けた、実業家であり、女性教育に尽力した広岡浅子その人です。
17才で嫁いだ先は、大阪でも有数の両替商。時代の変化で商売が立ち行かなくなったにもかかわらず、ボンボンの夫は「金儲けは性に合わんねん」と三味線など風雅に興じるばかり。夫は浅子に事業を託してしまいます。実業界に身を投じた浅子は夫の応援も得て炭鉱事業、銀行事業、生命保険事業など新しい分野に果敢にチャレンジしていきます。そして女子教育のため日本ではじめての女子大学設立に尽力します。
広岡浅子の座右の銘は「九転び十起き」。ことわざより2回多い。
転んでも転んでも何度でも起き上がっていく精神の持ち主です。
■物語
この物語のヒロインの名は、“あさ”。幕末、京都の豪商の次女に生まれたあさは、相撲が大好きなおてんば娘。琴や裁縫などの習い事に熱心な姉、はつは、あさとは好対照。
あさは大阪有数の両替屋の次男・新次郎と結婚することが親同士の約束で決まっていました。しかし、物心つく頃には「お嫁なんかいかへん」と猛反発。
そんなあさは、ひょんなきっかけでその許婚、新次郎のひょうひょうとした魅力に引き込まれ、恋に目覚めます。
心ときめかせ嫁いだものの、明治に入り、時代に合わなくなった両替屋の経営は火の車。ボンボンの夫、新次郎は「金儲けは性に合わへん」と三味線など風雅に興じるばかり。
いよいよ倒産かという時、新次郎が持ち込んだのは、炭坑経営の話。「これからは石炭の時代らしいで。」その言葉が、あさの心に火を付けます。単身、九州に向かったあさを待ち受けていたのは、炭坑の男たち。酒ばかり飲んで働かない男たちに、あさは立ち向かいます。
一方、姉のはつは、大阪で一番歴史のある両替屋に嫁ぎます。しかし、両替屋という時代遅れの稼業にこだわり続けたため、明治維新の荒波にのまれ、倒産してしまいます。
夜逃げ同然で姿を消してしまった姉のはつとようやく巡り合えたあさは、お金の援助を申し出ます。しかし、姉夫婦はその申し出を断り、自分たちの力で再出発していきます。
実業家として奮闘するあさは、男社会ゆえなかなか認められず、苦労の連続です。そんな中、大阪の発展に尽力している五代友厚と親交を深めます。「新しい事業を始めたい人を支援する存在であれ!」との言葉を託されたあさは、銀行経営を引き受け、多くの人の志を支援していきます。また、日本で初めての女子行員を育成していきます。
「妻への応援」に徹していた夫・新次郎も「働く妻の背中」を見続け、お金儲けとは違う「仕事の意義」を感じ、動き始めます。
時は流れ、一人娘も嫁ぎ、あさと新次郎が最後に引き受けた仕事は「女子教育の発展は社会の発展につながる」との考えから、日本最初の女子大学校の設立でした。
関連記事

>
2015/12/22 15:41 :Category:【波瑠】あなたのことはそれほど コメント(18)
羽目を外しすぎてしまいました。管理人様、ごめんなさい。
また、ご不快に思われた朝顔様、申し訳ありませんでした。
そして、私の呼びかけで巻き込まれてしまった嵐ママ様、ごめんなさい!

謝罪だけでも何なので、追加で感想も書きます<m(__)m>

本日の回から、四角い仁鶴が丸く収める…でおなじみの「生活笑百科」の顔、辻本茂雄さんがレギュラーに加わる気配がありました。となると、来週は雁助はん&うめウィークで、いよいよ、こちらも退場か!という前フリなのかもしれないですね。
五代さんに引き続き、馴染みの顔の面々がいなくなるのは寂しいことです。

それにしても!をりはたさんの説明がとても楽しいので、歴史オンチの私も五代という人そのものに少し興味が沸いてきました。志があって、皆を巻き込んで行動に移すことができる人物が、二つの勢力に挟まれて、飲まれてしまう構図は何とも惜しいことです。このドラマの影響で、五代の墓を参る人が増えているらしいです。

をりはたさんと同じく、年明けから、ややこのドラマに興味が薄れてきているのですが、あさの洋装が美しいので、もうちょっと頑張ろうと思ってます。
投稿者: [ 2016/01/23 17:00 ]
すみませんでした、朝顔様
確かに番組からずれてました、申し訳ありません。
ついお返事だけ記載するつもりが、コメント欄の私物化みたいになりました。私は自分のブログもつ事もなく、こちら様だけがやっとコメント出来るのが、精一杯(笑)、不器用で管理人様にはいつもご迷惑おかけしています。
今後気をつけます。
ここは暖かい優しいコメが多くて、つい甘えてしまいます。 お詫びまで
投稿者: [ 2016/01/23 12:59 ]
早くから管理人様すみません
40代母様、をりはた様へ
truthですが、5×10のDVDと嵐フェスのDVDに入ってました。私は一緒に入っている「時計じかけのアンブレラ」のダンスも曲も好きなので、嵐フェスがおすすめです。
投稿者: [ 2016/01/23 08:57 ]
あさが来た
朝ドラは、時間的に無理でまとめたもので観る事にしています。で、今初めて「40代母様とをりはた様のコメント会話、楽しく拝読(笑)
truthですが、白い羽根つきのような衣装でコンサートで歌っているのを観ています。
DVDは「魔王」でファンになってからは日舞のテープ関係の楽器屋さんに嵐コンサートとか大野くんのは全部お願いして購入しています。
過去の舞台の発売してた物も全て(笑)
探してみますね。
投稿者: [ 2016/01/22 23:27 ]
ロスというより、ストレス・フリー(笑)
この作品は視聴率とは裏腹に昨年末から絶賛迷走中だと思います。理由は、主人公の仕事ぶりや心情をしっかり掘り下げるべき時期に、脇役のてんやわんやでごまかして視聴者サービス?に走っちゃったから…かな。更に“NHKなのに”実際の歴史案件の絡め方が雑なので“さっぱりぽん”な視聴者は少なくないと思います(苦笑)



しかし官有物払い下げ事件にこんな時間が割かれるとは!これを描くには北海道をめぐる、薩長(黒田清隆+三井、あさの実家ですね!)VS土肥&非藩閥(大隈重信+三菱etc)争いや、関ヶ原以来の薩摩の特殊事情が絡んで大変なんですよね。(だから、少しでも西南戦争に触れたら良かったのに…)。でもネタバレになりますが、大隈さんも実家の三井も後の女子大創設で関わってくる人たちだから、面白おかしく巻き込んで作ったら良かったのにな…。もったいないな~。



とりあえず、五代の士魂商才ぶりより微妙な三角関係に重点あてたのは残念でなりません(苦笑)なんやの(多分)北京語?の相思相愛・シャンヅーシャンアイ(笑)ディーン氏に罪はないけど嫌みだよ~(笑)グルテン・フリーはウケたけど(笑)もうね、今後はパラレルワールドと思って、目くじら立てずに(笑)いちばん真っ当に見える雁助さん(てか男前やん!)と梅を見守っていきたいです(笑)さて、成瀬先生は、ちゃんと出てくるのでしょうか(笑)



40代母様、またまた貴重な情報ありがとうございますm(_ _)m番組予約できました♪楽しみです!DVDはもうちょい熟考します(笑)歌えて踊れるリーダーに興味津々です♪いずれ該当記事でお返事します♪管理人さま、失礼致しましたm(_ _)m
投稿者: [ 2016/01/22 11:35 ]
もう一つ、忘れてました!
今週の金曜22時の午後6時から、BSプレミアムの少年倶楽部で、Japonismのコンサート映像が流れます。番組の後半頭でしたかねぇ。確か、をりはたさん、アルバムを聞いていらしたようなので。私は、今年はニノのソロのMUSICが異様に気に入っています。もし、よければ、どうぞ!

それにしても、雁助さんとうめの恋の行方も気になる…。
投稿者: [ 2016/01/21 22:34 ]
五代ウィーク
録画予約は間に合って良かったです^m^
そうですね~。確かに、ここの所の五代さんはあまり浮いてません。あ、でもでも、四字熟語を英語でつぶやいていたので、少し堪能できるかもしれません。

『truth』を勧めたのは、もしかしたら、嵐ママさんかもしれませんね~。2012年の嵐フェス、2013年の嵐フェスでも歌っています。オーケストラバックの白い衣装の豪華なのは2012年ですね。私は持っていませんが、これ以前のコンサートでも歌っています。
嵐ママさんの回答を待ってみましょう。
2012年の嵐フェスはShake it!という松潤のソロ曲もお勧めです。嵐4人がバックで踊っているのですが、超絶カッコイイです。
もちろん!大野くんのソロ曲Rainもしびれます。いつものホワホワな大野くんは封印されて、本気度120%が見れます。
投稿者: [ 2016/01/21 22:26 ]
取り急ぎお礼m(_ _)m
40代母様、いつも貴重な情報ありがとうございますm(_ _)m予約しました(笑)なんというか“五代ウィーク”(笑)に乗り切れてなくって(笑)個人的には、あの浮きっぷりは密かに楽しんでたので、あまりにクローズアップされて戸惑ってまして(笑)撮ってるけどまだ観てない回も(苦笑)明日で退場ということなので、ちゃんと観てみます(笑)そうですか…友ちゃん、しんちゃんになってるのですか(爆)楽しみと怖さとハーフハーフです(苦笑)



あと…ず~っとお聞きしたかったのですが…40代母様がいちばんオススメの『truth』はどのDVDにありますか(笑)関係ない質問にお気を悪くされたらごめんなさいm(_ _)mどこで聞いても場違いと叩かれそうなので(苦笑)書き込みコメントがいちばん少ないここにしました。質問部分の表示は管理人さん裁量にお任せしますm(_ _)m
投稿者: [ 2016/01/21 19:10 ]
五代様ロス
いよいよの展開で、巷では五代様ロスが囁かれているとか?明日、あさイチにディーンフジオカさんが出演されます!

「友ちゃん」「しんちゃん」呼びは、をりはたさん的には、どうだったのだろうか?と少々気になりながらも、いえいえ、お返事は下さらなくてもいいのですよ~(^-^)
投稿者: [ 2016/01/21 17:07 ]
ちょっと違うな~(苦笑)
いいんですよ、別に。初春には明るい話題のが。恋バナ嫌いじゃないですしっ。(もはや雁助さんと梅さんの話が一番面白い♪)こんだけ時間軸ぼんやりで、龍馬さんも西郷さんも出なくても、朝ドラだからな~と思って観てましたよ。大人しく(笑)大久保だけ出るのも五代のためだろうな~って。(衣装増えて良かったね(笑))



でも、一個だけ解せない。あの年末のハグを描くために、紀尾井坂をクローズアップしたのなら、それは違うな~って(泣)大体、無二の親友・西郷を助けられなかった苦悩を大久保から微塵も感じられないのが残念過ぎだし(ご婦人方の前では見せないにしても)。彼が絶対言わないであろう台詞には、違和感しかないです(泣)



フィクションだし、ドラマだし、難しいことは求めてません。でも、実在の人物像をねじ曲げてまで、NHKの主張をドラマの登場人物に言わせるのはこれ以上止めてほしいな~。ちょっと様子見かも。ドラマにはフラットさと夢を希望!
投稿者: [ 2016/01/06 09:10 ]
九転び十起き
初めて今朝のダイジェスト番で観ること出来ました。良かったです!
姉妹の違った人生は内容は違っても、昔の二人っ子を思い出しました。
キャストさん皆さんもそれぞれ適役。
林与一お爺ちゃんにはビックリ、若き頃舞台の心中物にはピッタリの方でしたのに。
波瑠さん、宮崎さんも髪も、そしてなで肩で黒じゅすのかかった襟のきものお似合いです。
お二人の旦那様、マイペースながら優しくて結局いいパートナーですね。
画面も美しいし観て良かった!です。
女子大学まで創立ですか、凄うでの女性人生です。
波瑠さんの次回ドラマは、、?超期待です。
投稿者: [ 2015/12/31 16:13 ]
京都、最後の贈り物
ああ、もうだめだ~(笑)五代氏がマジシャンにしか見えないっ(汗)確かに、いつもあのお衣装です。衣装さん!もっと何か着せてあげて~。

怪物くんの刑事さんは気が付いてませんでした(汗)お子さんたち、さすがです!早速、確認確認。いい加減な大野ファンですみません。

お返事なんて、気にしないでくださいね~。

あさが来た!は、視聴率とは裏腹に、ちょっとお話が飛びすぎちゃっているかなぁ、という感じはします。歴史に詳しい方には特にこそばゆいものがあるかと思います。だけど、今日はおじいちゃんのご登場で臨終の場面ではあったけれど、ほっこりしました。素敵なおじいちゃんですよね。
恋愛モードは、ちょっとなぁ~。新次郎さんのお母様、しめしめっていう感じでした。

投稿者: [ 2015/11/17 13:31 ]
大好きなおじぃちゃんが…(泣)
あさにとって大切なことばをたくさん残してくれた素敵な存在でした。おなごの柔らかい力。この言葉が好きでした。ところで今は明治何年?士族の反乱は?炭坑に支障ないのかな?かなり気になります。


気になると言えば、五代さん。いつもマジシャンみたいな登場の仕方、あれ止めてあげて(笑)格好のせいなんだろうけど(笑)アレしか洋服持ってないの?薩摩隼人の気骨ある様をもっと描いてほしいな~。変に三角関係なんて望んでないよ~(笑)


ところで大変お返事遅くなりまして、ごめんなさい。ちょっとNHKのあさ特集で先を見せられてげんなりし…書き込む元気を漸く取り戻しました(笑)あの雁助さんが「ピ~タ~ミッチャム!」連呼の刑事さんだったんですね~!録画見直してビビりました(笑)大番頭さん何気に可愛いキャラでわが家で人気です。


40代母様はきっとご存知かと思われますが、中番頭の亀助さんは『怪物くん』のおまわりさんだったんですね~。ちびっ子たちに言われて気づきました(笑)何気に芸達者な脇役さんたちにも注目です♪雁助さんとうめのいい感じは応援したいけど、ふゆちゃんと新次郎さんは…なんかもやっとしま~す。
投稿者: [ 2015/11/17 11:27 ]
そうだったんですか(汗)
五代さんと加野屋のご主人(近藤さん)の久しぶりの再会で、近藤さんが驚いて「ほ~、上方の言葉まで。」と感心しているシーンが今一つ理解できなくて未消化だったのですが、そういう訳だったのですね。スッキリしました。薩摩出身の五代ならではですね。ありがとうございます!

私の好みもコアです^m^。加野屋の大番頭、山内圭哉さんの場面が好きなんです。「民王」で公安の新田を演じられてましたが「民王」よりもこちらの番頭さんの方がいいです。大阪ご出身でよしもと所属。しかもミュージシャン。面白い方です。

新次郎役の玉木宏さんも面白いし、白蛇さんも捨てがたい!
鼻筋のすっと通った あさちゃんも見ていて気持ちいいです。
投稿者: [ 2015/10/28 13:59 ]
芸が細かい。
続きの気になる展開で、やきもき。なんとか大事に至らずホッとしましたが、誰か手当てしてあげて~(泣)それにしても、昨日の有働アナと40代母様の書き込みには、なんだか元気を頂きました♪たくさん反響あったみたいですね(笑)


個人的には、五代友厚が出てくる度に、あの猛烈な浮きっぷり含めてワクワクしてます(笑)あんな堂々と洋装で歩いて辻斬りに会わないか心配です(苦笑)でも凄いな~と思うのが、五代が“薩摩訛りの英語&大阪弁”で話してるとこ。なかなか役作りが細かくって、ディーン氏の出番を心待ちにしてしまいます(笑)あさちゃんの活躍にも期待してます♪
投稿者: [ 2015/10/28 12:20 ]
お姉ちゃんの笑顔が見たい!
いや~、シビアです。
時代の事情とは言え、かつてはプライドを持って仕事をしていた山王寺屋さんの夜逃げの場面は、見ていてとても辛いものがあります。

そして、まさかまさかの!!

思わぬ衝撃シーンに「あさイチ!」の有働さんのつけまつげが外れてしまうハプニングが起きてしまいました。

明日がまた気になります。
投稿者: [ 2015/10/27 14:39 ]
あまちゃん以来
久ーしぶりの朝ドラ。
テンポよーし。
時代よーし。
役者よーし。
毎日楽しみです。
投稿者: [ 2015/10/21 14:23 ]
観ようかな・・・
しばらく朝ドラを見ていませんが(花子とアンを時々)
何だろう不思議です管理人さんの感想を読ませて
いただいたらとても観たくなりました

今朝からさっそく見てみます
投稿者: [ 2015/10/14 04:37 ]
みなさんの感想や情報





名前の複数利用不可。コメントの掲載が制限されます。

お願い☆コメント欄=楽しく意見を共有する場です。番組感想や情報をお願いします。他の閲覧者の気分を害す有名人個人に向けられた誹謗中傷、公序良俗に反するコメントを排除目的で、管理人の承認制にしています。記事内容に関係ないもの、単純な作品批判、他のコメンターに対する反論、、管理人に対するコメントなども裁量で掲載してません。以上を了解して作品に対する自分の意見、感想を書き込んでください 。
最近のコメント★歓迎!
データ取得中...
アクセスサイトランキング
人気記事ランキング30
【全アクセス順位】
スマホ、タブレット QR
QR
カテゴリ Category
アクセス
アクセスランキング アクセスランキングブログパーツ アクセスランキング