Fcastドラマ視聴率まとめ

PC、スマホ、タブレットで国内ドラマ視聴率速報!独自感想も掲載。ジャニーズバラエティ視聴率も素早く更新。コメント大歓迎!検索『fcast』
視聴率記事更新日:放送日時 番組タイトル

【2015視聴率】レッドクロス~女たちの赤紙~ 2夜連続  

「レッドクロス~女たちの赤紙~」オリジナル・サウンドトラック
千住明
カナメイシレコード (2015-09-16)
売り上げランキング: 89,220

公式サイト
松嶋菜々子 西島秀俊 高梨臨 笑福亭鶴瓶 山崎努をはじめとした豪華キャストで描く感動巨編!赤紙を受け取り激動の嵐の時代を生き抜いた女性達の家族の愛と命の物語。
【出演者】
天野希代…松嶋菜々子 
中川亘…西島秀俊 
馬淵ハル…高梨臨 村本多美…柴本幸 中川博人…工藤阿須加 
岡野悟…須田邦裕 中川香織…渡辺真起子 村本幸喜…加藤虎之介 
村本紗智…蔵下穂波 幼少の博人…高村佳偉人 少年の博人…中村瑠輝人 
高木志津…中島ひろ子 天野絹江…浅茅陽子 蔵原基介…橋本さとし 
中川光…赤井英和 溝口少佐…吉沢悠 大竹英世…笑福亭鶴瓶 
天野大祐…山崎努 語り…倍賞千恵子
【スタッフ】
脚本…橋本裕志
企画…瀬戸口克陽 
プロデューサー…伊與田英徳 川嶋龍太郎 藤井和史
演出…福澤克維
【音楽】音楽…千住明 挿入歌…「名も知らぬ花のように」Yae
【視聴率】
第一夜 【*8.2】2015年8月1日(土) 21時00分~23時24分
第二夜 【10.7】2015年8月2日(日)
近年のTBSの戦争を扱ったドラマは、一桁が当たり前の企画だけに、厳しい数字もしょうがないのかな


かつて赤紙を受け取り、戦地に赴いた女性達がいたことを知っていますか?彼女達は理想を持って男性たちと肩を並べて働き、今や当たり前の“女性の社会進出"の先駆け的存在でもありました。 時代の嵐に翻弄されながらも、力強く生き抜いた女性達の一代記。家族の愛と命の物語。
01
今から70年前の日本に、自らの意志で戦地に旅立った女性たちがいた―
1931年 佐賀の女学生・天野希代(松嶋菜々子)は、かつて入院していた母・絹江(浅茅陽子)を看護した看護婦に憧れ、その夢を目指していた。そして「女性でも国の役に立ちたい」という思いから、従軍看護婦になることを決意する。
厳しい訓練に耐え、無事に看護婦養成所を卒業した希代は赤紙を受けて、祖父・大祐(山﨑努)や絹江、同じく従軍看護婦を目指す女学校の後輩・馬渕ハル(高梨臨)ら大勢に見送られながら、満州(中国)に渡る。
しかし待っていたのは、赤十字の信念である「博愛の精神」とはかけ離れ、銃弾が飛び交い常に命の危険に晒されるという予想を上回る過酷な環境だった。
毎日手が足りないほど多くの負傷兵の看病をし、泥のように眠る毎日を送っていたある日、満州開拓団の中川亘(西島秀俊)がケガ人を運び込んでくる。一人は中川の義兄・光(赤井英和)、もう1人の患者は中国人の孫(柏倉裕太)だった。
希代は軍医の大竹英世(笑福亭鶴瓶)を説得し孫を治療するが、中国人を助けたという事が、あるきっかけで病院の責任者・蔵原中佐(橋本さとし)にばれてしまう…
その後、18ヶ月の任務を終えた希代はある決意を胸に一時帰国することになる…
02
ソ連の参戦により離れ離れになってしまった希代(松嶋菜々子)と博人。希代達は、同じく逃げ遅れた溝口少佐(吉沢悠)らと共に博人達のいるハルピンを目指す。
しかし、希代の身を案じた博人と中川大地(市川涼風)らは、逆にハルピンを離れかつて暮らしていた千振へ向かい、途中で裕福な中国人・楊錦濤(薄宏)にかくまわれていた。
一方、ハルピンの陸軍病院に着いた希代ら一行は、元同僚の志津(中島ひろ子)らと再会する。終戦を迎え、溝口らと避難民の治療に専念する希代だったが、博人が自分達の近くの豪邸にかくまわれていると知り涙を流す。
喜びもつかの間、ソ連軍のハルピン侵攻、さらに中国軍に共産党への協力を強いられ、またも博人とすれ違ってしまう希代。
中国全土に吹き荒れた革命の嵐は博人たちを保護していた楊にも及び、博人も家から放り出され、再度放浪の身になり希代を探していた。
関連記事


>
2015/08/03 21:59 :Category:【松嶋菜々子】吉良奈津子 コメント(0)
みなさんの感想や情報





名前の複数利用不可。コメントの掲載が制限されます。

お願い☆コメント欄=楽しく意見を共有する場です。番組感想や情報をお願いします。他の閲覧者の気分を害す有名人個人に向けられた誹謗中傷、公序良俗に反するコメントを排除目的で、管理人の承認制にしています。記事内容に関係ないもの、単純な作品批判、他のコメンターに対する反論、、管理人に対するコメントなども裁量で掲載してません。以上を了解して作品に対する自分の意見、感想を書き込んでください 。
最近のコメント★歓迎!
データ取得中...
Amazon

スマホ、タブレット QR
QR
アクセス
アクセスランキング アクセスランキングブログパーツ アクセスランキング