Fcastドラマ視聴率まとめ

PC、スマホ、タブレットで国内ドラマ視聴率速報!独自感想も掲載。ジャニーズバラエティ視聴率も素早く更新。コメント大歓迎!検索『fcast』

【土23視聴率感想】ブスと野獣 見逃し配信 

公式サイト
日本一無謀なドラマスタート!「ブス」な男と、「野獣」な女が美男美女と恋人になるために悪戦苦闘する“とびきり変わった"ラブコメディ!!.
【脚本】 坂本絵美  村井真也 
【キャラクター監修】 モリタイシ 
【主題歌】 『時間をとめるラブソング』サンボマスター(Victor/Getting Better) 
【プロデュース】 池田拓也 
【演出】 加藤裕将  高野舞 
【制作】 フジテレビドラマ制作センター
【キャスト】
矢本悠馬/中田健太役大学のディベートサークル所属のエース。
ゆいP/篠原幸恵役 大学のレスリング部の主将。「欲しいものは力ずくで」
逢沢りな/上条梓役 レスリング部のマネジャーで幸恵の親友。
成田凌/北原颯佑役 健太の親友。ディベートサークルとバスケットボール部に所属。
【視聴率】
01 8/01【4.7】【最悪の一目惚れ】
【脚本】 坂本絵美  【演出】 加藤裕将
02 8/08【2.8】【たった一言の勇気】
【脚本】 村井真也 【演出】 加藤裕将
03 8/15【2.1】恋の見切り発車
04 8/22【1.9】私にも愛を下さい
05 8/29【2.5】ネバーギブアップ


01
 明央大学2年の中田健太(矢本悠馬)は、その残念な容姿から通称は“ブス"。ディベート部のエースである健太の目標は、全日本大学ディベート選手権大会の優勝…ではなく、とびきりの美人と付き合うことだ。  同じく、明央大学2年の篠原幸恵(ゆいP)は、その残念な容姿から通称は“野獣"。レスリング部の主将である幸恵が一番欲しいものは金メダルでも休みでもなく、とびきりイケメンの彼氏だった。  そんなふたりが、偶然、図書室で同時に同じ本に手をかけた。相手の容姿を見るなり譲り合う気持ちを失くし、どちらが本を借りるかで論争を始めるが、理屈を並べて自分が優位だと訴える健太とジャンケンで決めようと訴える幸恵では、まったくらちがあかない。  やがて、図書室を出て別々に歩き出したふたりは、それぞれ運命の出会いを果たすことに。健太が出会いがしらにぶつかったのは幸恵の友達でとびきりの美女の上条梓(逢沢りな)、幸恵がぶつかったのは健太の友人でとびきりのイケメン北原颯佑(成田凌)だったのだ。当然、ひと目で恋に落ちた健太と幸恵。  かくして健太と幸恵は、この恋を成就させるべく動き出すっ!!
02
 “ブス"の中田健太(矢本悠馬)が美女の上条梓(逢沢りな)に、“野獣"の篠原幸恵(ゆいP)がイケメンの北原颯佑(成田凌)に恋をした。4人が鉢合わせした居酒屋で、自分たちが口論をしている間に梓と颯佑が連絡先を交換していたことを知りがく然とする健太と幸恵。翌日、梓と颯佑にお互い恋愛感情がないことを確認した2人は、まずは自分たちも連絡先を入手しようと動き出す。  緻密に計画を練り、偶然の出会いを演出してさりげなく声をかける作戦に出た健太。しかし、何度やっても声をかけることはおろか存在にすら気付いてもらえない。一方の幸恵は、恋のお守りを握りしめて体当たり勝負を仕掛ける。しかし、なぜか話が別の方向へ流れてしまい一向に連絡先を聞けずにいた。  お互いの失態の数々をこっそり見ていた健太と幸恵は、ののしりながらも自然に相手の問題点を指摘していた。  コイツにだけは負けたくないと闘志を燃やし、再び連絡先入手作戦に出た2人だが…!
03
お互いの恋を成就させるためにタッグを組むことになった“ブス”の中田健太(矢本悠馬)と“野獣”の篠原幸恵(ゆいP)。そんな2人を尻目に美女の上条梓(逢沢りな)とイケメンの北原颯佑(成田凌)は一緒にランチする仲になっていた。
激しく動揺しながらも、まだ入り込む隙はあるはずと自分に言い聞かせ、デートに誘う作戦を立てる健太と幸恵。誘うにはきっかけが必要と、まずは趣味を探ることにする。さっそく協力して聞き出した梓と颯佑の趣味は“お笑い”で、偶然にも好きな芸人も同じだった。しかも近々その芸人の限定ライブがあるという。
これはチャンス!と、チケットを入手すべく早朝からチケット売り場に並んだ健太と幸恵だが、限定チケットのため買えたのは1人1枚だった。力ずくで奪おうとする幸恵に身の危険を感じた健太は、お互い相手を誘って先に上手くいった方にチケットを譲る競争を持ちかけた。
こうして、健太と幸恵の夢のデートをかけたチケット争奪戦が始まった…!
04
やることなすこと裏目に出てしまい、“ブス”の中田健太(矢本悠馬)と“野獣”の篠原幸恵(ゆいP)の恋は成就する気配がない。それどころか、それぞれ想いを寄せる美女の上条梓(逢沢りな)とイケメンの北原颯佑(成田凌)を一緒に映画に行かせるという悲しい展開になっていた。
へこたれない健太と幸恵の次なる手段は“ダブルデート作戦”。健太は颯佑を、幸恵は梓を同じ場所に呼び出し、偶然を装ってそのままダブルデートに持ち込む作戦だ。あわよくばそのまま告白してしまおうと、がぜんやる気を出した2人は、デートに持ち込むまでの流れをリハーサルする力の入れっぷりだ。
当日。練習のかいなく、健太と幸恵は不自然さを通り越して挙動不審な動きを見せる。しかし、健太と幸恵が相思相愛だと勘違いしている梓と颯佑が機転を利かせたことで、なんとかダブルデートに持ち込むことに成功した。その後も計画に従い、様々な課題に挑んでいく健太と幸恵。そして、計画はいよいよクライマックスへ。
予定通り、おしゃれな居酒屋にやって来た4人だが、そこで予想外の事態が…!
05
合コンの席で勢い余って北原颯佑(成田凌)に告白した篠原幸恵(ゆいP)だが、凍りついた空気に耐えかねて自ら笑いに変えてしまう。そんな幸恵に、シンパシーを感じて切ない気持ちになる中田健太(矢本悠馬)。
ある日、上条梓(逢沢りな)に声をかけられた健太は、落ち込んでいる幸恵を一緒に励まして欲しいとお願いされる。幸恵が健太を好きだと誤解している梓なりの配慮だったが、梓に近づくチャンスとばかりに健太は二つ返事で引き受ける。さっそく幸恵の元へ向かう2人。梓は場を盛り上げようと合コンでの幸恵の話題を出したものの、そこでさらに落ち込む幸恵を見て告白が冗談ではなかったことにようやく気付いた。梓は本気であればあんな風に告白しなかった方がいいと助言するが、そこで健太がかみついた。自分や幸恵には、容姿がいい梓にはわからない苦悩があると熱弁する。計らずも梓を否定する発言をしたことに気付いた健太は、とりあえず走って逃げだした。
梓に嫌われたと落ち込む健太に対し、幸恵は健太の言葉で元気を取り戻しつつあった。そんな幸恵から諦める前に告白すればいいとアドバイスされた健太は…!
関連記事


>
2015/08/31 08:15 :Category:【フジドラマ 映画】   コメント(0)
みなさんの感想や情報





名前の複数利用不可。コメントの掲載が制限されます。

お願い☆コメント欄=楽しく意見を共有する場です。番組感想や情報をお願いします。他の閲覧者の気分を害す有名人個人に向けられた誹謗中傷、公序良俗に反するコメントを排除目的で、管理人の承認制にしています。記事内容に関係ないもの、単純な作品批判、他のコメンターに対する反論、、管理人に対するコメントなども裁量で掲載してません。以上を了解して作品に対する自分の意見、感想を書き込んでください 。
最近のコメント★歓迎!
データ取得中...
Amazon

スマホ、タブレット QR
QR
アクセス
アクセスランキング アクセスランキングブログパーツ アクセスランキング