Fcastドラマ視聴率感想

PC、スマホ、タブレットで国内ドラマ視聴率速報!独自感想も掲載。ジャニーズバラエティ視聴率も素早く更新。コメント大歓迎!検索『fcast』

【8/16視聴率】ほんとにあった怖い話15周年スペシャル2014 

15周年記念実録心霊ドラマ7本!▽怪奇!悪霊タクシー▽工場に霊の大群▽犯人見える女▽ボットン便所の呪い▽廃銅山のたたり▽止まぬ心霊着信▽腕をちょうだい
【視聴率】14.6%
【原作】「HONKOWA~ほんとにあった怖い話~」(朝日新聞出版)
【総合プロデュース】後藤博幸
【プロデューサー】古郡真也(FILM)
【協力プロデューサー】牧野正
[キャスト]
【ナビゲーター】 稲垣吾郎  「ほん怖」クラブメンバーズ
【犯人は誰だ】 草なぎ剛 北乃きい 緋田康人
【タクシードライバーは語る】 坂上忍 志賀廣太郎
【S銅山の女】 石原さとみ 小池徹平 池田鉄洋 ほか
【腕をちょうだい】 桐谷美玲 菜々緒 藤本泉 ほか
【闇への視覚】 黒木瞳 町田啓太(劇団EXILE) 宮崎美子 ほか
【さとるくん】 剛力彩芽
【誘いの森】 島崎遥香(AKB48) 広瀬アリス


『犯人は誰だ』
【脚本】鶴田法男、酒巻浩史、穂科エミ【演出】鶴田法男
課長に昇進した三沢健太(草なぎ剛)。ある日、部下の熊谷美咲(北乃きい)が「私は殺人事件の犯人が分かる」と言い出して…。

『タクシードライバーは語る』
【脚本】酒巻浩史、鶴田法男【演出】鶴田法男
会社をリストラされタクシー運転手として働き始めた中川行雄(坂上忍)。ある日、病院の前でひとりの女性客を拾ってしまう。長い山道を経て目的地に到着すると…。

『S銅山の女』
【脚本】酒巻浩史【演出】鶴田法男
車で帰社していた山辺夏美(石原さとみ)は、山道で迷い荒れ果てた廃墟にたどり着く。S銅山と呼ばれる閉山したこの一帯は心霊スポットとして有名だった…。

『腕をちょうだい』
【脚本】鶴田法男、角田ルミ【演出】鶴田法男
滝本理沙(桐谷美玲)は、公私ともに順調な日々を送っていた。同期の雅美(菜々緒)は、ねたみからそんな理沙にとげとげしく接してくる。ある夜、眠っていた理沙は金縛りに遭い…。

『闇への視覚』
【脚本】酒巻浩史、鶴田法男【演出】加藤裕将
工場で働く森川千尋(黒木瞳)は不思議な能力を持っていた。工場で必死に働く千尋はある日、若い男の霊がつきまとっている女性と出会って…。

『さとるくん』
【脚本】鶴田法男【演出】加藤裕将
恋人の部屋から女性が出てくるのを目撃した笹岡里奈(剛力彩芽)はある噂を思い出す。それは自分の携帯に“さとるくん”と3回唱えると何でも教えてくれるというものだった…。

『誘いの森』
【脚本・演出】鶴田法男
キャンプを楽しんでいた住田葵(島崎遥香)は、怖がりの友人に付き合わされ、森の中にあるトイレに行くことに。そこには今どき珍しい“ボットン便所”があった…。
関連記事


>
2014/08/18 14:48 :Category:【フジドラマ 映画】   コメント(1)
S銅山の女
バラエティーの方で「字幕を出すと和む」的なことを書かせてもらいましたが、もう一つ気になっていたのが、シートベルトのところでした。
最近やたらと「逃亡する犯人がいちいちシートベルトするかよ」という、ドラマに対してのツッコミを聞きます(怒り新党でもテーマにあがった)。
このドラマでも"霊から一刻も早く逃げなきゃならない"ときに「シートベルトしてる場合じゃないだろ」って自分でも初めて思いました。
いや、それも含めて"ほんとうにあった"ことなのですかね…
投稿者: [ 2014/08/19 13:08 ]
みなさんの感想や情報





名前の複数利用不可。コメントの掲載が制限されます。

お願い☆コメント欄=楽しく意見を共有する場です。番組感想や情報をお願いします。他の閲覧者の気分を害す有名人個人に向けられた誹謗中傷、公序良俗に反するコメントを排除目的で、管理人の承認制にしています。記事内容に関係ないもの、単純な作品批判、他のコメンターに対する反論、、管理人に対するコメントなども裁量で掲載してません。以上を了解して作品に対する自分の意見、感想を書き込んでください 。
人気記事ランキング30
【全アクセス順位】
Amazon

スマホ、タブレット QR
QR
アクセス
アクセスランキング アクセスランキングブログパーツ アクセスランキング